イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イサキのカルパッチョ 香草サラダ仕立て

   

ベロニカベロニカ
ベロニカ
イサキのカルパッチョ 香草サラダ仕立て

イサキのカルパッチョ 香草サラダ仕立て

イタリア料理レシピ
イサキの魚臭さをハーブで取り除きます
ハーブをサラダとしていただきます、
イタリア料理食材4人分
イサキ………………………….1尾
ウイキョウ………………………120g
マーシュ………………………..16枚
バジルの葉………………………16枚
イタリアンパセリ…………………2本
セルフィーユ…………………….8枚
ディル………………………….4枚
エストラゴン…………………….4枚
にんにく………………………..2片
オリーブオイル…………………..40cc
ソース
 レモン………………………..1個
 オリーブオイル…………………100cc
岩塩……………………………適量
ブラックペパー…………………..適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

旬のイサキはマダイにも劣らぬ美味!
五島列島のイサキ【1kg/1~3尾】

青森県産 にんにく A2L1Kg

イタリアの素晴らしい土壌で育った高品質のオリーブを生かしており。 エクストラヴァージンオイルはオリーブ数種をブレンドし、コールドプレスによる一番絞りです。マンチャンティ エクストラヴァージン・オリーブオイル 250ml イタリア産
アルフレッド・マンチャンティが1970年頃よりコールドプレス製法を復活させ、イタリアの素晴らしい土壌で育った高品質のオリーブを生かした最高のオリーブオイルをお召し上がり下さい。 

吉田町産(国産)レモン
1.5kg

”特選ハーブ” イタリアンパセリ

”特選ハーブ” バジル

イタリア ヴェネト産 ウイキョウ(フィノッキオ)
フランスではフヌイユと呼ばれています。
茹でたり、炒めたりして料理しますが、ピューレにしてソースにしたり、アイスクリームやシャーベットにも。
レストラン・ヴェルジュではフヌイユでケーキを作ったりします

☆プチレタス☆
マーシュレタス
北海道産 1p
葉も柔らかくあっさりした
見た目の可愛い☆
サラダ用野菜です☆

”特選ハーブ” セルフィーユ(チャービル)
別名をチャービルともいう。
イタリアンパセリを小さくしたような形です。
見た目にもキレイで香りもさっぱりしているので料理の
トッピングにぴったりです
くせのない香りで使いやすいハーブのひとつです
魚料理、サラダによく使います。
ソースの仕上げの一品にいいのでは?
使ったことがないという方もこの機会にぜひどうぞ。

”特選ハーブ” ディル
サーモンのマリネには欠かせないハーブです。
イワシ等の魚料理によく合います。
酸味と相性がいいのでマリネや、ピクル、サラダにどうぞ。

ニュークラウンエース タラゴン(ホール) 4g

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

家庭で愉しむ本格的イタリア料理【ゲランドの塩】セル マリン ムリュ(細粒・海塩) 250g
イタリア料理レシピ手順
①にんにくは下部の部分をカットします、
 爪楊枝などで下から芽をえぐり取り出します、
 厚さ2mmで輪切りにします、
 フライパンにたっぷりめにオリーブオイルを入れ
 にんにくを入れ弱火で丁寧に炒めます、
 炒めるときフライパンの手前を下に落としオイルだまりを
 作りその中でにんにくを泳がせるようにして炒めます、
 じっくり炒め色が少し濃いめにつき始めたものから
 取りだしペーパータオルの上に乗せます、
②ウイキョウは縦に2等分にカットします、
 繊維に沿って薄くスライスします、
③イタリアンパセリは葉の部分を使い茎はのぞきます、
④エストラゴンは乾燥されたものを使いましたが
 生が最高です
 今の時期はないので包丁です叩いて砕いて振りかけます、
⑤ディルは葉を小分けして使います、
⑥ソースとレモン1個を絞り絞り汁30ccとオリーブオイル100ccを
 混ぜ合わせます、
 塩を軽く入れ混ぜ合わせます、
イサキは
 イサキのさばき方|さかな屋さんを参照して下さい
 または魚やさんで捌いてもらいましょう
 イサキの柵を薄く祖切りにします、
⑧食器に塩を軽く振りかけます、
 その上にイサキの祖切りを綺麗に並べます、
 その上に飾りになるようにハーブ類を載せます、
⑨ソースを廻しかけます、
⑩にんにくを上に飾りとして添えます、
⑪ブラックペパーを軽く振りかけます、
⑫できあがりです
イタリア料理に使用する調理器具
ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット
フライパン

