イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,924、パスタのレシピ数は1681。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

あぐー豚肩ロースの塩包み焼き

   

くさきょうちくとうくさきょうちくとう
きょうちくとう
あぐー豚肩ロースの塩包み焼き

あぐー豚肩ロースの塩包み焼き

イタリア料理レシピ
イタリア料理食材6人分
豚肩ロース(ブロック)……………….1000g
岩塩………………………………1000g(肉とほぼ同量を用意)
卵白 5個分……………………….(150g前後)
フレッシュ・ハーブ
ローズマリー………………………..8枝
タイム……………………………..4枝
 
フレッシュ・トマトソース
 トマト……………………………8個
 岩塩適量
 ブラックペパー…………………….適量
 バジルの葉………………………..適量
 EX.V.オリーブオイル………………..適量
イタリア料理に使用する食材

テレビ・マスコミで話題!
幻の豚あぐー豚
肩ロースブロック1000

まずは20個?甘み絶品、濃厚たまごを食す!
「卵太郎 こだわりスーパープレミアム」20個入り
(破損保証3個含む)
***玉子の卵白の重さ玉子全体の重さから30gを引いた数字が
   卵白の重量になります、
   普通の玉子の重さは60gですので30gが卵白の重さになります、
この料理で使用する卵白の重さは150g前後ですので
5個ということになります、

ドロゲリア社
サーレ・ディ・ロッチァ(粗粒)1kg
この岩塩は、シチリア島ペレッリーノ鉱山の地下1000mのところから採掘され、太古の岩塩は、お料理の味をぐっと引き立たせてくれます。
イタリア料理は、オリーブオイルと塩で作られてるといっても過言ではありません。
パスタをゆでるとき、このグロッソ(粒の大きいもの)だとパスタの風味がぐっと出てきます。

香り豊かな
オーガニックのフレッシュハーブ
【フレッシュハーブ】有機ローズマリー

”特選ハーブ” タイム

高い栄養素があり、ほどよい酸味、甘味、香り、すべてにバランスが取れている美味しいトマトです。
◆野菜ソムリエ厳選◆
高糖度フルーツトマト【アメーラ】M、Lサイズ約1kg 産地箱入

nK-Organic
オーガニック・ブラックペッパー ホール 100g

電動式エリスシリーズ ペッパーミル/ソルトミル

たくさん使って、料理をおいしく♪
■【ファーム・ウメムラ】たっぷりスイートバジル
  200g
イタリア料理レシピ手順
①豚肩ロースの表面に水気が浮いています、
 その水気をペーパータオルで綺麗に拭き取ります、
②岩塩・ブラックペパーを軽く全体に吹きかけます、
③豚肩ロースにたこ糸を巻き肉の形を整えます、
 かたまり肉のたこ糸の巻き方
TEPORE(テポーレ)は快適ライフを応援する東京電力の
 生活情報リサーチサイトですを参照してください
 
④たこ糸と肉の間にローズマリーを差し込みます、
⑤ボウルに卵白を入れホイッパーでかき混ぜ
 メレンゲにします、
⑥塩を入れ、タイムを入れます、
 タイムは葉のみを使います茎は残します、
 ゴムベラで切るようにしてメレンゲの気泡を
 潰さないようにしながら混ぜ合わせます、
⑦オーブンの天板にオーブン用のオーブンペーパー
 を敷きその上に?の塩の1/3を肉がのる部分より
 一回り大きく広げ平らにします、
 肉の上から残りの?を乗せすっぽりと肉をくるむ
 用にします、
⑧オーブンをあらかじめ200℃に設定し予熱
 しておきます、
⑨オーブンに入れ40分間ローストします、
 塩に軽く色がつくぐらいです、
⑩時間が来たらオーブンから取りだし室温にそのまま置き
 粗熱を取りながら自然に予熱で肉に火が通り柔らかな
 感じになるよう肉を休ませます、
ソースを作ります、
⑪バジルの葉は手で小さく千切ります、
⑫トマトはへたを取り上部に十文字に切り目を
 入れ沸騰したおゆに入れ皮がめくれたら
 水をためたぼうるに入れます、
 皮をむきます、
 ペーパータオルで綺麗に水気を拭き取ります、
⑬横に二等分し中の種を取りのぞきます、
⑭1cm角のさいころ状にカットします、
⑮ボウルに⑭・バジル⑪を入れ塩・ブラックペパーを
 振りかけオリーブオイルを入れ
 混ぜ合わせます、
 このときトマトがつぶれないように手で下からすくい
 あげるげるようにしながら混ぜます、
⑯の塩を包丁などで削り取りのぞき肉を出します、
 テーブルの上に乗せお客に見せながら演出すると
 喜ばれます、
⑰5mmの厚さに肉をスライスします、
⑱のソースを置きに添えます、
イタリア料理に使用する調理器具
オーブンペーパー 30cm×長さ10m

