イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏肉のロースト 赤ワインソースいちじく添え

   

ジャーマンアイリスジャーマンアイリス
ジャーマン アイリス
鶏肉のロースト 赤ワインソースいちじく添え

鶏肉のロースト 赤ワインソースいちじく添え

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
鶏もも肉……………………4枚
にんにく……………………2片
いちじく……………………8個
岩塩……………………….適量
オリーブオイル………………60cc
無塩バター………………….60g
赤ワイン……………………200cc
無塩バター………………….60g
岩塩……………………….適量
ブラックペパー………………適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

宮崎産・日向地鶏もも
宮崎産の日向地鶏です。
普通の鶏肉より少し歯ごたえがあり
地鶏本来の深い味わいが特徴です。
から揚げ、煮物、鍋料理で大変美味しく召し上がれます。
旨みたっぷり凝縮された味をお楽しみ下さい。

愛知県産【いちじく】3~6個X4パック入り【母の日ギフト】【贈答品】【母の日】【プレゼント】にどうぞ!!
東京中央卸売り市場より直送!!!愛知県産の特選【いちじく】です。昔からの産地で他のいちじくには負けない味わいと甘みです♪ 生でかぶりつくもよし!!シロップ煮にしてデザートにしてもよし!!お好みの食べ方で楽しんでください

サルヴァトーレ・モレッティエーリ
イルピニア・アリアニコ[2005]750ml(イタリア・赤ワイン)
品種 アリアニコ
タイプ 赤-フルボディ
地域 イタリア カンパーニャIGT
生産者 サルヴァトーレ・モレッティエーリ

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

青森県産 にんにく A2L1Kg 

超濃厚フランス産発酵バター
バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。
イタリア料理レシピ手順
①にんにくは縦に2等分し中の芽を爪楊枝で綺麗に取ります、
 包丁の腹で叩き潰します、
②いちじくは縦に4等分します、
③鶏もも肉は塩を振りかけます、
④赤ワインソースを作ります、
 ソースパンに赤ワインを入れ1/2似なるまで中火で煮詰めます、
 無塩バターを入れ良く撹拌します、
 塩・ブラックペパーを振り入れ味を調えます、
⑤フライパンにオリーブオイル・潰したにんにくを入れ
 弱火にかけます、
 にんにくの香りが立ってきたら鶏もも肉の皮目を下にして
 中火でソテーします、
⑥カリッと皮に焼き色がついたら裏返しソテーします、
 バターを入れいちじくを入れ炒めます、
⑦綺麗な焼き色のついた鶏肉は縦に2等分横に2等分します、
⑧食器に鶏肉・いちじくを盛り付けソースを飾りになるように
 スプーンで丁寧に模様を漬けながらかけます、
イタリア料理に使用する調理器具
ソースパン

Vita Craft (ビタクラフト) 
ペティート ソテーパン 19cm
箱サイズ (重さ)
 29×39×12.5cm (1780g)
素 材
 アルミ、ステンレス5層構造
 板厚2.5mm
商品内容
 ソテーパン 1個 直径(内径)19cm
 容量2.6L(電磁調理器100V~200V対応)
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 無水、無油料理も
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト 26cmプレート

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. 凪々 より:

    ジャーマンアイリスが綺麗に咲いてますね!
    ブルーの花がさわやかでいいですねぇ~
    (^-^*)ニコっ♪

  2. ゆりりん より:

    そうそう。
    こういうワインを使った上品なお料理
    もっと勉強しなくちゃ。
    ryuji_s1さ~ん。
    素敵なお料理ですね

  3. kazuyoo60 より:

    左の花、これが消えてしまった花にそっくりです。右のは我が家に咲いたのと良く似ています。綺麗に咲かされましたね。
    イチジクは昨年の枝を残しましたので、若い実(花)が見えますが、まだ熟すのは先です。我が家のイチジクは甘くて大好きです。美味しそうなお料理です。

  4. 777 より:

    いちぢく、大好きです!
    生で食べてもおいしいけど、
    赤ワインソースとなんてオシャレ!

  5. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    鶏のロースト美味しそうなお料理ですね、作ってみたいです。
    ジャーマンアイリスも華やかですね、
    我が家は菖蒲かもしれないのですが、
    アップしました。

  6. chiru より:

    お肉にフルーツを合わせる料理って、想像しただけで、ジューシーで美味しそう゚・:,。☆
    今日も応援です♡
    ポチ★

  7. ちい♪ より:

    うわぁー 
    美味しそう
    いちじくと鶏肉 赤ワインソース
    ryuji_s1 さんらしい
    素敵な一品ですね
    ポチッと応援です

  8. ジャーマンアイリスきれいです!
    赤ワインソースおいしいでしょうね。
    いちじくも好きです。

  9. Mam。 より:

    コメントありがとうございました♪
    おいしそうなレシピですね。
    いちじくもいいですね~!

  10. とびママ より:

    お祝コメありがとうございました。
    美味しそうな、イタリア料理いいですね。
    アリアニコ って初めてききました。(勉強不足ですね)
    是非、今度飲んでみたいと思います。
    早速探してみます。

  11. ピン助 より:

    お肉にパイナップル入れると、消化を助ける・・とかって聞いた事がありますが、いちじくいちじくは、同じような役割あるんでしょうかね?
    うちの両親は、いちじくが好きだから、この料理も好きになりそうです。
    応援ポチ!!

  12. Sivaji より:

    イチジクは生を使うのですね。少し時期が限定されてしまいますね~。
    でもイチジクのコンポートがあるように赤ワインとの相性はよさそうですね。

コメントを残す

  関連記事

イトヨリのジュノベーゼ風味
パスタ リガトーニ 鯛のトマトソース
豚バラ肉のビール煮
秋刀魚のコンフィ ラタトゥイユ添え
ほうれん草のリコッタチーズ入りニョッキ
カリフラワーのポタージュスープ
プロシュートのパスタ フェットチーネ パルミジャーノ風味
ひよこ豆のスープ アンチョビー風味
あさりの冷製スープ
赤パプリカのオリーブ・ケッパーのソースかけ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。