イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,641、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

アランチーノ シチリア風 カチョカバロ風味

   

アネモネアネモネ
アネモネ
アランチーノ シチリア風 カチョカバロ風味

アランチーノ シチリア風 カチョカバロ風味

イタリア料理レシピ

カチョカバロチーズとパルミジャーノチーズを使いました、
イタリア料理食材2人分
イタリア米…………………100g
鶏のブイヨン……………….500cc
カチョカバロチーズ………….50g
パルミジャーノチーズ………..50g
バジルの葉…………………4枚
トマトソース……………….50cc
強力粉…………………….適量
卵………………………..2個
パン粉…………………….適量
イタリア料理食材の紹介

イタリアの有機栽培米
リーゾ・カルナローリ ビオロジコ 
イタリア・ピエモンテ州はお米の栽培で大変有名なところです。
そのポー川流域の町”ヴェルチェッリ”にある
「アクエレッロ」社の カルナローリという品種の
一年ものの有機栽培米。
オーガニック栽培法で全てにおいて化学品を使わない徹底ぶり。

キスコ:冷凍ブイヨン
丁寧にアクや脂を取り除き、くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、評価の高いブイヨンです。

ファミリア チャルロ トマトソース
340g
イタリア産
トスカーナ州リボルノに近い海沿いの小さな町チェーチナに、
父親と3人娘の切り盛りするファミリア 
チャルロがあります。
夏には近隣の契約農家から真っ赤に熟したトマトが
毎日運び込まれ、加工場はトマト一色になります。
この収穫されたばかりのフレッシュなトマトを直ちに
水洗いし、塩とバジルを加えて、トマトの香りを
損なわないように濃縮します。

アドナイ・カチョカバロ(カチョカヴァロ)

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

大分県産他 バジル
イタリア料理レシピ手順
①鍋にオリーブオイルを入れ米を入れ中火で炒めます、
 米が透き通ってきたらブイヨンをひたひたに入れ煮込みます、
 水気が無くなってきたら再びブイヨンを入れます
 これを数回繰り返し米に芯が少し残った状態にします、
 リゾットです、
②パルミジャーノはすりおろします、
③カチョカバロは小さく刻みます、
④バジルの葉はみじん切りにします、
⑤卵は溶き卵にします、
⑥パン粉は細かいものが良いです、
 フライトときはミキサーで細かく砕きます、
⑦鍋にパルミジャーノ・カチョカバロ・バジルの葉はみじん
 トマトソースを入れ混ぜ合わせます、
⑧バットに入れ平らに広げて粗熱を取ります、
⑨ピンポン球ぐらいに丸め強力粉を付け溶き卵をくぐらせ
 パン粉を付けます、
⑩また強力粉を付け溶き卵をくぐらせパン粉を付けます、
⑪天ぷら鍋に揚げ油をたっぷり入れ180度の温度で
 揚げます、
 綺麗に色がついて浮いてきたらできあがりです、
⑫食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具


ビタクラフト両手鍋 深型 [4.0L]
【全面7層構造のスタンダードシリーズ】
バット

18-8ステンレス浅型角バット 18枚取
天ぷら鍋

ベローナ Velona ニューセフティフライヤー
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori)
ベッキオホワイト
26cmプレート

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます。
    「アランチーノ シチリア風 カチョカバロ風味」
    イタリア料理レシピ、・・・・・・。
    なるほど。
    カチョカバロチーズとパルミジャーノチーズを使うのですか、・・・・・・。
    なるほど。
    いろいろ知って、嬉しいです。
    ありがとうございました。
    応援ポチ。。

  2. chiru より:

    これは絶対に美味しいですよね!!!(*´∀`)・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*
    チーズ大好きな私にはたまりませんよ~(人´∀`o)

  3. morty より:

    こんにちは~
    カチョカバロチーズ、実は頂いたことがなくって…
    パスタに入れても良いんですね~
    チーズパスタ大好きなんです。

  4. タヌ子 より:

    アランチーノって何かな?と思ったら、ライスコロッケなんですね。
    ガチョガバロは無理だけど、他のチーズで代用してみようと思います。
    パルメザンチーズだけでも、多目に入れたら美味しいでしょうね。
    ライスコロッケ、ここ数年食べたことがないので、無性に食べたくなりました。

  5. howdygoto2 より:

    おはようございます。
    沖縄から戻って来てから、やることが多くてバタバタしています。
    沖縄料理、いっぱい満喫しました。
    今日の料理も魅力的ですね。
    ちょっとイタリアンが恋しくなりました。
    だから今日のランチは、パスタとピザです。

  6. kazuyoo60 より:

    この綺麗な紫、咲く前の嬉しさが見えます。
    揚げられるのですか。お米の触感とチーズの味、綺麗で可愛い料理ですね。

  7. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    昨日はありがとうございます、。
    ふきのとうを初めて天ぷらにして食べました。
    美味しかったです、
    今日のお料理もアランチーノ シチリア風 カチョカバロ風味 は初めてです、。
    いつもありがとうございます。

  8. よこりん より:

    コメントありがとうございました
    ロッテリアライスコロッケ なかなかGOODでしたよ!
    イタリア~ン とっても美味しそう☆
    お花も可愛いねぇ~ 紫の花好きです!

