イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,641、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ほうれん草と2種類のチーズのロール

   

サンサシアサンサシア
サンサシア
ほうれん草と2種類のチーズのロール

ほうれん草と2種類のチーズのロール

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材4人分
ほうれん草………………………..600g
リコッタチーズ…………………….80g
マスカルポーネ…………………….80g
卵……………………………….5個
生パン粉………………………….50g
トマトソース………………………200cc
パルミジャーノ…………………….適量
オリーブオイル…………………….適量
岩塩……………………………..適量
ブラックペパー…………………….適量
***トマトソース用
ホールトマト………………………1缶
たまねぎ………………………….1/2個
バジルの葉………………………..5枚
にんにく………………………….1片
オリーブオイル…………………….40cc
イタリア料理に使用する食材の紹介

京都府産 ほうれん草(1束)

<Ricottaとは?>
リコッタはラテン語で「2度煮る」という意味の「リコトゥス」が由来。もともとは他のチーズ作りであまったホエーを再利用していたことから、この名がつけられたそうです。
熟成させないで作りたてを食べるフレッシュチーズです。

イタリア産 フレッシュチーズ
マスカルポーネ 500g

すべてにこだわって生まれたこだわり家族のこだわり卵30個

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg

イタリアの素晴らしい土壌で育った高品質のオリーブを生かしており。 エクストラヴァージンオイルはオリーブ数種をブレンドし、コールドプレスによる一番絞りです。マンチャンティ エクストラヴァージン・オリーブオイル 250ml イタリア産
アルフレッド・マンチャンティが1970年頃よりコールドプレス製法を復活させ、イタリアの素晴らしい土壌で育った高品質のオリーブを生かした最高のオリーブオイルをお召し上がり下さい。 

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

素材の旨みを引出す
使いやすい細粒タイプです
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(微粒)1kg
南イタリア・シチリア島は、オリーブと塩の産地。強い太陽と
干ばつの影響で、他の作物が育たない代わりに、自然がくれた
贈り物であるこの2つの特産品を、大切に守り育ててきました。
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのと
ころから採掘されたもの。白く、サラサラとした結晶の塩は、お
料理の味をぐっと引き立たせてくれます。イタリア料理は、オ
リーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるときはもちろんのこと、日常的な調味料として
お使いくださいね。とくにステーキにおすすめします。

アナリサ(アンナリサ)サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)

”特選ハーブ” バジル

青森県産 にんにく A2L1Kg 
イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを作ります、
①たまねぎは縦に2等分し繊維に沿って薄くスライスします、
②にんにくは皮をむき包丁の腹で叩き潰します、
③鍋にオリーブオイルを入れにんにくを加えて弱火で
 いためます、
④にんにくの香りが立ってきたらたまねぎを入れ
 じっくりと炒めます、
 たまねぎが飴色になるまで木べらで鍋の底をこすりながら
 1時間ぐらい丁寧に炒めます、
 コレガ美味しさの決め手です、
⑤ホールトマトを入れます、
⑥バジルの葉を入れます、
⑦塩・ブラックペパーで味を調え強火で煮込みます、
⑧沸騰したら弱火に戻しホールトマトを木べらで潰しながら
 約40分間ぐらい煮詰めます、
⑨漉し器で漉します、
***ほうれん草のチーズロールを作ります、
①ほうれん草600gから茎を取りのぞき葉のみを使います、
 200g ぐらいになるはずです
 鍋に水を入れ沸騰させ塩を少し加えほうれん草を茹でます、
 氷水に入れ、急激にさまし色止めをします、
 しっかりと水分を絞ります、
 粗みじんに刻みます、
②パルミジャーノはすり下ろしておきます、
③リコッタチーズは小さく分けておきます、
④卵2個は固ゆでにします、
 粗く刻みます、
⑤卵3個は卵黄のみを使います
 ボウルに卵の卵黄だけを入れておきます、
 撹拌しておきます、
⑥リコッタチーズ・マスカルポーネ・パルミジャーノ・
 ゆで卵・ほうれん草・パン粉を入れ卵黄を加え
 良くまぜあわせます、
⑦塩・胡椒で味を調えます、
⑧さらしを水に浸ししっかり絞ります、
 綺麗に広げてその中にボウルで混ぜ合わせた具を入れ直径が5cm
 ぐらいになるように調整して丸め包みます、
⑨形を綺麗に円形になるように成形したこ糸で両はしを
 しっかり縛ります、
⑩筒の中三カ所を型崩れしないようにたこ糸で縛ります、
⑪鍋に水をたっぷり入れ塩を加え強火にかけ屮度沸騰させ
 中火似戻してその中に包み込んだロールを入れ茹でます、
⑫約30分間茹でます、
⑬熱いうちにたこ糸を取りのぞきさらしを取りのぞき
 中のロールを少し斜めに切り口が大きくなるように
 カットします、
 厚さ1cmぐらいに
⑭トマトソースを必要な量を鍋に入れ中火にかけ暖めます、
⑮食器に暖めたトマトソースを敷きその上に斜めに
 カットしたロールを形良く載せます、
⑯オリーブオイルを少し廻しかけます、
 パルミジャーノを振りかけます、
イタリア料理に使用する調理器具
ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット


究極の多層鍋。ビタクラフト
ビタクラフト ウルトラ両手鍋浅型25.5cm
漉し器

メタルストレーナー200mm
18-10ステンレス製
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます。
    ほうれん草と2種類のチーズのロール、・・・・・・。
    リコッタは、「2度煮る」という意味の「リコトゥス」が由来、・・・・・・。
    再利用、・・・・・・。
    作りたてを食べるフレッシュチーズ、・・・・・・。
    なるほど。
    初めて、知りました。
    応援ポチ。。

  2. 凪々 より:

    今日もとても美味しそうです。
    再利用がここで出てくるとは。。。
    エコ料理?!(^^ゞ

  3. kazuyoo60 より:

    赤い綺麗なサンサシアですね。
    綺麗で美味しい料理、手間を惜しまれずにですね。

  4. うさうさ より:

    こんにちわ!
    ほうれん草と2種類のチーズのロール、結構
    時間がかかって、丁寧に作られているのですね。
    トマトソースが、たまらなく美味しそう。
    おしゃれなお料理ですね。

  5. リンダ より:

    ホーレン草とチーズの組み合わせ
    美味しそうす。仕事から帰った
    ばかりで、お食事前ですので
    とても食べたくなりました。
    美味しそう!

  6. うひひ より:

    こんにちは
    かなり手の込んだお料理ですね!
    2種類のチーズが入って楽しめそう~。
    食べてみたいです!

  7. tansu2 より:

    ryujiさん、こんばんは、
    ほうれん草のロール珍しいお料理ですね、
    美味しそうです。
    お花も綺麗に咲いてますね。

  8. patapataokan より:

    ほうれん草のロールとはまた手が
    込んでますね。
    チーズとなら合いそうですね♪

  9. reiko ママ より:

    こんばんは …
    かなり手の込んだお料理を作られるのですね!
    ほうれん草のチーズロール …は、
    チーズ好きな私にはたまりませんね!!!
    マスカルポーネを、こんな使い方をして頂くなんて … 感激ですね!
    トマトソースも … たまらなく美味しそうです!
    あ~~~ぁ!羨ましいですね!

  10. 那須パパ より:

    ryujiさんを見習い、今日のお昼はパスタに
    カニのほぐし身を使った、「カニボナーラ」
    ちょっと飛び道具っぽいアイデアですが、美味しかったです

  11. citron より:

    お久しぶりです。
    相変わらず美味しい物ばかり。
    ほうれん草のチーズ巻きとは美味しそうです
    いつもワンパターンになってしまうので時々こちらを参考にしていますがうまくできずに失敗あります(笑)

  12. ゆりりん より:

    ひゃ~
    リコッタの意味知りませんでした。
    考えた事もありませんでした。
    「2度煮る」勉強になりました
    ほうれん草にWチーズ美味しそう。。。

コメントを残す

  関連記事

ヤンソンの誘惑 スエーデンの名物料理
仔牛もも肉のキノコ・チーズのインヴォルティーニ(Involtini)
イチジクのコンポート ザバイオーネ
ゴマ餡
ジャガイモとプチトマトのジェノベーゼソース パスタ リングイネ
フランボワーズとチョコレートのコンフィチュール
no image
サクランボのパスタ
ワタリガニのパスタ リングィーネ
生うにとレタスのリゾット
しいたけとズッキーニのソテー半熟たまご添え