イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

すずきのローストサルサ・ブェルデソース

   

ポピーポピー
ポピー
すずきのローストサルサ・ブェルデソース

すずきのローストサルサ・ブェルデソース

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
サルサ・ブェルデソース用
にんにく……………………………….1片
アンチョビーフィレ………………………1枚
塩漬けケッパー………………………….30g
イタリアンパセリ………………………..3本
コルニッション(キュウリのピクルス)………..2本
白ワインビネガー………………………..15cc
オリーブオイル………………………….10cc
岩塩…………………………………..適量
ブラックペパー………………………….適量
すずきのロースト用
すすぎ…………………………………1尾(1.5kg)
セージ…………………………………8枚
タイム…………………………………8枚
ローズマリー……………………………4本
バジルの葉……………………………..8枚
にんにく……………………………….1株
オリーブオイル………………………….適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

発送直前に活け締め!
瀬戸内産 活〆天然すずき 1.0~1.5kg
標準和名: スズキ (鱸)
産地: 瀬戸内海 播磨灘 (兵庫県姫路市)
「冬のヒラメ、春の真鯛、夏のスズキ」と言われるように、夏を代表する白身魚。
出世魚で、成長するにつれてセイゴ→フッコ→スズキと名前が変わります。
身はあっさりとした白身で美味。特に夏のスズキの洗いは最高。
旬は夏ですが、真冬(12月頃)の産卵前のスズキ(ハラブト)も
大きな白子や真子が入っていて人気があります。

青森県産 にんにく A2L1Kg 

イタリア産 フィレ アンチョビー細切り700gビン

コルニッション
極小きゅうりを、香辛料を加えたビネガーに漬け込んだピクルスです。
おつまみやサンドイッチ、肉料理、カレーなどの付け合せにどうぞ。

チェーザレ・ジャッコーネ:銘柄モスカート/ワインビネガー(白)【250mlボトル】

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

”特選ハーブ” セージ
昔はソーセージの中にセージの葉を混ぜて作りました。
今でも肉料理とセージは良く合います。
ウィンナーでも焼き肉でもセージの葉を入れて焼くと
とてもおいしいです。

”特選ハーブ” タイム
肉、魚料理の生くささを消してくれる。
煮こみ料理に欠かせないハーブです。

”特選ハーブ” ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、ポテトと一緒に
炒めたりと、フレッシュハーブですのでかなり香りがつきやすいです

”特選ハーブ” バジル
イタリア料理レシピ手順
サルサ・ブェルデソースを作ります
 ①アンチョビーは微塵にします、
 ②ケッパーは塩抜きをします
 ③ボウルにケッパーを入れ水を入れ10分おきます
  ペーパータオルの上で水気を切ります、
 ④コルニッションは微塵切りにします、
 ⑤にんにくはすり下ろします、
 ⑥すり鉢にすべてを入れすりこぎでこすり混ぜ合わせます、
 ⑦イタリアンパセリのみじん切り・バジルの微塵切りを
  加えてこすり混ぜ合わせます、
 ⑧塩・胡椒・白ワインビネガーを入れ良くすりこぎでまぜ
  合わせます、
 ⑨オリーブオイルを少しずつ入れ混ぜ合わせます、
   できあがりです
すずきのローストを作ります、
 ①にんにくは1株をはがし皮付きのまま利用します、
 ②すずきはうろこを綺麗に落とします、
  背びれ・腹びれ・胸びれ・尾びれを調理ばさみで
  綺麗にカットします、
 ③流水で洗い流します、
 ④エラを取り除きます、
 ⑤腹を切り開いて内臓を綺麗に取りだし流水で綺麗に
  洗い流します、
  血糊も綺麗に流して下さい 臭みが残ります、
 ⑥腹と背の間にある線(側線)があります、その部分に包丁で
  骨に達するように切り目を入れます、
 ⑦すずきの両面と腹の中に塩を振りかけ
  腹の中にローズマリー・セージ・タイム・バジルの葉
  を入れ込みます、
 ⑧暖めた鍋にオリーブオイルを入れ中火で熱を加え
 すずきを入れます、
 ⑨皮付きのにんにくを入れ香りを加えます、
 ⑩すすぎが綺麗な色になったら裏返し上から鍋の熱い
  オリーブオイルをスプーンですくい廻しかけ続けます、
 ⑪すずきの両面に綺麗な焼き色がついたら230℃の
  オーブンに入れ10分間熱し 
  その上にセージの葉とバジルの葉を載せオリーブオイル
  をふりかけ再びローストします、
  約5分ぐらいです、
 ⑫すずきはナイフ・フォークを遣い実をほぐして
  食器に盛り付けます、
  一緒にローストしたハーブ・ローズマリー
  にんにく・セージの葉・バジルの葉を飾ります、
 ⑬周りにソースを飾りになるようにスプーンで
  落としていきます、
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン(オーブンに入れられるもの)

