イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ペペロナータのパスタ コクのあるトマトソース仕上げ

   

ペペロナータのパスタ コクのあるトマトソース仕上げ
イタリア料理レシピ
ペペロナータ・パプリカは火を入れると甘みが
増し美味しいですね、
丁寧に作ったコクのあるトマトソースを絡んで頂きます、
名前知らず名前知らず
プルモナリア ’ルイスパルマー’
gardeningのkazuyoo60 産にお教え頂きました
いつも有り難うございます。

イタリア料理食材4人分
パスタ スパゲティーニ……………..280g
パプリカ(赤)………………………1個
パプリカ(黄)………………………1個
たまねぎ………………………….1個
トマト……………………………2個
ペペロンチーノ…………………….2本
パルミジャーノ・レジャーノ………….20g
ペコリーノ・ロマーノ……………….20g
オリーブオイル…………………….40cc+20cc
トマトソース………………………120cc
岩塩適量
***コクのあるトマトソース食材
ホールトマト1200cc400g缶……………4缶
にんじん………………………….80g
セロリ……………………………80g
たまねぎ………………………….80g
オリーブオイル…………………….120cc
岩塩……………………………..適量
ブラックペパー…………………….適量
イタリア料理に使用する食材

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm

淡路産 たまねぎ Lサイズ

ニセコ雪の下にんじん(混みサイズM~2L)

静岡県産他 セロリ

アナリサ(アンナリサ)サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)

グラニャネージ社 スパゲティーニ(1.6mm) 500g

大きいサイズ!イタリアン等のお料理に
【宮崎産 新鮮野菜】
直送!カラーパプリカ(赤・黄色)

青森県産 にんにく A2L

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

完熟桃太郎トマト 2Kg×2箱 混みサイズ

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

ペコリーノ・ロマーノ(200g)
イタリア料理レシピ手順
***トマトソースを作ります、
1.たまねぎ・にんじん・セロリは粗微塵にします、
2.平鍋にオリーブオイル・香味野菜を入れ弱火で
  丁寧に炒めます、
  木べらで底をこそげるようにいながら焦げ付かせ
  ないように炒めて行きます、
3.野菜の水分がしっかり飛ぶように炒めます、
4.しっかり水分が飛んだらホールトマトを加えます、
5.中火でコトコトと煮込みます、
  木べらで焦げ付かない様に鍋底をこすげます。
  30分間煮込みます、
  塩・ブラックペパーで味を整えます、
6.粗熱が取れたら裏ごしします、
本体を作ります、
1.パルミジャーノ・レジャーノはすりおろします、
2.ペコリーノ・ロマーノはすりおろします、
3.たまねぎは縦に2等分し繊維に沿って薄く
  スライスします、
4.にんにくは縦に2等分し中の芽を取りのぞき
  嫌な苦みの素を断ちます、
  微塵切りにします、
5.ペペロンチーノはへたを取り手で二つに
  折り中の種を綺麗に取り除きます、
6.パプリカはへたを取りのぞき縦に5mmの幅に
  カットします、
7.トマトはへたを取り上部に十文字の切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれて来たら冷水に
  取り皮をむきます、
  横に2等分し中の種を取り除き細かく
  ざく切りにします、
8.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ塩を軽く
  ひとつかみ加えパスタを入れ茹であげます、
  この時パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹でます、仕上がり時に
  アルデンテをお楽しみ頂けます、
9.フライパンにオリーブオイル・たまねぎ・
  パプリカを入れ弱火にかけ蓋を閉め蒸す
  状態にします、
10.8分間ぐらい蒸します、
   野菜のうま味がで出来ます、
11.野菜に火が通ったらにんにく・ペペロンチーノを
   入れ中火にして炒めます、
12.トマトソースとフレッシュトマトを加え強火に
   して軽く煮込みます、
13.茹であがったパスタを入れ塩・オリーブオイル・
   パルミジャーノ・レジャーノを入れ混ぜ合わせます、
14.食器に盛り付けます、
   ペコリーノ・ロマーノを振り掛けます、
イタリア料理に使用する調理器具

