イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カチョカバロの白ワインビネガー風味

   

もくれんもくれん
もくれん
見た目”四十路”の主婦と主夫の美味しい物語
食いしん坊さんがトロペアのグリルバルサミコ酢風味を
お造りになりました とても綺麗においしそうです
ありがとうございます、

カチョカバロの白ワインビネガー風味

カチョカバロの白ワインビネガー風味

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
カチョカバロ ………………600g
にんにく…………………..1片
オリーブオイル……………..45cc
白ワインビネガー……………20g
オレガノ…………………..2枝
岩塩………………………適量
ブラックペパー……………..適量
バジルの葉…………………適量
イタリア料理に使用する食材

カチョカバロ
サンタクロースが下げている袋のような(?)ユニークな形。
この大きなサイズが本流。
たっぷりと味わって欲しい逸品。
市販の小さなサイズでは味わえない、本当の美味しさ。

チェーザレ・ジャッコーネ:銘柄モスカート/ワインビネガー(白)【250mlボトル】
チェーザレは、料理の素材またはワインとの相性において、
あまりにも日常的な調味料としてさほど気にされて
いなかったワインビネガーの特性を非常に重要視しています。
ワインの宝庫といわれるランゲ地方では、その恵まれた
環境のなかワインヴィネガー作りは伝統的なものですが、
彼はバローロ等地元のそれぞれのワインの特質を生かし、
オーク樽で熟成させたワインビネガーをいろいろの料理に
使いわけます。

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

発送日に収穫しお送りします!!
畑のハーブ野菜(1P 15程度)
オレガノ

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

ドロゲリア フィーノBOX
600g
イタリア産
シチリア島のペレッリーノ鉱山の地下1000mの
ところから採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。
イタリア料理レシピ手順
①カチョカバロは一人あたり150gにカットします、
②にんにくは包丁の腹で叩き潰します、
③フライパンにオリーブオイルを入れにんにくを加えて
 弱火で炒めます、
 にんにくの香りが出てきたらにんにくは取り除きます、
④強火に熱してオレガノを入れカチョカバロを入れ
 両面をソテーします、
 綺麗な焼き色が両面についたら白ワインビネガーを
 振り入れます、
⑤塩・ブラックペパーで味を調えます、
 食器に盛りつけ
 バジルの葉を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 無水、無油料理も
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) クリッパー プレート 26cm

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. 迷(メイ*) より:

    おはようございます。
    カチョカバロ・・・ ひょうたんのようにも見えて可愛らしくも思えます。テレビで観ただけで口にしたことのないもの。
    本格的な味。
    どんなに美味しいのか、やはりすごく気になりますもくれんの花は白い花の方をよく見かけて、赤い方はあまり見かけません。花びらがほんとうに大きな花で高級感が漂っています。綺麗ですね~☆

  2. 堕天使ママ より:

    カチョカバロって初めて知りました。
    とても可愛らしい形をしてるんですね!
    とても美味しそうです!

  3. chiru より:

    カチョカヴァロ出たー*。:゚+(人*´∀`)+゚:
    これ、ホント食べてみたいんですよねぇぇぇ゚・:,。☆でも、お高くって・・・(涙))
    でも、いつか食べます!絶対!!!
    応援ポチ★

  4. tansunidon2 より:

    ryujiさん、おはようございます。
    カチョカバロは食べたことないですが、
    なかなか高級そうでとりいれたことないです。
    木蓮が綺麗ですね。

  5. 厨房男 より:

    御無沙汰してます。
    やっぱり休日のこんな時間しか自由になる時間がなくって・・・
    さて、きょうは一瞬、瓢箪かなと思ったんですが、カチョカヴァロ。
    焼くとクリスピーな感じになるんでしょうか。
    どんなワインを合わせたらいいのか迷うところですね。やっぱスプマンテですかね?

  6. howdygoto2 より:

    カチョカバロって、初めて聞きました。
    面白い形しているんですね。
    カチョカバロの白ワインビネガー風味 、食べてみたいです。

  7. kazuyoo60 より:

    我が家のもこの色に近いのがあります。蕾は見つけていますが、どうなっているかな。ハクモクレンは終わりました。
    カチョカバロ、面白い形でつりさげですね。溶けたり、伸びたりだとか、まだ出会ったことがありません。美味しいでしょうね。

  8. coo より:

    こんにちは♪
    オシャレなお料理にうっとりですぅぅぅ♪
    レシピがわかりやすいので、作ってみよう
    かな???
    って思っちゃいますぅぅぅぅ☆
    いぁ、先ずは食材ゲットせねばっっっ!!!

