イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

トロペアのグリルバルサミコ風味

   

ホケの花ボケの花
ボケの花
トロペアのグリルバルサミコ風味

トロペアのグリルバルサミコ風味

イタリア料理レシピ

トロペアとはイタリアの赤たまねぎです、
生で食しても美味しいです、
トロペア
http://www.baywell.ne.jp/users/gbrigata/itinerario/calabria/tropea.html
イタリア料理食材4人分
トロペア…………………4個
レーズン…………………60g
オリーブオイル……………80cc
赤ワインビネガー………….適量
バルサミコ……………….40g
オレガノ…………………4枝+4枝
岩塩…………………….適量
イタリア料理に使用する食材

イタリアのフレッシュ野菜
トロペア 生食用赤たまねぎ
大地と太陽の恵みをいっぱいに受けた味・色とも濃い
イタリアの野菜は大変魅力があります。
イタリアの野菜は毎週2便入荷してますが、
時期・季節によりお届けできる種類は異なります。
入荷量の変動もあり、ご注文の際確認させて
いただいた上でお届けいたします。

サルタナ・レーズン
スペイン・レリダ産のサルタナ・レーズンは
噛めば噛むほど味わい深く、お菓子にはもちろん、
サラダや付け合わせにもよく合います。

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

クラウディオ・ロッソ 赤ワインビネガー ランガローロ
500ml
イタリア産
色合いは熟成されたワインのような深いルビー色。
ワインビネガーとしてはまだまだ若いこともあり、
味わいもワインのような酸味、甘み、
渋みが残っています。
特筆すべきはビネガーとしては極めて低い酸度です。
ランガローロを振ったサラダやグリル野菜のマリネ
ならば赤ワインにもぴったりと合います。
年間生産本数は3000本限定。

ぶどうの甘み、酸味がしっかり楽しめる抜群においしいバルサミコ酢
マルピーギ バルサモ・ディウ゛ィーノ 6年物
【おすすめの使い方】
●お肉のローストに添えて
●塩味の強いチーズにあわせて
●いちごのマリネに加えておいしいデザートに。
●アイスクリームにかけて大人っぽいデザートに。

発送日に収穫しお送りします!!
畑のハーブ野菜(1P 15程度)
オレガノ

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。
イタリア料理レシピ手順
①トロペアは1cmぐらいの厚さに輪切りにします、
②ソースパンにレーズンを入れ
 レーズンがひたひたになるくらいの赤ワインビネガーを
 入れます、
③中火にかけ沸騰したら火から鍋を外して自然にさまし
 粗熱を取ります、
 さめたらざるにあけ水気を絞ります、
④オレガノ4枝はみじん切りにします、
 すごく香りがたちます、
⑤ボウルにオリーブオイル・オレガノ・レーズン・バルサミコ
 を入れ混ぜ合わせます、
 ソースになります、
⑥トロペアはグリル板に並べ岩塩を軽く振り付け
 中火でグリルします、
 両面に綺麗な焼き色を付けます、
⑦焼き上がったらバットに移してソースを上から廻しかけ
 冷蔵庫に3時間ぐらい入れ味を馴染ませます、
⑧食器にトロペアを盛りつけソースを廻しかけ
 その上にオレガノの枝を飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具
ソースパン

ビタクラフト ペティート
ソテーパン2.6リットル
底が丸いフォルムのソテーパンは、ソースづくりや卵料理に最適。
料理の下ごしらえにも重宝します。
サイズ:内径19.0×深さ9.5cm
ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット
バット

野田琺瑯 ほうろう角バット ホワイト 12枚取
グリルパン

三ツ星シェフに愛されるフランスの老舗メーカーストウブ社
3層に渡るエナメル質ホーロー加工!
【ストゥブ(staub)耳付角型グリルパン】
食器

リチャードジノリ ボンジョルノホワイト ラウンドフラットプラター

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. ピン助 より:

    こんばんは。
    イタリア料理は、オリーブオイルをよく使うんですね。
    あと岩塩。
    オリーブオイル健康に良いそうですし、岩塩も良さそう。
    タマネギは、加熱すると甘味が出るので好きですね。
    応援ポチ、完了!

  2. 博士 より:

    おはようございます。
    トロペアは初めて聞きました!!
    日本の紫玉ねぎと味や香りは違うんでしょうね。トロペアはグリルすることで甘くなるんでしょうね。美味しそうですね。

  3. kazuyoo60 より:

    赤い玉ねぎですか。
    普通の玉ねぎも大好きです。血液サラサラ成分もあるので、切れ目なく食べたいと思っています。赤い玉ねぎは生でも美味しいですね。

  4. chiru より:

    トロペア゚・:,。☆初めて聞きましたよ!!^^
    レーズンも入って・・・いったいどんな味になるんだろう*。:゚+(人*´∀`)+゚:
    >ryujiさん、私は1位ではなくって11位なんですよ(^_^;)
    1位は程遠いです(^_^;)ヘヘヘ
    応援ありがとうございます♪すっごく嬉しいです(^u^)
    私もいつもryujiさん応援してますo(*^▽^*)o
    ポチ★

  5. Neko★ より:

    おはようございます。
    玉ねぎ&バルサミコス好きです。
    トロペアっていうのですね~。
    イタリアの街に、トロペアがいっぱい下がっていて
    ロンドンも朝から行けるなんて贅沢な一日になりそうです。
    今日は、啓蟄なんですよね~。

  6. えみ より:

    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    イタリア料理大好きです。
    参考にしたいレシピがたくさんで、ワインが進みそうです。
    バルサミコ酢の使い方も、参考にさせて下さい。

  7. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    トロベアっていう食材は初めてです、
    いろいろありますね。
    美味しそうです。

  8. ひがたん より:

    赤玉ねぎのことをトロべアっていうんですね。
    いろいろ知れて楽しいです。
    ryujiさんのお料理を食べたら元気で
    健康になれるような気がします!!
    これからもいろいろ教えてください。
    応援★

  9. ムサシママ より:

    トロペア美味しそうですね。
    野菜っていろんな種類があってとても楽しいです。
    これから野菜も美味しい季節です。
    家族の方々は幸せですね。

  10. よしとり より:

    トロペアってはじめて聞きました!
    いろいろな野菜があるんですね。勉強になります。

  11. 那須パパ より:

    バルサミコが苦手と言うと、本当に美味しいバルサミコを食べた事が無いからとよく言われます
    確かにそうかも知れないですが、なかなか出会えないのも事実
    ryujiさんのなら行けそうですね

  12. 食いしん坊 より:

    今晩は^^
    トロぺアは赤玉葱で代用出来るんですね!
    これなら私にも作れるかしら!?
    おしゃれな料理ですね♪
    知らない食材が一杯で、名前が覚えられなでいます(ポリポリ)
    今日もおしゃれな料理有り難うございました。

コメントを残す

  関連記事

豚ロース肉のインブォルティーニ
鶏むね肉のソテー ペルノー アブサン風味
大黒本しめじのオーブンロースト ペコリーノチーズ風味
パルメザンチーズの篭入りペンネバルサミコ風味
no image
ピーナッツのスープ
牛テールの赤ワイン煮込みのパスタ
いわしのスパゲッティ
いちごのフレンチトースト
ポルペッティーネ Polpettine
鴨背肉のロースト