イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ワカサギのエシャロット風味

   

ストックストック
ストック
R&M母さんがおつりになったブルーティソース

ワンツウ3人 のんびり一歩のR&M母さんがおつりになったブルーティソース
美味しそうです

ワカサギのエシャロット風味

ワカサギのエシャロット風味

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
ワカサギ……………..32尾
薄力粉……………….適量
オリーブオイル………..200cc
エシャロット………….4個
イタリアンパセリ………2枝
白ワインビネガー………60cc
卵…………………..4個
塩…………………..適量
ブラックペパー………..適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

北海道から空輸された!
生のわかさぎ!

イタリア・シチリア産
EXVオリーブオイル
「プリモ・ビオ」
500ml
原産地 イタリア・シチリア島
モンティ・イブレイ山地 キアラモンテ・グルフィ
製造元 Frantoi Cutrera (フラントイ・クトゥレーラ) 社
種類 エクストラバージン・オリーブオイル
(EU認定有機栽培 トンダ・イブレア種 100%)
認証 オーガニック認証 [認証機関: ECOCERT ITALIA]
収穫時期 2007年10月中旬~11月中旬
収穫方法 手摘み
搾油方法 コールドプレス
濾過方法 ノンフィルター (無濾過)
内容量 500ml

ワインビネガー/☆モスカート(白)
チェーザレは、料理の素材として、ワインヴィネガーに注目し、
ワインと料理に使うヴィネガーの相性を考えた結果、
地元のワイン、しかも銘醸ワインを使って
ヴィネガーを作ろうと考えたのです。
キラ星のように銘醸ワインが並ぶランゲ地方では、
伝統的にヴィネガー作りが行なわれてきましたが、
彼はバローロはじめ地元のワインの特質を生かす工夫を加えて、
すばらしいヴィネガーを作り出したのです

香り豊かな
オーガニックのフレッシュハーブ
【フレッシュハーブ】有機イタリアンパセリ

ラヴィダ・自然海塩・500g
シチリア西岸とアフリカ大陸に挟まれたシチリア海峡は、
海水の汚染もなく、千年以上にわたって海塩作りが
行われてきました。
今回ご紹介する「ラヴィダ」自然海塩は、
シチリア島で400年以上に渡って最高の
オリーヴオイルを作り続けてきた、貴族の家系ラヴィダ家が、
マルサラの塩田で伝統的な製法を用いながらも洗練された
設備で生産する天日乾燥の自然海塩です。

【静岡県他】 エシャロット (500g)

香り豊かな
オーガニックのフレッシュハーブ
【フレッシュハーブ】有機イタリアンパセリ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
①ワカサギはザルに入れて流水でざっと洗い
 ゴミなどを取ります、
②軽く水を切り、ボールに入れて塩を一つかみ入れ、
 軽くかき混ぜ鱗を取ります、
③バットに薄力粉を入れます、
④別のボウルに卵を入れ撹拌します、
⑤わかさぎに薄力粉をまぶし卵を撹拌した液の中に漬け込み
 フライパンにたっっぷりめのオリーブオイルを入れ
 熱してワカサギを入れ揚げます、
途中で裏返してあげます、
⑥揚げたワカサギはペーパータオルの上に乗せ油を
 綺麗に切ります、
⑦ボウルにエシャロットをみじん切りにした物を入れ
 イタリアンパセリのみじん切りと白ワインビネガーを入れ
 塩・胡椒で味を調えます、
 食器にワカサギを盛りつけエシャロットソースを
 上にかけます、
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクラフト フライパン 27.0cm
バット・ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット
食器

】◇リチャードジノリ (Richard Ginori)
ベッキオホワイト
パスタ
イタリアの家庭では、どういったスパゲティの種類が、
よく食べられているのでしょうか?