●商品名オーブンペーパー 30cm×長さ10m
●寸法:30cm×長さ10m
●シリコン樹脂をコートした天然パルプの無漂白クラフト紙
●耐熱温度250℃
●脂分を通さず、蒸気は通しますので、赤飯、しゅうまいなどの蒸し料理にも使えます。

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 豚肉 ロース バラ フィレ 豚足 すね スペアリブ

Comment

  1. coco_lohas より:

    初めまして!コメントありがとうございます。
    美味しそうなレシピの数々、大変参考になります。
    このレシピも美味しそうだし、調味自体がシンプルなので、素材のうま味がよく引き出されるんでしょうね。
    塩釜焼き是非作ってみたいです。

  2. ぴえ より:

    今まで何度かコメント残したつもりが、パソコンの設定が悪くて、きちんとコメント出来ていなかったみたいですすみませんでした…
    豚肉美味しいですよね。食べてみたいです♪

  3. こんばんは。あぐー豚、すごいですね。美味しいお肉を塩釜焼きで…..本格的です!塩釜焼きは、パフォーマンスにもなりそうで、一度は挑戦してみたいです~。
    応援☆また遊びに参ります~!

  4. 那須パパ より:

    あぐー豚、未食です
    ただ、豚肉を塩で…って調理は大好きなので、美味しいのでしょうね~
    柔らかく、ジューシーなお肉が目に浮かびます

  5. cloverciao より:

    ryuji_s1さん
    こんにちは!
    塩で包んで焼き上げると格別の
    美味しさですよね。
    コメントありがとうございます。
    帰りは無事鞄も到着し、何の問題も無く日本に帰ってきました。

  6. nanako より:

    こんにちは!
    美味しそうな豚肉ですね!
    これを塩釜焼き!
    食べてみたいなぁ~(*⌒∇⌒*)

  7. ひろりん より:

    オーブンペーパー、便利な品ですね。
    ケーキとか焼くときによく使ってます。

  8. Sivaji より:

    塩釜焼きですね。
    肉の場合、直接塩に触れさせても塊が大きければ塩辛くないのでいいですね。
    一度甘鯛でしたことがあるのですが、皮をはがないと塩辛くて食べられませんでした。
    (身はおいしかったですけど。)
    私は、小麦粉と水を練ったものにグロセルを入れて、それで羊を巻いて焼いたものを作ったことがありますが、これは面倒なので、塩だけのほうが手軽でいいかもしれませんね。
    フレッシュトマトのソースは酸味とバジルの香りが高く、蒸し焼きにされた豚とよくあいそうですね。

  9. みなずき より:

    おーーーあぐー豚の塩釜をご自宅で。
    凄くて、素晴らしいですね。
    そいうお料理した事は、ありません。
    あぐー豚も、口にした事もないです。
    お味はいかがでしたか?
    文句無くおいしでのは、当たり前なのに愚問でした。(笑)

  10. kazuyoo60 より:

    これは夾竹桃かと見せていただいています。木でしょう。花の芯も可愛い、綺麗な色ですね。
    したのサイトの中段寄り下あたりにある夾竹桃のトップが同じ花かなと思います。
    http://ksbookshelf.com/DW/Flower/FlowerKINA.htm
    塩でコーティングして焼かれるのですね。鯛の浜焼きと同じかな。
    最高の食材を更に美味しくですね。

  11. kazumi より:

    ryujiさん、おはよう(^^)
    豚肉にもこだわった塩包み焼き
    なのですね☆
    とってもおいしそう^^食べてみたいです!
    おうえん☆

  12. tansu2 より:

    ryujiさん、おはようございます、
    美味しそうな豚肉ですね、
    柔らかく上手に作れたら家族が喜びますね、

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

セロリのクリームスープ
ポモドーロクリームソース パスタ リングイネ
ジロール茸と鴨肉のフェットチーネ
新たまねぎとアンチョビーパスタ スパゲッティ ガルム風味
キンキのポワレ
真タコの赤ワイン煮込み
小しわしのマリネ
野菜 ソーセージ エビなどのフリット・ミスト
サンマのつみれ汁
新たまねぎとバケットのスープ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。