イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ペンネ トレ フォルマッジ 半熟卵添え

   

おぎざりすおぎざりす
おぎざりす
ペンネ トレ フォルマッジ 半熟卵添え

ペンネ トレ フォルマッジ 半熟卵添え

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
ペンネリガーテ…………………….280g
チーズ
ゴルゴンゾーラチーズ……………….60g
ソブラーノチーズ…………………..60g
フォンデュラッペ…………………..60g
生クリーム………………………..400cc
卵……………………………….4個
岩塩……………………………..適量
ブラックペパー…………………….適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

ベネデット・カヴァリエーリ
ペンネ・リガーテ 500g

ゴルゴンゾーラ ピカンテ 1/2カット約680g

『ソブラーノ 16ヶ月以上熟成』
原料乳には“水牛のミルク”が使われていて、
見た目はまるで、同じ産地で作られている
「パルミジャーノ・レジャーノ」(←牛乳製)と
ソックリです。
ただし、水牛のミルクとは言っても、
実際は水牛乳100%ではなく、
「+牛のミルク」という“混合乳”から
作られているのです。
その原料乳のブレンドが、チーズになってからも、
漂う香りや口に含んだときの味わいに変化を
与えてくれているんです。

熱々トロ~リお鍋は絶品!チーズ料理にも気軽に!
『フォンデュラッペ』500g
スイス産『グリュイエール』40%
スイス産『エメンタール』40%
ニュージーランド産『ゴーダ』20%

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業 [冷]

産みたて当日新鮮発送
特鶏卵40個
イタリア料理レシピ手順
①最初にチーズで合わせクリームを作ります、
 エメンタール・ゴルゴンゾーラは1cm角にカット
 パルミジャーノはすりおろします、
②半熟卵
卵は冷蔵庫から出して常温に戻しておきます、
 鍋に水を入れ湯を沸かします、
 湯が沸騰したら(とろ火)にします、
 卵をお玉で静かにと投入します、
 弱火のまま5分茹でます、
 火を止めてそのまま1分おく
 鍋から水のはいったボールに移し
 流水で3分間さまします、
③フライパンに生クリームを入れ中火にかけます、
④沸騰させ3分間煮詰めます、
⑤生クリームにとろみが出てきたらチーズ類を
 入れます、
⑥沸騰させ弱火にしチーズを溶かしまぜ合わせます、
⑦混ぜ合わせたに火を止めます、
 塩で味を調えます、
⑧パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ
 ペンネを入れ茹であげます、
⑨ペンネの茹で時間は袋に表示されている時間より
 1分間短めに茹でます、
⑩ペンネを入れたら木べらでかき混ぜながら茹で揚げます、
⑪茹で上がったら水気をしっかり切ります、
⑫ ⑦フライパンを弱火にかけ暖め⑪のペンネを入れ混ぜ合わせ
ます、
⑬食器に盛りつけブラックペパーのあら挽きをたっぷりかけ
 できあがりです、
⑭最後に半熟卵を載せできあがりです、
イタリア料理に使用する調理器具


ビタクラフト ウルトラ 両手鍋 3.0L
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 
無水、無油料理も
チーズすり下ろし器

アセア ステンレスチーズグレーター チーズおろし器
食器

ナルミ【シルキーホワイト】28cmディープディッシュ
パスタ
パスタ パスタはどのように生産されますか

イタリア料理
イタリア料理留学日記:キリスト教と食について

 - パスタ  ラザニア ペンネ, レシピ

Comment

  1. 堕天使ママ より:

    喪中なので新年の挨拶は出来ませんが…‥今年も宜しくお願いいたします!
    コメントありがとうございました。
    新年早々にインフルエンザで寝込んでましたよ★
    今は、次女がインフルエンザ中★(泣)
    全開したら旦那に貰ったパスタマシーンで料理するつもりです♪(笑)

  2. はじめまして。
    このたびは、コメント有難うございました。
    こちらに訪問させて頂くと、とっても
    素敵なお料理ばかりで興奮いたしました!
    さて、ペンネ トレ フォルマッジも、想像しただけでたまりません。
    半熟卵をくずせば、きっとカルボナーラのような、まろやかな味にも・・・美味しそうです!
    また、お邪魔させて頂きます。