  9. 月下美人 より:

    はじめまして。ブログにコメントありがとうございました。
    イタリア料理は大好きですが、なかなか作るところまではいかず・・・
    でも、こちらのレシピを拝見していて、いつかは挑戦したいと思いました。

  10. きりまる より:

    こんにちは、お邪魔します。きりまるです。
    なるほど、ライスコロッケつながりだったのですね。
    イタリアン、極めていらっしゃるんですねー
    すごいです。
    新鮮なバジルが食べたくなりました。
    今晩はワインをのもーっと☆

  11. puffpuff より:

    アネモネのつぼみがいっぱい!
    楽しみです♪
    チーズたっぷりのアランチーノ!
    サクッ、とろ~りで幸せになりますね。
    衣を二度づけするんですね~(._.) φ メモメモ

  12. ひがたん より:

    キスコの冷凍ブイヨンとファミリアチャルロの
    トマトソースが気になります。
    食材のご紹介がとても参考になります。
    安全でこだわっている食材ばかりですね。
    いつもありがとうございます。応援ポチです。

  13. たの子 より:

    カチョカバロ、何度繰り返し言っても覚えられません。
    面白い形のチーズですね、それにとっても美味しそう。
    でも、このチーズなら美味しいライスコロッケになりそうですね

  14. こまちまま より:

    アランチーノ?って思って、レシピを見ると
    ライスコロッケなんですね~。
    初耳なレシピ名です!
    これは話題のチーズも入って、さらにおいしそうっ!!
    久しくライスコロッケを食べてないなあ~。
    作りたいけど、、手間が^^;

  15. ちな姫 より:

    ブログにコメントをいただいた ちな姫です。
    初めてお邪魔します。
    なんだかとっても本格的な ご家族のための愛情料理に、ただただ驚いてます!!
    真似して作ってみます!!

  16. のどか より:

    こんばんは。
    なんだか読めば読むほど美味しそうだけど、私のいる
    ところから遠いところの気がします。
    きっと、材料を揃えるまでがヤマで、揃えてしまえば
    ヒョイ! っとやれるのかも・・・?
    豆の料理を教えてくださ~い。

  17. Alice より:

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    凄~く美味しそうな「アランチーノ(ライスコロッケ)」さん。
    素材も幸せ(^^♪ですね。
    しかも カチョカバロ入りなんて…素敵です。
    食べてみたいですね。

  18. ryuji_s1 より:

    ちな姫 さん
    コメント有り難うございます
    ぜひURLをお願いいたします

  19. Kutz-chang より:

    はじめまして!!
    コメントありがとうございます!!
     
    現在、業務超多忙につきまして
    ゆっくりお邪魔できませんので、
    週末に隅から隅までうろうろさせて
    いただきます。
    私は、ペンネゴルゴンゾーラが大好きです。ってどうでもいいっか!?
    ついでに鮑のカルパチョとカプレーゼ!
    で、カタラーノが好物です!
    失礼しました。
    またのお越しを!!

  20. まゆみ より:

    カチョカバロ、大好きです。
    美味しいですよね~。
    ライスコロッケ、ワインに合いそうです。

  21. あっこま より:

    今日は、コメント頂いて有り難うございました
    ガーデニングもなさっているご様子
    イラストも可愛いですね
    興味津々の素敵なブログです♪
    私の様にリメイクでは無いライスコロッケ^^
    カチョカバロは庭のハーブと一緒に焼いたり
    パンにのせてハーブをちらして
    トーストして食べています
    ゆっくり、読ませて頂きたいと思いますのでヨロシク~(^・^)

  22. ピン助 より:

    こんばんは。
    イタリアもお米食べるんですね。
    てっきりパスタとかだけかと・・(^^;)
    それにしても・・普段知ることのない料理をこうやって知ることが出来るのは、有難いことです(^^)
    応援ポチ、完了!!

  23. さくらん より:

    こんばんはo(^-^ )o
    カチョカバロ??画像を見てひょうたんかと思ったら
    チーズだったのですね・・・
    衣二度づけですか、丁寧に作ったものは
    それに応えてくれますものね、
    やっぱりコチラで紹介しているお料理は美味しそうです!!

コメントを残す

  関連記事

米なすのパルミジャーノチーズ グラニテ
かぼちゃのローズマリー風味かぼちゃの種添え
パスタ ペンネリガーテ リコッタ ミント風味
パスタ タリアッテレ グリーンアスパラのペーストソース
牛バラ肉の赤ワイン煮 パスタ コンキリエ マスカルポーネソース
パスタ フジッローニ かきとパンチェッタ カルボナーラ仕立て
さんまの鉄板焼き
セロリのゴルゴンゾーラ・ピカンテ風味
パスタ リングイネ ブラッドオレンジ・セロリ
グリーンアスパラの炒め トレピア赤たまねぎ風味