イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

グアンチャーレとブロッコリーのパスタ オレッキエッテORECCHIETTE

   

グアンチャーレとブロッコリーのパスタ オレッキエッテORECCHIETTE
イタリア料理レシピ
このグアンチャーレはイタリアの大陸で申し上げますと最南端、
北はバジリカータ州、西はティレニア海、東はイオニア海に
面すカラブリア州からお届けとなります!そ
の生産者はプレシーラ社といい1977年、カラブリア州中央に
位置するシーラ山脈に程近いコセンツァ県で創業致しました。
伝統的な豚加工のレシピを受け継ぎ、厳選した原料豚、
カラブリア産にこだわった香辛料を使い、
シーラ地区が熟成に適した理想的な環境である事から、
こだわりの高品質な製品を生み出しました!
グアンチャーレはイタリアのパンチェッタと同じように脂
の層とお肉の層に分割されております。最大の特徴と致しましては、
豚のトントロを塩付けにして生ハムにしたようなイメージです。
その脂身は・・・もう、もう甘くてたまりません。
このグアンチャーレの料理としてはアマトリチャーナ
などに利用される事が代表的で、もちろんそのままワインの
おつまみとしめ召上っても美味しいのですが、
お料理への汎用性が非常に高い食材です。
ORECCHIETTE
レヴァンテ リージョナルパスタ オレッキエッテ
小さな耳たぶ(オレッキエッテ、オレッキエテ、オレキエッティ)と
呼ばれているショートパスタです。
プーリア地方のパスタです。
直径が2cm前後で、片側はソースがからまりやすいように
表面が凸凹しています。
ナスのソース、食材では豆や豚肉に合います。
アイリスアイリス
アイリス
イタリア料理食材2人分
パスタ オレッキエッテ……………….120g
グアンチャーレ………………………40g
ブロッコリー………………………..100g
にんにく……………………………1片
ペペロンチーノ………………………1本
オリーブオイル………………………60cc
岩塩……………………………….適量
イタリア料理に使用する食材

イタリア/カラブリア産:プレシーラ社グアンチャーレ【約700g不定貫/5,800円/kg】

南イタリアのショートパスタ
ナスのソースや豆や豚肉と相性がバッチリ!
レヴァンテ社 ショートパスタ
オレッキエッテ 500g

徳島県産他 ブロッコリー(1個)

青森県産 無臭にんにく AM1P

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

Cetrone社
高級エキストラ バージン オリーブオイル

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ
イタリア料理レシピ手順
1.ペペロンチーノは手で二つに折り中の種を
  取り除きます、
2.ブロッコリーは子房に分けます、
3.にんにくは縦に二等分し中の芽を取りのぞき
  嫌な苦みの素を断ちます、
4.グアンチャーレは5mm×20mmの拍子木
  切りにします、
5.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ塩を
  軽くひつに切り加えパスタを茹であげます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹でます、
  仕上がり時にアルデンテをお楽しみ頂けます、
6.パスタパンにパスタと同時にブロッコリーを
  入れ一緒に茹でます、
7.フライパンにオリーブオイル・にんにく
  ペペロンチーノを入れ弱火で炒めます、
8.にんにくの香りが立ってきたらグアンチャーレ
  を入れ中火にして炒めます、
9.パスタの茹で汁100ccを加え混ぜ合わせ
  オイルを乳化させます、
  パスタとブロッコリーを水気を切り入れ
  ませ合わせソースを絡めます、
10.食器に盛り付けます、
イタリア料理に使用する調理器具

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

T-fal ティファール IHミッションフライパン28cm 

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. エミリア より:

    オレキエッテを手作りしたことはなく、いつも市販のものを使いますが、ブロッコリーやフダンソウなど、緑色の野菜との相性が抜群ですね。
    ぽち。

  2. おさむ より:

    グアンチャーレですか、初めてしりました。勉強になります。
    これまた、この美味しい脂身から作られるパスタソースが美味しそうです。

  3. 那須パパ より:

    何時も素敵なお料理との出会いが嬉しくて伺いますが、同時に素敵な素材との出会いも楽しみです♪
    世界は広し!!
    那須パパなんか知らない食材ばかりです(@_@)
    グアンチャーレ♪
    惹かれますね~(o^-‘)b
    では、今日も行って来ます!!
    5/12分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  4. ゆりりん より:

    オレッキエッテ!?
    なかなかパスタの名前を覚えられない私ですが。
    あっあれだ!って思い出しました。。。
    いつも素敵な素材と美味しそうな料理で感激
    ポチっと応援です!!!

