イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,580、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

たっぷりの海の幸パスタ スパゲッティ キッタラ

   

たっぷりの海の幸パスタ スパゲッティ キッタラ
イタリア料理レシピ
パスタは「キタッラ (キターラ)」とはギターのことを使います、
ギターの弦を張ったような独特な機械で作られ、
四角い断面が特徴的です。 張りのあるパスタです、
エビと貝の出汁が最高です、
にんにくオイル・ペペロンチーノオイルを使い香りを
付け加え生臭さを消しています、
アネモネアネモネ
イタリア料理食材2人分
4人の時は倍に換算します、
パスタ スパゲッティ キタッラ ……………..140g
スカンピ……………………………….. 1/2尾
ボタンエビ……………………………….2尾
ホタテ…………………………………..4個
あさり…………………………………..10個
ムール貝…………………………………6個
モンゴウイカ……………………………..20g
オリーブオイル……………………………60cc
ペペロンチーノ……………………………2本
白ワイン(辛口)……………………………100cc
フレッシュトマト………………………….1個
イタリアンパセリ………………………….1枝
にんにくオイル……………………………20cc
ペペロンチーノオイル………………………20cc
イタリア料理に使用する食材

Colavita社
レストラン用パスタ
「スパゲッティ・アッラ・キタッラ」
製造元 Colavita (コラビータ) 社
(イタリア・モリーゼ州)
原材料 デュラムセモリナ粉 100%
製法 ブロンズダイス
内容量 500g (大盛りで約4人前) 1.9mm

手長海老 (スカンピ) 冷凍

帆立貝柱1kg・お刺身用ボタンエビ500g人気の商品を「送料無料」で3980円!ホタテ貝柱・ボタンエビお刺身セット

お刺身用紋甲いか 一枚 180g前後

濃厚なこくで評判!
厚岸の「あさり」 漁師直送 1kg

活ムール貝

高知県日高村の
シュガートマト(約1,5kg入)

青森県産 にんにく A2L

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル

イタリア辛口白ワイン
ガーヴィ ヴィッララターナ・トレダナ黒ラベル

”特選ハーブ” イタリアンパセリ

”特選ハーブ” セルフィーユ(チャービル)

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ
イタリア料理レシピ手順
1.にんにくオイルを作ります、
  にんにく1個
  オリーブオイル100cc
にんにくは縦に二等分し中の芽を取り
  嫌な苦みの素を断ちます、
  粗微塵にカットします、
  フライパンにオリーブオイルを入れ
  にんにくを加えて弱火で炒めます、
  この時フライパンの柄を下におろしオイル
  を手前に集めその中で炒めます、均一に火が
  通ります、
にんにくに軽く焼き色がついてきたらざるにあけ
  オイルを漉しにんにくを取りだし
  ペーパータオルの上に乗せておきます、
  自然に熱を冷まします、
  オイルもさましておきます、
熱が取れたら瓶ににんにくとオイルを入れ
  蓋をしておきます、
  1ヶ月は持ちます、
2.ペペロンチーノオイルを作ります、
  ペペロンチーノ4本
  オリーブオイル100cc
ペペロンチーノは手で二つに折り
  中の種を取り除きます、
フライパンにオリーブオイル100ccを入れ
  弱火にかけオイルか軽く160℃ぐらい熱く
  来たらペペロンチーノを入れます、
  火を止めます、
  自然に冷まし瓶に入れておきます、
3.スカンピは頭と殻を取り除き背わたを取り
  1cm角にカットします、
4.ボタンエビは頭と殻を取り除き
  1cm角にカットします、
5.モンゴウイカは1cm角にカットします、
6.ホタテは1cm角にカットします、
7.ムール貝はヒモを引っこ抜いて冷水で殻を
  洗います、
  あさりは冷水で殻を綺麗に洗います、
  あさりとムール貝は鍋に入れ強火にかけ
  白ワインを入れ蓋をして蒸します、
  口が開いたらボウルにだし汁を開け貝は
  殻から身を取り出します、
  身を3等分にします、
8.えびの頭と殻はフライパンにオリーブオイル
  40ccを入れ中火で炒めます、
9.だし汁をソースパンに戻し入れ炒めた
  エビの頭・殻を入れ少し煮込みます、
  ざるにあけボウルに出汁を入れます、
  だし汁を使います、
10.フレッシュトマトはへたを取り上部に
   十文字の切り目を入れ沸騰したお湯に入れ
   皮がめくれて来たら冷水に移し皮を剥きます、
   ペーパータオルで水気を拭き取ります、
   横に二等分し中の種を取り除き1cm角に
   カットします、
11.セルフィーユは葉の先を飾りに使います、
12.イタリアンパセリは茎を取りのぞき
   粗微塵にします、
13.ペペロンチーノは二つに手で折り中の種を
   取り出しておきます、
14.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ塩を
   軽くひとつかみ加えパスタを茹でます、
   パスタの茹で時間はパスタの袋に表示されて
   いる時間より2分間短めに茹でます、
   仕上がりでアルデンテが楽しめます、
15.フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ
   弱火で炒めます、
   この時フライパンの柄を下におろし
   オイルを集めその中で炒めます、
   均一に火が通ります、
16.魚介を入れ中火で炒めます、
   貝とエビの殻で取った出汁を60cc
   加えます、
17.塩を軽く振ります、
18.ペペロンチーノ・トマト・イタリアンパセリを
   入れ炒めます、
19.パスタの茹で汁40ccとにんにくオイル・
   ペペロンチーノオイルを加えます、
   塩を振り入れ味を整えます、
20.パスタを入れイタリアンパセリを入れ
   混ぜ合わせます、
21.食器に盛り付けセルフィーユを飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ
両手鍋4L/25.5cm

