イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ワタリガニのパスタ リングィーネ

   

ワタリガニのパスタ リングィーネ
イタリア料理レシピ
ワタリガニ とてもおいしいカニで出汁が凄くでます、
パスタとトマトとの相性が抜群です、
イタリアレストランの定番にされているお店も多いようです、
グラッパ(イタリアのプランデー)を使うとカニの臭みが消えて
美味しくお召し上がり頂けます、
チューリップチューリップ
チューリップ
イタリア料理食材4人分
パスタ リングイーネ………………..240g
ワタリガニ(500g)……………………2匹
ホールトマト400g……………………1缶
にんにく…………………………..2片
ペペロンチーノ……………………..1本
オリーブオイル……………………..60cc
白ワイン(辛口)……………………..200cc
グラッパ…………………………..100cc
バジルの葉…………………………8枚
パセリ…………………………….2本
海塩………………………………適量
イタリア料理に使用する食材

奇跡のパスタ setaro(セターロ)社  500g リングィーネ 一箱

瀬戸内産 天然 活わたりがに(オス)
 450~550g
標準和名: ガザミ
地方名: ワタリガニ、ワタリなど。
産地: 瀬戸内海 播磨灘 (兵庫県姫路市)

オーガニックホールトマト 400g(固形量240g)

青森県産 にんにく A2L

イタリア辛口白ワイン
ガーヴィ ヴィッララターナ・トレダナ黒ラベル

オルネライア・グラッパ 正規 42度 500ml 【箱入り】

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル

大分県産他 バジル

【国産】パセリ (200g)

ドロゲリア
シチリア島の天然塩 1kg

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
イタリア料理レシピ手順
下記のYou  Tubeを参考に
ワタリガニのさばき方法

1.フライパンにオリーブオイル叩き潰した
  にんにく・ペペロンチーノを入れ
  弱火で炒めます、
  この時フライパンの柄を下におろし手前に
  オイルを集めその中で炒めます、
  均一に火が通り香りの立ちが良いです、
2.香りが十分に引き出せたらにんにくと
  ペペロンチーノを取り出します、
3.捌いたワタリガニを入れ強火で炒めます、
4.カニの甲羅は赤くなったら取りだして置き足は
  香ばしさが出るくらい炒めます、
5.グラッパを注ぎ入れ強火でアルコール分を
  飛ばします、
6.白ワインを注ぎ入れ強火でアルコール分を
  飛ばします、
7.ホールトマトは手で中の種を取り除き身を
  潰しながら入れ15分間弱火にして
  煮込みます、
8.バジルの葉の粗微塵とパセリノ微塵切りを
  入れ混ぜます、
9.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り加えパスタを茹でます、
  この時袋に表示されている茹で時間より
  2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテをお楽しみ頂けます、
10.フライパンにパスタを入れ2分ぐらい
    煮込みます、
11.食器に盛り付けます、
イタリア料理に使用する調理器具

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

ビタクラフト/UltraVitaCraft ウルトラ(9層)
フライパン27.0cm(補助把手、向い手付)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. おさむ より:

    リングイーネは食べごたえのある麺状のパスタですか。
    ワタリガニ、いいですねぇ。
    実に美味しそうです。カニの甘みが広がりますね。

  2. 那須パパ より:

    ワタリガニ(-^□^-)
    最高ですね♪
    特に内子はたまらなく好きです!!
    当りハズレがあるのがたまに傷ですが…(^_^;)
    パスタがあれば迷わず選ぶ1品です♪
    では、4/11分ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  3. kazuyoo60 より:

    原種系のチューリップでしょうか。我が家のも小さいのが開き始めました。
    蟹は大好きです。あの独特の匂い、鼻に着くことがあります。生蟹からの料理は美味しいですね。生きてるのを捌くのは苦手なのですが。(笑い)

  4. Sivaji より:

    ワタリガニのパスタは大学時代に良く行っていたイタリアンが、ほぼ定番でありました。
    グラッパを入れるのは、フレンチでソース・アメリケーヌなどを作るときに、コニャックを入れるのと同じ感覚なのでしょうね。
    しかし、最近、スーパーでワタリガニを見かけません。
    バカの一つ覚えのように紅ズワイや、ロシア産か北海道産のズワイばかり。
    たまに毛蟹がありますが。

  5. miz* より:

    ワタリガニのリングィネ、大好きです!!
    甲殻類はいいお出汁が出ますよね。
    と言っても、私はもっぱら外で頂くのですが・・・
    家でカニ缶で作っても、それなりではありましたが、
    きっと捌いて作ったものとは比べ物にならないでしょうね!
    とても美味しそうで、お腹がなりました^^;

  6. うさうさ より:

    こんにちわ!
    ワタリガニのパスタとは、珍しい。
    下関でも、ワタリガニがとれて、頂いた事があります。
    捌くのが、やはり、大変でした。
    動画を見ると、分かりやすいですね。
    でも、あんなに上手には、出来ないな。
    リングィーネも、いいですね。

  7. ひろりん より:

    木曽三川公園のチューリップ祭に行って来ました。
    チューリップ、圧巻でした。

  8. ゆうモモち より:

    お店でこのメニューがあると
    必ずといって良いほどオーダーします。
    ワタリガニの濃厚なお味噌のソース
    と絡みやすいリングィーネは
    ゴールデンコンビです☆ぽち!

  9. りりり より:

    ワタリガニのパスタはお店でしか食べたコトないです。
    美味しいですよね~
    捌き方見ましたが、自分では捌けません・・・
    ポチ♪

コメントを残す

  関連記事

ウニのフェットチーネ ・ サラダ
スナップエンドウとグラナ・パダーノ 生ハム添え
グリーンアスパラガスのパスタ リガトーニ
豚のスペアリブ ナッツ クリームソース
スパゲッティソーセージミート
パスタ スパゲッティ うすいえんどう ペコリーノ・トスカーノ フレスコ風味
鶏手羽先のラズへベリーソース
no image
シチリア風カポナータ
海老のレンコンはさみ揚げ
パスタ リングイネとズッキーニの麺