イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,686、パスタのレシピ数は1635。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ホタテのカルパッチョ イチゴソース添え

   

ホタテのカルパッチョ イチゴソース添え
イタリア料理レシピ
イチゴのバルサミコソースがホタテと良く合います、
イチゴの快い酸味が素敵な仕事をしてくれます、
どうだんどうだん
どうだん
イタリア料理食材2人分
4人の時は倍に換算して下さい、
ホタテの貝柱…………………………3個×2
イチゴ………………………………4粒+10粒
バルサミコ…………………………..200cc
蜂蜜………………………………..20g
赤ワイン(甘口)……………………….100cc
ベビーリーフ…………………………適量
セルフィーユ…………………………適量
イタリア料理に使用する食材

【送料無料・消費税込】
朝揚げ直送!
産地の味をご自宅へ!
『三陸特大活ホタテ・10枚入』
(ムキベラ・パンフレット付)

博多あまおう苺DX(300g×2P)

無添加:ジュゼッペ・ジュスティー・アチュート・バルサミコ8年熟成(黒ラベル)【250ml】

無添加
EUオーガニック認証
ジロロモーニ 
純粋 アカシア蜂蜜250g

キリエラ・ブラケット・ロッソ[2008]年・ヴィーニ・セルヴェッティ社・甘口・赤
Chiriera Rosso [2008] Vini Servetti
北イタリア ピエモンテ産の厳選されたブラケット種100%でつくられた甘口赤ワイン!!フルーティで爽やかな味わいが人気の秘密!!

熊本県産他 ベビーリーフミックス(1pk、約40g)

”特選ハーブ” セルフィーユ(チャービル)
イタリア料理レシピ手順
1.イチゴのバルサミコソースを作ります、
鍋にバルサミコと蜂蜜を入れ中火にかけ
  1/2まで煮詰めます、
  沸騰したら弱火に戻します、
  1/2間で煮詰まったら赤ワインを加え強火
  にしてアルコール分を飛ばします、
イチゴ10粒を加えて煮込みます、
  約10分間ぐらいです、
フードプロセッサーに入れペースト状に
  します、
ソースのできあがりです、
2.ホタテは横に2等分にカットします、
3.イチゴ4個は5mm幅に縦にカットし
  飾りに使います、
4.帆立貝の捌き方

ホタテは横に二等分にカットします、
5.ヒモも肝も美味しいです、
 ヒモはヒモにっしているぬるぬるしたものを
 包丁でこすり取ります、
 塩で綺麗にもみ洗いして流水で洗い流
 します、
 適当な長さにカットします、
6.肝は灰色の分分は取りのぞき綺麗な色の
  部分だけを冷水で洗います、
7.セルフィーユは葉の部分のみを使います、
  飾りにします、
8.食器にソースをスプーンで敷きその上に
  ホタテを乗せます、
9.ホタテの上にイチゴのスライスを載せます、
  セルフィーユを飾ります、
10.ホタテとホタテの間にベビーリーフを飾ります、
   所々にイチゴのスライスをあしらいます、
イタリア料理に使用する調理器具

Vita Craft (ビタクラフト) 
ペティート ソテーパン 19cm

ウェッジウッド(Wedgwood) ローレル(ブラック) チャージャープレート 31.5cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 魚貝類 ホタテ 烏賊 タコ あさり シジミ ムール貝 ウニ

Comment

  1. Sivaji より:

    最近は、果物のピュレを料理に使うフレンチが近代フレンチとか言われていますが、
    何でも、これを使われると?な組み合わせが多いです。
    帆立とイチゴ、どんな感じでしょうか。
    バルサミコの酸があるので、フランボワーズヴィネガーを使ったような感じなのでしょうか。
    帆立が甘みを含んだ食材なので、同じくメロンなどをあわせた名作の多いオマールと似たような感じになるのかもしれませんね。
    某、関西の予約の取れないフレンチのタイのクリームソースにカシスのピュレが入った料理は、クリームソースはともかく、カシスのピュレは邪魔でしかありませんでした。