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

T-fal ティファール IHミッションフライパン28cm 

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. おさむ より:

    シーフードたっぷりとにんにくの香ばしさ,フレッシュトマトの甘みと酸味、さわやかで,食べごたえもあって、美味しそうです。

  2. エミリア より:

    子どもの頃春休みには子供会で知多半島の海で潮干狩りでした。そこでとれたアサリを翌朝のお味噌汁の具に入れたのは、出汁がよくでて本当においしかったです。アサリのワイン蒸しもいいですよね。
    ぽちりん。

  3. snc より:

    お久し振りでございます、先日のお越しと応援をもありがとうございました。
    最近の当方は、仕事の関係でアメリカ南部はジョージアの田舎町と隣州のフロリダを行ったり来たりしておりますのでなかなかマトモなお料理が出来ませんが、ryuji_s1さんのイタリア料理はいつも素晴らしいものばかりですね。
    こちらも貝や甲殻類等からの海の幸のお出汁がたっぷりでとても美味しそうなご馳走パスタのようですね、レストランでしてもそう戴けますものではなさそうですね。
    私もいつの日にか作れますように頑張ります!

  4. 那須パパ より:

    那須パパの大好きなシーフードで埋め尽くされた、贅沢パスタ!!
    いやぁ、想像でにやけちゃいます(^_^;)
    美味しそうです!!!!
    さぁ、今週も始まりましたね(o^-‘)b
    頑張って行きましょう~♪
    4/26分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  5. kazuyoo60 より:

    アネモネが可愛い表情です。お日様が出たら、思いっきり開くでしょう。
    美味しい魚介を沢山でしょう。ご馳走ですね~。

  6. うさうさ より:

    おはようございます!
    たっぷりの海の幸パスタとは、嬉しいですね。
    シーフードたっぷりは、食べ応えもありそう。
    キッタラは、初めて聞きました。
    にんにくオイルやペペロンチーノオイルが
    よい仕事してくれそうですね。

  7. bun より:

    いつもながらほんとに美味しそう♪ 豪華なラインアップの魚介にシュガートマト、フレッシュハーブ と想像するとつばがでてきてしまいます。我が家ではこどもたちに魚介甲殻類が不評なので、なかなか食べられないんです。。。。
    ポチッと応援して帰ります。

  8. ぴよりん より:

    おはようございます♪。(U▽U)
    ムール貝にアサリに烏賊・・・大きな海老、
    魚介類がたっぷりで、とっても深みがあって美味しそうです。
    海老の頭&殻からとったスープを、ソテーした魚介類に加えたり、2種類の海老を使い分けたり・・・美味しさは徹底した調理から誕生するのですね。すごい!です。
    海の幸のパスタに、ポチッ♪。

  9. ちょこぷり より:

    イタリアンが好きなので本当に勉強になってます!
    海老や貝の臭みを消しつつ素材を生かせてステキですよね。
    知らないパスタが沢山で楽しい。
    応援、ポチです。

  10. りりり より:

    海の幸のパスタ大好きです^^
    エビの頭や貝の殻で出汁とると、より美味しいでしょうね!
    応援ポチ♪

  11. tana より:

    こんにちわ^^
    四角いパスタ!食感がアルデンテな感じになりそうですね☆
    たくさんのエビや貝をつかってるので、いい出汁がでるんでしょうね~^^
    応援ポチリ★

  12. puffpuff より:

    四角いパスタ!ありそうで食べたことがないパスタです!歯ごたえが良さそうです。
    ソースにシーフードのうまみがたっぷりで鼻から食欲を刺激されそうです。

  13. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    パスタには本当にたくさん種類が
    あるんですね☆
    キタッラ、初めて聞きました(^^ゞ
    エビや貝のお出汁がパスタに絡まって
    美味しそう♪
    応援☆

  14. ひろりん より:

    いや~魚介類たくさんのパスタ、おいしそうですね。
    食べたいです。
    お花、アネモネですね。
    ブルーは我家のものと同じ、ピンクも素敵です。

  15. chiaro より:

    初めまして♪
    コメントありがとうございました。
    本格イタリア料理のサイトなんですね。
    私のダイエッターレシピとは大違いだわ!
    とてもとても美味しそうです。。。。
    過去記事からいくつかメモらせて貰いますね!
    調味料は特に参考になります~

  16. ひろ より:

    ryujiさん、こんばんわ~~~!!
    本日もどうにかパソコン開けました(笑)
    魚介の旨味がキタッラに
    からんで、なんともいえないですネ!!!
    応援のポチッ!
    忘れずにしていきます!!!!

コメントを残す

  関連記事

鶏ささみと半熟卵 ビネガーソース添え
カボチャのリゾット ペコリーノ・ロマーノ風味
ホタテのカルパッチョ フレッシュサラダ
彩り野菜とエビのパスタ
イカとカボチャの簡単マリネ
アレンジコーヒー NO.6 ホワイトチョコレートの モカ ジャバ
パスタ オレキエッテ 生サルシッチャの煮込み
コラトゥーラ・ディ・アリーチ(ガルム)のパスタ
芽キャベツのパルミジャーノ・レジャーノかけ
アンチョビーのパスタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。