イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

シラスのオリーブオイルとレモン

   

ジュリアンジュリアン
ジュリアン
シラスのオリーブオイルとレモン

シラスのオリーブオイルとレモン

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
生シラス………………….500g
オリーブオイル…………….200cc
レモン汁………………….30cc
マスタード………………..5cc
イタリア料理に使用する食材の紹介

ピチピチ!
 生しらす!
遠州灘産
生しらす100g  5個セット

イタリア・シチリア産
EXVオリーブオイル
「プリモ・ビオ」
500ml
原産地 イタリア・シチリア島
モンティ・イブレイ山地 キアラモンテ・グルフィ
製造元 Frantoi Cutrera (フラントイ・クトゥレーラ) 社
種類 エクストラバージン・オリーブオイル
(EU認定有機栽培 トンダ・イブレア種 100%)
認証 オーガニック認証 [認証機関: ECOCERT ITALIA]
収穫時期 2007年10月中旬~11月中旬
収穫方法 手摘み
搾油方法 コールドプレス
濾過方法 ノンフィルター (無濾過)
内容量 500ml

スーパー完熟無農薬レモン収穫始まる!!
お待ちかねのびっくりぎょうてんレモンの販売が始まりました。
体にいいもの、地球にやさしい!おまけに皮まで食べれる
レモンです。
スーパー完熟無農薬レモン

家庭で愉しむ本格的イタリア料理
【マイユ】ディジョンマスタード

ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(粗粒)1kg
イタリア料理レシピ手順
①生シラスの冷凍を袋に入れたままの状態で流水に5分間ほどつけ
 解凍します、
②鍋に水を入れ中火で沸騰させ塩を軽く入れシラスを2分間
 茹でます、
 すぐにざるに取り水気をしっかり切ります、
③ボウルを綺麗に洗いオリーブオイル・レモン汁・マスタードを
 泡立て器で撹拌し混ぜ合わせます、
④シラスを食器に盛りつけその上にソースをかけて
 できあがりです、
イタリア料理に使用する調理器具


ビタクラフト ウルトラ 両手鍋 3.0L
食器

リチャードジノリ ベッキオホワイト盛り皿
パスタ
フェリチェッティ社 訪問記 (4/6) | イタリア直輸入食材の

イタリア料理
イタリア料理のレシピ満載!イタリア料理RSS情報

 - レシピ,

Comment

  1. mame より:

    コメント頂いたので来て見ました。
    シラスのオリーブオイル・・・おいしそうですね。
    これ、パスタ料理にも使えそうですね。

  2. こんばんは! 今朝はどうもありがとうございました。
    お料理のレシピの他、材料や道具のご紹介もあって、内容充実のとてもすてきなブログですね。
    お料理のイラストもとてもかわいいですね。
    生しらすはたぶんいただいたことがありませんが、うなぎの稚魚のオイル漬け(以前スペインのおみやげでいただいたことがあります)の感覚でおいしくいただけそう。手に入ったら是非試してみたいです。
    またすてきなお料理を拝見しに、お邪魔させていただきます。

  3. siawasekun より:

    シラスのオリーブオイルとレモン、・・・・・・。
    なるほど。
    自分には、珍しい料理です。
    一度、食べてみたいものです。
    イタリア料理レシピのご紹介、ありがとうございました。
    応援ポチ。。

  4. 凪々 より:

    生シラス、昨年そのまま食べました。
    イタリアンでもいけそうですね。。。
    食べてみたい♪

  5. kazuyoo60 より:

    シラス美味しいですね。かま揚げを貰ったことがあります。
    オリーブオイル、なるほどこんな使い方もですね。ちりめんじゃこも好きで食べています。

  6. howdygoto2 より:

    おhさようございます。
    シラスのオリーブオイルとレモン美味しそうです。
    酒のツマミにも合いそうですね。
    僕は熱いご飯にシラス大根おろしをかけて食べるの好きです。