イタリア料理
イタリア料理の歴史

 - レシピ,

Comment

  1. きれいなワカサギですね! とっても新鮮そう。
    シンプルながら、とてもおいしそうなお料理ですね。
    材料にこだわっていらっしゃるので
    なおさら、と思います。
    白ワインといっしょにいただきたいです☆

  2. siawasekun より:

    ワカサギのエシャロット風味 、・・・・・・。
    なるほど。
    初めて、知りました。
    できることなら、是非、食べてみたいものです。
    ご紹介、ありがとうございました。
    応援ポチ。。

  3. R&M母 より:

    ご紹介 ありがとうございます。
    いろいろな作り方を 覚えることができとてもうれしいです。
    大学の時は、フランス料理の先生の研究室だったのですが、
    今あまり、日常には役に立ってません。
    ryuji_s1 さんのレシピとても参考になります。
    リンクにいれても 差し支えありませんか。

  4. R&M母 より:

    前のコメント 私です。名前入れましたでしょうか。よく確認しないうちに ボタン押してしまいました。

  5. tomosuke より:

    ryuji_s1 さん 始めまして。
    大きそうなワカサギですね
    現在の入鹿池は小さいです。
    唐揚げ、テンプラ、かき揚げ、甘露煮程度にしかできません。
    でも鮮度は抜群です、網で捕獲したものではなく丹念に1匹ずつ釣り上げてます。
    又ちょくちょく除いてください。

  6. クリリン より:

    ワカサギ…天ぷらしか思いつきません(笑)
    エシャロットと合いそうですね
    ストックの色が鮮やかですね

  7. kazuyoo60 より:

    八重のストック、綺麗で元気で良いですね~。
    ワカサギはたまに買います。美味しいですね。食べたくなってきました。

  8. 私のブログへのコメントありがとうございました。
    早速、訪問させて頂きました。
    ワカサギとくれば、世間一般的には天ぷらか唐揚げのワンパターン。
    この様なおしゃれな料理が出来れば、きっと家族も喜んでくれるはず。
    けど、私に作れるかな~(^^;
    後日、本記事を私のブログで紹介させて頂くつもりです。

  9. puffpuff より:

    ワカサギの季節ですね!
    エシャロットソースでぱくぱく食が進みそうです!
    ジュリアン、ストック…
    寒いけれど春は近づいてきているのですね。
    わが家の梅も咲き始めました!

  10. tyakomama より:

    お出でいただき有難うございました。
    食いしん坊な私は、主人と食べ歩きをしますが、じい様は、和食、中華が好き、私は何にでも興味がありますが、出かける時は、じい様に合わせています。
    ワカサギは、近くの桧原湖と言うところで、友達が、冬になると釣ってきてくれますので、食べ放題、ほとんどから揚げ、天麩羅、甘辛く煮付けです。

  11. sunsun より:

    生のわかさぎ、おいしそうですね☆
    南蛮漬け、磯辺あげが好きです(*^_^*)
    これもおいしそう♪
    ところでryuji_s1さんさえよろしければ、こちらとリンクさせていただきたいのですが、いかがでしょうか?
    内容もだいぶ違うので、どうなんでしょう…

  12. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    昨日は詳しく教えて頂きありがとうございました、平らからナイフを入れるということも覚えたので、今度は殻つきのままお店で買います、
    わかさぎとエッシャロット風味は初めてですが美味しそうですね。

  13. 船長 より:

    コメントありがとうございます。
    素晴らしい料理一度食べてみたいです(笑)

  14. ryuji_s1 より:

    船長さん
    コメント有り難うございます
    ぜひURLを
    お願いします

  15. ワカサギは子どものころにフライでよく
    食べていました。
    おいしかった・・・・・

  16. とりちゃんマミィ より:

    美味しそうですね!!
    カルシウムがたっぷりとれていいですね。
    わかさぎが食べたくなりました。
    いつもありがとうございます!

  17. ちょげ より:

    ryujiさん はじめまして
    ワカサギ料理といったら
    唐揚げ、天麩羅、フライ
    南蛮漬け、甘露煮、素焼き
    くらいしかないと思っていました。
    レパートリーが増やせそう(ワカサギ料理に飽きていた妻が喜びそう)です。
    エシャロット風味、今度挑戦してみようと思います!

