イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ストラッチャテッラ Stracciatella

   

びわびわ

ストラッチャテッラ Stracciatella

イタリア料理レシピ

ストラッチャテッラ Stracciatella
イタリアの卵スープです、
ストラッチャテッラとはぼろきれの意味です、
かき卵とパルメザンチーズの入ったブロード(コンソメ)です
イタリア料理食材
卵4個
パルミジャーノレッジャーノ……………45g
ペコリーノロマーノ・チーズ……………50g
鶏のブロード………………………..720cc
オリーブオイル………………………20cc
レモン……………………………..15cc
イタリアンパセリ…………………….1枝
トマト……………………………..2個
イタリア料理に使用する食材

日本一のこだわり卵いろんな人気番組にも登場しております!!日本一「こだわりたまご」12個

イタリア料理に欠かせません
パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg

イタリア料理に必要です
ローマ帝国の保存食でした
お塩代わりにお料理にどうぞ♪
カルボナーラにこれを使うのが本場風!
ペコリーノ・ロマーノ

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
丁寧にアクや脂を取り除き、くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、評価の高いブイヨンです。

イタリア料理に良く合います
イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

徳谷トマト生産者52番
お試し5個入りパック
徳谷トマト

スーパー完熟無農薬レモン収穫始まる!!お待ちかねのびっくりぎょうてんレモンの販売が始まりました。体にいいもの、地球にやさしい!おまけに皮まで食べれるレモンです。スーパー完熟無農薬レモン(2k)

イタリア料理に良く使います
”特選ハーブ” イタリアンパセリ
イタリア料理レシピ手順
①トマトはへたを取り丈夫に十文字の切り目を入れ
 沸騰したお湯に入れ皮がめくれたら冷水につけ
 皮をむきます、
 ペーパータオルで水気を取ります、
 トマトは横に2等分し中のたねと柔らかな部分は
 カットしざく切りにします、
 
②イタリアンパセリは粗みじんにします、
③ペコリーノ・ロマーノチーズとパルミジャーノは
 すり下ろします
④ボウルに卵を割り入れペコリーノ・ロマーノチーズを
 入れかき混ぜます、
⑤レモン汁を入れ混ぜ合わせます、
⑥鍋に鶏のブロードを入れ中火で煮だたせ⑤を入れ
 泡立て器でかき混ぜます、
⑦食器に盛りつけオリーブオイルを廻し入れ
 トマトを入れパルミジャーノをふりかけ
 イタリアンパセリを飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具
チーズおろし器

ワイン・ピザ・パスタのおともに!
おろしたチーズを召し上がれ♪Legnoart(レーニョアート)
 CONICOS マルチチーズグレーター
細かいものから粗め 糸状におろすことが出来ます、
ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット
食器

wedgwood(ウェッジ ウッド) ホワイトコノート 1054スープカップスタッキング(ソーサー別売)

 - レシピ

Comment

  1. nanabarbie より:

    ストラッチャテッラ
    かみそうです~w
    イタリアの卵スープなの?!
    これほどの食材は揃わないけど
    作れそうな気も!!
    仕上がったらどんなカンジなんだろ~?
    やってみますかぁ~

  2. はるはる より:

    ハイ、舌噛みましたぁー。(笑)
    これもとってもおいしそうです。
    マルメラータ作りました~!
    おいしかったです♪

  3. nao より:

    コメありがとうです~ 
    難しい名前の料理ですね~
    イタリアの卵スープとは分かりやすい
    私にも作れそうなので挑戦してみたいです
    ポチ

  4. kazuyoo60 より:

    ビワの実を確認されました。我が家のも実が分かります。摘果と思っても出来ないのですが。
    ストラッチャテッラ、卵のスープですか。綺麗なイラストですね。
    西洋ではバターやチーズの消費量はけた外れだとか、先日ラジオで現地に住む日本人のコメントでした。
    毎日、こんなご馳走ばかり戴かれているのですものね。

  5. taniken_home より:

    レシピ読んでいてイメージわきました!
    今度作ってみます!

  6. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    いつもありがとうございます、
    ストラッチャテッラって聞いたことなかったけど、鶏肉のお料理なんですね、美味しそうですね。
    ビワも楽しみですね。

  7. puffpuff より:

    楽しい名前のお料理ですね。
    かき玉がボロ切れ!!いろんな表現がありますね^^
    ビワの実がいっぱい!
    ワクワクします!

  8. Kyoko007 より:

    やはりペコリーノロマーノのような
    羊のチーズは、パルミジャーノだどと
    組み合わせるのが良いですね
    以前、ペコリーノロマーノ単体で
    カルボナーラを作って、香りに
    ギブアップしちゃって
    今も、大きな塊で手に入れた
    「ナポレオン」っていう羊のチーズを
    冷蔵庫でもてあましていて、
    だんだん、においがきつくなってる~
    怖いっ!頑張ろう!

  9. primrose より:

    びわの実 かわいいですね。
    たくさん実るのですか?楽しみですね。
    ストラッチャテッラとはぼろきれの意味とは
    面白いです。
    食材の日本一のこだわり卵も食べてみたいです。(笑)
    こういうので作ったらさぞや美味しいでしょうね。

  10. める より:

    コメありがとうございます。
    季節を写す写真とお料理…良いですね(^^
    パスタなども美味しそうなのでチャレンジしてみたいです!

  11. lilo より:

    イタリアの卵スープだなんてお洒落~!
    同じ具材でコンソメと白ワインでさっぱりと作ることはよくあるけど、パルミジャーノ?入れるだけで、ずいぶんグレードアップしそうです!
    レシピにパルミジャーノがよく出ているので、興味がわいてきました~♪

  12. ペコリーノロマーノ・チーズ 、お塩代わりになるんですね。
    先より、ちょっと試したいとは思ってましたが、
    メモ用紙を持って、チーズ専門店に行ってないので、名まえが出てこないのが、悲しいです。
    これからは、」メモ用紙をお財布に入れるようにします。できるだけ。
    枇杷の実かわいいですね。
    私、冬咲く、琵琶の花の匂い大好きです。
    冬の雨上りの早朝、日が出る少し前、散歩に出ると、琵琶の木のまわりのいいにおい。
    私の初冬の匂いです。

  13. 那須パパ より:

    お料理も気になりますが、今日は「びわ」で
    先日、那須ママ実家で同じ様な光景を見てきたので…
    まだ、本当に小さかったですが…
    楽しみですね
    那須ママ実家にも毎年なるんですよ~

  14. ryuji_s1 より:

    まんちゃんさん
    コメント有り難うございます
    ぜひURLをお願いいたします

  15. Yuko-Works より:

    レシピを見るだけでおいしそうですよね。
    卵とチーズは大好きです。

  16. ゆりりん より:

    ううん。メモしないと忘れそう。
    カキカキ・・・。。。
    難しい名前のお料理ですね。
    でもレシピ見てるだけで美味しそ~
    作ってみようかなぁと思います

コメントを残す

  関連記事

牡蛎フライ
セロリとタコのサラダ
夏野菜のall’ortolana(オルトラーナ) トマトジュレ
ホワイトアスパラのパスタ フェットチーネ カルボナーラ
ロールキャベツ
ホワイトアスパラと生ハムのパスタ スパゲッティ
ヤリイカのフリッタ
骨付き鶏モモのカシスソース和え
柚釜
豚もも肉と野菜の煮込み