イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,958、パスタのレシピ数は1687。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ベリーのガスパッチョ バルサミコ風味

   

名前知らず名前知らず
スイセンノウともフランネルソウとも呼ばれているそうです
gardeningのkazuyoo60さんにお教え頂きました
有り難うございます

ベリーのガスパッチョ バルサミコ風味

ベリーのガスパッチョ バルサミコ風味

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
トマト…………………………..2個
ラズベリー……………………….60g
イチゴ…………………………..200g
赤スグリピューレー………………..60cc
桑の実…………………………..12粒
バルサミコ……………………….60cc
にんにく…………………………1片
岩塩…………………………….少し
生リーム…………………………100cc
カイエンヌペッパー………………..少し
バジルの葉……………………….4枚
イタリア料理に使用する食材の紹介

●減農薬!
キレがあるジューシーで
濃厚な甘さに酸味の隠し味♪
格別な美味しさ!
09母の日09父の日に、
ご贈答にも最適です♪
訳あり減農薬苺いちご【あまおう】
賑やかパーティーセット
1ケース(冷蔵便)
(規格外品の2kg満杯)
福岡県・武下さんが
真摯に減農薬栽培に取り組んだ
自然の美味しさ!
イチゴ・販売中・発送中!
【guru0522】

冷凍フルーツ フランボワーズ(ラズベリー・木苺) ホール【シコリ】
冷凍フルーツ ミュール(桑の実) ホール【シコリ】

冷凍 フランス産 高級グロゼイユ(赤スグリ)のピューレ(無糖)1Kg
そのまま100%ジュース、デザートとしてフルーツのムースやスフレ、シャーベットはもとよりケーキのソースとしても幅広くお使いになれます。
朝食のヨーグルトなどに混ぜても美味しいです。
鉄分、ビタミンC、カロチンが豊富で、しかも必須脂肪酸であるγリノレン酸(ビタミンF)が種に豊富

ぶどうの宝石
バルサミコ酢 イタリア産20年熟成
完熟したぶどうだけを摘み取り、収穫後はすぐに搾られます。その果汁を煮詰め、オークの木樽にいれて自然発酵・熟成させていきます。
ブドウ果汁を煮詰める段階で約半分に、さらに樽への移し替えのたびに70%程度に濃縮されるため、最終的にはわずかな量しか生産できない希少なバルサミコ酢なのです。

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業 [冷]

【ギャバンレッドペパー(唐辛子)カイエンペパー16g】

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。
イタリア料理レシピ手順
①トマトはへたを取りのぞき上部に十文字に皮に
 切り目を入れ沸騰したお湯に入れ湯むきします
 皮がめくれて来たら取りだし氷水の中にに入れ急速に
 冷やします、
 皮をむきペパータオルで水気を綺麗に拭き取ります、
 横に2等分し中の種と柔らかな部分を取りのぞき
 細かく刻みます、
②イチゴはへたを取り除きます、
 細かく刻みます
③トマト・ラズベリー・イチゴ・赤スグリのピューレーを
 ミキサーに軽くかけます、
 バルサミコとにんにくのすり下ろしたものを入れ
 容器に入れ一晩冷蔵庫に置き味を馴染ませます、
④翌日取りだしミキサーに入れ丁寧に撹拌しピューレー
 状にします、
⑤生クリームを入れ塩・胡椒で味を調えます
 カエンヌペパーを入れます、
 シャンパングラスに注ぎ入れ
 桑のみを入れ上にバジルの葉を飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具の紹介
チョッパー

◎【BRAUN ブラウン マルチクイック MR5550MCA】
グラス

GLASS WORKS NARUMI (鳴海製陶)
オメガ ソーサーシャンパン 300cc
シャンパングラス【yo-ko151】横浜は今年開港150周年!

 - スープ, レシピ

Comment

  1. gfrog より:

    こんばんは☆
    リゾットのアドバイスありがとうございました!
    確かにTVとかだとスープを1杯ずつ加えてた
    気がします^^
    ベリー風味のガスパッチョ気になりますね~
    通常のはトマトやパプリカの味が強いので。
    フルーティーなんでしょうね(^^)

  2. こんばんは。ガスパチョというとお野菜のスープというイメージでしたが、ベリーを使う時もあるんですね!なるほど~と思いました。
    今日は、塩漬けケッパーを使うお料理を探しに参りました。またお魚のソース、ブェルデソースを見つけました!またいいお魚が入手でき次第、作ってみたいと思います。ありがとうございます。

  3. patapataokan より:

    ベリー類にバルサミコ酢、どんな
    お味になるんでしょうか?
    やはりデザート?

