イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

五穀米とじゃがいものソース

   

さくらそうさくらそう
さくらそう
五穀米とじゃがいものソース

五穀米とじゃがいものソース

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
五穀米…………………….50g
普通米…………………….300g
じゃがいも…………………5個
セロリ…………………….1本
オリーブオイル……………..40cc
野菜のブロード……………..800cc
あさり…………………….400g
トマト…………………….1個
にんにく…………………..1片
バジルの葉…………………適量
イタリア料理に使用する食材

創健社 五穀大黒 500g 【雑穀米
「創健社 五穀大黒 500g」は、もちあわ、もちきび、はと麦、
大麦(押麦)、アマランサスの5種類の雑穀をブレンドしています。
日本古来から食の中心だった雑穀は、良質のたんぱく質を
はじめ現代人に不足しがちなミネラルや食物繊維を
豊富に含んでいます。
毎日の食事に取り入れ、鉄分や食物繊維の補給にお役立て下さい。
白米又は胚芽米、玄米等にお好みにより1割2割ほど混ぜ、一緒に炊きこんで下さい。水加減は、五穀大黒10g当たり大さじ1杯を目安にして下さい。

北海道 新じゃがいも 北あかり Lサイズ 10kg

[宮城県登米産ひとめぼれ]宮城県の中でも最も良質の地域、
登米産の一等米を仕入れ五ツ星お米マイスター“渋谷誠”が
プレミアム精米いたします。
ひとめぼれは冷害やいもち病にも強く、毎年良質の米を
作り出します。
玄米も光沢がありとても綺麗なお米です。

岡県産他 セロリ(1本)

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

青森県産 にんにく A2L1P

愛知三河産朝どれあさり
アサリの酒蒸しやボンゴレなどだけでなくあなたのオリジナル料理で
美味しいアサリがとっても引き立ちます。
ちょっと高めですが、この味、食感は一度食べたら忘れられない
味になると思います。

フルーツトマト日本発祥の地、
ランキングNo.1 幻の徳谷トマト

”特選ハーブ” バジル

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード
150g
イタリア産
無農薬伝統農法による野菜を使い、化学調味料・着色料を加えず製造した
野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。
顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。

家庭で愉しむ本格的イタリア料理【ゲランドの塩】
セル マラン ド ゲランド(顆粒・海塩) 125g
イタリア料理レシピ手順
①五穀米と米を混ぜ合わせ炊き込みます、
②トマトは横に2等分し中の種を取り除き
 5mm角にカットします、
③たまねぎは薄くスライスします、
④セロリは5cmの長さにカットし縦に薄くスライスします、
⑤にんにくは粗みじんにします、、
⑥ジャガイモは皮をむき横に2等分し
 3mmの厚さにスライスします、
⑦じゃがいものクリームを作ります、
 鍋にオリーブオイルを入れたまねぎを入れ弱火で炒めます、
 たまねぎが透明になってきたら中火にしてセロリを入れ
 炒めます、
⑧じゃがいもを入れに透明感がでるまで中火で炒めます、
⑨野菜のブロードを入れ約1時間煮込みフードプロセッサーに
 入れピューレー状にします、
⑩別の鍋にオリーブオイル・にくにくを入れ弱火で炒めます、
 このとき鍋の手前を下げオイルとにんにくを集めにんにくを
 泳がせるような状態で炒めます、
 熱が均一に通り素敵な香りが楽しめます、
⑪アサリを入れ蓋を閉め蒸し煮します、
 アサリの口が開いたら身を取り出します、
⑫あさりをジャガイモのソースに入れ混ぜ合わせます、
 海塩を入れ味を調えます、
⑬五穀米入りのご飯を入れ野菜のブロードを少し加えて
 火にかけ熱くなったらOKです、
⑭食器に⑬を盛りつけ⑨のじゃがいものソースをかけます、
 ご飯の脇に少し図らしいかけた方が見栄えが良いようです、
 ご飯の上にトマトをまぶします、
 バジルの葉の粗みじんを飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具


![200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ 両手鍋3L/19cm
ビタクラフト ウルトラ 両手鍋5.5L 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で
素早く調理 無水、無油料理も
ハンドミキサー

ブラウン マルチクイック【税込】 MR-5550MCA
◇つぶす、まぜる、きざむ、泡立てるが簡単に、
そしてパワフルにできるブラウンのハンディミキサー
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト 24cmスーププレート

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. ふーよ より:

    材料と作り方だけでなく、調理器具に食器まで!「食」に対するこだわりを感じます。
    詳しいレシピなので、参考にして「うっとこ」でも作ってみたいと思います。

  2. 迷(メイ*) より:

    おはようございます。
    かぼちゃとチーズのサラダですが、
    どちらとも娘の大好物。早速作ったとのことでとても美味しく出来上がったようで喜んでいました。リコッタチーズが無かったらしく、何のチーズで代用したのか?
    “美味しいよ~”とても喜んでくれました。今度はチーズを手に入れて試してみようと思います。
    さくらそうがこんなに可愛く咲いているんですね~もう春が近いです。
    有難うございました~もう、応援ポチッ♪です。

  3. snc より:

    こんにちは、リコッタチーズのレセピの他にもお野菜料理が豊富ですので、とてもありがたく拝見させて戴いております。
    ジャガ芋とセロリでしたら…我が家で育てています無農薬で新鮮なローズマリーを使いまして、先日のローズマリー風味から試させて戴きたいと思っています!

