イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

あさり・ムール貝のトマトソース煮込み

   

やまぶきやまぶき
やまぶき
あさり・ムール貝のトマトソース煮込み

あさり・ムール貝のトマトソース煮込み

イタリア料理レシピ

イタリア料理食材4人分
ムール貝…………………….40個
あさり………………………40個
ホタテ………………………8個
しめじ………………………160g
トマト………………………12個
にんにく…………………….1片
ペペロンチーノ……………….2片
オリーブオイル……………….60cc
イタリア料理に使用する食材

シャキシャキ感が違う
【大粒丹波しめじ(はたけしめじ)(京都丹波産) 1.2kg】
『丹波大粒しめじ』は、タカラバイオの研究者がスイスで
採取した菌株をもとに、品種改良を重ねて作出した、
ハタケシメジの中でも特に味・姿に優れた菌株です。

生玉(身を殻からはずした生の貝柱)
根室・苫小牧
寿司職人が厳選。超ビッグな超肉厚ジューシーホタテ。
あま~くて濃厚な味ですが後味さっぱりで何個でも食べれます
特大生ホタテ貝柱(3L以上)6~9個(250g)

愛知県三河産】 大アサリ(おおあさり) 小 3キロ(30粒程度)

イタリアの貝料理には欠かせません
自宅で本格派イタリアン
旨みタップリの新鮮なムール貝(1k)

イタリア料理に欠かせません
イタリア料理に良く合います
イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

イタリア料理にやはり良く合います
イタリアの赤唐辛子は辛さも本格的!
辛味が旨味とコクを引き出します!
ペペロンチーノ、アラビアータにぜひ!
赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

イタリア料理に必要です
にんにく CM 1kg

高知県日高村の
シュガートマト(約1,5kg入)
箱約1.5kg入りの商品となります
(季節により1箱あたりの重さも変化ございます)
1箱28-35個入り。
大きさは、35入りのもので直径約4,5cmです。
ギフトにも最適!!
今年も極上品が届いております
生産量が少ないため、入荷がおいつかず、お届け希望どうりに
お届けできないことがございます
イタリア料理レシピ手順
①あさりは塩水につけ砂抜きします
 カルキを抜いた水(一晩置いた水道水)で3%の塩水を作ります、
 アサリすれすれに入れる。
 水1リットルに対して塩30グラムを入れます
 3パーセントが目安です
 入れ物は平らなバットを使います
 バットに入るざるにあさりを入れそして
 バットに入れると良く簡単に砂抜きができます、
 下記に商品を提示しています
 あさりは重ならないようにします、
 暗いところにおきます、
 約8時間ぐらいで完全に砂抜きが出来ます、
②ムール貝は
 ムール貝はたわしで洗って、表面の汚れをきれいに
 掃除します、
 糸のような足糸(そくし)を引いて取ります。
 うすい塩水に3パーセントのに10分ほどつけてから
 使います、
③しめじは石突きの部分をカットします
 一本一本分けておきます、
④トマトはへたの部分を切り抜き上部の皮を十文字に
 カットし沸騰したお湯に入れ湯むきします、
 皮がめくれてきたらOKです、
 冷水に入れます、
 ペーパータオルで水気拭き取り皮をむきます、
 横に2等分し中の柔らかな部分と種を取り除き
 1cm角にカットします、
⑤にんにくは微塵切りにします、
⑥ペペロンチーノはへたを取り中の種を取ります、
⑦フライパンにオリーブオイル・にんにく・ペペロンチーノ
 を入れ弱火で炒めます
⑧にんにくの香りが立ってきたら中火にしてしめじを入れ
 炒めます、
⑨しめじに火が通ったらあさり・ムール貝を入れ水を50cc入れ
 蓋を閉め蒸します、
⑩貝の口が開いたらホタテを入れます、
⑪トマトを入れ少し煮込みます、
水分が2/3になるまで煮詰めます、
⑫食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具
バット

有元葉子] ラ・バーゼ ステンレス角型3点セット(角バット・角ざる・角プレート)
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 無水、無油料理も
食器

wedgwood(ウェッジ ウッド) ホワイトコノート 1021パスタディッシュ 28.5cm

 - レシピ, 魚貝類 ホタテ 烏賊 タコ あさり シジミ ムール貝 ウニ

Comment

  1. 凪々 より:

    あさりもおいしい季節になりましたね。。。
    トマトのさわやかな酸味との組み合わせ!
    とても美味しそうです。

  2. kazuyoo60 より:

    山吹は5弁か八重ですね。黄金色が綺麗、葉っぱも好きです。
    貝の美味しい時期でしょう。キノコもたくさん並んでいます。先日ハナビラタケを飼いました。こりこりして美味しかったです。

  3. Sivaji より:

    貝から出るコハク酸の旨味いっぱいの料理ですね~。
    パスタを入れても美味しそう。
    アサリ、8時間かかりますか・・・。
    ムールはすぐなんですね。

  4. chi-bi より:

    またまた美味しそう!
    ホント、食材も素敵な物ばかりだしレシピを
    見ているだけでも、美味しそうでお腹がなりそうです!
    今日、仕事でムール貝の仕込みして来て結構ムール貝見るのも嫌な感じでしたが、明日あたり買ってきてパエリアかパスタにしたくなりました

  5. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんばんは、
    あさりとトマトソースの組み合わせ美味しそうですね。
    やまぶきも綺麗なお花ですね。
    いつもありがとうございます、。

  6. fuu より:

    こんばんは
    ムール貝はあまり食べませんが良いお出汁が取れそうですね。
    作ってみたいです

  7. アサリはともかくとして、ムール貝40個はすごい量ですね
    それだけあると見た目にもとても豪華な感じなんじゃないでしょうか?
    食卓にこれが出てくると、とっても華があり盛り上がりそうですね

  8. ゆりりん より:

    美味しそ~
    あさりのパスタはたまに作りますが、そのあさりに加え、とってもゴージャスな食材達。
    ムール貝+ホタテ

    美味しいエキスがたっぷり
    想像してるとお腹すいてきます

  9. 777 より:

    砂抜きって8時間も塩水につけるのね
    いつも適当に料理してるから、
    そんなにちゃんとつけてたことなかったなぁ。
    いつも勉強になります!

  10. yaya より:

    こんばんは。
    いつもありがとうございます☆
    今日もまたおいしそうですね♪
    潮干狩りの季節なので
    アサリ…いいですね~(´▽`*)

  11. ピン助 より:

    こんばんは~。
    ムール貝ってよく名前は聞きますが、見たことすら無かったりしますヾ(´▽`*)ゝ エヘヘ
    今度、魚屋に行って見てこようと思います。
    応援ポチ!!

  12. primrose より:

    ヤマブキ きれいな黄色ですね。
    私はヤマブキ それにシロヤマブキも見ましたよ。
    ムール貝 アサリ ホタテ 美味しそうです。
    トマト煮大好きです。
    イラストとっても素敵ですね。

  13. より:

    ムール貝美味しいんですよね~
    コクだけならあさりにも
    負けてないと思います。

コメントを残す

  関連記事

沢山のハーブとトマトソースのパスタ
白魚のカルパッチョ
アサリ・スパゲッティ  ジェノバ風ペースト
イカスミのリゾット
冬に美味しい根菜のスープ
フェットゥーチェの鴨の煮込みソース
そらまめとグリーンピースのパスタ フェットチーネ
ドライフルーツのスコーン
いわしのサフラン・フェンネル パスタ リングイネ
ズッキーニのフリットパスタ スパゲッテーニ