イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

さつまいものロースト ペコリーノ・ロマーノ風味

   

ムスカリームスカリー
ムスカリー
さつまいものロースト ペコリーノ・ロマーノ風味

さつまいものロースト ペコリーノ・ロマーノ風味

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
さつまいも………………………….2本
ペコリーノ・ロマーノ…………………100g
香草パン粉
 パン粉(細いもの)…………………..100g
 ケッパー………………………….20粒
にんにく………………………….2片
 イタリアンパセリ…………………..2本
 オレガノ(フレッシュ)……………….5g
 トマト……………………………1個
岩塩適量
オリーブオイル40cc
イタリア料理に使用する食材

ホクホクとして、甘みのたっぷりある
さつまいも
あわら 富津の甘藷 5kg
あわら市の富津のさつまいもは、
その土壌がさつまいも栽培に適しており、
ホクホクとして、甘みのたっぷりある
さつまいもを作っています。
富津の甘藷といえば日本全国でも有名です。
品種は金時です。
秋も深くなると室に入れ35度の温度をかけると
皮の周りに薄い膜が出来ます。
これをキュァリング処理といいます。
味が深くなり甘みが増します。
富津の甘藷のキュアリングといえば最高のさつまいもです。
キュァリング処理品は1~4月です。

【ペコリーノ・ロマーノ(100g)】DOP イタリア産の羊乳チーズ
すりおろしてカルボナーラに使うと本場の味に!
サラダやパスタにもピッタリ。
スライスして、そのままワインと一緒に楽しむのもgood!

塩蔵ケッパー (250g)
【内容量】 : 250g
ケッパーの大生産地、シチリア島の北東部に浮かぶ
リーパリ島産のケッパーの塩漬け。
4~6mmの厳選された小粒のケッパーのつぼみを
シチリアのミネラルたっぷりの海塩で塩蔵しています。
イタリア料理や南仏料理にはかかせないこのケッパー、
洗って塩を落とし、サラダやパスタなどのお料理にお使い下さい。

発送日に収穫しお送りします!!
畑のハーブ野菜(1P 15程度)
オレガノ

香り豊かな
オーガニックのフレッシュハーブ
【フレッシュハーブ】有機イタリアンパセリ

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

青森県産 にんにく A2L1P

フルーツトマト日本発祥の地、
ランキングNo.1 幻の徳谷トマト

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。
イタリア料理レシピ手順
***最初に香草パン粉を作ります
①ケッパーは水洗いし塩抜きをしてペーパータオルで
 水気をしっかり切ります、
 微塵切りにします、
②にんにくは微塵切りにします、
③オレガノは微塵切りにします
④イタリアンパセリはみじん切りにします、
⑤トマトは湯剥きして横に2等分し中の種を綺麗に取り
 小さく粗く刻みます、
⑥ボウルにパン粉・ペコリーノ・ロマーノ・オレガノ・にんにく
 ・イタリアンパセリを
 入れ混ぜ合わせます、
 トマトを加え丁寧にボウルの底に手を入れ上に上げるように
 優しく混ぜ合わせます、
 強くするとトマトの水分が出て
 パン粉が団子になります、
⑦さつまいもは5mmぐらいの厚さにカットします
 両端の部分はカットしておきます、
⑧グラタン皿に⑦さつまいもを並べ塩とオリーブオイル
 を振りかけます、
⑥の香草パン粉を上に振りかけます、
⑦オーブンバットに水を5mmぐらいの深さに入れ
 その上にグラタン皿を乗せ180℃に設定した
 オーブン入れ15分間ローストします、
⑧イタリアンパセリの粗みじん切りを振りかけ飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具
オーブン用バット

ステンレス スクエアバット(正角盆)37cm
■材質:18-0ステンレス
■サイズ:W.370mm×D.370mm×H.25mm
グラタン皿

ル・クルーゼ 蓋付きレクタンギュラー・ディッシュ (チェリーレッド)
■商品: ストーンウェアー
■ブランド: Le Creuset ル・クルーゼ
■商品名: Covered Rectangular Dish
■商品型番: PG1148-32
■色: チェリーレッド
■サイズ: 約38×26×15cm
■容量: 約4.2リットル
■重量: 約2.5kg

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. クリリン より:

    さつまいもが主役のイタリアンは珍しいですね
    食べてみたいです
    先日買った、さつまいもはハズレ…でした(笑)
    種類もたくさんありますね

  2. 勇気ある 初コメントを残していただき、ありがとうございました早速、お邪魔しました~
    昔、イタリア料理屋でアルバイトしていた時の事を思い出しました・・・懐かしいなあ
    授乳が終われば、オイルもワインもなので、本格イタリア料理、参考にお勉強させて頂きます
    ・・・ワイン飲みたーーーい

  3. ピー より:

    はじめまして。おじゃまいたします。
    凄いブログですね。センスが良くて素敵です。
    私のブログにコメントありがとうございました。
    (あんまり素敵なんで私は恥ずかしくなりました 汗) ちょこちょこお邪魔して勉強させていただきます!!