  4. sunsun より:

    五穀米も普通にかえるようになりましたね。
    ジャガイモでソースができるんですね!
    勉強になります。
    きたあかりは最近お店に並んでいるときに買ってます☆
    中身が黄色いジャガイモですよね。

  5. kazuyoo60 より:

    綺麗なイラストですね。
    優しい美味しさの集合、食べてみたいです。

  6. あべ より:

    おはようございます♪
    じゃがいもソース、珍しいですね~。
    あさりのいいだしが出てて、美味しそうです☆
    五穀米というのも健康的で素敵ですね。

  7. nanami より:

    こんにちは。
    先日はコメントありがとうございました。
    すごいお料理の数々ですね。ご家族が羨ましいです。

  8. chiru より:

    わぁ゚・:,。☆五穀米が体に良さそうだし、じゃが芋のソースってなんだか心惹かれますねぇ(人´∀`o)
    ホワイトソースみたいな感じのイメージでいいんですかねぇぇぇ?
    アサリも入って風味もよさそう*。:゚+(人*´∀`)+゚:
    今日も応援ポチン♪

  9. 毘沙倶楽部 より:

    体によさそ~~。
    五穀米とじゃがいもソース
    う~~食べてみたいです。
    (^_-)-☆

  10. coco より:

    先日はコメントありがとうございました^^
    素敵なブログですね、そしてお料理もおいしそうです☆
    ジャガイモのソースはイメージとして濃厚なとろっとしたソースなんでしょうか?
    食べてみたいです^^

  11. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    五穀米とじゃがいものソース 美味しそうですね。
    五穀米は栄養があって良いですね。
    いつもありがとうございます。

  12. えりち より:

    コメントありがとうございました!
    五穀米つながりですね♪
    私も料理好きなので、素敵なレシピたくさんでうれしくなります!良い素材もたくさんですごいですね。好きなものがたくさん詰まっています~♪

  13. lamune より:

    ブログに御訪問&コメントありがとうございました。五穀米というキーワードから来てくださったんですね。イタリアンって外でしか食べたことがないので、作ってみたくなりました。参考にさせていただきますね。

  14. yui より:

    コメントありがとうございました。
    本格的なレシピ♪勉強になります^^
    リゾットみたいな感じになるのでしょうか?
    ウチにも、ブラウンのマルチクイックあります~。
    とっても便利ですよね(^_-)-☆

  15. こんばんは。
    先ほどは、ブログに訪問、コメントいただきまして本当にありがとうございます。
    すばらしいお料理ブログですね。食材やお道具についての解説も大変参考になり、勉強になります。これからも頻繁にお邪魔させていただきたいと思います。
    今夜は、夕食にパンチェッタ貴久子さんのレシピで生パスタを作ってみました。ブログにも載せたのですが、まだまだ人生2度目の挑戦なので上手くはいきません。それでも手作りの良さを思い、これからも上達していきたいと思っております。
    また遊びに来て下さると嬉しいです。これからもよろしくお願い致します。

  16. 那須パパ より:

    何と
    五穀米…いや、雑穀米我家のブーム中です
    コレは参考に早速作らねばならないメニューですね

  17. ムサシママ より:

    身体に優しい美味しそうな一皿ですね。
    あさりと野菜のお出汁を五穀米が吸っていいお味がしそう!
    作ってみます。

  18. おらっち より:

    おいしそうですね~
    今度是非作ってみたいと思います!
    当方のブログにコメントいただきありがとうございます♪

  19. ピン助 より:

    こんばんは。
    我家も時々五穀米を食べますけど、美味しいですよね。
    その美味しい五穀米を使う料理も、きっと超美味なんでしょうね~。
    食べてみたいです。
    応援ポチ、完了!

  20. nagomi より:

    こんにちは。久しぶりに遊びに来ました。ryuji_s1さんは、いつも丁寧に書いていらっしゃって感心してしまいます。ポテトピュレは定番ですが、アサリと合わせるとどんな感じなんでしょ?

  21. primrose より:

    サクラ草とってもきれいです。
    春一番を感じます。
    五穀米を使って、、とても体にいいレシピのようですね。
    じゃがいものソースもおいしそうです。
    またもや野菜ブロードの出番ですね。(笑)

コメントを残す

  関連記事

揚げ茄子、トマトガーリックオイル
プロヴァンス仕立て ズッキーニ・トマト・ホタテのマリネ
no image
スムール(クスクス)のカポナータ添え
牛モモ肉のポトフ
ボンゴレ・ビアンコ アサリ白ワイン風味のスパゲティ
牛ロース薄切りのトマトソース煮込み
no image
クレープ仕立てのパスタ グリーンアスパラのクリームソース和え
牡蛎のリゾット
牛のすね肉の赤ワイン煮のペンネ
アサリの白ワイン蒸し