イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ひよこ豆のアンチョビーソース和え

   

さざんかさざんか
さざんか
ひよこ豆のアンチョビーソース和え

ひよこ豆のアンチョビーソース和え

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
ひよこ豆………………….200g
アンチョビー……………….100gから110g
オリーブオイル……………..120cc
イタリアンパセリ…………….2枝
岩塩………………………適量
ブラックペパー……………..適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

ひよこ豆
便利な200gタイプ
ひよこのくちばしに似た突起があることからひよこ豆とも
呼ばれています。
クセがなく、ホクホクとした栗のような食感で、
カレーやシチュー、煮込み料理、スープ、サラダ
などに使われます。
しっかり水でもどしてから調理し、煮る時間も
長めにみて調理するのがコツです。

デリチュース社 アンチョビ・フィレ 58g(小瓶)
. イタリアのDelicius社に確認させていただきましたところ、
次のような回答をいただきました。瓶の外側から見たとき、
アンチョヴィの身が皆様に良く見えるように、
また商品として見栄えの良い状態になるような詰め方をしている
とのことです。
また、デリチュース社ではアンチョヴィの品質を
とても大切にしており 、アンチョビのクズ(細切れ)
を使っておりません。
つまり、身を開いた段階でちぎれてしまうような
アンチョヴィは捨ててしまい、あの詰め方に堪える身だけを
使用しています。
そのために、内容量 56gを入れたときに真ん中に空洞が
出来るようになっております。

イタリア産 マンカ農園自家製 無農薬
エキストラバージンオリーブオイル サンジュリアーノ 750ml(常温)

香り豊かな
オーガニックのフレッシュハーブ
【フレッシュハーブ】有機イタリアンパセリ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。
イタリア料理レシピ手順
①ひよこ豆はボウルに入れ水をひたひたに入れて
 一晩おきます、
②鍋な水気をしっかり切ったひよこ豆と水をひたひたに入れ
 4時間中火で煮込みます、
③イタリアンパセリは粗微塵にします、
④アンチョビーフィレは微塵にします、
⑤ソースパンにオリーブオイルを入れ中火で熱して
 アンチョビーフィレを入れます、
⑥木べらで丁寧につぶしながら炒めペースト状にします、
 10分ぐらい炒めます、
⑦火を止めてイタリアンパセリ・胡椒を入れ味を調え綺麗に
 まぜ合わせます、
⑧ひよこ豆を食器に盛りつけソースを廻しかけできあがりです、
イタリア料理に使用する調理器具
ソースパン

ビタクラフト ペティート
ソテーパン2.6リットル
食器

リチャードジノリ ベッキオホワイト スーププレート24cm
パスタ
イタリアから輸入されているパスタ – [イタリアンレシピ]All About

イタリア料理
ヨーロッパ イタリア旅行(食事について)

 - レシピ, 豆類

Comment

  1. おはようございますお天気はいかがですか
    ひよこ豆はサラダにもぴったりですね
    デリチュース社のアンチョビ・フィレすごい商品管理です
    やっぱりこうあるべきですね 

  2. tansunidon2 より:

    ryujiさん、おはようございます、
    ひよこまめ美味しそうですね。4時間煮込むのがたいへんですね。忘れそうです。
    サザンかも綺麗な色ですね。
    いつもありがとうございます。

  3. クリリン より:

    こんにちは
    さざんかがすごく可愛らしい色ですね
    ひよこ豆は良くスープには使います
    美味しいですよね~

  4. 遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
    昨年は大好きなイタリアンのレシピをたくさん教えていただき、すっごく楽しかったです。
    今年も勉強させてくださいね。
    ひよこ豆、私1番好きな豆です。
    イチからゆでるとおいしいですね。

  5. mamipoco より:

    初めまして!コメントありがとうございますryuji_s1 さんのブログとても素敵ですね!料理ワクワクする気持ちすごくわかります是非参考にさせて下さい

  6. メグ より:

    さすが~ いつも素晴らしい!!
    さざんか 綺麗ですね~
    冬を代表する花ですね(*^^*)

  7. みーママ より:

    コメントありがとうございました。
    デリチュース社のアンチョビ購入して私も料理してみますね

  8. とりちゃんマミィ より:

    こんにちは!
    我が家の庭にも山茶花が今咲いています。
    薄いピンク綺麗ですねー。
    ひよこ豆は大好きなので、嬉しいです。
    今度挑戦してみます!

  9. shitohito より:

    こんにちわ。
    ひよこまめって食べたことなかったのですが
    栗みたいなのなんですね。
    おいしそう!!!ワタシにもできるかな??

  10. さくらん より:

    ひよこ豆、豆菓子やカレーでしか味わったことがありませんでしたが
    アンチョビソースも美味しそうですね。
    もっとひよこ豆を取りいれたくなってきました♪

  11. ポコポコ より:

    ヒヨコマメって結構使いますよね~。そういえば、最近、ヒヨコマメを使った料理食べてないなぁ~。今度、ヒヨコマメ栽培してみようかなぁ~。

  12. 山茶花、優しいピンクで素敵ですね。
    我が家のは濃いピンクです。
    毎年よく咲きます。
    ひよこまめ4時間中火でコトコト・・・
    美味しそう~

  13. ひよこ豆、ガルバンゾですね。
    私はクスクスというセモリナ粉のパスタ料理の時に使います。
    しか~し!
    4時間も煮るんですか?!
    私は1時間くらいですよ~。
    ryujiさんすごいですね~。
    アンチョビもつぶして、ペチョペチのソースにしちゃうのにそんなにいいアンチョビ!
    もったいなくて、つぶせないです。
    うちはもっと安いアンチョビを使って、ペチョペチアンチョビソース、よくします(笑)。

  14. りんりん より:

     おいしそう~!!
    イタリア料理、大好きですが、 
    自分じゃうまく作れません・・
    ブログ、参考にさせていただきます!!!
    材料やお鍋、お皿まで紹介されていて
    さすがです

  15. kazuyoo60 より:

    今日はコメント入るかな?。
    このサザンカとても綺麗ですね。
    ひよこ豆ネットで注文したいなと思いましたよ。

  16. グラス より:

    シンプルながら美味しそうな料理ですね。
    ひよこ豆、わたしは圧力鍋で処理して
    小分けして冷凍しています。
    大豆もです。
    豆はポトフ、サラダ、カレーなど幅広く活躍しますよね。

  17. のどか より:

    ryuji さん、ありがとうございます!
    これなら私にもできます。
    ヒヨコ豆もアンチョビーも大好きですし、
    イタリアンパセリは我が家のベランダに
    生い茂っています。
    ほかの料理は難しく感じるのに、豆料理であれば
    さほど面倒に感じないものですね。
    これから、レンズ豆レシピも覗かせていただきます♪

コメントを残す

  関連記事

ぎんなんの炊き込みご飯
コムタン(テールスープ)
下仁田ネギのオランディーヌソース
ホワイトアスパラのパスタ フェットチーネ カルボナーラ
トリノの名物に「ビチェリン(Bicerin)あり
サンマのマリネ ハーブ風味
パルミジャーノチーズのパスタ
ボッタルガのパスタ リングイネ
春山菜のPastella パステッラ(フライ)
豚ロース肉のインブォルティーニ