イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

トマト・ズッキーニ・ミントのロースト

   

ジャスミンジャスミン
ジャスミン
トマト・ズッキーニ・ミントのロースト

トマト・ズッキーニ・ミントのロースト

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
トマト…………………………..4個
ズッキーニ……………………….1本
ミントの葉……………………….適量
ペコリーノ・ロマーノ………………適量
岩塩…………………………….適量
オリーブオイル……………………適量
イタリア料理レシピ手順

フルーティー☆中玉☆トマト♪☆☆

ズッキーニ(1本)
きゅうりのように見えますが、実はかぼちゃの仲間なんです。
ただ、かぼちゃと違うのはつるがないことです。
茎からいきなり実がなります。
味は非常に淡白なので、天ぷらや輪切りにし、
塩と胡椒で炒めたり、カレーに入れたり、肉と炒めたりと
幅広く調理ができます。

ミント 1パック 国産 ハーブ

ペコリーノ・ロマーノ
重量 約300g
原産国 イタリア
原産地方 ラッツィオ州
タイプ ハード&セミハードタイプ
冷蔵庫もない時代のことですから、保存がきくように塩を
すり込みながら熟成させています。
最近では次第に塩の量を減らしてきているそうですが、
それでも普通に食べるには塩っからいと感じられる方も
多いでしょう。
またそのしょっぱさの後から、わずかに酸味とともに、
原料の羊乳特有の風味もたっぷりと味わえます。
しかし、やはり慣れない方は、そのまま食べると塩っからさしか
感じないかもしれませんね。

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。
イタリア料理レシピ手順
①トマトはへたを取りのぞき横に3等分にします、
②ズッキーニはへたを取りのぞき3mmの厚さに輪切りにします、
③ミントの葉は10枚ぐらいを微塵切りに
 残りはそのまま飾りに 使います、
④ペコリーノ・ロマーノはすり下ろしておきます、
 しょっぱいチーズですので塩の代わりに使います、
⑤グラタン皿にオリーブオイルを敷きトマトを並べます、
 ペコリーノ・ロマーノを振りかけます、
⑥その上にズッキーニをの輪切りを乗せます、
⑦塩を軽く振りかけミントの葉を上に乗せ飾ります、
⑧あらかじめ180℃に熱しておいたオーブンに入れ
 10分間ぐらいローストします、
⑨出来上がったらズッキーニの上にミントの葉を
 飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具
チーズおろし器

ワイン・ピザ・パスタのおともに!
おろしたチーズを召し上がれ♪Legnoart(レーニョアート)
 CONICOS マルチチーズグレーター
細かいものから粗め 糸状におろすことが出来ます、
グラタン皿

肉や魚などのうまみを逃がさず調理できるすぐれもの♪
ストウブ ミニ 長角 ディッシュ 1301423 ブラック

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. ゆりりん より:

    素材の美味しさを引き出したお料理ですね
    上品さ、上質な感じが伝わります。
    ミントを加えて爽やかに。
    これからの季節に良さそうです

  2. 那須パパ より:

    只今帰りました♪
    暫く留守にしていて、済みませんでした…
    本日より、復帰です!!
    あっ、煩いのが帰ってきた!?
    な~んて、思わないで下さいね…(^_^;)
    これからも、素敵なお料理共々、(我家のチビも…)宜しくお願いします!!

  3. カズイチ より:

    ryujiさん
    先日はご訪問いただきありがとうございました。
    イタリアンレシピとても美味しそうですね。
    でも食べたことがあるのはピザしかありません。

  4. tansunidon2 より:

    ryujiさん、おはようございます。
    綺麗なお料理ですね、
    イラストも綺麗です。
    ジャスミンは香りがいいですね。

  5. kazuyoo60 より:

    羽衣ジャスミン、先日沢山茂った場所に出会いました。良い香りでした。
    綺麗で美味しそうな料理、おもてなしにも良いですね。

  6. うさうさ より:

    こんにちわ!
    トマト・ズッキーニ・ミントのローストとは、また、
    美味しそうなお料理ですね。
    ハーブを料理に使うのは、私も大好きです。
    タイムやオレガノ、ミント、カモミールなどを
    今、育てていますよ。
    ズッキーニ、嬉しい食材です。

