イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ スパゲッティ ビアンコ(BIANCO) PARMIGIANO

   

パスタ スパゲッティ ビアンコ(BIANCO) PARMIGIANO
イタリア料理レシピ
凄く単純なパスタ料理です、
ビアンコは白いと言う意味です、
バターの風味でパルミジャーノ・レジャーノを
たっぷり使用したパスタ料理です、
バジルを入れ初夏の香りを楽しめます、
はなみずきはなみずき
はなみずき
イタリア料理食材2人分
スパゲッティ………………………….160g
無塩バター……………………………60g
バジルの葉……………………………6枚+4枚
パルミジャーノ・レジャーノ(すりおろし)…..80g
パルミジャーノ・レジャーノ(スライス)…….40g
岩塩…………………………………適量
ブラックペパー(粗挽き)…………………適量
イタリア料理に使用する食材

伝統の味!パスタ・マルテッリ(2mm)【500g】
マルテッリはそのザラつきが更に大きく、トマトパスタなどで麺にソースが良くなじみます。更にそのセモリナの風味が強く、いままで食べていたパスタは『一体何だったんだ?!』的な衝撃を受ける事、間違いなしです。

【限定】超濃厚!フランス産発酵無塩バター
MOFチーズ熟成士が作る極上の発酵バターです。
『バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ』

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg

大分県産他 バジル

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm
イタリア料理レシピ手順
1.バジルの葉は6枚は千切りにします、
  4枚は上に飾ります、
2.パルミジャーノ・レジャーノ40gはスライスします、
3.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ塩を
  軽くひとつかみ入れパスタを入れ茹であげます、
  この時パスタの袋に表示されているパスタの
  茹で時間より2分間短めに茹であげます、
4.フライパンにバターを入れ中火にかけ
  バターを溶かします、
5.パスタを入れパルミジャーノ・レジャーノの
  すり下ろしとバジルの千切りを加え良く
  混ぜ合わせます、
6.たっぷり目のブラックペパーと塩で味を整えます、
7.食器に盛り付け
  スライスしたパルミジャーノ・レジャーノを
  乗せ飾り、
バジルの葉を飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

T-fal ティファール IHミッションフライパン28cm 

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. はな より:

    はじめまして。
    先日はコメントありがとうございました。m(__)m
    すでに何回か訪問してるのですが…
    初コメントです♪
    biancoなパスタって、生クリームのイメージがあって、
    このレシピみたいなのは初めて見ました。(^^)
    チーズも好きだから、作ってみたいと思います♪
    ところで、こんなにレシピを知ってるなんて
    ryuji_s1さんはシェフなんですか?

  2. 私の好みのパスタかも~ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
    バジルにパルミジャーノ・レジャーノ
    好きな組み合わせです♪
    食べてみたいな(*´∇`*)

  3. ひろりん より:

    次から次へとパスタメニューが・・・すごいです。
    毎日パスタでも飽きることなく大丈夫ですね。

  4. コメントありがとうございました。
    バジルの季節ですね~。
    今日、新撰なバジルでソースを作りました。
    パスタだけでなく、パンにつけたりして
    食べるのが好きです。
    オリーブオイルは使わず、バターなんですね。
    どんな味なのか気になります。
    ポチっと応援☆

  5. こんにちは~♪
    ん~グレイトです!
    想像しただけで美味しそうです(笑)

  6. ちょこぷり より:

    このような比較的シンプルなパスタですと、
    素材の質が問われますね。
    美味しいイタリアンかどうかはぺペロンチーノ食べたら分かるって夫が言いますけど、本当ですか!?
    応援、ポチです。

  7. りりり より:

    すごいシンプルですね^^
    オリーブオイルは使わないのですね。
    我が家にハナミズキ2本ありますが、
    お花咲くのは、まだまだ先ですね^^
    ポチ♪

  8. tana より:

    こんにちわ^^
    バジルとチーズとバターでコクのあるパスタになりそうですね!
    ビアンコって、白って意味だったんですね☆
    ボンゴレ・ビアンコもそういう意味なんですかね♪^^
    いつもとても勉強になります!応援ポチリ★

  9. shoko♪ より:

    こんにちは。
    バジルとパルミジャーノのシンプルのパスタ
    これからの季節にぴったりですね♪
    今、バジルを育てているので
    育ったら是非作ってみたいと思います。

  10. mamaさん より:

    バターで濃くを出すのかしら?
    スパゲッティはオリーブオイルだとばかり思ってました。
    バジルが出来たらやってみます。
    ポチッ

  11. ゆりりん より:

    生クリームの濃厚じゃなくて、
    バターとチーズで濃厚なんですね~。
    美味しそうです
    まったりパスタですね!
    ポチット応援です

  12. うさうさ より:

    おはようございます!
    ビアンコって、白いと言う意味でしたね。
    バジルの香りって、甘くて好きです、
    また、はなみずきが、綺麗に咲いていますね。
    実は、好きな花で、トールペイントを習っていた頃
    ティッシュBOXの柄に、これの白色描いてます。

  13. kazuyoo60 より:

    赤いハナミズキが綺麗です。指を合わせた状態から開くのですね。
    さっと出来て美味しいのが最高でしょう。沢山の食材で贅沢なのも良いですし。

  14. cozy より:

    シンプルだけれど、美味しそう

  15. おさむ より:

    バジルとバターの香りの素晴らしいパスタですね。
    そういえば、イタリアはオリーブオイルの印象が強いですが、バターもよく使いますね。

  16. 那須パパ より:

    遊び足らない!?
    そんな訳でも無いですが、今日も早くから出かけてしまうので…(^_^;)
    早朝からの訪問ですが…!?
    週末は那須パパの寝かし付けになりそうなので….
    夜にはコメまで残せるか….
    それでは、良い週末をお過ごし下さいね♪
    5/8分、ポチっと応援して行きます(‘-^*)/

  17. らるむ。 より:

    私、塩味のパスタって外で頼まないんですけど、これからはいろいろな種類のパスタを食べてみたいです♪
    それにこれなら家でも作れますね(*^^)v
    あっ、早くバジルを植えなくっちゃ~
    応援です

  18. ゆうモモち より:

    このパスタ・マルテッリ、気になります♪
    今までのパスタは何だったんだ!という
    衝撃も受けてみたいし(笑)
    パッケージも素敵です☆ぽち

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

春の豆のパスタ ゴミティ
グリーンアスパラのベ-スト パスタ タリアッテレ
no image
サルディーニアのからすみ パスタ レモンライムの香りを添えて
鱸ソテー  ハーブソース ミモレット添え
リコッタとそらまめのパスタ リングイネ
no image
あさりとズッキーニのリゾット
パスタ カッペリーニ マンゴーと甘エビ
イトヨリのジュノベーゼ風味
ほうれん草のポタージュ
秋刀魚のタルタル
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。