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm 
食器

IVV ヘリックス 2331/17 プレート 37cm ダークグレー

 - レシピ,

Comment

  1. ryuji_s1 より:

    ba nanaさん
    コメントありがとうございます
    ぜひURLをお願いいたします

  2. stacy より:

    こんばんわ★
    いつもコメントありがとうございます!
    私も今日の夜ご飯にカルパッチョを食べました。
    ヒラマサのカルパッチョトマトソースでした。。。
    イサキのカルパッチョもおいしそうです♪

  3. siawasekun より:

    おはようございます。
    イサキのカルパッチョ 香草サラダ仕立て、・・・・・・。
    イサキの魚臭さをハーブで取り除くのですか、・・・・・・。
    ハーブをサラダとしていただけるのですか、・・・・・・。
    なるほど。
    よく考えられているのですね。
    感心しきりです♪
    応援ポチ。。

  4. 凪々 より:

    あっさり系のイサキもカルパッチョも合いそうですね。
    昔、口の中に骨がささって偉いことに...(^^ゞ

  5. tansu2 より:

    ryujiさん、こんにちは
    キレイなお料理で美味しそうですね、
    お花もきれいですね、
    いつもありがとうございます。

  6. kazuyoo60 より:

    ベロニカ昨日出会いましたのに、買ってきませんでした。綺麗ですね~。
    カルパッチョですか。フェンネルなのですね。小さな苗を買って少し大きくなってきました。綺麗なお料理ですね~。

  7. chiru より:

    イサキのカルパッチョをハーブと一緒にかぁぁぁ(*´∀`)・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*
    オサレー(*´∀`)・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*
    お洒落お洋服を着て昼間からまったり、冷えた白ワイン何かと一緒にレストランで頂いてみたい一品ですね♪*。:゚+(人*´∀`)+゚:
    (あんまりワインは飲めないけどそんな気分になるお料理ですよネ♡)
    ポチ★

  8. Sivaji より:

    イサキは今が季節ですね~。
    エストラゴン。酢漬けのものはどうでしょうか。
    ニンニクチップが香りと食感のアクセントになりそうですね。

  9. うさうさ より:

    こんにちわ!
    イサキのカルパッチョ、美味しいんだろうな。
    香草サラダ仕立てっていうのが、また嬉しいですね。
    イサキは、これから美味しいでしょうね。
    今日は、買い物に行って、お肉を買いましたが
    毎日、お魚でもいいくらいです。

  10. Rose。 より:

    ryujiさん、こんにちは
    カルパッチョ!!
    私の好きなメニューのひとつです♪
    香草のサラダ仕立てというところがまた、ポイントですね(笑)

  11. stacy より:

    いつもコメント&クリックありがとうございます★
    ご家族の方も毎日おいしいお料理が食べられていいですね♪

  12. patapataokan より:

    イサギは今、旬ですがカルパッチョ
    ですか!
    私と次男はお魚、大好きなんです。
    もっとお魚が安かったら毎日でも
    いいくらい。
    いつもお洒落ですてきなお料理ありがとう
    ございます♪

  13. aco より:

    イサキのカルパッチョ、いいですね~
    私は家では鯛、ヒラメ、サーモン、たこ、ホタテなどのオーソドックスものしかカルパッチョにしていなかったのですが、これを読んだらチャレンジしてみたくなりました^^
    ありがとうございます^^

  14. nari より:

    イサキは鯛よりさっぱりしてそれでいて甘みのが有って美味しい魚ですね。カルパッチョに最適かも
    19日夫が息子と友人とで磯つりに出かけます。夫は釣りはほとんどやらない人なので魚のお土産は期待できませんが、釣れたらカルパッチョ作ってみますね。1本だけ植えたイタリアンパセリ大きくなって小さな花を沢山付けていますよ。お花も使ってみます。
    素敵なお料理参考にします。ありがとう!

  15. Chiblits より:

    残念ながらカルパッチョにできるお魚は殆どみません。 こんなに海が近いというのに。 もしあるならお醤油にわさびでしょうか。古いですね。

コメントを残す

  関連記事

鶏モモ肉のフルーツとバルサミコのブィネグレット添え
鶏レバーのパスタ
豚肩肉ロースのソテー トマトソース添え
鶏肉とジャガイモのロースト
チーズフォンデュ
白魚のカルパッチョ
カブと鶏挽肉のパスタ フジッリ
バジルソースの パスタ キタッラ
キノコのフリット
仔羊のラムチョップ香草パン粉焼き
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。