イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パルミジャーノ リゾット 野菜添え

   

ガザニアガザニア
ガザニア
パルミジャーノ リゾット 野菜添え

パルミジャーノ リゾット 野菜添え

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材 4人分
イタリア米200g
ズッキーニ………………………………1本
たまねぎ………………………………..1/4個
カブ……………………………………2個
パルミジャーノ・レッジャーノ………………40g
鶏のブロード…………………………….適量
粒ブラック胡椒…………………………..20粒
オリーブオイル…………………………..30cc
岩塩……………………………………適量
イタリア料理に使用する食材

イタリアの有機栽培米
リーゾ・カルナローリ ビオロジコ 1kg
イタリア・ピエモンテ州はお米の栽培で大変有名なところです。
そのポー川流域の町”ヴェルチェッリ”にある「
アクエレッロ」社の カルナローリという品種の一年ものの有機栽培米。
オーガニック栽培法で全てにおいて化学品を使わない徹底ぶり。

ズッキーニ

京都府産 京こかぶ(
煮ても、炊いても美味しく出来上がり
ます。このかぶらは小さいので、
1個をそのまま使ってもいいですね。
(にぎりこぶしくらいの大きさですよ)
はっぱの部分も召し上がって頂けます
あんをかけたり、アレンジを凝らして
色々とお料理できます。
1個、約200g、直径約6cm

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
【特徴】
丁寧にアクや脂を取り除き、くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、評価の高いブイヨンです。
【原材料】
鶏骨肉・野菜(玉葱・人参・セロリ)

淡路産 たまねぎ Lサイズ

イタリアオイルソムリエ協会最高賞獲得!
こだわりのヴェロネッリ製法で作られた
究極のオリーブオイル!
マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

シシリー島の岩塩 微粒タイプ
シチリアの岩塩は、非常に細かい黒いツブがほんの僅か含まれますが、これは地中に雨水がしみ込んだ際に出来た色でこれもまた自然の色。
シチリアの岩塩は、200年前に発見されたばかりですが、それ以来、“神様からの贈り物”と称され極上の塩として使われてきました。とにかく“うま味”が違います。毎日使う塩、世界の一級品をご賞味ください。
イタリア料理レシピ手順
①ズッキーニはへたを取りのぞき2mmの厚さに小口切り
 にします、
②カブはへたを取り皮をむき縦に6等分にします、
③たまねぎは1cm角煮カツとします、
④パルミジャーノはすり下ろします、
⑤鶏のブロードは1000ccを鍋に造り暖めておきます、
⑥カブはソースパンでお湯に塩を入れ
 軽く煮込みます、
 2分間くらいです、
⑦ブラックペパーは包丁で粗く削ります、
⑧鍋にオリーブオイルを入れ熱してたまねぎを
 入れ炒めます、
⑨米は洗わずに使います、
 米を入れ米にオリーブオイルが全体に馴染んで来たら
 別の鍋で暖めておいたブロードをひたひたに
 入れ煮込みます、
⑩水分が無くなってきたらお玉に一杯分のブロードを
 加え煮込みます
 これを数回繰り返し米に芯が残る位にします、
⑪茹であげたカブ・ズッキーニを入れ煮込みます、
 3分ぐらい煮込みます、
⑫塩を振り入れ軽くかき混ぜます、
⑬オリーブオイル・パルミジャーノを入れ軽く
 混ぜます、
 混ぜることでオリーブオイルが乳化してくれます、
⑭食器に盛り付けブラックペハーの荒削りを
 振りかけます、
イタリア料理に使用する調理器具


ビタクラフト ウルトラシリーズ 両手鍋 深型 5.5リットル
ソースパン

Vita Craft (ビタクラフト) 
ペティート ソテーパン 19cm
チーズおろし器

北イタリアの高級キッチンブランドレーニョアートの【マルチチーズグレッター】
食器

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト 24cmスーププレート

 - リゾット, レシピ

Comment

  1. ゆりりん より:

    おはようございます~!
    チーズのリゾット好きなんです
    美味しそう
    野菜も摂取できるので栄養バッチリですね

  2. kazuyoo60 より:

    リゾット風にして、我流の手抜きで食べています。オリーブオイルも使っています。
    ガザニアが元気で良いですね。とても綺麗です。

  3. ぷちぞう より:

    ご訪問&コメントありがとうございます。
    すごい!!
    レシピ見ながら勉強させて下さい!!
    読んでいるブログに登録させて頂きます♪

  4. aokitukiyo より:

    おはようございます、ryuji_s1さん。
    いつも美味しそうなレシピ見に来ています、
     ブログランキングも、変更(相当前ですが…)されて、分かり易くなりました、プチもOKです。
    またまた今日は、先日の【牛バラ肉の煮込み】参考にさせていただきました←だって我が家の料理はアバウトなので(すみません)
    ryuji_s1さんのページにリンク付けました、ちゃんとしたレシピ見てもらわないと
    では、いつも美味しいレシピありがとうございます。

