イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのペンネ

   

ベコニア天使
天使とベコニア
aokitukiyoのお造りになられたジャガイモのニョッキをホタルイ
晩のおかず aokitukiyoの徒然なるままに/
aokitukiyoのお造りになられたジャガイモのニョッキをホタルイカ
私のニョッキのつく方でお造り頂き有り難うございます

ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのペンネ

ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのペンネ

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
ペンネ・リガーテ……………………….280g
ゴルゴンゾーラピ・カンテ………………..160g
マスカルポーネ…………………………80g
生クリーム…………………………….160cc
パルミジャーノ・レジャーノ………………60g
イタリアンパセリ……………………….適量
岩塩………………………………….適量
粗挽きブラックペパー……………………適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

セタロ・ショートパスタ ペンネ・リガーテ
ペンネ・リガーテというのは、「筋の入ったペン先」の意味。
このショートパスタを使った有名な料理にペンネ・アラビアータがあります。
表面の筋にチーズやソースがたまりやすいので、
こってりしたチーズ系のソースなどとも相性が良いです。
 セタロのパスタは、ブロンズ・ノズルから押し出された
パスタを低温で48時間から72時間かけてゆっくり乾燥させるので
小麦の栄養価が損なわれません。
ざらつきのある表面にソースがよく絡まって美味しく食べられるパスタです。

イタリア/ロンバルディア州:アルノルディ・ゴルゴンゾーラ・ピカンテD.O.P【約100g】
このゴルゴンの特徴と致しまして、ミルクの甘みが強く、
最大のメリットはギッシリと成長した青カビになります。
それに加え、ゴルゴンゾーラピカンテの象徴とも言える
ピリッとした刺激のある味わいです。
ナッツ、ドライフルーツ又は、蜂蜜なのにとても美味しく召し上がり頂けます。

ガルバーニ マスカルポーネ
ティラミスに使われるクリーミーチーズとして有名。
ふわっとしたクリームチーズなのでそのままデザートにも! 
また、ソースとして鶏肉のソテーなどのお料理に使っても、
濃厚で非常に美味しいです。
脂肪分が高く(固形分80%)、生クリームのようです。

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg

冷蔵□森永乳業 フレッシュクリーム38 1000ml

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル
イタリア料理レシピ手順
①ゴルゴンゾーラは小さくカットしておきます、
②イタリアンパセリは粗みじんにします、
③パルミジャーノはすり下ろします、
④パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を軽くひとつかみ入れ
 パスタを茹でます、
 パスタの茹で時間は袋に表示されている時間より1分間短めに
 茹でます、
 モチモチ感が強く味わえます、
⑤フライパンに生クリームを入れ中火似かけ熱します、
⑥少し沸騰してきたらゴルゴンゾーラを入れ描きませ゛
 溶かします、
⑦すぐにマスカルポーネを入れ混ぜ合わせます、
⑧イタリアンパセリを入れまぜ合わせます、
⑨ペンネを入れソースを絡めます、
 味を確かめ塩・胡椒で味を調えます、
⑩食器に盛り付けます、
 パルミジャーノを振りかけます、
イタリア料理に使用する調理器具
チーズおろし器

ワイン・ピザ・パスタのおともに!
おろしたチーズを召し上がれ♪Legnoart(レーニョアート)
 CONICOS マルチチーズグレーター
細かいものから粗め 糸状におろすことが出来ます、
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 無水、無油料理も

ジオ・プロダクトパスタポット21cm
miyako(宮崎製作所)
服部幸應さんデザインのジオプロダクト
(パスタパン)
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) アンティコホワイト スーププレート 24cm

 - パスタ ニョッキ, レシピ

Comment

  1. 凪々 より:

    これは美味しそうですね。。。
    マスカルポーネは、スイーツなんかで食べますが、そのクリーミーさは最高ですね。
    (^-^*)ニコっ♪

  2. より:

    こんばんは!
    訪問ありがとうございます♪
    私の好きなもののレシピが沢山で嬉しいです。
    今度チャレンジしてみますねー

  3. あっぴん より:

    こんばんは(^。^)
    私このペンネを茹でるのにいつも失敗します
    これから表示時間の1分前に茹で上げます(*_*)
    ほんとに料理が苦手で・・・

    いい勉強になります
    コメントありがとうございます(^^)

  4. siawasekun より:

    おはようございます。
    ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのペンネ、・・・・・・。
    メニュー名前、・・・・・・。
    格調高いですね。
    ざらつきのある表面にソースがよく絡まって美味しく食べられるパスタなのですか、・・・・・・。
    なるほど。
    応援ポチ。。

  5. kazuyoo60 より:

    天使のような、可愛い犬と可愛い男の子!。表情が抜群ですね。純白のベゴニアとお揃いで、素晴らしい雰囲気です。
    ホタルイカ入りのニョッキ、綺麗にお作りです。こうして投稿してくださると嬉しいことですね。

  6. chiru より:

    濃厚そうですね゚・:,。☆
    なんとも自然と笑みが出ちゃう♡そんな一皿な感じです(●´ω`●)
    ポチ★

  7. chiba-neko より:

    ご訪問ありがとうございます♪
    イタリアン大好きです!
    とっても美味しそうなレシピがたくさんですね!
    濃厚ペンネ、たまりません~☆

  8. うさうさ より:

    こんにちわ!
    ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのペンネとは、
    いつも、お洒落なイタリアンって感じします。
    ペンネは、あの歯ごたえが好きです。
    ベコニアの白色も、綺麗ですね~。

  9. puffpuff より:

    久しぶりに天使さんの登場ですね♪
    犬を抱いているのかしら?
    lペンネ、大好きです。
    ryujiさんのブログでたくさんの種類のパスタを見て、パスタ売り場を見るのが楽しみになりました。
    このお料理、たまらなく食欲をそそります!
    ↓パンナコッタ!何だか作れそうな気にさせてくれます。

  10. IVY より:

    こんにちは!!
    私の拙いブログにコメントをお寄せいただき感謝です。パスタ大好きのおじさんです。
    早速、貴殿のページを拝見させていただきました。凄い、凄い、レシピばかりではないんですね、食材も食器も、そして植物も。お気に入りにさせていただくと共に、リンクも貼らせていただきました。じっくりと勉強させていただきます。ありがとうございました。また、教えてくださいね。

  11. 堕天使 より:

    こんな美味しそうなところから
    つたないブログにご訪問いただき
    ありがとうございます。
    どれも今美味しそうなものばかり
    参考になりますぅ~なかなか
    真似はできそうもありませんが

  12. kazutomo より:

    こちらこそよろしくお願いします_(。_。)_
    チーズの組み合わせがとても難しそうですね。 分量とか計って載せれるのが凄い!
    自分はいつも分量は目安だけで、
    あとは味見しながらで
    結構てきとーだったり(´Д`;)ヾ

  13. シナモン より:

    こんにちわ
    先日はご訪問&コメントを頂ありがとうございました。
    ペンネ美味しそうですね。
    応援ポチッさせていただいて帰ります♪

  14. ベコニアきれいですね。白い花は好きです。
    イタリアンはおしゃれですね。
    憧れますが、あまり食べる機会がありません。

  15. ちい♪ より:

    ゴルゴンゾーラとマスカルポーネのペンネ
    とっても美味しそうです
    パルミジャーノと 3種のチーズ♪
    絶妙なお味のハーモニーを
    想像します 
    チーズの組み合わせ
    素敵すぎます♪
    お手入れの行き届いた 
    ryuji_s1 さんのお庭に
    ピッタリ合った 天使とベコニア 
    素敵な雰囲気ですね
    ポチッ☆と 応援です

  16. tansu2 より:

    ryujiさん、こんにちは、
    ペンね美味しそうですね、
    つくったことないのですが、食べてみたいです、
    天使が可愛いですね、

  17. りかりん より:

    こんばんは~^0^。
    今日のもとっても美味しそうですね!
    いつもチーズが魅力的だなぁ、って思ってはいるのですが・・・一人分だしなぁ、となかなか手を出せずで(^^;)
    お客様とか来る時なんかにはぜひ、今度挑戦しますね☆
    チーズをおろすやつだけは海外のお土産でいいのを持ってるんですけどねぇ。
    使わなきゃですね!

  18. 那須パパ より:

    こんばんは!!
    マスカルポーネをペンネに!?
    最初は思いましたが、合わない訳無いですよね(‘-^*)/
    とても濃厚そうで、軽く焼き目つけても良さそうですね♪

  19. patapataokan より:

    こんばんは!
    今回もチーズと生クリームで私の
    大好きな組み合わせです♪
    こってりして美味しいでしょうね~。
    モチモチのペンネとマッチして
    素晴らしいイタリアンです。

  20. nanabarbie より:

    あぁ~
    いつもいつも
    おいしそう
    ゴルゴンゾーラも
    マスカルポーネもパルミジャーノ・レジャーノも
    在庫なくなってしまいました・・・(泣)
    また入手したら、コレッ!
    絶対~
    作ってみます!!
    ペンネはわたしのごはんですから~w

  21. chi-bi より:

    パンナコッタ参考にさせてもって
    新しい店のデザートの参考にさせてもらいます!
    ホントいつも勉強になります!

  22. primrose より:

    白いベゴニアきれいですね。
    少年と犬の像もとってもかわいいです。
    こういうのがお庭においてあるryuji_s1 さんのお庭は
    どんなお庭かしら?と想像してしまいます。
    ペンネ・リガーテというのは、「筋の入ったペン先」の意味。
    そこにチーズやソースがたまりやすい、、、
    なるほどです。いろいろなペンネがあるんですね。

  23. stacy より:

    こんばんわ。
    いつもコメントありがとうございます。
    ゴルゴンゾーラ、おいしいですね♪
    ペンネとチーズのハーモニー、想像しただけでおなかが空きます★

コメントを残す

  関連記事

no image
あまおうの冷製カッペリーニ
ミネストローネ
真鯛のカルパッチョ サルサ・ブェルデ添え
鶏骨付き手羽元のporcini (ポルチーニ茸)の煮込み
ほうれん草のズッパ カプチーノ風
no image
トマト・モッツアレラチーズ ジャガイモのジェノベーゼソース和え
イチジクのスープ
no image
サルディーニアのからすみ パスタ レモンライムの香りを添えて
グリーンアスパラのグリル ペコリーノロマーノソース カプチーノ
レンズ豆とパンチェッタのトマトソース煮込み