イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,639、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

焼きなす入りのガスパッチョ

   

ガザニアガザニア
ガザニア
焼きなす入りのガスパッチョ

焼きなす入りのガスパッチョ

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
フレッシュトマト………………….4個
パプリカ赤……………………….1/2個
キュウリ…………………………1本
赤たまねぎ……………………….1/2個
にんにく…………………………1片
オリーブオイル……………………60cc
岩塩…………………………….適量
長なす…………………………..4本
トマト…………………………..1個
オリーブオイル……………………40cc
モッツアレラチーズ………………..50g
バジルの葉……………………….4枚
岩塩…………………………….適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

有機肥料で育てる
藤瀬さんのミディトマト
自然な甘さが魅力の「あや姫」 2kg
熊本県産

大きいサイズ!イタリアン等のお料理に
【宮崎産 新鮮野菜】
直送!カラーパプリカ(赤・黄色)

★特別栽培農産物【赤たまねぎ】★
こだわりのステビア栽培農法でつくりました!
北海道砂川産(10kg)

青森県産 にんにく A2L1P
A2Lサイズって...何センチなの?
はい!!直径7センチ以上です!!
かなり大きいです!

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。

【福岡県産他】とっても長い茄子です 長なす3本


モッツァレラ ブッファーラ(バッファ)チーズ 約250g
種類:フレッシュチーズ
原料:水牛 生の全乳・乳脂肪分:52%・約250g・DOP
産地:イタリア
大きさ:約250g

”特選ハーブ” バジル
イタリア料理レシピ手順
①長なすは250℃のオーブンに入れ20分間ローストします、
 熱いうちに皮をむきます、
 塩を軽く振りかけます、
 オリーブオイルをかけ全体に馴染ませます、
②キュウリはへたを取り皮をむきます、
 適当な大きさにカットします、
③トマトはへたを取り上部に十文字に切り目を入れ
 沸騰したお湯に入れ湯むきします
 すぐに氷水の中に入れ温度を下げます、
 ペーパータオルで水気をとります、
④赤パプリカは中の種を取り柔らかな部分はカットします、
⑤赤たまねぎは皮をむき半分を使います
 半分を6つにカットします、
⑥キュウリ・赤パプリカ・トマト・赤たまねぎをミキサーに
 入れ撹拌しピューレー状にします、
⑦焼いて皮をむいた長なすは乱切りにします、
⑧トマトは大きくざく切りにします、
⑨モッツアレラ ブッファーラ(バッファ)チーズ
 お召し上がりになられる前に
 軽くお湯に浸すことで
 濃厚なミルクの旨味、風味が倍増します!
 目安は42度程度のぬるま湯に
 250gで10分、125gで5分、50gで3分程度です。
⑩モッツアレを小さくさくカットします
⑪バジルの葉は洗い微塵切りにします、
⑫スープを食器に盛り付けトマトのざく切り・なすの
 あられ切り・モッツアレラのざく切り・バジルの葉の
 粗みじんを載せできあがりです
イタリア料理に使用する調理器具
チョッパー

◎【BRAUN ブラウン マルチクイック MR5550MCA】
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) アンティコホワイト スーププレート 24cm

 - スープ, レシピ

Comment

  1. nanabarbie より:

    わおっ!!
    おいしそっ
    夏野菜はこれからの季節、何を作ってもおいしいですよねっ!!
    焼きなすは
    熱くて、手がぁ~
    いつもやけどしそう~に皮むいてましたぁ~
    オリーブオイルとお醤油かけて食べてますけど
    ガスパッチョにTryしてみますぅ~

  2. siawasekun より:

    おはようございます。
    焼きなす入りのガスパッチョ、・・・・・・。
    「ガスパッチョ」、・・・・・・。
    ユニークな表現ですね。
    引きつけられましたよ。
    応援ポチ。。

  3. 凪々 より:

    ほほぉ~
    焼きナスを入れるんですね...
    大好きなんです。
    うまいんだろうなぁ~
    ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

  4. kazuyoo60 より:

    ガザニアたち、綺麗ですね。右の柿色のも好きです。
    栄養豊かで美味しそうです。昨日オリーブオイルがイタリア定番でなくて、いろんな国で多様に使われているとラジオで知りました。

  5. chiru より:

    紫外線をたくさん浴びるこの時期にすごくイイスープですね゚・:,。☆
    実は、先ほどまでガス屋さんがウチに来てたんですよ♪
    そう!”ガスッ!パッ!チョ!”のガス屋さんです(笑))
    だからタイトルみて、なんか嬉しくなっちゃいましたっ(*´∀`)ヘヘヘ
    ポチ★

  6. 777 より:

    ガザニアっていう名前のお花だったんですね。
    うちのプランターにもあるんですけど、
    名前知らなかった
    焼きナスいれるなんておいしそうです★

  7. tansunidon2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    おなすのお料理がいろとりどりで美味しそうですね。
    ガザニアが元気ですね。
    いつもありがとうございます。

  8. kazutomo より:

    コメントありがとうございます。
    『一十百料理紹介』のkazutomoです。
    同じ『焼き茄子』でもイタリアンにすると
    全然違うようになるんですね~。
    とても詳しくレシピが載っててビックリ。
    勉強になります!

