イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イベリコ豚肉のラグーとポルチーニ フジッリ

   

ガザニアガザニア
ガザニア
From my kitchenのMadame Kホワイトアスパラの生ハム巻き半熟卵添え

From my kitchenのMadame Kさんがお造りになられた
ホワイトアスパラの生ハム巻き半熟卵添え
素晴らしくお造り頂きました
ありがとうございます

イベリコ豚肉のラグーとポルチーニ フジッリ

イベリコ豚肉のラグーとポルチーニ フジッリ

イタリア料理レシピ
北イタリアの料理です
北イタリアではバターも生クリームも使う料理が多いです、 ホワイトあすぱら
イタリア料理食材4人分
フジッリ……………………………320g
イベリコ豚挽肉………………………100g
パンチェッタ………………………..100g
ポルチーニ………………………….10g
オリーブオイル………………………45cc
岩塩……………………………….適量
ブラックペパー………………………適量
牛乳……………………………….350cc
無塩バター………………………….10g
薄力粉……………………………..10g
岩塩……………………………….5g
ブラックペパー………………………適量
イタリア料理に使用する食材の紹介

ネジのような形のパスタ
とってもソースが絡みやすい
トマトソースやスープの具材に
マッシャレッリ フジッリ
500g
アブルッツオ州マジェッラ国立公園の天然湧水と、
厳選された小麦粉を練り合わせ、
手間のかかる昔ながらのブロンズ金型を使い、
表面がザラザラでソースが絡みやすい

乾燥ポルチーニ 高級
「乾燥ポルチーニ 高級」は、ピエモンテ州クネオ県近郊の大自然の中で採集された天然茸のポルチーニを、スライスして乾燥させたものです。
ポルチーニ茸はイタリア料理に欠くことのできない味覚と香りの代表的食材です。
生クリームやバターとの相性が良く、季節を問わずリゾット、パスタソース、
オムレツ等の具、スープ、肉料理のソースなどにお使い頂けます。
茶碗蒸しや和風炊き込みご飯に利用すると意外性を発揮。
乾燥茸がひたひたにかぶるくらいの水に浸けて戻し(約30分で戻ります)、
水気を搾って料理し、ポルチーニ茸のエキスがたっぷりの戻し汁も余さず利用できます。

いろいろな料理に!!旨味たっぷりイベリコ豚挽肉 500g
イベリコ豚の脂は、味がしっかりしていて、しかもあっさりしていますので、料理にたっぷり使っていただければ味がグーーーンと引き立ちます!

パンチェッタ ブロック(フラット)約2.5kg
イタリアでブロックしたそのままを真空パック
豊かな香りとこなれた味わいを兼ねそなえた
Villani社 パンチェッタ ブロック(フラット)約2.5kg

超濃厚フランス産発酵バター
バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ

イタリアの素晴らしい土壌で育った高品質のオリーブを生かしており。 エクストラヴァージンオイルはオリーブ数種をブレンドし、コールドプレスによる一番絞りです。マンチャンティ エクストラヴァージン・オリーブオイル 250ml イタリア産
アルフレッド・マンチャンティが1970年頃よりコールドプレス製法を復活させ、イタリアの素晴らしい土壌で育った高品質のオリーブを生かした最高のオリーブオイルをお召し上がり下さい。 

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。
イタリア料理レシピ手順
①ポルチーニ茸はボウルに入れひたひたの水に30分間
 漬けます、
 しっかり絞って水気を取ります、
 絞り汁し戻し汁は取っておきます、
ポルチーニは粗くカットします、
②ホワイトソースを作ります、
 ライパンを弱火にかけバターを溶かします、
 薄力粉を加え木べらで玉にならないように良く
 混ぜ合わせます、
 牛乳を少しずつ入れ混ぜ合わせクリーミーに
 なるようにします、
 泡立て器を使うと便利です、
 塩・ブラックペパーで味を調えます、
 とろみが出たらできあがりです、
③別のフライパンを中火で熱してオリーブオイルを
 入れパンチェッタと挽肉をきつね色になるように炒めます、
 塩・ブラックペパーを入れ味を調えます、
④ポルチーニ茸を入れ、出汁を入れます、
⑤ベシャメルソースをフライパンに入れます、
⑥パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を軽く
 ひとつかみ加えパスタを茹でます、
 パスタの茹で時間は袋に表示されている時間より1分間
 短めに茹であげます、
⑦フライパンにパスタを入れ混ぜ合わせます、
⑧食器に盛りつけます、
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクラフト ウルトラ フライパン補助把手付27.0cm 
IH対応等のマルチ熱源対応 全面多層構造で弱火で素早く調理 無水、無油料理も