  9. Sivaji より:

    あ~~、これ、さっそく頂きます。
    なるほど、焼いてもいいんですね!
    カチョカバロ。スモークとプレーンがいつも行くスーパーにあるのですが、
    やはりプレーンがいいでしょうか?

  10. より:

    こんにちは。
    ご訪問、ありがとうございました。
    ブログを拝見して、本格的で美味しそうで驚きました。
    私、小さいサイズのをフライパンで温めただけ(笑)
    今度、参考にさせていただきたいと思います。

  11. みゆ より:

    カチョカバロ?初めて聞きました
    面白いですね
    味はどうなんでしょう?
    もくれん綺麗な季節ですね

  12. ゆりりん より:

    もくれん綺麗ですね~
    写真屋さんのようにばっちり撮れてて。
    絵葉書になりそうなワンショットですよ
    カチョカバロ・・・。
    可愛い形ですね~。
    どんなお味なんでしょう!?

  13. たかや より:

    ryujiさん、はじめまして。
    ブログにコメントありがとうございまます。
    カチョカバロはよく行く地元の刺身の店さかなやでパン粉焼きとステーキ楽しみました。
    http://blog.goo.ne.jp/takayaichi/s/%A5%AB%A5%C1%A5%E7%A5%AB%A5%D0%A5%ED
    最近、イタリア料理のお店にも行く会が増えたのでこちらのブログも楽しませていただきます。

  14. nancy より:

    チーズは大好きですが、カチョカバロは食べた事ありません。
    いつか大きいのをスライスして食べた~い!
    このお料理おいしそうです!
    いつも勉強になります!

  15. stacy より:

    こんばんわ★
    いつもコメントありがとうございます。
    カチョカバロ、TVやイタリアでは見たことがあるけど、まだ食べたことがないんです
    どんな味がするかすごく気になります♪

  16. プレコ より:

    コメントを頂きありがとうございます。
    グルメ&ビューティトレジャーハンターのプレコです。
    お料理のレシピもとても丁寧で分かりやすいですが、食材、調味料、調理器具にこだわりをお持ちなのも素晴らしいです^^

  17. ピン助 より:

    こんばんは~。
    最初、「ひょうたん」かと思いましたが、チーズだったんですね。
    以前、何かの番組で見たような気がします。
    花畑牧場(田中義剛)の紹介で・・だったかな?
    一度食べてみたいとは思ってたんですけど、購入できるんですね。
    どんな味がするのかな・・ワクワク。(’-’。)(。’-’)。ワクワク

  18. ast より:

    カチョカバロ、はじめて知りました。
    ソテーしていただく・・・美味しそうですね。
    機会があれば、食べてみたいです。

  19. カチョカバロ美味しそうですね
    さっそくレシピ頂きます!
    本当にイタリア料理はビネガーや
    ハーブや岩塩で美味しくなるのでしょうね~
    とても素敵なページに出会えて
    うれしいです!
    今モクレンも見頃ですね♪

  20. ムサシママ より:

    先日、カチョカヴァロを丁度購入したので
    このレシピで作ってみます!
    もくれんの花とても素敵です。
    色がなんとも上品でいいですね。

  21. 大ジョッキ より:

    先ほどはブログにコメントありがとうございました。
    先日、カチョカバロをソテーしてみましたが、
    薄すぎた(5ミリ程^^;)らしく溶けてしまいました。
    今度食べる機会があったら、こちらを参考にさせてください。

コメントを残す

  関連記事

カーボロ・ヴェルツァとパンチェッタとゴルゴンゾーラ・ピカンテのスープ
米茄子の フレッシュチーズ ストラッチャテッラ ロースト
ファリナータ ゴルゴンゾーラピカンテ風味
アーティーチョークのリゾット
カリフラワーのミネストラ ナツメグ風味
ラムチョップ アーモンドの衣揚げ
パスタ タリアッテレ なすとリコッタ スタジオナータ
なすの素揚げ パルミジャーノチーズ風味
パスタ フェットチーネ アボカドとなす
ホワイトアスパラのグリル ポーチェッドエッグ添え