  3. ピン助 より:

    こんばんは。
    ドクター水素水もですが、やっぱり美味しい料理を作るには美味しい水が必要ですよね。
    コメントありがとうございました。

  4. 明紅 より:

    あけましておめでとうございます!
    新年はいかがお過ごしでしたか?
    我が家は例年と同じように平和に過ごしました。
    今年もお花、お料理、楽しみにお邪魔させていただきますね。
    今年もよろしくお願い致します。

  5. クリリン より:

    まったりチーズに半熟卵が美味しそうなお料理ですね~
    ペンネは良くサラダに使います

  6. kazuyoo60 より:

    半熟玉子美味しいですね。食べたくなってきました。温泉卵も良いかな?。
    美味しいチーズをより美味しくですね。

  7. sunsun より:

    ゴルゴンゾーラはまだ食べたことがないです。
    最近チーズ自体あんまり買ってませんね~。
    チーズ好きにはたまらないレシピですね。
    もう一つブログを書いているので、よかったらおいで下さい。
    http://sunchaild.blog17.fc2.com/

  8. かとはる より:

    りゅうじ様:コメントどうも有難うございました!私のブログのほうでコメントにレスしてコチラを訪問したらスゴーイ私は全然本格的にお料理作るヒトじゃないんで大尊敬です。でも私でも作れそうなものがあったら、ここのレシピにならって作ってみようかなぁ。

  9. coro より:

    こんにちはぁ。
    オキザリスがいっぱいですね。
    かわぃぃ♪
    私も先日からペンネが食べたくて用意してあるのですが、中々ありつけずです。
    トマトソースでの味付けが多いのですが、ryujiさんのレシピ美味しそうです。
    半熟卵、グッドですねぇ。

  10. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    オギザリスの蕾がたくさんあり、咲くのが楽しみですね。家のは全然ダメです。
    半熟卵のお料理美味しそうですね。
    試してみたいです。
    いつもありがとうございます。

  11. めいじ より:

    初めましてこんばんは。
    お料理のレシピが本格的で凄いですー!
    チーズ大好きなので
    思わずコメ失礼してしまいました。
    これは作り立てを是非食べてみたいですっ
    こんな素敵なお料理を頂けるご家族がとても羨ましいです*^ω^*
    ではではっ
    突然ですが失礼しました。

  12. 半熟卵、温泉卵、崩して食べる系
    好きです
    おきざりす、我が家もあります。
    白に赤の縁取りです。
    毎年、長い期間咲いてくれますよね!
    ryujiさんのおうちのは、咲くと白に縁取りですか?
    それともピンクですか?

  13. モービー より:

    うちのブログにコメントありがとうございました。ここはとてもおしゃれなブログですね。お料理もおいしそうです。

  14. ピン助 より:

    こんばんは。
    高級チョコ・・食べてみたいですよね。
    そろそろバレンタインだし、誰か買ってくれないかなぁ・・・。
    (ホワイトデーが倍返しになりそう ^^;)
    コメントありがとうございました。

  15. メグ より:

    又々 本格的な料理
    凄いですねー レパートリーが尽きませんね~ どうやって レシピを作るのですか?

  16. とりちゃんマミィ より:

    コメントありがとうございます!
    チーズの種類が色々出てきて、とても勉強になります。美味しそうですねー。
    また遊びに来ます。

  17. かめ代 より:

    コメントありがとうございました。
    本格的で美味しそうですね~
    いろいろなチーズがあるのですね!
    すごいなぁ~
    本当に勉強になります~

  18. dove-2 より:

    わ~っ!
    美味しそうなチーズの競演ですね。
    とろっと卵の旨味…。
    あらびきブラックペパーでピリッと味をひきしめて…。
    読んでいて生唾ものでした。

コメントを残す

  関連記事

浜名湖の鰻のローストパン粉合え
油林鶏(鶏のから揚げ香味ソース
なすの揚げづけ
揚げなすとトマトのガーリックオイル
秋鮭とキノコのソース
マグロのカルパッチョ
no image
ピーナッツのスープ
大麦のスープ
フェトチーネ 牛肉の赤ワイン煮
牛タンのトマトソース煮込み
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。