ジオ・プロダクトパスタポット21cm
miyako(宮崎製作所)
服部幸應さんデザインのジオプロダクト
(パスタパン)
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト 26cmプレート

 - パスタ  ラザニア ペンネ, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます。
    イベリコ豚肉のラグーとポルチーニ フジッリ、・・・・・・。
    ポルチーニ茸は、イタリア料理に欠くことのできない味覚と香りの代表的食材ですか、・・・・・・。
    初めて、知りました。
    応援ポチ。。

  2. 凪々 より:

    イベリコ豚は甘みがあって美味しいですよねぇ~
    これは食べてみたいです。。。
    (^-^*)ニコっ♪

  3. tansu2 より:

    ryujiさん、おはようございます。
    イベリコ豚の高級で美味しそうですね、
    食べてみたいです、
    タイトルを元通りにもどしました。
    主婦の趣味と実益の株投資術
    宜しくお願いします。

  4. あっぴん より:

    おはようございます
    イベリコ豚のスペアリブを食べた事があり、それはそれはすっごく美味しかったです

    ホワイトソースを作る時いつも、さい箸で混ぜていましただからダマになったんだ
    おバカな事言ってて申し訳ありません
    でもほんとに勉強になります

  5. kazuyoo60 より:

    王冠をイメージするのです。綺麗なガザニアです。
    コメントの皆さん、お料理通です。私部外者ですが、色々、美味しそうで、楽しませてもらっています。

  6. うさうさ より:

    イベリコ豚って、やっぱり普通の豚肉と比べると
    随分、味が違いますか?
    一度食べてみたいなと思ってはいるものの。
    フジッリは、ほんとソースがよく絡まりますね。
    あの形にあるのでしょうかね。

  7. Hanon より:

    ご訪問、ありがとうございます
    プロ級のお料理にビックリ!
    今後ともよろしくです

  8. 777 より:

    イベリコ豚って高級なお肉なんですよね。
    よくテレビでみるけど、自分ではたぶん口にしたことないかも。
    もったいなくて自分では料理できないなぁ。

  9. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    昨日のチェリーのパスタは、爽やか系で美味しそうですが、こちらのフリッジは、ポルチーニの香りとラグーでしっかり系の美味しさですね?
    フリッジ、一度自分で作ろうと思いながら、なかなかです

  10. puffpuff より:

    フジッリ、ラブリーです♪
    形も可愛いけど美味しい!マッシャレッリのジッリ是非食べてみたいです。
    ポルチーニ茸とイベリコ豚の白いラグーも魅力的
    牛乳を入れたら泡立て器!(._.)φ

  11. 那須パパ より:

    何だか無性にご飯が食べたくなりました
    パスタでご飯はあまり聞きませんが、マカロニサラダでご飯は行けます
    なぜだろう
    美味しそうですよね

  12. ゆりりん より:

    イベリコ豚食べて感動した事何度もあります
    美味しそう
    ポルチーニ茸が入って一層香りも引き立って。
    食べたいです~

  13. Madame K より:

    ryuji_s1さん、こんばんは。この素的なブログに私の料理の写真をのせていただき、とても光栄です!ryuji_s1さんのレシピのお蔭でホワイトアスパラ、美味しくいただきました。本当にありがとうございました。今日のお料理も美味しそうですね。ポルチーニにイベリコの挽き肉、パンチェッタ、贅沢な材料で、深い味わいのパスタなのでしょうね。材料を揃えるのが大変ですが(笑)、ぜひ一度作ってみたいお料理です!

  14. patapataokan より:

    イベリコ豚、味がしっかりして
    美味しいので息子達も大好きです。
    実家で食べさせてもらいましたが
    家ではお高いのでなかなか難しいです(汗)

  15. stacy より:

    こんばんわ★
    いつもコメントありがとうございます!
    ポルチーニとイベリコ豚、想像しただけでおなかが空きます。
    イタリアで食べた、フレッシュポルチーニのグリルを思い出しちゃいました。

コメントを残す

  関連記事

巨峰と栗とフォアグラのグラタン
鹿肉のカルパッチョ
フィノッキオのグラタン
野菜のパスタ ペペロンチーノ
ラヴィオリ・ヌーディ ravioli nudi
青森県産仔羊サフォーク種肩ロースのカルパッチョ
フルーツのオールドスパイスグリル
すすぎのコトレット トマトソース和え
卵とほうれん草のスープ
桜肉(馬肉)のタルタル