イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

チポッラのオーブンロースト

   

チポッラのオーブンロースト
イタリア料理レシピ
チポッラとはイタリア語でたまねぎの事です、
たまねぎを皮付きのまま鍋にたまねぎを並べ上部がほんの
少し出るくらいまで塩で埋めます、
オーブンで蒸し焼きにします、
凄く甘みが増します、
はなにらはなにら
ハナニラ
イタリア料理食材4人分
たまねぎ……………………………4個
粗塩……………………………….3Kg
無塩バター………………………….20g
月桂樹の葉………………………….4枚
ナツメグ(ホール)…………………….1個
岩塩……………………………….適量
ブラックペパー………………………適量
ベシャメルソース
無塩バター………………………….40g
小麦粉……………………………..24g
牛乳……………………………….400cc
イタリア料理に使用する食材

生でもあま~い淡路産玉ねぎです♪生でもあま~い 淡路産玉ねぎ5kg 

イタリア/シチリア産:ドロゲリア ミニエラシチリア島の天然岩塩(粗粒)【1kg】

月桂樹(ローリエ) 10g

ナツメグホール【原型】【50g】

ファリーナ TIPO”00”
コンフェツィオーネ
(イタリアの薄力粉タイプ)

大地牧場産生乳限定
「タカナシ有機牛乳」1000ml

タカナシ
「★特選★北海道バター 食塩不使用」 450g

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
1.たまねぎを皮付きのままオーブンで使用できる
  鍋にたまねぎを並べ上部がほんの少し
  出るくらいまであたりを塩で埋めます、
  280℃に熱したオーブンで60分から
  70分間蒸し焼きにします、
  ロースとしたたまねぎを取りだし
  上部1.5cm~2cmぐらいを横に水平に
  包丁を入れ茶色の皮1枚分を残して
  蓋になるようにします、
2.外側の皮とたまねぎの2枚だけを残し
  中の身をほじくり出します、
3.ほじくり出したたまねぎの身は
  フードプロセッサーで微塵切りにします、
***ベシャメルソースを作ります、
4.牛乳はソースパンに入れ暖めておきます、
5.ナツメグはすりおろしておきます、
6.フライパンにバター月桂樹の葉を入れ弱火にかけ
  たまねぎの微塵切りを入れ飴色になる
  まで丁寧に炒めます、
  木べらで鍋底をこすげるようにしながら
  焦げ付かない様に炒めます、
7.別の鍋に無塩バターを入れ弱火で溶かし
  小麦粉を少しずつ入れ混ぜ合わせます、
  前もって暖めておいた牛乳を注ぎ入れ
  混ぜます、
8.飴色に炒めたたまねぎを入れ混ぜます、
9.すりおろしたナツメグ・岩塩・ブラックペパーを
  入れ味を整えます、
10.ロースとしたたまねぎの中にソースを詰めて
   切り落とさずに一皮でつないでいた
   たまねぎで蓋をします、再び180℃に熱した
   オーブンに入れ軽く暖めます、
11.食器に盛り付けます、
イタリア料理に使用する調理器具

Microplan マイクロプレイン・ゼスターグレーター
ナツメグのすり下ろし用

ブラウン スティック型ハンドブレンダーBRAUN 
マルチクイック プロフェッショナルMR-5550MFP

Vita Craft (ビタクラフト) 
ペティート ソテーパン 19cm

T-fal ティファール IHミッションフライパン28cm

staub[ストウブ]鍋
OVAL COCOTTE 33CM
オーバル ピコ・ココット キャセロール
Black ブラック

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト スーププレート 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. おさむ より:

    玉ねぎの甘み旨味を最大に生かしたベシャメルソースですね。
    見た目にも,驚きがあって、楽しいです。 

  2. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    チポッラはイタリア語でたまねぎって
    いう意味なんですね☆
    勉強になります☆
    飴色にローストした玉ねぎに
    ベシャメルソース、とっても美味しそうです☆
    応援☆

  3. kazuyoo60 より:

    玉ねぎをですか。玉ねぎの甘みが好きです。お魚のような料理ですね。

  4. puffpuff より:

    花ニラは柔らかそうでとても美味しそうといつも思うのですが…
    食べられないのでしょうか?
    す、すごいお料理ですね!!
    なんて素敵な♪
    塩で蒸し焼きにされた玉ねぎだけでも相当美味しいお料理なのに
    ソースにして詰め込むなんて
    感動的です。食べてみたいです!

