イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

そらまめとペコリーノ・ロマーノのパスタ

   

名前知らず名前知らず
ヒルザキツキミソウ
kazuyoo60さんにお教え頂きました
有り難うございます
そらまめとペコリーノ・ロマーノのパスタ

そらまめとペコリーノ・ロマーノのパスタ

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
パスタ カーゼレッチェ…………………..280g
そらまめ……………………………….60粒
ペコリーノ・ロマーノ…………………….60g
オリーブオイル………………………….60cc
にんにく……………………………….2片
ペペロンチーノ………………………….1本
野菜のブイヨン………………………….200cc
イタリア料理に使用する食材の紹介

新鮮さや付き大粒そら豆(一寸豆)2kg

DIVELLA PASTA #25/C
カーゼレッチェ
■ 形状 ショートパスタ ・ ひねり
■ 容量 500g袋入り
■ 標準ゆで時間 6分
□食感はさることながら、何より”面白いパスタ”としてお奨めしたいのがこれ。
ソースに良く合うパスタを合わせるのはもちろんだけど、見た目の楽しさも大切。
母であったり、料理人であったり、全ての作り手が、
食べる人の笑顔を期待しながら、趣向を凝らして作り出した形なのでしょう。
クリームや肉系のソースが溝に入り込んだところを噛締めるところを想像したら、
たまらなくなりますね。

ローマ帝国の保存食でした
お塩代わりにお料理にどうぞ♪
カルボナーラにこれを使うのが本場風!
ペコリーノ・ロマーノ

辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノ
イタリア産ペペロンチーノ 100g

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

【青森県産】にんにく(ニンニク) 1玉 90~100g

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード
150g
イタリア産
無農薬伝統農法による野菜を使い、化学調味料・着色料を加えず製造した、野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。

”特選ハーブ” バジル
イタリア料理レシピ手順
①ペコリーノ・ロマーノはすり下ろします、
②空豆は鞘から出し皮についている黒い部分通称お歯黒
 というところをナイフで取ります、
 鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を少しくわえで
 1分から1分30秒ぐらい茹でます、
 茹で上がったら薄皮を剥きます、
③にんにくは縦に2等分し中の芽を爪楊枝で取ります、
 微塵切りにします、
④ペペロンチーノはへたを取り2等分にして中の種を
 綺麗に取ります、
⑤フライパンにオリーブオイルにんにく・ペペロンチーノを
 入れ弱火で炒めます、
⑥にんにくがきつね色に色づくまで炒めます、
⑦空豆を入れ軽く中火で炒めます、
⑧野菜のブイヨン200ccを入れ蓋をして蒸し煮にします、
 5分間ぐらいです
⑨フォークで空豆を潰します、
⑩パン粉を30gぐらい入れスープにとろみを付けます、
⑪パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を軽く
 ひとつかみ入れパスタを茹でます、
 袋に表示してある茹で時間より2分間短めに茹で揚げます、
 食べる状態でアルデンテを味わえます、
⑫フライパンにパスタを入れペコリーノ・ロマーノを入れて
 絡ませます、
⑭食器に盛り付けます
⑮バジルの葉を粗く刻み振りかけます、
イタリア料理に使用する調理器具
チーズおろし器

ワイン・ピザ・パスタのおともに!
おろしたチーズを召し上がれ♪Legnoart(レーニョアート)
 CONICOS マルチチーズグレーター
細かいものから粗め 糸状におろすことが出来ます、
フライパン

【ビタクラフト】ウルトラ フライパン 27cm
パスタパン

ジオ・プロダクトパスタポット21cm
miyako(宮崎製作所)
服部幸應さんデザインのジオプロダクト
(パスタパン)
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) アンティコホワイト プレート 25cm

 - パスタ ニョッキ, レシピ

Comment

  1. dove-2 より:

    ソラマメ…粒のままでなくて潰すのですね…。
    ソラマメが活きますね…。
    野菜のブイヨンにソラマメの独特の甘味とコクが加わって…そこにペコリーノ・ロマーノ…う~ん…実に美味しそうです…。
    ペペロンチーノとソラマメ…見た目も美しい一品になりますね…。

