イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,576、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カーゼレッチェ イベリコバラ肉と空豆

   

シクラメンシクラメン
シクラメン
カーゼレッチェ イベリコバラ肉と空豆

カーゼレッチェ イベリコバラ肉と空豆

 
カーゼレッチェはバス他の一種で日本のパスタがねじれて
ついている形のものです
ソースが絡みやすいです

イタリア料理レシピ

卵を冷凍し1日おいてそれを撹拌し漉し器にかけ
裏ごしして使います、
冷凍することで余計な水分が飛んで
濃厚な味になり楽しめます、
イタリア料理食材4人分
カーゼレッチェ(パスタ)…………….240g
卵………………………………4個
そらまめ…………………………12個
イベリコのバラ肉………………….240g
鶏のブロード……………………..700cc
生クリーム……………………….40cc
ガーリックオイル………………….20cc
パルミジャーノ……………………20g
イタリア料理に使用する食材

パスタ #25 カーゼレッチェ 500g
DIVELLA PASTA #25/C カーセレッチェ
くるっとひっくり返ったパスタ 500g
面白いパスタです。
人気があったので、またまた入荷しました。
■ 形状 ショートパスタ ・ ひねり
■ 容量 500g袋入り
■ 標準ゆで時間 6分
□食感はさることながら、何より”面白いパスタ”
としてお奨めしたいのがこれ。
ソースに良く合うパスタを合わせるのはもちろんだけど、
見た目の楽しさも大切。
母であったり、料理人であったり、全ての作り手が、
食べる人の笑顔を期待しながら、趣向を凝らして
作り出した形なのでしょう。
クリームや肉系のソースが溝に入り込んだところを
噛締めるところを想像したら、たまらなくなりますね

日本一「こだわりたまご」12個

イベリア半島のどんぐりで育った
BBQイベリコ豚プレート750g
国内加工品
イベリコ豚の一番の魅力はその脂身にあります。
それはさらっとした食感の脂で甘くかおり口の中で
とろけていくのです。想像してみてください。

SCIABICA社 エクストラ バージンオリーブオイル GARLIC(ガーリック)375ml

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
特徴】
丁寧にアクや脂を取り除き、くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、評価の高いブイヨンです。
【原材料】
鶏骨肉・野菜(玉葱・人参・セロリ)

新鮮さや付き大粒そら豆(一寸豆)100g
イタリア料理レシピ手順
①卵は卵黄のみをとりだしバットにクッキングペーパーを
 敷きその上に載せます、
 冷凍庫に入れ一晩寝かせ凍らせます、
 冷蔵庫に移し自然解凍します、
 漉し器に入れ漉します
 目の細かい方が良いです
 小さいボウルに入れておきます、
②イベリコのバラ肉ブロックは5mm×20mm角にカットします、
③イベリコのバラ肉はフライパンで中火でカリカリになるまで
 丁寧に炒めます、
④パルミジャーノはすりおろします、
⑤空豆は塩茹でして薄皮をむきます、
⑥ソースパンにイベリコ豚バラの炒めたもの
 鶏のブロードを入れ中火で2時間弱煮込みます、
ソースが1/3になります、
⑦ ⑥をフライパンに入れ生クリーム・ガーリックオイル
 を加え空豆を入れ煮込みます、
⑧パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を軽く
 ひとつかみ入れパスタを茹で上げます、
 茹で時間はパスタの袋に表示されている時間より
 2分間短めに茹で上げます、
 仕上がりでアルデンテでいただけます、
⑨ ⑦のパスタを入れソースを絡めます、
⑩ ⑥パルミジャーノを振り入れ軽く混ぜ
 食器に盛りつけます、
 
⑪ ①の裏ごしした卵黄のペーストを⑩の上に乗せ
 飾りにします、
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 
無水、無油料理も
漉し器

スペシャルメッシュシノア240mm
(18-10ステンレス製)
バット

18-8ステンレス浅型角バット
パスタパン

パスタも!スープも!煮込み料理も!
本格的に料理をするなら
柳宗理 ステンレスパスタパン22cm
食器

ロイヤルコペンハーゲン ホワイトプレイン パスタプレート

 - パスタ ニョッキ, レシピ

Comment

  1. とめお より:

    本格的なレシピの数々、とても勉強になります。
    イタリア料理好きの自分にとっては嬉しいブログとの出会いです。
    食材などもこだわってらっしゃるのが良くわかります。
    これから毎日拝見させていただきますね。

  2. 卵を冷凍するなんてビックリです!
    やっぱり美味しいお料理には、
    どこかにひと手間もふた手間も・・・かけてるんですね。
    そら豆のグリーンがお料理を一層
    引きたて美味しそう。

  3. siawasekun より:

    おはようございます。
    「カーゼレッチェ イベリコバラ肉と空豆」、・・・・・・。
    イタリア料理、・・・・・・。
    なるほど。
    珍しいです。
    ご紹介、ありがとうございました。
    応援ポチ。。