  5. ryuji_s1さん、こんにちは♪
    ご無沙汰しておりますm(__)m
    塩にうずめて、甘みを引き出す。
    う~ん、想像しただけで生唾が…(笑)
    応援ポチ返し。いつもアリガトウございます♪

  6. ぴよりん より:

    こんにちは♪。
    玉葱が、お洒落な器になってる♪。(ё▽ё)
    ピーマンやズッキーニのように詰めて焼くのではなくって、塩釜焼き?に似た感じで、玉葱を焼いてからベシャメルソースを詰めて焼くのですね。
    くり抜いた玉葱がソテーされて、ベシャメルソースに甘さが凝縮!!すごいです。
    普通の玉葱に手が施されて、玉葱じゃないみたいです。玉葱の蓋が、王冠にみえてきました。
    王冠をかぶったチポッラに、感動のポチッ♪。

  7. nene より:

    ryujiさん、こんにちは
    オシャレですね!!(*^.^*)
    私、玉ねぎってサラダにいれるのも火を通して甘味を出すのも、どちらも大好きです☆

  8. まっぴぃ より:

    チポッラ???って玉ねぎの事なんですか~!
    へぇ~♪お勉強になりました♪
    すっごく甘みが凝縮されて、あと見た目も可愛いし美味しそうです*・。
    ぽちっ☆

  9. Sakulanbo より:

    こんにちは
    塩ローストした玉ねぎが器だなんて
    とってもおしゃれで手が込んでますね。
    おいしそうです。玉ねぎの中身をくりぬくのがとっても難しそうなのですけれど、慣れでしょうか?

  10. ぱお より:

    わ~~~とってもおいしそう~ヽ(^o^)丿
    チボッラ??
    初耳でした~
    玉ねぎのことだったんですね。
    ステキな器になるんですね。
    上品でおもてなしにも最高ですね~
    ベシャメルソースがとってもおいしそう~ヽ(^o^)丿
    食べたいです!!

  11. ちょこぷり より:

    冷凍のベシャメルソースを買ったことがあって、
    美味しいこれどうやって作るんだろってちょっと思ったもののまだ調べていなかったので大変参考になりました。
    応援、ポチ。

  12. りりり より:

    タマネギを器にするなんてオシャレですね。
    ローストすると甘味が増して美味しいでしょうね~
    応援ポチ♪

  13. tana より:

    こんにちわ^^
    今日のお料理は時間と手間をかけた一品ですね☆
    玉ねぎはじっくり火を通せば、すごく甘みがあって、大好きです^^
    飴色の玉ねぎを使ったベシャメルソースおいしそうです!
    応援ポチリ★とさせていただきました^^

  14. fuu より:

    こんにちは。
    今年もハナニラの季節ですね。
    いつも美味しそうな料理です

  15. ☆PECOchan☆ より:

    ryujiさん、こんばんは☆
    玉ねぎを塩で埋めるとは~すごい料理だぁ♪
    確かに魚では何となく見たことあるけど、玉ねぎでもこういう風に出来るんですね!!
    確かにじっくり時間をかけて蒸すから甘みが凄そうですね!!
    我が家も最近はよく新玉ねぎを食べています、サラダで食べるのが好きでいっつも出しちゃってますよ(苦笑)
    今日も丁寧なお料理にぽちっ☆

  16. 那須パパ より:

    こんばんは♪
    一見シンプルそうで、凄く手間隙かかるレシピですね(@_@)
    それだけに、丁寧な美味しさを感じますね♪
    ベシャメルとの相性も良いでしょうし、職人技って面もありますね!!
    では、本日もポチッって応援して行きま~す(‘-^*)/

  17. kazumi より:

    ryujiさん、こんばんは(^^)
    たまねぎを塩で埋めて焼くとは
    驚きのお料理ですね☆
    でも、すごく甘みがでておいしそう^^
    ryujiさんのお料理はアイデアが
    いっぱいですね^^
    おうえん☆

  18. ひろりん より:

    新タマさんが出てきてますね。
    甘くて美味しい新タマネギでつくってもいいかも。

  19. マムチ より:

    こんばんわ~♪
    チポッラとは、初めてしりました!!
    でも調理法を見て、想像しただけで
    とっても美味しそうです^^
    シンプルに見えて、奥深いのですね~
    ポチっ!!おうえーん*

コメントを残す

  関連記事

豚ロースのバルサミコ風味
たことセロリのマリネ クールブイヨン仕立て
ビーツのアンチョビー風味
茄子のバルサミコ酢和え
生ハムとパルミジャーノ リゾット
豚肩ロースの牛乳煮込み
ズッパ イングレーゼ
ズッキーニのモッツアレラチーズ トマトソース和え
アレンジコーヒーNO.4スパイシーアイリッシュクリームラテ
そらまめと海老のパスタ リングイネ