  2. primrose より:

    ヒルザキツキミソウ きれいなピンクのお花ですね。
    私も出会いました。
    カーゼレッチェ いろいろなパスタがあるんですね。
    短く 形も可愛らしくいつか使ってみたいです。
    ソラマメ 初夏の香りがします。いいですね。

  3. MOMO より:

    ペコリーノ・ロマーノ?
    ん~・・
    全然パスタと関係ないですが
    青森産のにんにく
    増やせたらいいな と思って
    買って水に漬けてみたけど
    根が出ません
    にんにくは 秋なんですね。。

  4. 777 より:

    ソラマメ。
    旬ですよね★
    スーパーでもよくみかけます。
    応援ポチ♪

  5. patapataokan より:

    そら豆、今が旬ですもんね。
    パスタになるとは思いもつきませんでした。

  6. 那須パパ より:

    ペコリーノ・ロマーノの解説で、 ローマ帝国の保存食でした
    お塩代わりにお料理にどうぞ
    カルボナーラにこれを使うのが本場風
    あぁ、このフレーズが気になって、気になって仕方ない那須パパです
    魔法の食材とイメージしちゃってます

  7. stacy より:

    こんばんわ。
    いつもコメントありがとうございます♪
    このパスタ、絶対私好きです★
    にんにくとぺペロンチーノが入って、食欲が出そうなパスタですね。

  8. emiko より:

    こんにちは。
    美味しそうですね~。
    イタリアン食べるのは大好きなんですけど、
    和食中心の私には、料理は難しそうで。
    知らない食材も!!いっぱいで
    読んでいて楽しいです。
    チョコチョコ勉強に来させて頂きます。
    これからも、よろしくお願いします。

  9. ままごん より:

    こんにちは!!
    今回も初めての食材の名前が・・・
    ペコリーノロマーノ
    お塩代わりに入れるんですね^^
    今度探してみます!!

  10. kazuyoo60 より:

    ヒルザキツキミソウのようですね。確認してください。
    http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-hiruzaki-tsukimisou_large.html
    ソラマメを粗くつぶして、綺麗な色どりで美味しそうですね。

  11. puffpuff より:

    空豆、名前も形も大好きです。
    もちろんお味も^^
    蒸し煮にしてスープはパン粉でとろみなんですね!(._.)φ
    2分短めに!このコツを覚えてから私のパスタ料理もおいしくなった気がします♪

  12. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    ソラマメのパスタ初夏らしくて、
    食欲そそりますね。
    いつもありがとうございます、

  13. うさうさ より:

    こんにちわ!
    そらまめとペコリーノ・ロマーノのパスタ、
    いつもながら、お洒落ですね。
    ペコリーノ・ロマーノは、すりおろして、
    使うのですね。
    名前、初めて聞きました。
    パスタは、色んな食材が使えて面白いな。
    あ!うち、コメントは、承認制にしています。
    よろしくお願いします。

  14. sunsun より:

    おいしそうですね~。
    空豆は最近食べてないなぁ。
    空豆は最初、匂いが苦手でしたが、今は食べられるようになりました。
    新鮮なものの方が独特のにおいが少ないみたいですね。

  15. siawasekun より:

    おはようございます。
    そらまめとペコリーノ・ロマーノのパスタ、・・・・・・。
    初めて、知りました。
    食べてみたくなりましたよ。
    応援ポチ。。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

秋鮭とキノコのソース
なすとししとうのソテー 生ハム添え
ほうれん草のズッパ カプチーノ風
静岡高級生シラスのリゾット
ペペロンチーノがたっぷりのピリ辛パスタ キッタラ
鶏もも肉の赤ワイン煮込み ハーブ風味
菜花とホタテのグリル
揚げナスの中華風
手作りアンチョビーとカツオのカルパッチョ
イカの墨煮こみ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。