イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

エビのラルド巻き あさりのソース添え

   

エビのラルド巻き あさりのソース添え
イタリア料理レシピ
ラルドはイタリアの素晴らしい食材です、
豚の背脂を大理石の桶の中に入れ熟成
させたものです、
真っ白になった脂はパンに塗ってもとてもおいしいです、
エビにラルドを巻き付け暖める事でパン粉に脂が
吸い込まれます、
パン粉をたっぷり振り付けオーブンに入れローストします、
ラルドの脂がパン粉に流れ込み素晴らしハーモニーを
出します、
ぼけぼけ
ぼけ
イタリア料理食材4人分
車エビ……………………………..8尾
ラルドのスライス…………………….8枚
ドライパン粉………………………..適量
ローズマリー………………………..1枝
マジョラム………………………….4枚
にんにく……………………………2片
パセリ……………………………..1枝
海塩……………………………….適量
ホワイトペパー………………………適量
あさり汁…………………………….80cc
オリーブオイル……………………….80cc
パセリ………………………………1枝
レモン………………………………1個
イタリア料理に使用する食材

新鮮ブラックタイガー海老を急速冷凍しました。
有頭ブラックタイガー 業務用1.35kg(10尾)

青森県産 にんにく A2L

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル

コロンなー他の大理石で塩漬けされた豚の背脂
ラルド・イン・コンカ・コロンナータ 

ドロゲリア
シチリア島の天然塩

S&Bミル付ホワイトペッパー 18g

宮古島農家直産ハーブ生葉
ローズマリー100g

宮古島農家直産ハーブ生葉
マジョラム100g

【国産】パセリ (200g)

濃厚なこくで評判!
厚岸の「あさり」 漁師直送 1kg

外見よりも安全重視!
爽やかな香りと酸味の国産レモン
和歌山産 特別栽培【レモン】
(2玉)
イタリア料理レシピ手順
ソースを作ります、
1.ソースパンににんにくの1片を叩き潰したものを
  入れオリーブオイルを入れ弱火で炒めます、
2.にんにくが狐色になりオイルに香りが移ったら
  にんにくを取り出します、
  エビの頭を入れ強火で炒めます、
  色が赤く染まってきたらカリカリの状態に
  なったら取り出します、
3.あさりを入れ300gぐらい入れ白ワインを120cc入れ
  中火にかけ蓋を閉めておきます、
  あさりの口が開いたら火を止め裏ごしします、
  鍋に戻し入れ中火で少し煮詰めます、
  泡立て器でしっかり混ぜ合わせオイルを
  乳化させます、
  ソースのできあがりです、
4.レモンは4等分の櫛形にカットします、
5.エビはを、背わたを取ります、
6.ラルドは2mmの厚さにスライスします、
7.ラルドをエビに巻き付けます、
8.にんにくは縦に2等分し中の芽を取りのぞき
  嫌な苦みの素をカットします、
9.ローズマリーは葉の部分のみを微塵にします、
10.マジョラムは葉を微塵にします、
11.パセリは葉を微塵切りにします、
12.ドライパン粉はミキサーで細かく砕きます、
13.ボウルにドライパン粉・ローズマリー・マジョラム・
   パセリ・海塩・ホワイトペパーを入れ混ぜ
   合わせます、
14.フライパンに混ぜ合わせたパン粉を入れ弱火で
   煎ります、
   少し狐色になったらOKです、
   粗熱を取っておくためバットに広げておきます、
15.バットにエビを入れ180℃に熱しておいた
   オーブンに入れ軽く3分間ローストします、
16.ラルドが溶けて来てパン粉がつきやすくなります、
   バットに入れてさましておいたパン粉をまぶします、
17.食器に盛り付け余ったパン粉を軽くかけます、
18.レモンの櫛形を添えできあがりです
イタリア料理に使用する調理器具

Vita Craft (ビタクラフト) 
ペティート ソテーパン 19cm

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm(補助把手、向い手付)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 海老 蟹