  5. 満天 より:

    コメントありがとうございます
    いや~~ビックリ!
    凄い本格的なイタリア料理ですの
    私も、チーズリゾット大好きなんです~
    さっそく、作ってみたいと思います
    ありがとうございました

  6. かおりん より:

    ブログにコメント頂き、ありがとうございました!
    ズッキーニの季節になりましたね。
    昨日、子どもたちとイタリアンやフレンチに
    有機野菜を出荷している畑で、収穫させてもらいました!
    とりあえず、天ぷらにしましたが、
    こんなおしゃれな料理が出来るようになりたいものです。

  7. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    今日のガザニア華やかできれいなお花ですね!
    イタリア米って日本のお米とまた違う食感なんですか?
    リゾットはおいしいですね(〃⌒ー⌒)/

  8. うさうさ より:

    こんにちわ!
    ガザニア、いつ見ても綺麗だなぁ。
    今日のように雨模様の日には、元気に
    なりますね。
    パルミジャーノリゾット・野菜添え、これも
    美味しそうですね。
    リゾットは、お米洗わずに作るのですよね。
    簡単にしようと、ご飯から作った事も。

  9. ちょこ より:

    こんにちは。
    パルミジャーノをたくさん使ったレシピ、
    美味しそうですね~!!
    今度チャレンジしたいと思います(^^)。

  10. kick より:

    うわ~!本格的なお料理のレシピ。
    素晴らしいです。
    いつも手抜き料理の私はちょっぴり反省。
    先日行った「アマレット」も地元のオーガニック野菜など、素材にこだわったレストランです。
    だからいつも、予約でいっぱいなんですよ。

  11. lucy より:

    こんにちは!
    訪問&コメントありがとうございます(^^)
    あたしもいろいろ見させてもらいました!
    パスタやリゾット大好きなのでまたちょくちょく遊びに来ます。
    本格的なレシピいっぱいでスゴイですね。
    これ見ていろいろ作ってみたいです♪

  12. nanabarbie より:

    リゾット~♪ヤサイ~♪パルミジャーノ♪
    ryujiさま~
    たまりませんっ!!
    レシピ参考にさせていただきますっ!!
    カブのリゾットは先日作りましたぁ~
    今日は・・・?

  13. かときっち。 より:

    パルミジャーノのリゾットにズッキーニとカブ。
    野菜も一緒ってのがニクイ!ですねぇ。
    毎度厳選の食材に調味料の数々。
    余裕の生活の現われです。
    淡路産のタマネギ、なかなか手に入らないですよぉ~。(垂涎
    岩塩も生産地でそれぞれ個性がありますよね。
    イタリアンにはやっぱりシチリア!
    わかります。
    塩らっきょうを漬けるとき、シチリア産と沖縄産で漬け比べてみてわかりました。
    シチリアの方がマイルド。
    らっきょうには沖縄の方がシックリ。
    おもしろいですねぇ。

  14. turu より:

    昨日はご訪問&コメントありがとうございました。なんて素敵なレシピばかりなんでしょう!
    こだわりのある食材も勉強になります。
    今後もじっくり拝見させて頂きます☆
    我が家の食卓に上る日はいつ?!

  15. tansu2 より:

    ryujiさん、こんばんは、
    リゾット美味しそうですね、
    食べてみたいです、

  16. 那須パパ より:

    正調リゾット
    正しい作り方、初めて知った那須パパです
    これも取り入れたい技ですね
    さすが、ryujiさんです

  17. ゆうらっぷ より:

    ryujisさん、こんばんは!
    私のブログにご訪問とコメントありがとうございます!
    早速、遊びに来させていただきましたが、すごいですね~!
    私は食べるのが専門で食べ歩きは好きですが、作るのはあまり得意ではありません!
    でも、ryujisさんのレシピを見ていたらなんだか挑戦したくなってきました~
    また遊びに来させていただきますね~

  18. ぽりぽり より:

    上質な材料で奇跡の一皿が出来上がるのですねぇ。。

  19. mire3030 より:

    チーズだけじゃなくて お野菜もいろいろ
    入っているのがいいですね♪
    リゾット・・・初挑戦しようかなぁ ^m^

コメントを残す

  関連記事

ししとうとミニトマトの炒めもの
豚スペアリブとりんごのロースト
牛肉のネックラグーのパスタ
明太子のカルボナーラスパゲッティ
生牡蠣のコンソメゼリー添え
ちぢみほうれん草のソテー
グリーンアスパラとゴルゴンゾーラのパスタ
カポナータ シチリア風
プチトマトソースのスパゲッティ
ツナ・アンチョビー・ブラックオリーブ・ケッパーのパスタ