  4. chiru より:

    え??卵を冷凍ですか??(〃゜д゜;A 
    衝撃的!!!
    卵は殻つきのままですか?でも、爆発しちゃうのかなぁぁぁ・・・
    割って容器に入れて冷凍ですか??
    わぁぁぁすごく興味心身です(*^▽^*)
    パスタも、初めて見ましたこんな形!!!
    すごいですねぇぇぇいつも見たことのない食材ばかりですごく楽しいです(人´∀`*)

  5. kazuyoo60 より:

    可愛いシクラメンです。先端にも赤が出て良いですね。
    ソラマメ、そろそろ並び始めています。普通に育てたら奈良では6月かな?。
    何時でも美味しいのが食べられて良いですね。

  6. kitpan55 より:

    材料を眺めておいしそう~と思ったんですが、
    味の想像がまったくつきませんねw
    いろいろな食材が絡み合ってそうですね。

  7. 先日 コメントいただきましてありがとうございました。
    とっても本格的なイタリアンですね~
    ちょっと、作れないかもしれませんが、レシピ楽しみに見せていただきます。

  8. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    イベリコ豚って高級なのですね、
    買ってきたことないですが、食べてみたいです。
    いつもありがとうございます、。

  9. akiko より:

    卵のコクがプラスされておいしそう♪
    一手間、いえ、二手間もかけるとそれだけおいしさも増すのですね。 見習いま~す。
    私も偶然そら豆を使ったパスタを作りましたけど、下茹でせずに生のまま皮を剥いて使いました。 ちょっとホクっとしたそら豆に仕上がって香りもいいので。

  10. なべお より:

    コメント、ありがとうございます^^
    おいしそうですね

  11. puffpuff より:

    卵黄を冷凍!!!
    びっくりです\(◎o◎)/!
    空豆の色が綺麗なパスタ♪
    くにゅっとしたかわいいパスタの溝に
    ソースが絡むと…ゴクッ。
    想像しただけでにやけます。
    シクラメンのピンクのアクセントがチャーミングです。

  12. のどか より:

    こんばんは。
    豆なブログへのコメントをありがとうございます。
    空豆にはこんな使われ方があるのですね。
    ふだん私が使わない食材や調理器具がいろいろ
    登場して、勉強になります。
    この通りにつくろうとすると、すごく高くつきそう。
    未熟者につき、レシピのエキスを参考にして
    みごと空豆が成ったら、パスタに使ってみます。
    ありがとうございました

  13. ヒイトン より:

    見事なまでの知識と情報力のHPですね。色々と勉強になることがイッパイです。

  14. 那須パパ より:

    イベリコのバラ肉が難関です
    何処で、どうやって手に入れれば…
    代用しつつ、参考にさせて頂いています
    今後とも宜しくお願いします

  15. citron より:

    いつも凄いなぁ~と思いながら拝見しております。とても美味しそうな料理ばかりですね♪
    簡単で美味しそうな料理に今度挑戦してみようと思っていますがはたして出来栄えは(笑)

  16. ピン助 より:

    こんばんは~。
    やっぱりイタリアといえばパスタですよね。
    パスタにも色々種類がありますけど、見てるだけで楽しくなるほど種類が豊富。
    コレクションにしたいくらいですね(^^;)
    応援ポチ、完了!!

  17. タカぴー より:

    こんばんわ!
    こちらでは初めまして!
    「わくわくディズニー☆フリークダイアリー」タカぴーと申します。
    先日は私のブログに遊びに来ていただきコメントもいただきありがとうございました!!
    めちゃめちゃ嬉しいです(*≧∇≦*)
    たくさんのイタリア料理のレシピすごいですね!!
    私もお料理いろいろ勉強しようと思っているので楽しませていただきました☆
    また遊びに来ますね♪

  18. esu♪ より:

    こんばんは!
    ご訪問に、コメント、ありがとうございます!!
    リンクの件、ありがとうございます。
    こちらこそ、今後もよろしくお願い致します。
    クリーム系なパスタ、大好きです。
    ryujiサンは、プロの方なのでしょうか??
    毎回ながら、とても勉強になります。
    卵の扱いには、おどろきです!

  19. シェフ より:

    卵を冷凍・・・・
    早速やってみます!!

  20. dericiousbanana より:

    dericiousbananaのブログへコメントありがとうございました。
    美味しそうなお料理がたくさん載っていますね。参考にさせていただきまーす。

コメントを残す

  関連記事

ジュノべーゼのピザ
鶏レバーのパテ
豚ロースのバルサミコ風味
鶏の手羽元・手羽中・手羽先のカッチャトーラ ビネガー風味
茹でシュパーゲル 白アスパラ
no image
なすとモッツアレラ トマトソースのパスタ
南ドイツ グラーシ
鶏の手羽元のマーマレード煮
ホワイトアスパラと落とし卵フォンドゥータ ソースFONDUTA(フォンドゥータ)
若鶏のチンザノ・ロッソ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。