イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鴨ロースのオレンジソースとプロシュートのパスタ

   

水仙水仙
水仙
鴨ロースのオレンジソースとプロシュートのパスタ

鴨ロースのオレンジソースとプロシュートのパスタ

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
スパゲッティ……………………….240g
鴨ロースフレッシュ………………….500g
にんにく…………………………..4片
プロシュート……………………….4枚
ペペロンチーノ……………………..4本
オレンジ汁…………………………500cc
トマト…………………………….1個
岩塩………………………………適量
ブラックペパー……………………..適量
オリーブオイル……………………..20cc+100cc+20cc
イタリア料理に使用する食材

(SETARO)セターロスパゲティ-ニ1.6mm 500g

鴨ロースフレッシュ

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

ブラックペッパー(ホール)

オリーブオイル フレスコバルディ ラウデミオ
●手摘みしたオリーブの実の果汁を48時間以内に
そのまま搾って、その中で「ラウデミオ」の厳しい基準を
満たすものだけが製品となる。
(ものすごく手間がかかるのに、製品になるのは特別に
良質な部分だけ。
6キロのオリーブの実からたった1リットルしか
製品にならないそうです)

和歌山産 フルーツの王様★高級ネーブル★ 30玉

イタリアの赤唐辛子は辛さも本格的!
辛味が旨味とコクを引き出します!
ペペロンチーノ、アラビアータにぜひ!
赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

イタリアの生ハム
イタリアンスライスプロシュート 14ケ月熟成

フルーツトマト(アメーラ)
数量 M、Lサイズ12~15個 産地箱入
(品質や入荷状況によりサイズが変わります)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
①にんにくはみじん切りにします、
②ペペロンチーノはへたを取り中の種を綺麗にとります、
③ネーブルオレンジは読みに2等分して絞り器で
 ジュースを絞ります、
④プロシュートは千切りにします、
⑤トマトは湯剥きし横に2等分し粗めの角切りにします、
 トマトから出てきたジュースも使います、
⑥鴨ロース肉は皮目の部分に亀甲形に包丁の刃を肉に
 達するように深めに針目を入れます、
 フライパンにオリーブオイルを20ccぐらい入れ中火で熱し
 鴨肉の皮目を炒めます、
 じっくりと炒め綺麗な焼き色を付けます、
 鴨の脂が溶けフライパンにたまったソースをスプーンで
 鴨肉の上から廻しかけます、
 上の肉の部分が白くなってきたら裏返します、
 軽く焼き色を付けます、
 火を止め鴨肉をとりだしアルミホイルにくるんで寝かせます、
 15分間ぐらい寝かせたら5mmの厚さにスライスします、
⑦フライパンにオリーブオイル120ccを入れにんにく
 ・ペペロンチーノを入れ弱火で炒めます、
 このときフライパンの手前を上げ奥に油だまりを作り
 その中ににんにく・ペペロンチーノを集め炒めます、
 香りが立ってきたらプロシュートを入れ中火で炒めます、
 鴨肉を入れ軽く炒めます、
 塩・胡椒を入れ味を調えます、
⑧オレンジのジュースを入れ少し煮詰めます、
⑨トマトのジュース果肉を入れ炒めます、
⑩パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を
 軽くひとつかみ入れパスタを入れ茹でます
 茹で時間は袋に表示されている時間より2分間
 短めに茹で揚げます、
 仕上がりでアルデンテを楽しめます、
⑪フライパンに茹で上がったパスタの水気をしっかり取り
 入れまぜ合わせます、
⑫食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具
パスタパン

パスタも!スープも!煮込み料理も!
本格的に料理をするなら
柳宗理 ステンレスパスタパン22cm
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 
無水、無油料理も
オレンジの絞り器

eva solo/エバソロ
【Citrus squeezer/シトラス スクイーザー】果汁絞り器
Design by Tools
食器

ウェッジウッドのホワイトコノート
パスタディッシュ28cm

 - パスタ ニョッキ, レシピ

Comment

  1. さくらん より:

    こんばんは。
    水仙にしては顔をあげた元気な花ですね、
    小さくて可憐な花に春を感じてしまいます♪
    フレッシュオレンジを絞ったソースですか、
    鶏肉とオレンジジュース(ジュースとして市販されてるモノですが)は使ったことがありますが
    鴨肉と合わせるとまた風味が随分違うのでしょうね、面白そうです♪

  2. オレンジ果汁を使ったパスタ、
    とっても新鮮です。
    どんな味なんだろう~
    すっごく興味あります。
    イラストも綺麗で惹かれます。

  3. ピン助 より:

    こんばんは~。
    コメントありがとうございます。
    オレンジの絞り器ってうちには無いんですけど、レモン汁絞るのと同じで良いんですよね?
    最近はミキサー使ってますけど、手で絞るのも楽しいですよね。

  4. うさうさ より:

    こんにちわ!
    鴨ロースのオレンジソースとプロシュートのパスタ、
    とってもお洒落なお料理ですね。
    イタリア料理は、やっぱりすごいなぁ。
    節分の日の今日のメニューは、何でしょう?

  5. わゆ より:

    かわいらしい水仙ですねー!
    香りが良いので好きな花の一つです♪
    鴨肉とオレンジとの組み合わせ、とっても
    相性が良さそうです!
    鴨肉は扱ったことないのでちょっと敷居が高い
    ですが、これなら出来そう(出来るかな?)!

  6. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    オレンジソースと鴨のパスタとても美味しそうですね。
    鴨は買ってきたことないですが、
    作ってみたいです。
    いつもありがとうございます。

  7. puffpuff より:

    水仙の香りがこちらまで届きそうです。
    オレンジ果汁にトマト、なんですね。
    美味しく焼き色の付いた鴨、フルーティーな香りと共に
    食べたいです!!!

  8. とりちゃんマミィ より:

    ネーブルオレンジを入れるのですね。
    甘い味になるのでしょうか?
    どんな味になるか、是非いただいてみたいです!

  9. kazuyoo60 より:

    日本水仙、綺麗に咲き揃いましたね。良い香りでしょう。
    オレンジとトマト、両方お使いなのですね。
    カラフルで美味しそう、綺麗なイラストですね。

  10. aiちゃん より:

    プロシュートってなんだろう
    って思いました
    生ハムなんですね~
    オレンジもたっぷり使って爽やかなイメージです。
    鴨肉が入るのが意外な感じがしました

  11. 魔王^^ より:

    オレンジソースというトコが何とも新鮮ですね
    きっとちょっと酸味が有るのでしょうか?
    鶏肉ってホント色々なモノに変化するので
    最高の食材だと思いますね。
    ペペロンチーノはやはり必衰アイテムですね
    いやぁ何だかお昼に食べたくなりました。
    もちろん美味しいワインと一緒にね
    チーズをおつまみに!(^^)!

  12. ピン助 より:

    こんばんは。
    イタリア料理はトマトをけっこう使いますよね。
    トマト好きにはたまらないと思います。
    僕もトマト好きなので、ぜひ作ってみたいですね、コレ(^-^)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

茄子とモッツアレラチーズ・パルメジャーノチーズのラザニア
キノコのフリット
洋なしルレクチェのスープ
豚バラ肉とちりめんキャベツのパスタ バッパルデッレ
ラム肩ロースのロースト カチョカバロのせ
no image
鶏砂肝のコンフィ
マグロとラーファノ(西洋わさび)のパスタ スパゲッテーニ
サルシッチャとグリーンアスパラのパスタ スパゲッティ
no image
香草ソース
パプリカの彩りマリネ ガルム風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。