  4. primrose より:

    ムスカリ かわいいですね。
    きれいな紫色です。
    サツマイモのキュァリング処理 こうして美味しくなるのですね。
    サツマイモはフライパンで焼くだけでも美味しいですが
    ペコリーノ・ロマーノを使ってこんな素敵なイタリアンになるんですね~。

  5. nanami より:

    ペコリーノ・ロマーノ。初めて見る名前です。
    羊乳チーズなんですね~。
    かわいらしい名前なんで覚えやすいです。
    サツマイモもこんなに美味しそうなお料理になるとは。脱帽です。

  6. ノーファッカーと呼ばれた男 より:

    こんばんは
    ミッドナイト蘭さんからの紹介でお邪魔しました。
    凄いレシピの量ですね(^-^)/
    勉強させて頂きます。

  7. ITおやじ より:

    この前は丁寧な説明をありがとうございました!!
    すごく良く分かりました。

  8. ピン助 より:

    こんばんは~。
    今日、サツマイモ食べましたけど、ご紹介の料理のようなお洒落な物ではなくて、焼き芋(^^;)
    一度食べてみたいですね。
    サツマイモというと、埼玉県川越市に「芋膳」という芋の懐石料理のお店があります。
    単なる芋も、工夫次第では色んな料理に使えるんですね。
    応援ポチしました!

  9. melody nelson より:

    Ryujiさん、こんにちは。
    おいしそうですね~、さつまいものロースト
    フランスのさつまいもは日本のとちょっと違うようですが、代用できるでしょうか?
    自家製の香草パン粉も本当においしそうです。いろんなお料理に使えそうですね。
    ペコリーノ・チーズの使い方も参考になりました
    ところで、もしご迷惑でなかったらリンクさせていただきたいのですが、構いませんでしょうか?

  10. koaki より:

    ロースト ペコリーノ・ロマーノ風味…美味しそう
    しばらくさつまいもを食べていないので、
    とっても食べたくなりました。
    どれを見てもおいしそうな料理ばかりで、
    食材ひとつひとつにも凝っていて関心します
    勉強させていただきます。
    先日はボルチーニ茸のコメントを残して下さりありがとうございました

  11. こんばんは!
    今晩、とうとう「ペンネ そら豆とパンチェッタの煮込み」を作ってみました。残念ながら、どうしてもフレッシュハーブが入手できなかった(マジョラム)のですが、パンチェッタは一級品をゲットしました。
    トマトソースが絶品です!私はパテをドライトマトを柔らかくしてオリーブオイルに漬け込んだものを使用したのですが、それでもパスタソースや水煮と共に、びっくりするほどの味に奥行きがでました。
    本当に美味しかったです!ありがとうございました。
    お料理の写真をブログに掲載するとともに、簡単ではありますが、ご紹介もさせていただきました。これからもよろしくお願い致します。

  12. レモン より:

    同じさつまいも料理とはいえ、てんぷらとではかなり違った感じですね。
    なんだか洗練されてます。
    イタリアンなハーブでおいしく食べられそう。

  13. fatyoko より:

    随分経ちましたが、ブログにコメントありがとうございました。大先輩お勧めの洋食店あべーる。食べ応えありでよかったです。昔行ったことがあるってことでしたけど、仙台近辺在住なのですか?今度仙台に行った時は嫁や子供も連れて行って見たいと思います。

  14. テレサ より:

    ブログへのコメント、ありがとうございます
    美味しそうなレシピにおなかが鳴りそうです。
    またじっくりと読ませていただきます。

  15. とっても、美味しそうです。
    さつま芋と云うと、ビール、日本酒、が浮かびますが、ワインが合いそうです。
    ちょっと、試してみるのが楽しみです。夫もさつま芋これなら食べそうです。
    チーズは少し癖のあるのもがあうのでしょうか。

  16. ひがたん より:

    こんにちは。
    さつまいものロースト、おいしそうです。
    夫がさつまいも好きなのでつくってみたいです。★

  17. にゃん より:

    こんにちは 女王様のにゃんです☆
    さつまいものロースト・・・
    サツマイモが本格イタリア料理に!
    すごく美味しそうで作ってみたいです♪

  18. stacy より:

    コメントありがとうございました!
    これ、かなりおいしそうです♪
    サツマイモ大好きなので、絶対お父さんに作って欲しいな
    ぽちっとしてきます

  19. あい より:

    コメントありがとうございました♪
    これは、素敵なさつまいもを使ったレシピです
    ねーーーーーーーー♡♥(。´▽`。)♥♡
    こんな夕食を食べられるご家族の皆様がうら
    やましい限りです!!
    知らない食材がいろいろあって勉強になります♪

  20. koke より:

    コメントありがとうございました
    すてきなブログですね!
    サツマイモのロースト美味しそうです。
    私も作ってみたいと思います。

  21. スー より:

    ブログにコメントありがとうございました!
    サツマイモ、すごくおしゃれな一品になるんですね!
    ぜひ、ためしてみます♪ほかにも真似したいレシピがいっぱい。また来させていただきます。

  22. aoitori より:

    コメントを残してくださってありがとうございました。
    以前にもコメントを下さっていたのに、
    残さずで申し訳ありません
    さつまいもがイタリア料理に変身するのは
    新発見でした!
    おいしそうですね◎

  23. dragonさま
    いつもお世話になっております。
    本当に素敵なブログですね~♪。
    誠に勝手ながら、拙ブログでも
    御ブログをご紹介させていただいちゃいました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  24. chiru より:

    今日は朝からすごい雨風で気分もスッキリしません((´д`))
    ふだん草の説明ありがとうございました♪
    いろいろ使い分けをして楽しめそうなお野菜ですね(^_-)-☆
    今日のお料理も初めて聞いた食材があって、毎回新しい世界を覗いてるみたいな気持になってます^^
    いつもwで応援ありがとうございますo(*^▽^*)o
    私も応援!!

  25. ryuji_s1 より:

    cosdinaさん
    コメントありがとうございます
    コメント欄が受け付けてくれませんでした
    のでこちらで

  26. ゆず より:

    おはようございます
    本格的なイタリア料理、感心します!
    我が家は私以外にサツマイモを好んで食べる
    人がいないので、ほとんど食卓に登場しないのですが・・・この料理法ならおいしく食べてくれるかもしれません
    とってもおいしそうです
    ハーブの使い方を勉強させていただきます

  27. tansunidon2 より:

    ryujiさん、おはようございます。
    さつまいもがあるのですが、なにを作ろうとかんがえてました。
    美味しそうなお料理ですね。
    ペコリーノ・ってしらないですが、お店で売ってるのですか。
    ムスカリが早いですね、
    家も芽が出たか確認してみます。

  28. サツマイモのローストですか。。。
    お菓子みたいで、パカパカ食べられそうですね!
    (*^-^)ニコ

  29. evecooky より:

    ryujiさん
    ムスカリーの花芽がでてきましたか?早いですね。うちのムスカリーまだ土の中で眠っているようです。今回の食材のさつまいもすごーくお洒落していますよね。やはり春に向かってのお洒落ですかしら?(笑)ペコリーノ・ロマーノ未だ使ったことが無いんですがなんですが本当に(コク)がありそう・・?

  30. kazuyoo60 より:

    イタリアでもサツマイモ、これは楽しいです。今はサツマイモが一番甘くなる時期ですね。綺麗でカラフルですね。

  31. おはようございます。
    今日は朝から雨風ですっきりしない休日になりました。
    でも
    さつまいものロースト ペコリーノ・ロマーノ風味 のお料理を見ていますと、この元気のでそうな盛り付けの感じが好きです。キュァリング処理をされたさつまいもにも興味がわいてきました。そうすることで最高のさつまいもとなるなんてすごいです。知りませんでした・・・(^▽^;)
    ムスカリのブルーがあっちこっちとたくさん咲くと綺麗ですね。応援してポチッ♪帰ります。

  32. みー より:

    早速お邪魔しました!
    わぁ~!サツマイモがこんなに素敵に変身してる!
    ハーブにも色んな種類があるんですネ。
    バジルなら我が家でもよく料理に使いますが、その他のハーブはまだ使いこなせていません。
    今度はハーブパン焼いてみたくなりました♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

雲仙豚肩ロースのグリル
卵黄のパスタ フェットチーネのカルボナーラ
リコッタチーズのペンネ
鶏の手羽先のスパイスロースト
no image
下仁田ネギのビスマルク風
パスタ タリアッテレ 夏野菜のカルボナーラ
ラヴィオリ・ヌーディ ravioli nudi
カッチョ・エ・ペペ パスタ タリアテッレ 温度たまご添え
サヨリのオレンジのマリネ
キングサーモンの日本産のネーブルオレンジ マリネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。