チーズグレーター・チーズおろし器
18-0 六面チーズオロシ
6種類の刃で、パウダーチーズ、シュレッダーチーズ、スライスチーズ等、
様々な形にチーズを変化させます。
削りたての香り豊かなチーズをキッチンでテーブルで楽しむ事ができるチーズおろし器です。

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm(補助把手、向い手付)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. chi-bi より:

    雪下ニンジン美味しいですよね~
    コクのあるトマトソースってホント良いですね!
    材料をそろえてぜひ作ってみます。
    ↓の記事での材料にカルピスの発酵バター
    ありましたね!
    料理に発酵バターも良いですね。
    パンや焼き菓子にしか使ってませんでした。

  2. 楽子 より:

    ryuujiさん、こんばんは~
    ご無沙汰しております~
    パプリカの程よい甘さは、
    我が家でも人気があります~
    酢豚や鶏の南蛮漬けに、
    入れたりしていますよ~

  3. さくらん より:

    ウチも今日は夕食のマリネサラダにパプリカを使いました。
    パプリカが好きなのでリンクのページに行ってみましたが
    パプリカ以外にも大きなみかんた
    生姜糖が紹介されていて面白いですね。

  4. cozy より:

    ゆっくり、じっくり煮込んでコクがでたソースって最高ですよね。
    ポチ!

  5. タヌ子 より:

    甘味のあるパプリカを使ったパスタ、美味しそうですね。
    人参入りのトマトソースも美味しそう。
    野菜の美味しさで幸せな気分になりそうなパスタです。

  6. 今日もおいしそうなパスタですね。
    パプリカは加熱すると甘いので、いつもスープにしちゃうことが多いです。
    パスタもいいなあ。
    やってみますね。

  7. tana より:

    こんにちわ~^^
    トマトソースのパスタ好きなんで、すごく食べてみたいです!
    チーズも2種類も入って、いいですね☆
    お野菜も意外と使うんですね~
    応援ポチリ★

  8. puffpuff より:

    トマトソースとパプリカのうまみたっぷりのソースですね!
    元気な野菜たっぷりで美容にも健康にも嬉しい一皿です!

  9. りりり より:

    青森にも「ふかうら雪人参」という甘い人参あります。
    パスタ料理の種類って数多いんですね^^
    いつも食べてみたいなぁ~と思ってレシピ見てます。
    作ってみよう!といつになったら思うのか・・・
    応援ポチです♪

  10. kazumi より:

    ryujiさん、こんにちは(^^)
    コクのあるトマトソースのパスタ、とってもおしいそう☆
    お野菜もたっぷりで栄養満点ですね☆
    ryujiさんのパスタ、食べてみたいです!
    おうえん☆

  11. akakage より:

    おひさしぶり!
    あなたのブログには、今でも時々御世話になっております。
    ありがとう!

  12. ちょこぷり より:

    手が込んでいておいしそう!
    こくのあるトマトソースがとってもきになります。
    野菜もしっかり入っているから、体にもよいですね!
    応援、ポチです。

  13. kazuyoo60 より:

    この花の名前、分かりません。可愛いですね。
    野菜たちの美味しさを存分にですね。美味しいソース大好きです。

  14. いなくみ より:

    おはようございます。
    トマトソースにタマネギ、ニンジン、セロリを加えるのですね。
    今度私も挑戦してみたいです。
    とてもおいしそうです。

  15. おさむ より:

    パプリカのじっくり加熱されたもの、そしてそのトマトソースと、ほんと美味しそうですね。
    本場イタリアのもののように、パルミジャーノや、ペコリーノをたっぷり使われていて、しっかりとした美味しさですね。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

春です。 タケノコです
茄子のソテー ローズマリー風味
ブロッコリーのアンチョビー風味
サルシッチャのソテー 白ワイン風味
フレッシュトマトと水牛のモッツアレラのフェットチーネ
パスタ メッツエマニケ ブラウンマッシュルーム 黒トリュフ風味
no image
ブラウンマッシュルーム パルミジャーノチーズ添え
菜の花とアンチョビーのパスタ
シラスのオリーブオイルとレモン
豚ロースブロックのロースト
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。