イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏むね肉のカレー風味 レーズン添え

   

鶏むね肉のカレー風味 レーズン添え

鶏むね肉のカレー風味 レーズン添え

イタリア料理レシピ手順
大和肉鶏むね肉は生でも食することが出来ます、
すごく新鮮な鶏肉です、
レーズンはふやかして柔らかくします、
鶏むね肉は中までしっとりとさせぱさつき感を無くします、
カレーの風味が食をそそります、
エリカエリカ
エリカ
kayさんがお造りになった生シラスのリゾット
E*N*JOYのkayさんがお造りになった生シラスのリゾット
素晴らしいお料理に 有り難うございます、
とても嬉しいです、

イタリア料理食材4人分
鶏むね肉……………………..500g
鶏のブイヨン………………….1000cc
レーズン……………………..40g
カレー粉……………………..5g
セロリ……………………….1本
マヨネーズ……………………120g
生クリーム……………………30cc
岩塩…………………………適量
ブラックペパー………………..適量

ブロイラーのむね肉では味わえない甘み。【奈良県産】・500g

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】

静岡県産他 セロリ(1本)

有機JAS
カリフォルニアレーズン(大) 500g

無添加 オーサワのヘルシーカレー粉 20g

フレッシュクリーム 生 1000ml 森永乳業 [冷]

有精卵マヨネーズ(ビン)

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
1.鶏むね肉は皮を剥ぎます、
  鍋に鶏のブイヨンを入れ沸騰させ鶏むね肉を入れます、
  10分間煮込み自然にさまし粗熱が取れたら冷蔵庫に
  入れ一晩おき味を馴染ませます、と同時に鶏むね肉が
  しっとりとしてぱさつき感が無くなります、
2.レーズンはソースパンにたっぷりの水を入れ
  その中にレーズンを入れ弱火にかけレーズンが
  しっかり膨らむまで煮込みます、30分間ぐらいです、
3.セロリは4cmの長さにカットし縦に薄く
  スライスします、
4.鶏むね肉は薄くそ切りにします、
5.鶏もも肉にカレー粉をまぶします、
6.ボウルに鶏むね肉5を入れレーズン・マヨネーズ・
  生クリーム・セロリ・塩・胡椒を入れ 混ぜます、
イタリア料理に使用する調理器具

ビタクラフト ペティート ソテーパン 17cm

ビタクラフト ウルトラシリーズ 両手鍋 深型 4リットル

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット

リチャードジノリ(Richard Ginori) ボンジョルノホワイト ラージプレート 28cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 鶏肉 手羽 モモ肉 胸肉 鶏モツ ささみ

Comment

  1. むーみん より:

    カレー風味っておいしいですよね~
    ぽちん。

  2. おさむ より:

    これまた、美味しそうです。
    ryuji_s1さんに目の前で作ってもらって、食べられたら、どんなに幸せか・・・

  3. ゆん より:

    おはようございます
    鶏肉をした茹でしたら、一晩寝かす…この丁寧さ!!
    さすがです!!
    本当に美味しそうです!!

  4. kazuyoo60 より:

    エリカ可愛いです。我が家のは別の品種ですが咲き続けています。
    母もブロイラーで無くて、地鶏、ヒネ鶏を買ってくるようにと言いました。母の晩年にはもう家で鶏は飼ってませんでしたから。
    カレー粉、合いますね。暮れに友達に食べさせようかと作ったカレー粉をまぶして焼煮した鶏、美味しいです。特別な鶏ではありませんが。

  5. たの子 より:

    鶏肉、カレー、レーズン。
    この組み合わせはとってもおいしそうですね。
    私もこの組み合わせで何か作ってみようかな。
    今カレー粉のモニターをやっているのですごくタイムリーです!
    想像したら食べたくなってきました。

  6. kazumi より:

    ryujiさん、こんにちは(^^)
    鶏胸肉のカレー風味おいしそう☆
    カレー味って食欲がでますね^^
    レーズンもやわらかくていいですね!
    おうえん☆

  7. パンダ より:

    こんにちは(^^♪
    鶏胸肉のカレー風味おいしそう☆
    カレー味にレーズンってよく合いますね☆
    鶏の胸肉の調理法、
    ブイヨンごと冷蔵庫で一晩寝かすんですね。
    参考になりました☆
    応援ポチ☆

  8. 那須パパ より:

    こんばんは♪
    新鮮な鶏肉は生でも食べられるんですね(-^□^-)
    に行った際に初体験!!
    今日も美味しそうな料理にポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  9. うさうさ より:

    こんにちわ!
    鶏むね肉のカレー風味とは、嬉しいメニュー。
    我が家、むね肉、結構、使います。
    レーズン添えが、また嬉しいな。
    サフランライスに添えるため、買ったのですが
    まだ、余っていて、こういう風に添えるとお洒落で
    いいですね~。勉強になります。

  10. ひろりん より:

    ryujiさん、鶏のブイヨンとか野菜のブロードとか、他の料理にもいろいろ使用できますね。
    とても勉強になります。
    ポチっと応援 

  11. おだんご より:

    はじめまして!
    コメントありがとうございました。
    ご夫婦で、台所に立たれるとのこと。
    ステキなご夫婦ですね。
    二人で料理するって、楽しいですよね。
    最近、我が家もやっています。

  12. 3人娘の母 より:

    コメントをありがとうございました。
    鶏むね肉で、こんなステキな調理法があるんですね。
    ぱさつきを無くす方法はとても参考になりました。

  13. まほねぇ より:

    ryuji_s1さん こんばんは(^-^*)
    ryuji_s1さんのお料理は 食材も厳選されているし
    調理家庭がとっても丁寧で
    私の作る料理とは天と地の差ですね( ̄▽ ̄;)
    色々参考にさせて頂きます♪
    また遊びに来ます^^*

  14. さんぽねこ より:

    鶏肉は生で食べたことないんです。
    食べてみたいな~。
    胸肉ってしっとりとパサパサでは
    かなり食感もイメージも違ってしまいますよね。
    カレー風味とても美味しそうです♪
    応援ポチっとさせていただきます。

コメントを残す

  関連記事

揚げ茄子、トマトガーリックオイル
ラム肉のオリーブ入りソテー
ゴルゴンゾーラドルチェのムース
サルシッチャとグリーンアスパラのパスタ スパゲッティ
海老のフィットチーネ カレー風味
クロステイーニ
烏賊のオリーブ焼き
ポルチーニ茸のリゾット
ちんげん菜とベーコンのクリーム煮
パンチェッタとバジルペストのパスタ リングイネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。