クレジットカード 初心者

イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,324、パスタのレシピ数は692。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カッチョ・エ・ぺぺ Caccio e Pepe

   

やまほろしやまほろし
やまほろし
カッチョ・エ・ぺぺ Caccio e Pepe

カッチョ・エ・ぺぺ Caccio e Pepe

イタリア料理レシピ
カッチョはチーズ、ペペは胡椒の意味
イタリアローマではカッチョ・エ・ぺぺを頼むお客が多いそうです
カルボナーラより多いと言うことでした、
イタリア料理食材4人分
スパゲッティーニ………………….280g
にんにく…………………………2片
ブラックペパー粗挽き………………多めに
パルミジャーノ・レッジャーノ……….60g
ぺコリーノ・ロマーノ………………60g
ミモレットチーズ………………….20g
無塩バター……………………….20g
オリーブオイル……………………60cc
イタリア料理に使用する食材の紹介

イタリア南東部ピアネーラの田舎で昔ながらの伝統的な職人仕事、厳選な原料だけで作られるちょっと贅沢なパスタルスティケーラ スパゲッティーニ 1.7mm 500g

青森県産 にんにく A2L1Kg 

ふりかける、スプーンですくう
がひとつで出来る便利な容器入り
ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ
ミニエラ・フィーノ(岩塩細粒)600g

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

超濃厚フランス産発酵バター
バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ

ローマ法王に献上される逸品!無農薬エクストラヴァージンオリーブオイル【1000ml】イタリア ロピアーノ社【有機栽培オイル】ローマ法王献上品!
商品名 ロピアーノ社
無農薬エクストラヴァージンオリーブオイル
名称 食用オリーブ油
原材料名 食用有機栽培オリーヴ
※防腐剤/酸化防止剤等は
一切使用しておりません。
原産国 イタリア
内容量 1000ml

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg

ペコリーノ・ロマーノ(イタリア産チーズ) 約500g
ローマが発祥の地ですが、現在はその近辺、特にサルディニアで作られます。
たっぷりの塩分、粒子状の中身、羊乳独特のアクセントのある芳香など、
ペコリーノチーズの中で最高の味わいと言われています。

ミモレット18ヶ月熟成 約200g
●鮮やかなオレンジ色
目に鮮やかなオレンジ色が特徴の『ミモレット』はフランス産のチーズです。製法としては、こちらも有名なオランダ産「エダム」とほぼ同様で、どちらも世界中で愛されているハードチーズの傑作です。熟成の少ないものはまだ柔らかさが残り、弾力もあるのですが、1年半もの期間熟成されたものはしっかりと固まり、まさにハードチーズといった印象になりますほのかに甘い香りもしてくるようになってきて、きちんとミルク本来の美味しさや旨みが凝縮された、最高の味わいが楽しめるでしょう。
風味は少し「カラスミ」に似た味わいもあり、ワインはもちろん、日本酒やビールなど、どのようなお酒にも合います。
イタリア料理レシピ手順
①ブラックペパーは粒のものをミルで粗挽きにするか
 包丁で粗く削ると香りが素晴らしいです、
②パルミジャーノチーズはすりおろします、
③ペコリーノ・ロマーノはすり下ろします、
④にんにくは縦に2等分して中の芽を爪楊枝などで
 取り除きます、
 みじんぎりにします、
⑤フライパンにオリーブオイルを入れにんにくを入れ
 弱火で炒めます、
 このときフライパンの手前を下げオイルだまりを手前に造り
 その中でにんにくを泳がせるようにして炒めます、
 ににんにくが焦げ付きません、
 素敵な香りを引き出せます、
⑥パスタパンにたっぷりの水を入れ沸騰させ塩を軽く
 ひとつかみ加えパスタを入れ茹でます、
 このときパスタの茹で時間は袋に表示されている時間
 より2分間短めに茹で揚げます、
 仕上がり時にアルデンテを楽しめます、
⑦フライパンにパスタのゆで汁お玉1杯分をフライパンに入れます、
 茹で上がったパスタを入れ
 パルミジャーノを加え混ぜ合わせます、
 塩・オリーブオイルを入れ
 良くかき混ぜオイルを乳化させます、
 最後に無塩バターを入れ香り付けをします、
⑨食器に盛り付け
 ペコリーノ・ロマーノ ミモレットチーズを振りかけ
 ブラックペパーをたっぷり目に振りかけます。
 できあがりです、
イタリア料理に使用する調理器具
フライパン

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm(補助把手、向い手付)
パスタパン

ジオ・プロダクトパスタポット21cm
miyako(宮崎製作所)
服部幸應さんデザインのジオプロダクト
(パスタパン)
ボウル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット
チーズおろし器

北イタリアの高級キッチンブランドレーニョアートの【マルチチーズグレッター】
食器

IVV ヘリックス 2331/17 プレート 37cm ダークグレー

 - パスタ ニョッキ, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます。
    カッチョ・エ・ぺぺ Caccio e Pepe、・・・・・・。
    面白いメニュー名ですね。
    初めて、知りました。
    カッチョはチーズ、ペペは胡椒の意味ですか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    応援ポチ。。

  2. 凪々 より:

    カッチョ・エ・ぺぺですか?!
    初めてです。
    チーズの芳醇な味わいにペッパーの切れ味。。。
    想像するだけでよだれがでそうですねぇ~
    ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

  3. kazuyoo60 より:

    ヤマホロシ、綺麗に咲きましたね。我が家のは斑入り葉で花は白で地味です。
    パスタ地方と米地方があるのでしょうか。昨夜、「コメ食う人々」のイタリア編でした。リゾットがあんなに親しまれているのを知りましたし、米の種類の多さにもビックリでした。それに有機農法、しかも古々々米の方がリゾット向きだとか。前の中国編も見ましたよ。
    http://www.dandantanbo.jp/mt/kutikomi/2009/06/8br4.html
    6月27日(土)午後2:30~4:00に再放送があります。
    http://cgi4.nhk.or.jp/topepg/xmldef/epg3.cgi?setup=/bs/premium8-wed/main

  4. puffpuff より:

    これは私の大好きな組み合わせです!
    黒コショウとチーズってとてもラブリーです^^
    かっちょえ~ペペっていうんですね♪
    きょうryuji_s1さんのブログへのリンクを貼らせていただきました。
    不都合があればお知らせくださいww

  5. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    カッチョ・エ・ペペ、シンプルなのがいいですね♪
    ミモレットもかけるのですか?
    ↓のセミ・ドライ・トマト、私はあの後天日にも干しますが、どうなのでしょう?いらないかしら?
    やまほろしの色合い、素敵ですね♪

  6. バーチャル より:

    コメントありがとうございました。
    ポチッと応援までしていただき感謝です。
    こちらこそよろしくお願いいたします

  7. うさうさ より:

    こんにちわ!
    カッチョ・エ・ぺぺって、イタリアでは、とっても
    人気のあるパスタなのですね。
    カッチョはチーズ、ペペは胡椒、なるほど。
    一度は、食べてみたいな~。

  8. やまほろしの花、とってもすてきです。
    色が好きです。
    イタリア料理のことほとんど知らないので
    勉強になります。
    ポチっと応援です。

  9. ちい♪ より:

    ryuji_s1さん
    カッチョ・エ・ぺぺ 
    シンプルな お料理だからこそ
    素材の大切さを感じます
    とっても美味しそうです
    ローマでは
    カルボナーラより人気があるのですか!!!
    勉強になります
    ありがとうございます
    ポチッ☆と応援させていただきました

  10. タヌ子 より:

    ぺぺはフランス語ではおじいちゃんって言う意味なので、『おじいちゃんの何とか』っていう料理なのかなと思いました(笑)
    フロマッジオの他にもチーズって言う言葉があるんですね。
    イタリア料理では4つのチーズのスパゲッティや4つのチーズのピザをよく頼みますが、これは3つのハードチーズ使用なのですね。
    イタリアに行く機会があったら食べてみたいです!
    ミモレットも久しく食べてないので、フランスにいるうちに沢山食べておこう!

  11. tansu2 より:

    ryujiさん、こんばんは、
    難しい名前のお料理だけど食べてみたいです、
    いつもありがとうございます、

  12. 那須パパ より:

    ローマではポピュラーなんですね
    カルボナーラを上回るとは、かなりの有名人
    挑戦したいパスタです
    いや、挑戦します

  13. runa より:

    Caccio e Pepe
    とってもかわいい名前です!
    バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエちょっと食べてみたいです。気になる~
    ryuji_s1さんのブログへのリンクを貼らせていただきました。不都合があればお知らせしてください。

  14. sayoko より:

    本格的なイタリアンのレシピを綴っていらっしゃるんですねぇ~
    私はイタリアン大好き人間で、特にパスタに目がないんです^^
    我流ですが、いろいろ工夫して自作パスタを作ってます♪
    なにはともあれ、「にんにく」だけは欠かせません。
    青森産の香りのよいにんにくを使うということだけはこだわってます^^
    ご訪問ありがとうございました♪

  15. stacy より:

    こんばんわ★
    いつもコメントありがとうございます♪
    カッチョエぺぺ、初めて聞きました!
    ちょうど来週はイタリア出張なので、試してみたいです♪

  16. ひろ より:

    Caccio e Pepeは実は有名ですよネ。
    (日本ではあまりなじみはないのですが・・)
    ryuji_s1さんのブログは皆さん見てらっしゃるので、日本中に広がるのでは??
    (笑)大げさでした。。すいません。
    久々に食べたくなったので、是非作らさせていただきます。
    ペコリーノ・ロマーノだけでなく、ミモレットもはいるんですネ。ぜひ参考にさせていただきます。素敵なレシピありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

キンキのポワレ

ナデシコ              オレンジ                   …

鶏のささみ オレンジソース

鶏のささみ オレンジソース イタリア料理レシピ 新鮮な鶏のささみ発酵無塩バターで …

極上のカルボナーラ パスタ スパゲッティ

極上のカルボナーラ パスタ スパゲッティ   イタリア料理レシピ カルボナーラに …

アグー豚肩ロース ローストのフェンネル風味

イタリア料理レシピ 沖縄の原産豚肉 アグー豚肉 その肩ロースをたっぷり使い ロー …

no image
カボチャと焼きカチョカヴァロのミント風味

どうだん 晩のおかず aokitukiyoの徒然なるままに/ウェブリブログ ao …

ジャガイモのスープ トリュフ風味

菊の花 ジャガイモのスープ トリュフ風味 イタリア料理レシピ イタリア料理食材4 …

鶏肉とさといも煮

       作り方 ①鶏肉、里芋)は食べやすい大きさに切ります。 ②合わせ調味 …

ロマネスコのパスタ オレッキエッテ

ガザニア ロマネスコのパスタ オレッキエッテ イタリア料理レシピ カリフラワーと …

ボンゴレ パスタ スパゲッティ ガルム風味

ボンゴレ パスタ スパゲッティ ガルム風味 イタリア料理レシピ あさりは白ワイン …

秋鮭とカマンベールチーズのロースト

秋鮭とカマンベールチーズのロースト 鮭の季節ですね  ちょっと変わった料理法はい …