Comment

  1. duckbill より:

    ラルドは自作してみたいと、ずっと気になっている食材です。
    日本では豚脂は全く評価されないけれど、イタリアでは塩漬け熟成させて、こんなに素晴らしい食材になっています。
    ラルドを使うレシピ大変参考になりました。ありがとうございます。

  2. おさむ より:

    これはかなり、ハーブやにんにくのよい香りがふわっときそうなお料理ですね。
    パン粉はフライにしたり、パン粉焼きにするのでなく、こんな使い方もあるんですね。
    これは、ラルドを生かすためですね。
    ラルドはこんな食材があるのかと前の記事でだいぶ驚きました。

  3. kazuyoo60 より:

    いろんな色がありますが、赤いボケが好きです。綺麗ですね。
    ラルドですか。中華料理でも同じ材料を使われますね。特別に買ったことはないのですが。
    美味しいところは洋の東西を問わずに、同じですね。

  4. うさうさ より:

    こんにちわ!
    エビのラルド巻き・あさりのソース添え、これも
    お洒落なお料理ですね。
    ラルドって、イタリア食材なのですか。
    ローズマリーやマジョラムなどのハーブは、
    嬉しいですね。

  5. nene より:

    ryujiさん、こんにちは♪
    またまたオシャレなお料理ですね!!昨日は私もお料理してみました☆o(^-^)o今度はryujiさんのレシピに挑戦してみようかしら~☆

  6. りりり より:

    こんにちは^^
    ラルドという食材初めて知りました。
    エビ好きなので食べてみたいです^^
    応援ポチ♪

  7. ちょこぷり より:

    めちゃくちゃ食べてみたい一品ですね!
    ラルド知らないのですが、説明聞いたら美味しそう・・・
    あさりのソースもきになります。
    いつも私のお腹をならさせていただいています・・・
    応援、ぽち。

  8. tana より:

    こんにちわ~^^
    ラルド…初めて聞きました!
    どんな味がするのかすごく気になります!
    海老食べたくなりました♪
    応援ポチポチ!

  9. cozy より:

    豚の背脂を、ラルドっていうのですね。
    ピザで食べたことがあるけれど、本当に美味しかったです。
    この海老も、スッゴク美味しいんだろうな。
    応援、ポチ

  10. ゆりりん より:

    ラルド食べてみたいなぁ
    いつも食材使いに感激してしまいます。
    豚の背脂を大理石の桶の中で熟成って!??
    大理石の桶って!!
    凄い。。。
    ポチポチ応援です。。。

  11. 那須パパ より:

    こんばんは♪
    あぁ、なんかちょっと想像できない領域ですが….
    凄く美味しそうです(-^□^-)
    エビ好きには堪らないフレーズが沢山♪
    さぁ、今週も始まりましたね(‘-^*)/
    頑張って行きましょうね!!
    今週もポチッって応援して行きま~す!!

  12. ひろりん より:

    鮮やかなぼけ、イタリアンレシピも楽しみだけど、お花も楽しみです。

  13. またまた知らない言葉が。
    ラルド=豚の背脂なんですね
    どんなだろうか
    きっと美味しいんだろうな♪

  14. chi-bi より:

    ラルド・・・初めて聞いて見ました。
    やっぱりryujiさんはすごいです。
    一度買ってみようと思います。
    カジキのバジルソース真似します。

コメントを残す

  関連記事

no image
ティラミス
中トロマグロ オレンジのマリネ
ムール貝のパン粉焼き グラタン風
鶏手羽元のトマトソース煮込み
ホワイトアスパラのパスタ フェットチーネ カルボナーラ

ホワイトアスパラ 美味しいですね
インタレスマッチ広告にポチッと応援させて頂きました

栗のポタージュスープ 栗のクルトンのせ
アボガドのサラダ ピーナッツソース添え
鶏もも肉の赤ワイン煮込み
いかすみのパスタ スパゲッティ ウニ添え ガルム風味
なすのグリル ミント風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。