イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

青森県産仔羊サフォーク種肩ロースのカルパッチョ

   

青森県産仔羊サフォーク種肩ロースのカルパッチョ
イタリア料理レシピ
青森県産の仔羊サフォーク種をご紹介いたします、
このレシピに使用する肩ロースは生でも頂けます、
綺麗な赤身です、
ラム肉の嫌な臭いは全然ありません、
きっとびっくりされます、
チューリップチューリップ
チューリップ
イタリア料理食材
ラム肉の肩ロース……………………….200g
ペコリーノ・ロマーノチーズ………………40g
アンチョビーフィレ……………………..2枚
オリーブオイル…………………………60cc
赤ワインビネガー……………………….60cc
にんにく………………………………2片
岩塩………………………………….適量
ブラックペパー…………………………適量
ブラックオリーブ……………………….8個
ベビーリーフミックス……………………40g
イタリア料理に使用する食材

青森県産!
サフォーク種
ラム肉  仔ひつじの肩ロース
注文にてカットの仕方をしてイタリア料理 パスタ イタリア料理レシピ出来ます、
とても親切なお店です、
サフォーク種は赤身で生でお刺身でも頂けます、
ぜひお楽しみ下さい、

熊本県産他 ベビーリーフミックス(1pk、約40g)
ミズナ・ピノグリーン・ターサイ・レッドマスタード・
ロロロッサ・レッドオーク・ロメインレタス・デトロイトなど

ペコリーノ・ロマーノ(200g)

味が違います!スペイン産 高級アンチョビ!95g瓶入り オルティス社

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル

青森県産 にんにく A2L

チェーザレ・ジャッコーネ:銘柄バルベーラ/ワインビネガー(赤)【250mlボトル】

外見よりも安全重視!
爽やかな香りと酸味の国産レモン
和歌山産 特別栽培【レモン】
(2玉)

リグーリア産ブラックオリーブ
塩水漬け タジャスケ 400g
アルドイノ社

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは縦に2等分し中の芽を取り
  嫌な苦みの素を断ちます、
  すりおろします、
2.ペコリーノ・ロマーノチースパ薄く
  スライスします、
3.ラム肉は軽く氷らせてから薄くスライスします、
  氷らせた方が薄くスライス出来ます、
4.肉叩きで叩いてのばし、薄くします、
5.岩塩・ブラックペパーを軽く振り掛けます、
6.アンチョビーのフィレは叩いて
  ペースト状にします、
7.ブラックオリーブは種を取り除き粗微塵にします、
8.レモンは搾っておきます、
9.ボウルにアンチョビーフィレ・オリーブオイル・
  ・塩・ブラックペパー・
  レモン汁・赤ワインビネガー加え良く
  撹拌します、
10.食器にラム肉を敷きこみます、
11.ベビーリーフを乗せます、
12.ブラックオリーブを均一に廻し乗せます、
13.ドレッシングをかけます、
   ペコリーノ・ロマーノチーズを飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット

肉叩き(平)
肉叩き(平)20cm
頑丈重量感あり550G

【チーズスライサー】
18-8ステンレス製 チーズボード

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - ラム肉 骨付きチョップ ロース, レシピ

Comment

  1. al17 より:

    こんばんは~^^
    生で戴いても臭みの無い青森産の
    ラム肉に興味深々です^^
    美味しそうなレシピを毎日楽しみに
    させて頂いてます。
    今日もぼちっとさせていただきますね。
    いつも有難うございます。

  2. おさむ より:

    肩ロースをカルパッチョですか、いいですね、ソースもまた素敵です。青森産でこんなにいい子羊があるとは、知りませんでした。いつか食べてみようと思います。
    うーん、実においしそうです。

  3. 那須パパ より:

    今日は朝早くからお邪魔します(-^□^-)
    いよいよ4月ですね♪
    今朝は朝起きたときあまり寒くなかったです(o^-‘)b
    レアなラムは食べた事が無いのですが、美味しそうですね(o^-‘)b
    では、今日も頑張って行きましょう!!
    4/1分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  4. nanako より:

    ryujiさん、おはようございます!
    ラム肉ってなかなか食べる機会がなくて
    くせがあるのかなって思ってしまいますが
    今日ご紹介してもらったのは生でもいただける
    美味しいお肉なんですね!
    カルパッチョ大好きなので食べてみたいです!

