イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

なすとモッツアレラチーズのロースト

   

みつまたみつまた
みつまた
茶花によく使うそうです
なすとモッツアレラチーズのロースト

h3>なすとモッツアレラチーズのロースト

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
なす…………………………2本
水牛モッツアレラチーズ…………150g
オリーブオイル………………..45cc
パッサータ……………………45cc
岩塩…………………………適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

なす1パック5本

ファットリア・ガイア社 モッツァレラ・ディ・ブッファラ
水牛ミルクでプリプリつやつや!
【モッツァレラ・ディ・ブッファラ】
口に入れてみると、プリプリッとした歯ごたえとともに、
内側から濃いミルクがじわ~としみ出てきて、
ミルクの甘みが口中に広がります。
このジューシーさとミルキーさは水牛乳製でないと味わえません。
■原産国:イタリア
■原産地:カンパーニャ州

アナリサ パッサータ(裏ごしトマト)
700g
イタリア産
アナリサのトマトは、南イタリア・ナポリのベスビオ山の
火山灰地域で栽培されたトマトです。
この山地の特徴は、土壌が水分を吸収する為、
乾きの状態を修復しようとトマトがしっかりと根をはり
、腐りを防ごうとその実に糖分を蓄積するので
水っぽくない甘いトマトが出来ます。
採れたての完熟トマトを裏ごしした物。
用途はホールトマトと同様ですが、
トマトを潰す手間が省けます。

イタリア産 マンカ農園自家製 無農薬
エキストラバージンオリーブオイル サンジュリアーノ 750ml(常温)

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。
イタリア料理レシピ手順
①モッツアレラチーズは薄くす来しておきます、
②なすのへタをとり縦に1cmの丸みのおびた
 部分をカットします、
 残りの部分を縦に4等分にカットします、
③なすに塩を丁寧に振り付け、15分間そのままおきます
④水分が出てきたら流水で洗いペーパータオルで
 綺麗に水分を拭き取ります、
⑤フライパンにオリーブオイルを入れなすの両面を
 綺麗に焼き色がつくまでソテーします、
 ペーパータオルの上になすを載せ油をしっかり切ります、
⑥オーブンをあらがじめ180℃に設定し暖めておきます、
⑦なすの上にモッツアレラチーズのスライスを載せます、
⑧その上にパッサータを乗せます、
 オーブンの鉄板の上に乗せ5分間ぐらい
 ローストします、
 モッツアレラチーズが溶けたらOKです
⑨食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクラフトウルトラフライパン27cm
食器

■ ALESSI アレッシィ ■
【Filetto】フラットプレート
パスタ
イタリアのパスタPASTAの解説

イタリア料理
イタリア料理|e-food

 - チーズ, レシピ

Comment

  1. candy より:

    茄子とチーズが
    とっても美味しそうです!
    他にもイタリアンレシピや
    カルディとかにありそうな食材やら
    いろいろ紹介されてて楽しいです。
    ちょこちょこ覗かせてもらいます!

  2. オリーブ より:

    モッツァレラ・ディ・ブッファラがとろっとしたタイミング、想像しただけでグッときます。さりげないレシピの中にも、食材への思いやりが感じられて、また、グッときます。

  3. メグ より:

    もぉ なすと モッツァレラと聞いて うまそでヨダレで 撃沈でーす。 (^q^)
    今年もよろしくお願いいたします♪

  4. 凪々 より:

    一富士と来て、二鷹、三ナスび。。。
    おめでたいナス食べて幸せになろう♪

  5. kazuyoo60 より:

    ミツマタですか。何か思い出せないので残念です。
    今のミツマタは、蕾の時期かと思います。1/3の記事のようです。
    http://3bandhu.blog63.fc2.com/blog-entry-381.html
    水牛の乳ですよね。同じような味かな?。ナスはいろんな味に合いますね。

  6. coro より:

    これも美味しそう♪
    ミートソースも乗せてその上にチーズっていうのを作りますよ。
    ナス大好き!!
    一年中ナスが食べられるので便利ですよね。

  7. ryuji_s1 さん、こんにちは
    茄子&トマト&チーズは最強ですね
    丁寧な下ごしらえが美味しさの秘訣ですね

  8. ソフィー より:

    私のブログ「世界の家庭料理からもてなし料理のレシピまで集めよう」をご訪問くださってありがとうございます。私は、ナスとモッツァレラの組み合わせが大好きなのですが、ナスは主人の好みに合わないので、家庭では調理しなくなりました。「料理は愛情の証」とおっしゃるように、やはり好きなもので喜ばせたいと思うので、家では作りませんが、イタリアンレストランに行くと必ず注文する一品です。これからもお互いにおいしいものを作り続けていきましょう。

  9. ナス、大好きです♪
    ミツマタ。昔はどんど焼きの繭玉を刺すのに使ったそうですね。
    きょう高尾山で蕾を見ました。

  10. ryujiさんあけましておめでとうございます。
    今年も、たくさんのメニューをアップしてくださいね。
    なすとモッツァレラチーズ、、、見ているだけでも美味しさが伝わってきます。
    なすを焼く時は水分をしっかり取ることがコツなんですか?

  11. jibun より:

    明けましておめでとうございます^^
    今年も素敵なレシピとお花
    楽しみにしています。
    モッツアレラ、大好きです^^
    ナスも。

  12. ryuji_s1 より:

    candyさん
    コメントありがとうございます
    ぜひURLをお知らせください

  13. 『モッツァレラ・ディ・ブッファラ』
    説明見てるだけで、よだれが出てきそうです。
    「濃いミルクがじわ~としみ出てきて・・・」
    この辺が堪りません。
    色んなチーズがありますね。
    美味しそう~~~
    『みつまた』
    漂白加工されたみつまたは、よくクリスマス時期にアレンジなどに使いますが、この木を漂白加工するのでしょうかね~

コメントを残す

  関連記事

ブロッコリーのゴルゴンゾーラ和え
イタリア野菜 揚げ白なすのマリネ 白ワインビネガー風味
お野菜たっぷりのフリッタータ
ズッキーニと白いかのパスタ
ブラウンマッシュルーム パスタ リングイネ
骨付き鶏モモ肉のサルミ風
白トリュフのスパゲッテーニ
あさりの冷製スープ
しめ鯖  白ワインビネガー風味
白インゲンとボッタルガ