  7. ryuji_s1 さんこんにちは
    しらすの生なんて見たことないですもん
    5個パックか10個パックか・・・
    あ、北海道は送料+α・・・(笑)
    食材を見るだけでも楽しいですね
    いつも見るだけで食べた気分になってます

  8. R&M母 より:

    これもまた、これからの季節 、さわやかそうな組み合わせでいろいろ楽しめそうです。
    ありがとうございます。
    ブルーティソース、作ってみました。
    芽キャベツ、ニンジン、マッシュルームをとり合わせてみました。
    癖になりそうな美味しさでした。
    家族にもとても好評を得ました。

  9. とりちゃんマミィ より:

    家で釜揚げしらすを作るのは、贅沢で美味しいでしょうね!
    田舎では、新鮮な生しらすをたくさん食べていましたが、こちらでは稀です。
    とっても美味しそうです!

  10. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    いつもありがとうございます。
    殻つき帆立貝が届いたのですが、
    外すのむずかしいのですか?
    早く食べるのに何のお料理がいいでしょうか?

  11. てりー より:

    シラスのオリーブオイル煮という名前で似たものを食べたことがありますが、意外とさっぱり美味しかったのを覚えています。これも参考にさせていただきます。

  12. vruocculu より:

    シラス。。。。
    このお料理を拝見していましたら、
    シチリアのパスタを思い出してしまいました。
    ありがとうございました。

  13. risuko より:

    ご訪問&コメントありがとうございました。
    とてもお洒落で素敵なブログですね♪
    こちらでお料理の勉強をさせていただこうと思います。
    また、おじゃまさせていただきますね。

  14. chocodou より:

    先日はブログにコメントありがとうございました。
    どのお料理もおいしそうですね。最近はいつも同じような作りなれた料理ばかり作っていたのですが、久しぶりに新しいメニューに挑戦してみたくなりました。

  15. シラスにかけるものがお醤油でなく
    オリーブオイルが入ったソースになると、
    イタリア料理に変身してしまうのですね!

  16. Sivaji より:

    イタリアンでも、しらすってあるんですね。
    癖が少ないので、オリーブオイル+レモン+マスタードでも楽しめそうですね。

  17. kincyan より:

    お久しぶりです。
    相変わらず、頑張ってblog更新されていますね。しらすの料理、これはおいしそうです。(私にも出来そう)ジュリアンの花も、なんだかお菓子みたいで、おいしく見えてしまいます。

  18. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんばんは、
    京都のお帰りでお疲れの所ありがとうございました。
    最初は間違えて丸くなっている方にナイフを入れたら閉じてしまいましたが、教えて頂いた平らな方に入れたら直ぐに殻をはずすことができました、
    お料理法もありがとうございました、
    美味しかったです。

  19. メグ より:

    シラスとレモン さっぱりして 美味しそうな感じですね~ 生シラスが手に入らないかも…

  20. ピン助 より:

    シラスまで使うんですね・・驚きです。
    オリーブオイルとレモン汁・・マスタード・・どんな美味しい物が出来るんだろう?
    かなり興味ありますよ、コレは(^O^)

  21. persian より:

    先日は、私のブログにコメントを頂き、ありがとうございました。
    食事や調理器具、食器まで紹介されていて、素敵なブログですね。
    しらすは、いつも冷凍室に入ってますが、生は見た事ないような気がします。
    去年の夏に湘南名物しらす丼というのを食べましたが、生じゃなかったと思います。
    おしゃれなお料理ですね。

コメントを残す

  関連記事

パスタ フェットチーネ 鶏むね肉とホワイトアスパラ
イベリコ豚のグリルプラムのソース焼き野菜添え
黒トリュフペーストのパスタ リングイネ
鶏モツのたまねぎ炒め
シタビラメのムニエル
ペンネッテのソーセージ、ポルチー二茸ソース
キンキのポワレ
かぼちゃとゴルゴンゾーラのスープ
新じゃがいものロースト ローズマリー風味
バカラオ (塩だら)のオリーブ・ケッパー添え