  2. パンダ より:

    ryujiさん、こんばんは(^^♪
    ホタテのカルパッチョ、
    とってもおいしそう♪
    イチゴの酸味と甘みが
    ホタテに合いそうですね☆
    イチゴのさわやかな香りも
    いいですね☆
    応援☆

  3. さくらん より:

    ホタテ大好きですし、
    カルパッチョも好き、苺も好き、
    でも苺がカルパッチョのソースになる・・というのが想像できません、色も素敵でしょうし
    酸味と爽やかさが美味しいのだろうと思うのですが・・一生懸命想像しているウチに
    どんどん食べたくなってきました♪

  4. nene より:

    ryujiさん、こんばんは
    帆立のカルパッチョ、美味しそうです~
    苺のソースだなんて、おしゃれですね(*^-^*)

  5. tana より:

    こんにちわ^^
    カルパッチョにイチゴのソースですか!
    新しい味が思想ですね☆
    ホタテに合うのは意外です!!
    応援ポチリとさせていただきました★

  6. ゆうモモち より:

    いつも目からウロコのryujiさんレシピです。
    今回もビックリ!
    酸味と甘みがホタテに合いそう。
    うぅ~ん食べてみたい♪
    ☆ぽちっと応援♪

  7. カルパッチョにイチゴソースですか♪
    果物の中でイチゴが1番大好きな私
    食べてみた~いo(*^▽^*)o~♪
    とてもいい香りがしてきそう
    ヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪

  8. ちょこぷり より:

    マンゴーソースもすごい~!と思っていたのに、
    今度はイチゴソース!
    酸味などうまく生かせてとても美味しいのでしょうね・・・
    季節もぴったり!
    応援、ポチです。

  9. りりり より:

    カルパッチョ好きですが、イチゴソースとは驚きです。
    あまおう を使うとは贅沢~
    青森はホタテの産地ですので、殻から取るのできます^^
    ホタテのヒモはネットに入れて塩でもむと、あっという間にキレイになりますよ。
    応援ポチ♪

  10. puffpuff より:

    ドウダンツツジの可愛い花が咲きましたね♪
    ホタテの優しい甘さにイチゴのソース素敵な一皿で笑顔になります!
    きょうは昨日の夏日から一転、冬の気温でどんより曇り空。
    こんな日にいただいたらウツウツ気分も吹っ飛びます!

  11. kazuyoo60 より:

    ドウダンツツジが可愛いです。奈良では主要道路なのに、その両側の歩道にドウダンツツジが植えられたのです。今咲いています。排気ガスに負けないでねと願っています。
    カラフルなお料理ですね。ホタテ、大好きです。貝付きの大きめのに出会って、まずまずの値段なら買います。(笑い)

  12. うさうさ より:

    おはようございます!
    ホタテのカルパッチョ、これもお洒落ですね。
    また、イチゴソース添えが、たまらない。
    イチゴのバルサミコソースとホタテのコラボ
    美味しそうです。

  13. 那須パパ より:

    先日、益子で苺ドレッシング頂きました(-^□^-)
    ryujiさん流のソースも食べてみたいですね♪
    正に春のソースですね!!
    では、行って来ます!!
    4/22分ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  14. おさむ より:

    赤ワインとバルサミコのぶどうといちごのベリー系のソース、美味しそうです。
    特にいちごの強い香りがさわやかですね。一見、驚かすようなお料理で、楽しいと思います。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

グリーンアスパラガスのスープ
アサリ・スパゲッティ  ジェノバ風ペースト
ゆり根のクリームスープ
下仁田ネギとはまぐりのスープ
リガトーニのカルボナーラ
グリーンアスパラのケッパーブラックオリーブソース
トマトとグリーンオリーブのパスタ タリアッテレ
三元豚ロースのソテー マルサラソース
ブロッコリーのジェノベーゼソース和え
なすのアンチョビー風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。