三ツ星レストランで高い評価!
フライパン オーバル型 35cm カパーイノックス モービル
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ボンジョルノホワイト ラージプレート28cm

 - レシピ,

Comment

  1. Alice より:

    コメントありがとうございます。
    「ブッタネスカ」好きで~す(>_< ) ココアパウダーを入れるのは知りませんでした。 勉強になります。

  2. ゆりりん より:

    美味しそ~
    ハーブの使いこなし方がまた素敵です
    暑くなってきたので、サルサでさっぱりいきたい気分ですね~♪

  3. edamamest より:

    コメントありがとうございました。
    レシピの充実さが凄いですね!
    今度はここを参考にさせていただき、料理したいと思います。
    これだけ料理のレパートリーが多いと、料理するのが楽しくなりますね。

  4. patapataokan より:

    今日、丁度お魚売り場ですずきを見た
    ところです。
    あれをこのレシピでお料理したら
    美味しいだろうな~♪

  5. siena より:

    魅力的なレシピが沢山でびっくりいたしました。
    素晴らしいですね。
    いろいろなソース、勉強させていただきますね♪
    お花もお好きなようですね。

  6. 那須パパ より:

    セイゴ、フッコときて、60cm以上をスズキと呼ぶんですが、釣り好きな那須パパは当然スズキ狙いです!!
    釣った魚で、こんなお料理が出来たら、それこそ最高ですよね(‘-^*)/

  7. ちい♪ より:

    いつもありがとうございますm(__)m 
    ポピー
    なんて可愛らしいんでしょう
    ryuji_s1さん
    焼き上がりをほぐしている香り
    たまらなく 美味しそうです
    サルサ・ブェルデソース
    素敵な おソースですね
    ポチッ☆と応援させていただきました

  8. リンダ より:

    スズキのローストこの材料ですと
    美味しいに決まっていますね
    いつも美味しそうなレシピ
    ここに来ると溜息が出てしまいます。

  9. うさうさ より:

    こんにちわ!
    お魚料理は、嬉しいです。
    すずきのロースト、美味しいでしょうね。
    また、サルサ・ブェルデソース、お洒落で
    より食卓を盛り上げてくれそうですね。

  10. puffpuff より:

    サルサ・ブェルデソース,
    爽やかなソースの感じがします。
    さっぱりと頂けそうです。
    ポピーの潔い咲き方に元気をもらえそうで
    大好きです。

  11. 777 より:

    すずきってコース料理とか食べると、
    よくでてきますよね。
    自分では調理したことないです。
    スーパーでも普通に売っているのかな??
    あまり気にとめたことがなかったかも。

  12. tansu2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    スズキのお魚のロースト美味しそうですね。
    くづれないようにしないといけないのですね。
    ポピー可愛いお花ですね、
    いつもコメントいただきありがとうございます。

  13. kazuyoo60 より:

    カリフォルニアポピー(ハナビシソウ)ですね。我が家のも細々と自生して咲いています。
    美味しそうなスズキです。今まで重宝していたスーパー内の魚屋が変わったのか辞めたのか、良いのが手に入らなくなって残念です。

  14. chiru より:

    スズキのローストは大好きです♡
    美味しいお魚ですよねぇ゚・:,。☆
    とっても美味しそうです(人´㉨`)♡
    ポチ★

  15. 凪々 より:

    あっさりとしたスズキはイタリアンに合いそうですね。
    美味しそうですヾ(@⌒¬⌒@)ノ

  16. siawasekun より:

    おはようございます。
    すずきのローストサルサ・ブェルデソース、・・・・・・。
    なるほど。
    「冬のヒラメ、春の真鯛、夏のスズキ」と言われるよ夏を代表する白身魚、・・・・・・。
    出世魚ですか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    応援ポチ。。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

仔羊とペコロス(小たまねぎ)のフリカッセ
くるみ 松の実 アーモンド 生ハムのペンネ
ジャガイモとニンニクの炒めもの
グリーンアスパラのパルミジャーノチーズロースト
天然クレソンと和ぐるみのパスタ スパゲッティ
牛フィレ肉のストロガノフ マデラワイン風味
豚肉・リンゴ・梨・パンチェッタ・生ソーセージの煮込み
茹で豚のツナソース和え
牡蛎のブールブランソース
no image
ブロッコリーとサルシッチャのパスタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。