イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

生しらすのゼッポリーネZeppoline

   

生しらすのゼッポリーネZeppoline
イタリア料理レシピ
イタリア シチリア地方の料理です、
海草なども入れまぜて食べています、
ここでは生シラスを使用しました、
イーストを使い発酵させた生地に生シラス混ぜ
揚げて作ります、
赤たまねぎ イタリアではトロペアという名称です
日本ではアーリーレッド〉をかわりに使用します、
ロメインレタスはイタリアのお野菜ですが日本でも
つくっています、
赤たまねぎ ロメインレタスは添え物に使います、
ツツジツツジ
ツツジ
イタリア料理食材4人分
生シラス……………………………120g
ファリーナ・ティーポ00粉……………..200g
水…………………………………180cc
生イースト………………………….20g
グラニュー糖………………………..1g
海運……………………………….2g
オリーブオイル………………………4cc
赤たまねぎ………………………….1個
ロメインレタス………………………1/2個
オリーブオイル(揚げ油として)………….適量
イタリア料理に使用する食材

テレビで紹介された青島商店のしらす。【お試しセット】17%オフ。鮮度バツグン!産地直送の駿河湾 由比 生しらす【静岡県】

【本場のナポリピッツァを焼くならこれ!】
【ホームベーカリーでモッチリ食パンを焼くならこれ!】
カプート社製 サッコロッソ・ファリーナ・ティーポ00粉 ゼロゼロ粉(ピザ用強力粉) 1Kg

【プロ厳選】【築地直送】
鮮度抜群、入荷後即配送
ロメインレタス1束
約330グラム前後

鮮度抜群、入荷後直発送
赤たまねぎ〈アーリーレッド〉
約1キロ前後

生イースト 500g 【クール便】
予備発酵の必要はありません。
ぬるま湯で溶かして使います。
クリーム色の粘土状のかたまりで割った時ポロポロ崩れるものが
良いイーストです。

マドンナ・デッレ・ヴィットリエ
EXヴァージンオリーブオイル
ガルダ・トレンティーノDOP

伝統的な製法によって、海と太陽と風の力だけで作られるイタリアの海塩、
ごく少量しか採れない塩サルフィオーレ【業務用】
チェルビアの塩(細粒)1kg
イタリア料理レシピ手順
1.ボウルに生イースト菌を入れ水で
  良く溶き混ぜます、
2.別のボウルに小麦粉と塩・グラニュー糖を
  入れ良く混ぜ合わせます、
3.イースト菌の入ったボウルに入れ
  オリーブオイル入れ良く混ぜ合わせます、
  粉臭さが無くなったらしらすを入れ
  3時間ぐらい室温で発酵させます、
4.平鍋にオリーブオイルをたっぷり入れ発酵させて
  生地をスプーンですくい入れ上げて行きます、
5.狐色になったらペーパータオルの上に乗せ
  脂を切ります、
6.赤たまねぎは縦に二等分し繊維に
  沿って薄くカットします、
  ロメインレタスは適当な大きさに
  千切ります、
7.食器に形良く盛り付けます、
  ロメインレタスの上に赤たまねぎを
  のせます、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレス ボール&パンチングストレーナー6点   セット

[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ
両手鍋4L/25.5cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ,

Comment

  1. cozy より:

    生しらす~~
    魅力的!!!

  2. パンダ より:

    ryujiさん、こんばんは♪
    ゼッポリーネ?初めて聞くお料理です☆
    ピザ生地にしらすを混ぜて、
    油であげるですね☆
    しらすも香ばしくなって、美味しそう♪
    応援☆

  3. 生しらすのゼッポリーネ?
    初めて聞くし
    出来上がりが想像つかな~い(〃゜д゜;A アセアセ・・・
    でも食べてみたいかも♪

  4. ひろりん より:

    赤たまねぎはからくなくていいですね。
    しらすを使ったパスタ、新鮮なしらすならどんなお料理もいいですね。

  5. nene より:

    ryujiさん、こんばんは♪
    しらす美味しいですよね
    以前、しらすと菜の花のパスタをいただいたときも絶品でした

  6. happily より:

    コメントありがとうございました。
    生しらすがこんなお洒落なお料理になってしまうんですね

    釣ってきた魚はいつも、刺身で食べるばかりなので、アレンジをきかせて食べてみたくなります。

  7. happily より:

    コメントありがとうございました。
    生しらすがこんなお洒落なお料理になるんですね!
    又遊びにきます~

  8. レイ より:

    はじめまして、コメントありがとうございました。
    カテゴリーの違うブログの方からコメントをいただいて嬉しいです。
    数々のお料理素晴らしいですね。
    イタリアンもワインも好きなので参考にさせていただきます。
    シラスといえば以前葉山マリーナのイタリアンレストランで食べたシラスピザがめちゃくちゃ美味しかったです。
    また拝見させていてだきます☆

  9. tana より:

    こんにちわ^^
    揚げたパンみたいなものですか?
    シラスは今が旬ってテレビで見たことあります!
    生のものは調理法がよく分からないので、手を出さないんですが、こういう風にすればいいんですね!!^^
    応援ポチリさせていただきました★

  10. puffpuff より:

    どんな料理なんだろう?
    しらすドーナツ?揚げパン?
    小腹が空いた時にあったら止まらなくて危険そう(笑

  11. りりり より:

    初めて見る食材ばかりです。
    揚げてるピザみたいなカンジですか?
    生イーストも初めて知りました。
    便利ですね。
    ポチ♪

  12. Sakulanbo より:

    わ、生シラス入りの発酵生地を揚げるのですね。初めてみましたけれど、おいしそうです。生地の食感は揚げドーナッツみたいな感じかなあって勝手に想像してしまうのですけれど?

  13. うさうさ より:

    こんにちわ!
    生しらすのゼッポリーネ、これも、イタリア料理なのですね。
    色んなお料理があって、楽しいですね。
    発酵させた生地に生シラス混ぜて揚げているのですね。
    食べてみたいです。

  14. ちょこぷり より:

    しらすもイタリア料理になるんですね!
    すごいですね・・・
    しらす好きなんですが、生地に混ぜて焼くってどんな味なのか想像できません~
    それにしてもイタリアっていろんな料理あるんですね~
    応援、ポチ☆

  15. kazuyoo60 より:

    ツツジが綺麗な時期です。この色は我が家にもあります。
    生シラス、美味しいですね。イースト発酵、これが巧くいくと--、砂糖が隠し味、これも楽しいです。

  16. 那須パパ より:

    良いシラスが決めてですかね(-^□^-)
    なかなか良い物は手に入れずらいですからね!!
    釜揚げの美味しさを知ってから、虜の那須パパです♪
    では、今日も行って来ます(o^-‘)b
    5/7分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  17. おさむ より:

    初めて知るお料理で、想像がつきません。
    シラスの揚げパンのような感じでしょうか。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

トレビスとグアンチャーレのパスタ キタッラ
かさごのラグー パスタ リングイネ
グアンチャーレのカルボナーラ
ロールキャベツ
仔羊ヒレ肉のゴルゴンゾーラ和え
ルシェッロ チンタセネーゼとペコリーノ・ロマーノソースのパスタ
うすいえんどう豆とラザニア
鶏もも肉の赤ワイン煮込み ハーブ風味
インゲン豆のハーブソテー
鶏肉のパテ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。