  7. chiru より:

    ミントって何となくのイメージで、デザートに使うって言うイメージがしますが、こうしてお料理にも使うんですね゚・:,。☆
    爽やかで夏向けな一品ですね♪
    ポチ★と応援♪

  8. ちい♪ より:

    ryuji_s1さんのお庭のジャスミンでしょうか?
    いい香りが漂って
    いることでしょうね
    とっても 美味しそう♪
    トマト ズッキーニ ミント
    大好きな食材です
    ペコリーノ・ロマーノあっての
    美味しさ。。。とお味を想像しています
    入手したら ぜひ作ってみたいです
    応援クリック♪

  9. 堕天使ママ より:

    こんにちは♪
    お久し振りです!
    今日も美味しそうなレシピですね!
    それに色々なお花がお庭で綺麗に咲いてるんでしょうね?
    ティータイムには嬉しい季節ですよね♪

  10. primrose より:

    ハゴロモジャスミン きれいに咲いていますね。
    いい香りがします。
    お散歩していても姿は見えませんがいい香りがしてくるので
    どこかに咲いているんだなと思い楽しみです。
    ズッキーニ オリーブオイルで炒めてよく頂きます。
    きょうのお料理は作れそうかしら?

  11. ryuji_s1さん こんばんわ
    野菜の甘さ&おいしさが満喫できるレシピです すばらしいです!!
    ズッキーニは出来始めるとこれでもかってくらい
    すずなりになるうれしい野菜
    夏になったら我が家のズッキーニで試してみたいと思います。
    今はまだ苗です~

  12. 追伸・・・大好きなジャスミンの花とステキなレシピに応援ポチ!!です

  13. ポコポコ より:

    一部のミントの葉もローストしちゃうんですかぁ~。どんな感じになるんですかね~。見た目とか、香りとか。ミントは生えてるので、ズッキーニとトマトが出来たら試してみようかな。

  14. chi-bi より:

    お疲れ様です!
    やはり、料理の仕事をされてたんですね!
    自宅にシノアがあるなんて普通じゃないですよね
    トマトとズッキーニにミントって合うなんて
    思いもつきませんでした・・・
    ガスパチョも美味しそうです。
    最近市場でトマトが安いので作ってみようと思います

  15. ピン助 より:

    真っ赤なトマトが食欲をそそりますね~。
    冷やしてそのままでも美味しいですけど、こうした料理に加えると、また違った美味さが発見できます。
    応援ポチ、完了!!

  16. 777 より:

    ジャスミンのお花って小さくてかわいいんですね!
    お庭にいつもいろいろなお花が咲いていて、
    素敵です★

  17. とこ より:

    素材を生かしたすてきなお料理ですね。
    今、お腹がなりまし、く~・・・
    難しく考えすぎるのでしょうか。ryuji_s1さんのようにうまく作れません。なんども挑戦したのですが、これでいいのかという判断がつきません。一度本格イタリアンを食べに行って舌をこえさせなければいけませんね。
    それから訪問有難うございます。

  18. stacy より:

    こんにちわ。
    コメントありがとうございました★
    素材のおいしさが活きる料理ですね♪
    お肉が入っていなくても満足感がありそうです

  19. さんた より:

    ご訪問有難うございます。
    毎日美味しそうなレシピが掲載されていて素敵なブログですね。いくつか造ってみたい気もするのですが、何せ田舎に住んでおりますもので材料の調達もままなりません。この辺のスーパーでも近い内にズッキーニが出回ればこのレシピを試して見ようと思っています。
    これからも宜しく。

コメントを残す

  関連記事

しめさば
鶏もも肉のドライイチジク甘酢煮込み
ポテトクロテッドクリームコロッケ
秋です きのこのスープ カプチーノ仕立て
鶏むね肉の白インゲンクリームソース
アジのマリネ 
フェットチーネのクリームソース
長いもとクワトロ(4種)のチーズによるグラタン
ほうれん草ソース  パスタ  ほうれん草のルオーテ
沖縄アグーの豚ロースグリル・バルサミコソース和え