  9. うさうさ より:

    こんにちわ!
    ガザニア、いろんな色があって、楽しめますね。
    焼きなす入りのガスパッチョ、なすがお洒落な1品に
    なっているのでしょうね。
    モッツアレラチーズも入っていて、美味しそうです。

  10. ちい♪ より:

    ryuji_s1 さん
    いつもありがとうございます
    素敵です♪ 焼きなす入りのガスパッチョ
    焼きなすの チュルン♪とした食感
    とっても美味しそうです
    モッツアレラも 入っているんですね
    これから暑くなって
    食欲減退気味なときでも
    美味しくいただけそうです
    ポチッ☆と応援させていただきました

  11. chi-bi より:

    お久しぶりです!
    仕事がハードでパソコンにむかえませんでした
    ずーと、見させていただきましたが
    相変わらず素敵な料理ばかりでっ
    モッァレラチーズお湯に漬けると美味しくなるんですね!
    早速、やってみます!
    後、アスパラとブルーチーズが合うとは以外でした。
    いつも、勉強になります

  12. ちえみ より:

    おいしそぉ
    夏野菜たっぷり~ですね

  13. ryuji_s1 より:

    ちえみ さん
    コメント有り難うございます
    ぜひURLをお願いいたします

  14. りんぼうず より:

    ガザニアは寒さにも強くて、毎年咲いてくれますよね~♪
    うちは、バーミックスを使ってます♪
    便利です!

  15. 那須パパ より:

    素晴らしい茄子ですね
    コレだけ見ても、素晴らしいのに、更に調理で大変身

    コチラの那須も素晴らしいですよ

  16. kame-kameko より:

    ryuji_s1 さんコメントありがとうございます
    ナスは一番好きな野菜なんです。
    今度挑戦してみたいと思います
    出来上がりの料理を写真でも見てみたいです!

  17. MOMO より:

    茄子とトマトの組み合わせ
    好きです
    美味しいですよね^^

  18. patapataokan より:

    昨日はこちらにこれず申し訳
    ありませんでした。
    焼きなすをイタリアンにするんですか?
    チーズも入っていいですね♪

  19. howdygoto2 より:

    こんばんは。
    ちょっとお久しぶりです。
    焼きなす入りのガスパッチョいいですね。
    僕は、焼きなすが好きです。
    昨夜も新橋の「磯村」という料理屋で焼きなす食べました。

  20. stacy より:

    こんばんわ。
    いつもコメントありがとうございます★
    焼きなすが入ったガスパッチョ、珍しいですね!
    野菜たっぷりでおいしそうです

  21. あっぴん より:

    「焼きなす入りのガスパッチョ」
    作りました\(~o~)/
    美味しかったです(^。^)
    もう野菜嫌いの私にピッタリの料理です(*^_^*)
    写真を撮ったんですけど、どうして貼ればいいのかわからなくて(>_<) 美味しいのもですけど、血がキレイになりそうですね! 暑くなったら冷やして食べるのも美味しそう(^O^)/いや絶対おいしい! これからもイタリア料理に挑戦しようと思います(*^_^*) おいしいレシピありがとうございました\(~o~)/ いつもコメントありがとうございます(^.^)

  22. oko より:

    なつかし~~、ガスパッチョ。
    実は新婚旅行で初めて食べたんですよ。
    でも、スペインで。
    しかも、寒い冬に・・・・・・・。
    暑くなる頃、つくってみようかなぁ。
    あ、ガズパッチョにお素麺いれるのって
    どーなんだろ???

  23. Sivaji より:

    焼きナスが入って、本当に、これからの季節にピッタリですね。
    大皿にいっぱい作って出したら、少し、前菜が楽できそうです。
    パーティーのときは使わせていただきますね。

コメントを残す

  関連記事

水牛モッツアレラチーズの 揚げ物
地鶏のレバーのラグーと野菜
大黒本しめじのオーブンロースト ペコリーノチーズ風味
高知の海洋浸水フルーツトマトとマスカルポーネチーズ
桜エビのリゾット
no image
なす・バジルのインボルティーニ ブラックオリーブ風味
烏賊の塩辛
かぼちゃのクリームソースパスタ
仔羊肉のハーブロースト 野菜のソース添え
山形庄内のだだ茶豆のパスタ スパゲッティ