  5. タヌ子 より:

    ラム肉のカルパッチョは見たことも食べたこともありません。
    きっとすごく柔らかいんでしょうね。
    クロアチアの肉屋さんではあまり羊肉をみかけないので、試してみることはできないのが残念です。
    フランスに帰った時に、お肉屋さんを物色してみます。

  6. うさうさ より:

    おはようございます!
    カルパッチョって、好きです。
    うちは、お魚でする事が多いけれど、
    ラム肉っていうのも、いいですね。
    赤ワインビネガーやレモン汁の酸味が
    効いて、美味しそうですね。

  7. kazuyoo60 より:

    可愛いチューピップ、沢山咲きましたね。
    ラム肉も普通には並ばないですね。生でもですか。その体験はまだありません。

  8. maple より:

    こんにちは~♪
    ラムも お刺身でいただけるのですネ~!
    若いラムをカルパッチョで頂くの美味しそう~~
    さすが グルメ通さんですネ!
    勿論!今日も応援して帰りま~す♪

  9. Sakulanbo より:

    こんにちは
    ラム肉が生食できるなんて初めて知りました。青森さんのラム肉でカルパッチョ、おいしそうです。

  10. ちょこぷり より:

    子羊のカルパッチョ!
    生でいただけるとは・・・
    とても意外でした。
    是非試してみたいですが、まず手に入るのかどうか・・・
    応援、ポチです。

  11. りりり より:

    青森県産のラム肉!
    青森県人でラム肉好きですが、サフォーク種というのも、生で食べれるのも知りませんでした。
    応援ポチ♪

  12. ☆PECOchan☆ より:

    ryuji_s1さん、こんにちは☆
    ラム肉を生で!! 驚きです!!
    ラム肉は北海道に居たときよくジンギスカンで食べてましたがカルパッチョとは興味深い!!
    青森県産のサフォーク種が良いのですね。
    こちらに来るといつも知らないことばかりなので良い勉強になります☆
    応援ぽち~☆

  13. tana より:

    こんにちわ~^^
    ラム肉のカルパッチョですか~!
    ラム肉は体にいい(ダイエットの意味でもw)と聞くので、食べてみたいですね~
    今まで、匂いのキツいラム肉にしか出会えてないので、生でもいけるラム肉気になります!
    応援ポチ★

  14. Ryu より:

    お久し振りです。
    ペッパーミルって欲しい一品です。
    先日ストロベリージュース(苺・ミルク・ヨーグルト・シュガー)を作ろうと…、ガガガガ~ンと透明のプラスチックの入れ物が壊れてキッチンがピンクに染まり、何が起こったのかと思ったらヨーグルトを入れたときにスプーンを入れたままでした。怪我をせずに良かったけれど、ジュースが飲めなかったのが非常に残念でありました!おれそろそろ歳か?

  15. 子羊の肉って生でも食べられるんですね
    これまた、知りませんでした(^▽^;)
    私はラム肉の匂いは、気にならないので
    ジンギスカンも大スキです♪
    カルパッチョ?
    想像ができない( ̄ー ̄;

  16. ゆりりん より:

    ラム肉をカルパッチョで食べた事ないです。
    びっくりしたい。
    食べたいなぁ
    固そうなイメージを覆す究極のラム肉ですね。
    そして、新鮮なんでしょうね
    ポチっと応援!

  17. Sivaji より:

    北海道は焼尻島のサフォークは有名で、一頭(半頭でもいけたのかな?)買いしなければ、いけないとのことで素人には買えませんが、ここはブロックで買えるのですね。
    焼尻島のアニョー・ド・レは以前レストランで食べて非常に美味しかったです。
    ラムの生肉は美味しんぼでも出てました。
    脂を取り除くと、何の肉かわかりにくいくらい臭みもなく美味しいそうで。
    一度食べてみたいですね~。

コメントを残す

  関連記事

タイ・の春巻き
カボチャの煮物
レンズ豆とパンチェッタのトマトソース煮込み
仔羊のラムチョップ香草パン粉焼き
ポモドーロソース(トマトソース)  スパゲティ・アマトリチャーナ
メークイーンのカルパッチョ タプナード
パスタ・スパゲッティ ボンゴレ・ビアンコ ガルム風味
なすのアンチョビー風味
カリフラワーのフリット
淡路島の活ヒラメのムニエル ブッタネスカソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。