イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,635、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

マグロとビスタチオの衣

   

ガザニアガザニア
ガザニア
マグロとビスタチオの衣

マグロとビスタチオの衣

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
マグロ…………………………….300g
ピスタチオ…………………………100g
パン粉…………………………….15g
パルミジャーノチーズ………………..15g
オリーブオイル ブラッドオレンジ……..30cc
塩………………………………..適量
ホワイトペパー……………………..適量
バルサミコ…………………………数滴
ベビーリーフ……………………….適量
オリーブオイル……………………..適量
イタリア料理に使用する食材

大ばちまぐろ中トロ1柵300g

[オリオ エクストラ・ヴァージン・ディ・オリヴァ /
カステッロ・ディ・アマ イタリア トスカーナ / 500ml
キャンティ・クラシコのカステッロ・ディ・アマから
オリーブ・オイルが届きました!標高420〜510mという
高地に植えられているオリーブの木から搾り取った
エキストラ・バージン・オリーブ・オイルです。

有機栽培
ピスタチオ 200g
■特殊ロースト製法
独自の深炒りロースト製法により、フレッシュさを
保ったローストに成功しました。
薄皮の赤い色は、新鮮さの証拠です。
ナッツの緑も鮮やかなピスタチオグリーン。
おいしさが目に見えるピスタチオなんです。

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

オーオリーブ オリーブオイル ブラッドオレンジ
250ml
アメリカ産
厳選されたオーガニックの柑橘類、
カリフォルニア産オリーブのみを使用し、
添加物や人工甘味料は一切使用しない天然のオリーブ、
柑橘類の香りと味を大切にしたオリーブオイル作りをしております。
ブラッドオレンジはスペインやイタリアの貴族に最も
愛されたオレンジです。
このオレンジの品のよさを採り入れ、
オイルを作りました。
ソースやドレッシング、ラズベリービネガーとよく合います。
また、クラッカー、チーズ、温野菜やフルーツにそのままかけて
お召し上がりください。

イタリア産アチュートバルサミコ
ブレーズ バルサミコ 380ml

マスコットフーズ イタリア・シチリア島産海塩(細粒)

ポナペペッパー 白・ホール

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
①ピスタチオはからをむき薄皮もむいて
 グリーン色の粒だけを残します、
②フードプロセッサーで粗めに砕きます、
③パルミジャーノチーズはすりおろします、
④ヘビーリーフは洗い流し水気をしっかり切ります、
⑤マグロは柵のままに塩・ホワイトペパーを振りかけ
 オリーブオイル ブラッドオレンジをまぶします、
⑥ボウルにピスタチオ・パルミジャーノチーズ・パン粉の
 細かく砕いた物を混ぜ合わせます、
⑦混ぜ合わせた物をマグロの全面にまぶします、
⑧フライパンにオリーブオイルを入れ中火で熱し
 マグロの全面をソテーします、
⑨表面に焼き色がつくようにし仲間で火を入れないように
 します、
⑩マグロは2cmの厚さにカットします、
⑪食器にベビーリーフを敷きその上にマグロの切り身
 を乗せ、オリーブオイルを廻しかけバルサミコを
 数滴上に落とします、
イタリア料理に使用する調理器具
フードプロセッサー

ブラウン マルチクイック【税込】 MR-5550MCA
フライパン

ビタクラフト フライパン 27.0cm
ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット 食器
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori)
ベッキオホワイト
26cmプレート

 - レシピ,

Comment

  1. えぃこ より:

    はじめまして☆
    コメントありがとうございます
    シェフサン?
    なんか凄い洒落た料理ですね美味しそうです

  2. kyo より:

    はじめまして、コメントありがとうございます。これ読んでマグロが食べたくなりました!美味しそうですね。次回挑戦してみます。

  3. ryuji_s1 より:

    えぃこ さん
    コメント有り難うございます
    ぜひ URLをお願いします

  4. skyblue より:

    はじむまして!&コメントありがとうございますm(_ _)m
    レシピ載っけてらっしゃるんですね!
    とても素敵です☆
    僕も料理してみようかな(笑)

  5. ryuji_s1 より:

    skyblueさん
    コメント有り難うございます
    ぜひURLをお願いします

  6. とこ より:

    またまたご訪問有難うございます。yujiさんの料理に比べると恥ずかしくなります。yujiさんの料理にはいつも唸らせられています。これからも宜しくお願い致します。私も訪問が楽しみになってきました。