  4. お久し振りです!
    ベリーを使ったレシピ美味しそうですね!
    今年は、桑の実摘みに行けなかったんですよね★
    残念★
    庭のラズベリーが赤くなって来ているのを次女が片っ端から食べちゃってます★
    もう1つのブログに感染症シリーズをUP中です。
    http://blog.livedoor.jp/myou9918/

  5. 那須パパ より:

    ガスパチョ=冷製スープって括りでですか??
    これからの暑い季節にピッタリですね
    食前酒のような食欲増進効果もありそう
    それは、那須パパが食いしん坊だからかな…

  6. ちい♪ より:

    うわぁ 大好きなベリー 
    とっても美味しそう
    ベリーを 
    ガスパッチョにしてしまうなんて驚き!!!です  オシャレです
    ryuji_s1 さんの 
    素敵な レシピに感激です
    ポチッ☆と 応援させていただきました

  7. chi-bi より:

    ベリーのガスパチョはじめて聞きました。
    びっくりで美味しそう
    少しアレンジするとデザートにもなりそうですね!
    頑張って作ってみます

  8. sitron より:

    はじめまして、すごく美味しそうです。
    酸味がこれからの季節に涼やかですね。
    イラストがおしゃれで粋ですね。
    素晴らしいです。

  9. puffpuff より:

    きゃー!!素敵♪
    ベリー大好きです。
    食欲の無い時も(ほとんどそういう時は無いのですが…ww)このスープが最初に出てきたら
    勢いがつきそうです。
    想像しただけでお腹が刺激されました。。。
    スイセンソウ?可憐で涼しそうなお花ですね~

  10. 777 より:

    またまたオシャレですね!
    ベリー系をたくさん使って、
    スープというよりは
    デザート感覚ですか??
    おいしそう★

  11. tansu2 より:

    ryujiさん、おはようございます
    苺のラズベリー爽やかで美味しそうですね。
    いつもありがとうございます。

  12. これから梅雨に入り そして夏
    冷たいガスパッチョはまさに生き返るって
    カンジにさせてくれるので大好きです
    本当においしそうです♪

  13. kazuyoo60 より:

    スイセンノウともフランネルソウとも呼ばれています。我が家のも咲いています。http://flower365.web.infoseek.co.jp/10/483.html
    ラズベリーや桑の実ですか。良いですね~。
    綺麗で贅沢なお料理です。

  14. stacy より:

    おはようございます。
    いつもコメントありがとうございます★
    ベリーのガスパッチョ、おいしそうですね♪
    私には意外な組み合わせでしたが、ガスパッチョもベリーも大好きなのでぜひ食べてみたいです♪

  15. chiru より:

    ベリーのガスパチョですか??゚・:,。☆
    お洒落だなぁぁぁ゚・:,。☆
    デザートっぽい感じになるんですか??
    バルサミコも入ってコクも出てさっぱりした感じになるのかなぁぁぁ(*´∀`)・*:..。♡
    ポチ★

  16. 凪々 より:

    ストロベリーにラズベリー。。。
    ベリー&ベリー、いただきたいです。
    (^^ゞ

  17. siawasekun より:

    おはようございます。
    ベリーのガスパッチョ バルサミコ風味、・・・・・・。
    ぶどうの宝石、バルサミコ酢、イタリア産20年熟成ものですか、・・・・・・。
    なるほど。
    試食してみたくなりましたよ。
    応援ポチ。。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

豚バラ肉のコンフィ
アレンジコーヒーNO.10 チョコラータ
夕張メロンのカルパッチョ 木の実添え
パプリカとじゃがいもの炒めもの
no image
バーニャ カウダ Begna cauda
枝豆と生ハムのパスタ スパゲッティ
生牡蠣のコンソメゼリー添え
エストラゴンソースのパスタ リングイネ
イタリア ボルツァーノ 風肉じゃが
no image
ホワイトアスパラガスのカルボナーラ風
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。