イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

真っ赤なビーツとじゃがいものスープ

   

真っ赤なビーツとじゃがいものスープ

真っ赤なビーツとじゃがいものスープ

イタリア料理レシピ
ビーツは
ホウレン草と同じアカザ科で、サトウダイコン(テンサイ)
の仲間にあたります、、
日本では濃紅色種が多いです、
もちろん白い色のものもあります、
ビーツは、ビタミンA、C、ナイアシン、ビオチン、リン、
ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムが豊富で、
その上食物繊維も豊富に含まれていいて、
食べることにより、免疫力を高め、整腸作用、
便秘解消、貧血予防などの効果もあるとされ素晴らしい野菜です、
さざんかさざんか
さざんか
イタリア料理食材4人分
ビーツ……………………………..500g
じゃがいも………………………….300g
下仁田ネギ………………………….100g
トマト……………………………..2個
野菜のブロード………………………1000cc
にんにく……………………………2片
オリーブオイル………………………60cc
岩塩……………………………….適量
イタリア料理に使用する食材

長野県産 ビーツ(Lサイズ・1kg1-5個入り)

じゃがいも!インカのめざめ!3k(サイズ無選別)北海道産地直送

青森県産 にんにく A2L

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル
高知県産 徳谷トマト(300g) トマトじゃあないフルーツの味♪フルーツトマトの発祥の地で栽培される極上フルーツトマト!トマト本来の甘さ、旨味とコクのある味が絶品!しっかりとした果肉は歯ごたえ抜群!! 

下仁田ネギ 2L箱

ビオロジコ(無農薬) 野菜ブロード

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ
イタリア料理レシピ手順
1.ビーツは皮をむいて5mm角のダイス型にカットします、
2.じゃがいもは皮をむいて5mm角のダイス型にカットします、
3.にんにくは縦に2等分し中の芽を取りのぞき
  嫌な苦みが出ないようにします、
4.長ネギは白い部分のみを使います、粗みじんに刻みます、
5.トマトはへたを取りのぞき上部に十文字に切り目を入れ
  熱湯に入れ皮がめくれて来たら冷水に入れ皮をむきます、
  横に2等分し中の種と柔らかな部分をカットして
  粗く刻みます、
6.平鍋にオリーブオイルを入れにんにく・長ネギを入れ
  弱火で炒めます、
7.にんにくの香りが出て来たらビーツ・じゃがいもを
  入れ中火で炒めます、
8.じゃがいもが透き通って来たら塩を軽く入れトマトを入れ
  野菜のブロードを入れ煮込みます、
  約2時間ぐらいコトコトと煮込みます、
  アクが出て来たらすくいとります、
9.食器に盛り付けます、
イタリア料理に使用する調理器具

[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ
両手鍋4L/25.5cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト スーププレート 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - イタリア料理レシピ

Comment

  1. タヌ子 より:

    ビーツはサラダにするか、お漬物にするぐらい。
    ボルシチでも作らない限り、ワンパターンになってしまいますが、赤いスープ、お洒落でいいですね。
    冷蔵庫に小さめのビーツが10個ぐらい転がっているので、じっくり時間をかけて作ってみます。

  2. やまがたん より:

    おはようございます
    ビーツという名前、初めて聞きました
    ジャガイモのスープがとっても美味しそうなので
    何とか探して作れたらいいなと思います^^
    今日もポチっと☆
    PS ご説明ありがとうございました

  3. おさむ より:

    ビーツをときどきポタージュにするときがあります。ryuji_s1さんのイタリアンなスープ、葱やにんにくの風味で、これも美味しそうです。入手したときは作ってみたいです。

  4. ゆりりん より:

    綺麗な色のスープですね
    ビーツって海外生産かと思いました。
    日本でも作られているものなんですね
    お洒落な感じが素敵です

  5. きー。 より:

    おはようございます。
    ビーツ、1バンチ買っても余るんですよ。
    サラダくらいにしか使わないので。
    以前からビーツのスープが気になっていたのですが、
    イマイチ作る自信が無く、、、。
    これで解決しました。
    今年の冬は初ビーツスープに挑戦します。

  6. うさうさ より:

    おはようございます!
    真っ赤なビーツとじゃがいものスープとは、
    寒い時期に、あったまって、いいですね。
    ビーツは、ホウレンソウの仲間ですか。
    下仁田ネギって、甘みがあるのですよね。
    色んな野菜の旨みが凝縮されてそう。

  7. ゆん より:

    おはよ~ございます
    ビーツをスープにって珍しいですね~
    とても美味しそうです~

  8. kazuyoo60 より:

    真っ赤なスープ、綺麗で美味しそうです。
    サトウダイコンが並んだことあるのかな?。グラニュー糖が出来るのでしょう。甘くて美味しいのでしょうね。

  9. aco より:

    ビーツは、ギリシャ料理屋さんだったかで食べたことがありますが、自分で調理したことがありません。
    さすがですね~
    じゃがいもと下仁田ネギが入っているのがまたニクイかんじです^^
    私もビーツを手に入れられたら作ってみようと思います。
    体にもとってもいいのがいいですね。
    ありがとうございます☆
    応援、今日もさせていただきます。

  10. たの子 より:

    ビーツはとっても綺麗な赤ですよね。
    白いものもあるのか。
    きっと赤い綺麗なスープになるんでしょうね。

  11. ブッコロリ より:

    こんにちは!
    最近はビーツも近所のスーパーで見かけるくらい
    おなじみのお野菜になってきましたね!
    私も時々ボルシチもどきやポトフを作ります。
    下仁田ネギと合わせるのが、おいしいそうですね♪
    いつも玉ねぎと合わせていたので、今度挑戦してみます(^^)
    ポチ!!

  12. こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    「ビーツ」ですか。
    聞いた事ないし見たことないなぁ。
    一度食べてみたいです^^v

  13. puffpuff より:

    ビーツのスープ、真っ赤な色で元気になりそうです。
    バレンタインデーのメニューにもよさそう♪
    って作ってあげる人はいませんが^^;

  14. GAYO より:

    こんにちは。
    ビーツって、もしかしてビートのことでしょうか?
    発音の違いかなと思って。
    私ってカタカナに弱い^^;
    キレイな色のスープですね~♪

  15. あびまま より:

    ビーツおいしいですよね。
    アメリカだと酢漬けでサラダに加えるのが一番ポピュラーです。
    今度生のやつ買ってみようかなー。

  16. kyokolyn より:

    ビーツ、懐かしいです。
    アメリカに住んでいたときバフェスタイルのレストランに行くと必ずたくさんありました!
    最初はびっくりしたけれど、栄養があるってことでそこへ行くとなるべく食べるようにしていました。
    あの深い鮮やかな色を思い出しました。

  17. りりり より:

    じゃがいものスープは飲んだことありますが、
    ビーツ初めて知りました。
    青森産のニンニクたくさん使ってくださいね~
    今日もポチっ♪

  18. cani2 より:

    ほうれん草の仲間なんですか。
    白いビーツもあるんですね。
    ( ..)φ メモメモ
    今日も勉強になりました。
    ありがとうございます。^^

  19. ねこねこ より:

    赤いビーツを使うと真っ赤になりますよね。
    あの可愛い色が好きです。
    体が芯から温まりそうなスープですね。
    ビーツを見るとボルシチを想像してしまいますが、
    これも本当においしそうです。
    食べてみたい・・・(笑)
    ビーツ見つけたらやってみちゃいます。

  20. ゆうモモち より:

    恥ずかしながらビーツを見たのは
    初めて!
    もちろん調理済みは知ってますが
    こんな形をしているんですね~。
    ボルシチ大好きです。
    大阪堂島のオフィス街に美味しい
    ロシア料理店があったんですが
    閉店してしまいとても残念でした。
    ぽち☆応援!

  21. ryujiさんのブログって、丁寧でわかりやすく
    本を読んでいるようです(*´∇`*)
    それにしても知らない食材がありすぎ~(^▽^;)

  22. 那須パパ より:

    こんばんは♪
    外観からは想像が出来ない鮮やかさですね(-^□^-)
    カラフルなレシピが大好きな那須パパのツボです♪
    自然から摂れる色彩を料理に生かすって素晴らしいですね!!
    本日もポチッって応援して行きま~す(‘-^*)/

  23. セラ♪ より:

    こんばんは~
    インカのめざめおいしいジャガイモですよね
    少々お値段が張るのと手軽に買えないのが
    難点ですけど・・・でも美味しくてすきです!
    最近はジャガイモの種類も豊富になってきたので
    食べたことのない物もたくさんありますが。。。
    2時間じっくりとコトコトと煮込んだスープおいしそうですヾ(〃^∇^)ノ♪
    応援ぽちっと

  24. ひろりん より:

    ビーツ・・・いい色ですね。
    栄養価も高いし。
    今は新しいお野菜が次々と出てきてびっくりです。
    お料理にそういう素材をさっと使えたら素敵です。

コメントを残す

  関連記事

パスタ スパゲッテーニ そらまめとうすいえんどう
パスタ リングイーネ  花ズッキーニ 水牛モッツアレラチーズ
仔羊の骨付きもも肉のロースト
真だこのカルパッチョサラダ ブラッドオレンジドレッシング
名古屋コーチンと野菜 アンチョビーと温度たまご
パスタ スパゲッティ-ニ 落ち鮎とボッタルガ
カリフラワーのローストサラダ ウニのソース添え
牛レバーのマディラ酒風味
さんまの鉄板焼き
桃のコンポート 白ワイン風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。