イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

タラの白子のパスタ 下仁田ネギを添えて トリュフ風味

   

タラの白子のパスタ 下仁田ネギを添えて トリュフ風味

タラの白子のパスタ 下仁田ネギを添えて トリュフ風味

イタリア料理レシピ
国産のトリュフバター・タルトフッタ(黒トリュフペースト)の
風味が良くマッチして深い味わいを堪能いただけます、
たらこは冷凍ですが美味しいです、
下仁田ネギの甘さがとても合います、
水仙水仙
水仙
バニラビーンズさんがお造りなった桜エビのパスタ ペペロンチーノ
お菓子の森へようこそ
バニラビーンズさんがお造りなった桜エビのパスタ ペペロンチーノ
素晴らしいできばえに感動です、
有り難うございます、

イタリア料理食材4人分
パスタ スパゲッティ………………….280g
タラの白子…………………………..500g
下仁田ネギ…………………………..2本
オリーブオイル……………………….20cc
トリュフバター……………………….60g
タルトフッタ(黒トリュフペースト)……….20g
イタリア料理に使用する調理器具

スパゲッティ500g(ドンアルフォンソ)

北海道産たらの白子500g【冷凍便】

世界で初めて栽培に成功!
新潟産トリュフ100%
トリュフバター

タルトフッタ(黒トリュフペースト)90g

イタリア/トスカーナ産:オーガニック認定:サンミケーレ社製『ラウデミオ』有機栽培エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル【500ml】


「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ
イタリア料理レシピ手順
1.下仁田ネギは白い部分のみを使います、
  2cmの長さにカットします、
2.白子は解凍し血合いがあれば掃除します、
  適当な大きさに切り分けます、
3.ペペロンチーノはへたを取り手で2つに折
  中の種を取り除きます、
4.フライパンにオリーブオイルを入れペペロンチーノ
  を入れ弱火で炒めます、
5.軽くひとつかみ入れパスタを入れ茹でます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている茹で
  時間より2分間短めに茹でます、仕上がり時に
  アルデンテをお楽しみ頂けます、
6.香りが立ってきたらペペロンチーノは取ります、
7.ネギを入れ中火で炒めます、ネギに火が通りしんなりして
  来たら白子を入れ木べらで半量を潰します、
  パスタの茹で汁40ccと混ぜます、
8.タルトフッタ(黒トリュフペースト)を入れ混ぜます、
9.茹であがったパスタを入れパスタの
  茹で汁60ccを入れトリュフバター60gを
  入れ混ぜ合わせます、
10.食器に盛り付けます、
イタリア料理に使用する調理器具

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm(補助把手、向い手付)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ ニョッキ, レシピ

Comment

  1. おさむ より:

    味は想像するしかなくて残念ですが、多分、白子のこってりと下仁田ネギの香り、トリュフの甘い香りが調和して、スパゲッテイにからんで、よそいきな味になるのだと思います。いつも本当に、素材の組み合わせに驚きます。

  2. ゆん より:

    おはようございます
    トリュフ風味って贅沢ですね
    下仁田ネギも魅力的です!!

  3. ryuji_s1 さん、おはようございます。
    うちの水仙も、同じぐらいに咲いています。
    地面に膝をつけて、匂いかかぐと、とってもいい匂いです。
    鹿料理、いろいろ拝見して、とても参考になりました。
    どんなものと合わせると美味しいかがわかりました。ありがとうございました。
    3日間、いただき、残りは冷凍したりして一応終了しました(笑)
    北海道の道東は標茶の、若い鹿でした。
    さばき方が大変お上手な方で、まるでくせもなく、美味しいお肉でした。

  4. kazuyoo60 より:

    日本水仙が綺麗に咲いてきましたね。
    国産のトリュフですか。極小しか出ないのでしょう。
    下仁田ネギ、寒さに当たって、より美味しくなってるでしょう。

  5. たの子 より:

    たらの白子って鍋でポン酢くらいしか使い道がわからなかったけどこれはおいしそうですね。
    つぶしたら濃厚なソースになりそうです。

  6. cani2 より:

    白子のパスタですか
    まったりとして美味しそうですね。
    バニラビーンズさんの桜海老パスタも
    とっても美味しそうなできあがり

  7. うさうさ より:

    こんにちわ!
    タラの白子のパスタとは、嬉しいですね。
    ふぐの白子は、バター焼きにして、よく、
    食べるのですけど、タラは未経験。
    下仁田ネギの甘さは、格別でしょうね。