  18. こま より:

    美味しそうなワカサギ料理ですね
    自分はから揚げや天ぷらでしか食べた事がないので是非試してみたいと思います。
    今年はまだワカサギ釣りに行けてないですが来週辺りから行ける予定なのでたくさん釣っていろんな料理に挑戦してしてみます

  19. みゆ より:

    ストックなんて美しい花なんでしょ~
    色が又気品な感じですね
    わかさぎ大好きです身体に良さそうですよね

  20. chouchin77 より:

    コメントありがとうございます。今度は桧原湖でワカサギ釣りをしてきます。自分で料理ができる時間がありましたらこのレシピ試したいと思います。

  21. HAKASE より:

    ryujiさん はじめまして。
    ワカサギを釣ってきたらいつも「天ぷら」か「南蛮漬け」です。何か違うレパートリーは無いかなと思っていましたが、イタリア料理もいいですね。それに保存も効きそうですし…。
    この次のワカサギ釣りでたくさん釣れたら試してみたいと思います。

  22. こんばんは♪
    美味しそうなワカサギですね~!!
    エシャロットと合いそうですね。
    未だこどもの頃に食べたワカサギがとても美味しかった記憶が蘇ってきました☆

  23. ポコポコ より:

    イタリアでもワカサギってとれるんですね~。そういえば、メキシコでもワカサギ(だと思う)とれるトコがありました。でも、そのあたりでしか食べることはできませんでしたが・・・。

  24. たんぽぽ より:

    ブログご訪問いただきありがとうございました!コメントいただいたので、どんなブログをされている方かしら、と思い拝見してびっくり!!ワカサギだけでもこんなに調理方法があるとは。しかし、3世帯の食卓運営には驚きです。また訪問させていただきますね♪

  25. ピン助 より:

    こんばんは。
    ワカサギというと、赤城山の大沼のが良いらしいです。
    まだ食べた事はないですが、一度食べてみたいものです。
    コメントありがとうございました。
    応援ポチして戻ります(・ω・ゞ‐☆ ビシッ♪

  26. kururin より:

    ryujiさん
    こんばんは。
    こちらのワカサギも美味しそうですね。
    ワインビネガーの味付けなら、さっぱりといただけて
    美味しい白ワインも進みそうですね!
    (でも、実は飲めない私です、残念!)
    先日のグラッセ、TBさせていただきました。
    久しぶりなものでうまくいったかな?
    よろしくお願い致します♪

  27. R&M母 より:

    ありがとうございました。
    リンクさせていただきます。
    よろしくお願いします。

  28. メグ より:

    イタリアンにワカサギ
    組み合わせにビックリしました
    ワカサギ釣りしたいです(笑)

  29. ストック素敵な色ですね~
    ryujiさんのおうちは、季節ごとに沢山のお花も植えられてるんですね!すごい!!
    ワカサギは、唐揚げ・南蛮漬けにして
    食べます。大好きです。
    こんなソースで一度食べてみたいです。
    美味しそう~

  30. rocky より:

    わかさぎのエシャロット風味、とても美味しそうです。チャレンジしてみますね!

  31. OWL より:

    ryujiさん、はじめまして。
    この料理、すごくおいしそうです!
    この間釣ったものは全部から揚げで
    楽しみましたが、次は是非試してみよう
    と思います。

コメントを残す

  関連記事

地鶏とキノコの煮込み
キハダマグロのステーキ
ナポリのお祝い料理サルトウ・ディ・リーゾ
鶏手羽なかのオレンジママレード煮
仔牛のコトレッタ
パスタリングイネ ジェノベーゼ
松葉カニと百合根のスープ
ホワイトアスパラガスとホタテのサバイオーネソース和え
鶏の手羽元のマーマレード煮
カボチャのクリームソース パスタ フェットチーネ