  7. kazuyoo60 より:

    ブロックで買ったっら、半分刺身、半分油で焼いて食べるのが常です。
    ピスタチオをですか。美味しいでしょうね。

  8. ぜひ作って食べたいです
    ここでは中トロを使っておられますが、他にはどんな魚が相性が良いんでしょうか?
    最近子供も魚を好んで食べるようになってきたので、比較的あっさりとした魚に替えて試してみようかなと思います

  9. とりちゃんマミィ より:

    これ、レストランでいただいたことがあります。たぶん、ピスタチオは、入ってませんでしたが・・・。
    美味しかったので、どうやって作るのかなと、思ってました。
    レシピ嬉しいです♪

  10. たましい より:

    ピスタチオに心ひかれて読みすすめていくうちに・・・完全に虜です(*^_^*)
    お久しぶりのたましいでした。

  11. みゆ より:

    ガザ二アとても綺麗で優雅な花ですね
    マグロを急に食べたくなってきましたよ

  12. いばん より:

    とても美味しそうです!
    ピスタチオも大好き!
    トライしてみますね♪

  13. うさうさ より:

    こんにちわ!
    マグロを使って、こういうお料理もあるのですね。
    今日は、酒屋さんに行ったのですが、そこの店は
    色んな食材を置いていて、チーズなども色んな種類があり
    見ているだけでも、楽しかったですよ。
    今日のお花は、ガザニアですね。
    ツートンカラーが珍しいな~。

  14. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    マグロのお洒落なお料理ですね。
    美味しそうです。
    いつもありがとうございます

  15. まちゃ より:

    はじめまして!
    先日は、来て頂いてコメントを下さり有り難うございました(コメントチェックを中々しないもので1ヶ月ぶりでした)
    普段は和食や中華になってしまい、家庭でも出来るイタリアン料理を美味しく作りたいのが小さな目標です(カルボナーラがどうしても上手に出来ません…)
    時間がある時に、いろいろ、見させてもらいますね~。

  16. pon より:

    スゴイ!!!
    絶対美味しい、と レシピを見ていて分かりますね♪
    我が家にはない調味料ですが、ちょっとやってみたいなぁ・・・と思いました!

  17. 我が家では『マグロ』といえば、
    もっぱらホカホカの白ご飯にお刺身です。
    今度頑張って、私も是非お洒落に変身させてみよ~
    っていつになることか・・・
    色合いも春らしくていいですね。
    美味しそ~食べてみた~い。

  18. さくらん より:

    ガザニアは寒いこの時季にも咲くのですね。
    鮮やかな黄色の強さにチカラを貰います。
    あの美味しいピスタチオを衣にするんですか!
    揚げものでアーモンド入りの衣を食べた事がありますが
    ナッツは美味しいですよね。

  19. ryuji_s1 より:

    まちゃ さん
    ご訪問 コメント有り難うございます
    ぜひURLをお願いします

  20. クリリン より:

    有機栽培のピスタチオ美味しそう
    マグロにあわせるとはぜひ作ってみたいです
    何かワクワクo(^-^)oしてきました(笑)

  21. よねきち より:

    こんばんは!!
    先日コメントをいただいたよねきちです☆
    ブログ拝見してびっくりしました!!!
    お年のことを申し上げるのは失礼かと思いますが、68歳でいらっしゃるとのこと…。
    料理に対する愛情はもちろん、パソコンを使いこなしてブログを開設なさってることにも感動いたしました!
    これからもご家族のために、おいしいお料理を作っていかれるんでしょうね☆
    素晴らしい!!

  22. ファンシー より:

    先日は私のタイ料理、ヤムウンセンをご覧くださりありがとうございます。お仕事はイタリア料理のシェフでいらっしゃいますか?私も調理師の免許を昨年11月に取りました。主婦で家庭内シェフですが、料理関係の事をちょっとやっています。また教えてくださいね。

コメントを残す

  関連記事

no image
アメリケーヌソースのファルファッレ
カボチャの フォンデュータソース パスタ タリアテッレ
パスタ トルキエッティ 2種類のゴルゴンゾーラソース
パスタ スパゲッティ ビアンコ(BIANCO) PARMIGIANO
クラテッロ(生ハム)と林檎サンふじのミルフィーユ
サンマのつみれ汁
ジェノベーゼ パスタ フェットチーネ
にんじんとマスカルポーネのムース仕立て
生ボタンエビのフリットのマリネ
水牛モッツアレラチーズの 揚げ物