  8. sanbyakuMAN より:

    白子の半分を潰して使うのもポイントですね
    (パスタなのでほろねぎをあわせたくなりますが)
    下仁田ネギを使っている点も面白い
    美味しく楽しそうなメニューです

  9. みかん より:

    先日はブログにコメントをありがとうございました♪
    美味しそうなレシピがいっぱい・・お昼を済ませたばかりなのに、パブロフの犬状態です。
    白子はモッツァレラに似ていますから
    パスタとの相性もバッチリなのでしょうね^^

  10. 下仁田ネギにたらこ、トリュフ。
    面白い組み合わせですね~~~^^
    そこに白子!
    贅沢だ~~~!^^!

  11. ねこねこ より:

    うわ、今日も垂涎ものですね~。
    白子大好きです!!
    ただ、タラより安い鮭の白子をオリーブオイルで焼いて食べるのが好きになってしまいました。
    パスタと白子、合うでしょうね・・・。
    う~ん、食べたいです!

  12. Sakulanbo より:

    こんにちは
    下仁田ネギに白子なんて、日本ならではの食材ですね。贅沢にトリュフの風味も加わってとってもおいしそうです。
    うらやまし限り。

  13. はるはる より:

     遅くなりましたが
    明けましておめでとう御座います
    今年も宜しくお願い致します
    下仁田ネギおいしいですよね
    最近ああいう太い甘いネギを食べてないです
    白子もトリュフも好きなので絶対美味しいですね
    でもなかなか揃えれない材料なのが残念です

  14. こんばんは。すてきなご紹介をありがとうございます!また美味しいものを作らせて下さいね!
    白子、そしてトリュフ…..豪華な組み合わせです!トリュフは昔、白トリュフのオイルを使ったことがあります。このオイルでシンプルなサラダが格段にレベルアップしました。トリュフは、バターやペーストなどにも加工されるのですね。すばらしいです~!
    応援!また遊びに参ります~!

  15. miyuki より:

    ryuji_s1様
    年末はコメントをありがとうございました。
    そのコメントをいただいたエントリーが、終了したレッスン募集のエントリーを削除してしまったために誤って消去してしまい、大変失礼致しましたことをご連絡致します。
     ※ ※ ※ 
    パスタは白子たっぷりで、仕上げにトリュフバターで、とても贅沢ですね。
    ワインにも合いそうです!

  16. ひろりん より:

    ryujiさんのレシピを元にブログの読者の方がたくさんお料理・・・とっても素敵ですね。
    これからもおいしいレシピ、楽しみにしています

  17. 庵主 より:

    こんばんは。
    コメント有難うございました。
    美味しそうなパスタですね。今、下仁田ネギを屋敷の畑で栽培しています。早速レシピ頂きます。(笑)

  18. むーみん より:

    これもおいしそうですね。
    ぽち。

  19. きー。 より:

    リュージさん、これ、凄い!!
    絶対、絶対、食べてみたい。
    白子でパスタ、私には斬新な組み合わせです。
    今年、帰国したら市場に行ってみます。
    北海道出身なんです。

  20. ゆりりん より:

    この間北海道産の鱈の白子を食べて感動したばかりなんです。
    美味しそう
    あのとろける瞬間がぐぐっときます。
    食べたいなぁ
    ポチっと応援させていただきます

  21. Sivaji より:

    タラの白子にトリュフ!
    これは美味しそうです。
    トリュフのペーストも使ってみようかなと思うのですが、フレッシュとは比較できないとしても、瓶詰めのものと比較して、どんな感じでしょう?
    中国産の瓶詰めよりは香りが立ちそうに思えます。
    しかし、やはりフレッシュを使いたいです。
    一度 150gくらい使った頃が思い出されます。

コメントを残す

  関連記事

鶏の冷製コンソメスープ
鶏もも肉とイベリコへーコン・ブラックオリーブ・野菜のパスタ リングイネ
アスパラガスとサーモンのパスタ フジッリ
サラダ アンショワイヤードAnchoyade添え
深ねぎ(白ねぎ)のロースト ピンクグレープフルーツのジュレ添え
ふんわりシラス干しのパスタ スパゲッテーニ ボッタルガ風味
ショートパスタカムット小麦のゴミティのサルシッチャソース
仔羊(ラム肉)のラグーのフェットチーネ
スカンピのソテー ホワイトアスパラガス添え
マッシュルーム ラルド・ブルチーズ風味のサラダ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。