イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

レンズ豆と ファッロのスープ

   

名前知らず名前知らず
アリウム・ロゼウム(Allium roseum)
gardeningのkazuyooさんから教えて頂きました
レンズ豆と  ファッロのスープ

レンズ豆と ファッロのスープ

イタリア料理レシピ
スペルト小麦をFarro(ファッロ)とは
http://www.spelt.jp/s-jpn_spelt.htm
イタリア料理食材4人分
レンズ豆………………………250g
ファッロ………………………250g
野菜のブロード…………………1200cc
ズッキーニ…………………….1本
たまねぎ………………………1/2個
にんじん………………………1/2本
セロリ………………………..1/2本
にんにく………………………1片
ローリエ………………………1枚
ローズマリー…………………..1枝
オレガノ(粉末)…………………2g
岩塩………………………….適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

有機栽培 ファッロペルラート(スペルト小麦) 250g 【食料品】[有機JAS認定]
「有機栽培 ファッロペルラート(スペルト小麦) 250g」は、
1980年よりイタリア・マルケ州の90以上の農家が加盟し、
小麦をはじめとする農作物の栽培から加工まで、
一貫してオーガニック製法を行っている農業協同組合
「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、有機JAS認定小麦です。
プチッ、モチッの食感が特徴の古代小麦です。
古代小麦スペルト、イタリアではファッロ、ドイツではディンケルと呼ばれています。
その栄養価はもちろんですが、その、プチプチモチモチ感は独特で、
サラダ、スープ、リゾット等に食感の彩りを添える優れた食材です。

有機栽培 レンティッキエ・ロッセ(赤レンズ豆) 250g
「有機栽培 レンティッキエ・ロッセ(赤レンズ豆) 250g」は、1980年よりイタリア・マルケ州の90以上の農家が加盟し、小麦をはじめとする農作物の栽培から加工まで、一貫してオーガニック製法を行っている農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、有機JAS認定赤レンズ豆です。

ズッキーニ(1本)

青森県産 にんにく AL1P  

ニュークラウンエース ローリエホール 2g

【ニュークラウンエースオレガノ23g】

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード
150g
イタリア産
無農薬伝統農法による野菜を使い、化学調味料・着色料を加えず製造した、野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。

静岡県産他 セロリ

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。
イタリア料理レシピ手順
①ズッキーニはへたを取り1.5cm角煮カットします、
 
②にんにくは縦に2等分し中の芽を爪楊枝などで綺麗に取り
 微塵切りにします、
③たまねぎは縦に2等分し繊維に沿って臼杵スライスします、
④セロリは1cmの幅のカットします、
⑤にんじんは粗みじんにします、
⑥鍋にオリーブオイルを入れニンニクを入れ弱火で炒めます、
⑦にんにくの香りが立ってきて油が回ったら野菜を入れ透明
 になるまで炒めます、
⑧浸かる位のブイヨンとローリエを入れて弱火で煮込みます、
⑨煮たったらファッロとレンズ豆を加えて、ローズマリーを
 一枝と乾燥のオレガノを入れ柔らかくなるまで煮て、
 3時間ぐらいコトコトと煮込みます、
⑩塩で味を調えます、
⑪20分間味を馴染ませたら凄く火を弱くして鍋に蓋をし
 煮込みます、時々蓋を開け確認しながら
 1時間ぐらいにこみます、
⑫食器に盛り付けます、
オリーブオイルを廻し入れます、
イタリア料理に使用する調理器具


[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ 片手鍋3L/19cm
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ロゼリーニ スーププレート 24cm

 - レシピ

Comment

  1. primrose より:

    アリウム・ロゼイムって言うんですね。
    かわいいお花です。
    私も似たようなお花を見ました。ニラのお花に似ていますね。
    レンズ豆と ファッロのスープ ファッロは初めて聞きましたが 
    随分お時間のかかるお料理なんですね。
    おいしそうです。

  2. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    暑い一日でした。
    レンズ豆と ファッロのスープ食べたこと無いですが、美味しそうですね。

  3. Sivaji より:

    レンズ豆は大好きです。
    ファッロはクスクスみたいな感じなのでしょうか。

  4. ぽてん より:

    ポテンヒットな日々のぽてんですっ
    すてきなブログ、拝見しました!
    「裕の食べあるき」のほうも
    拝見しました!
    (野球観戦好きの両親に教えたい!)
    イタリア料理の件も
    たいへん興味深く拝見しました。
    またときどきのぞかせていただきます!
    うれしいご縁に感謝ですっ 

  5. うさうさ より:

    こんにちわ!
    レンズ豆と ファッロのスープ、これもまた、
    美味しそうだし、お洒落なスープって感じ。
    ファッロは、私も初めて聞きました。
    どんな形なのでしょう?
    話しは変わりますが、シチリア島と言えば
    サッカーの中村俊輔が、イタリアでプレイ
    していた頃、よく耳にしていました。

  6. howdygoto2 より:

    おはようございます。
    レンズ豆もファッロも聞き慣れないです。
    どんなスープか気になります。

  7. chiru より:

    レンズ豆って聞いたことあるけど、使ったことないです。
    ファッロも初めて聞きました゚・:,。☆
    でもなんとなくお豆っていうだけでヘルシーな気がしますo(*^▽^*)o
    ポチ★

  8. kazuyoo60 より:

    アリウム・ロゼウム(Allium roseum)で検索して見てください。似ている気がします。
    今までも好きでしたが、豆類もっと好きになっています。小麦にもいろんな種類があるのも勉強できましたし、毎日美味しそうなのばかりです。

  9. 那須パパ より:

    おはようございます
    休みなので、朝からお邪魔ですが…
    今日も美味しそう
    朝食もまだなので、お腹が減ってきちゃいました
    今日も良い1日でありますように…

  10. 凪々 より:

    プチプチもちもちの食感を味わってみたいですねぇ~♪
    ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

  11. siawasekun より:

    おはようございます。
    レンズ豆と ファッロのスープ、・・・・・・。
    美味しそうですね。
    健康に良さそうですね。
    豆に、注目してしまいました。
    ご紹介、ありがとうございました。
    応援ポチ。。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

豚もも肉と野菜の煮込み
夏野菜のポモドーロ
no image
ブラウンマッシュルーム パルミジャーノチーズ添え
いくら丼
冬野菜 根菜のカポナータ
no image
ゴボウのスープトマトの浮身添え
ティラミス
パスタ リングイナ ツナのトマトソース
ブラックオリーブとルッコラのパスタ スパゲッティ
揚げなすとモッツアレラのパスタ スパゲッティ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。