  5. きなこ より:

    コメント&応援ポチありがとうございました。
    グアンチャーレ、初めて知りました。
    おいしそうですね~(*^_^*)
    食べてみたい♪
    私も、ポチっと応援させていただきました。

  6. うさうさ より:

    こんにちわ!
    グアンチャーレとブロッコリーのパスタとは、
    またまた、新しく耳慣れないグアンチャーレ。
    成る程と言う感じです。
    オレッキエッテは、たま~に使います。
    このお花は、アヤメでしょうか?
    菖蒲との違いが、なかなか難しいです。

  7. kazumi より:

    ryujiさん、こんにちは(^^)
    ご無沙汰です!
    いろんなパスタがあるのですね^^
    今日のパスタもおいしそう!
    本格的なryujiさんのパスタ、たべてみたいです☆
    おうえん☆

  8. kazuyoo60 より:

    素晴らしいジャーマンアイリスです。この花を通販で注文しようとした記憶があります。良く似たのを買って咲いたのですが、今生きてるようにないのです。
    美味しい食材を更に美味しくですね。

  9. ety より:

    こんにちは!コメントありがとうございました
    グアンチャーレって使った事ないです~
    パンチェッタまでは比較的手に入り安いの
    ですけど…
    脂のいいものって甘くておいしそうですものねブロッコリーと合わせたらビタミンの吸収も
    よいですね
    村ぽち☆

  10. らるむ。 より:

    グアンチャーレおいしいですよねぇ(*^。^*)
    イタリアンって作り方は意外とシンプルかもしれないですね。
    素材と手際がいかに物を言うか・・・。
    家だとパスタがのびがちになってしまうので、最近外パスタにハマってます♪
    応援です凸

  11. ちょこぷり より:

    グアンチャーレの脂身がパスタ全体にいきわたる感じですかね?
    豚トロを塩漬けして生ハムみたいにしたということなので、パスタに合うんですね。
    そこにブロッコリーが大変そそります。
    でもグアンチャーレ結構お高いですね・・・
    700gもいらないのですが、
    使わない分冷凍したら長く持つんでしょうか・・・
    イタリアンで変わった食材を使うときにいつも躓いてしまう悩みです。
    応援、ポチです。

  12. puffpuff より:

    グアンチャーレ、素敵な食材があるのですね。ワクワクします。
    説明を読んでレシピを見て…
    う~溶け出した脂のいい香りがしてきそうです!!
    アイリスの色がさわやかな季節ですね。

  13. こんにちは。
    オレッキエッテはトマトや人参、
    胡瓜、パプリらとオリーブオイルであえ
    サラダ感覚に仕上げることがあります。
    グアンチャーレは初めて知りました。
    脂身がなんとも甘いなんて、一度
    試したい食材リストにメモメモ!!
    私もポチっと応援☆

  14. めぐりん より:

    コメント有難うございました。
    私もいつかこんな素敵なパスタ料理をつくってみたいなぁ~何時も適当な感じになってしまっているので一度レシピをそのまま真似して作ってみてもいいですかぁ~??手際が悪いので出来上がりは失敗しそうですけどね・笑

  15. りりり より:

    こんにちは。
    初めて耳にする食材ばかりです。
    グアンチャーレ美味しそうですね~
    応援♪

  16. tana より:

    こんにちわ^^
    トントロを生ハムにしたような、グアンチャーレ…食べてみたいですね!
    塩漬けなのに、甘味があるってすごいです☆^^
    このパスタは初めて聞きました~
    でも、商品の写真を見たら見覚えが…
    貝殻みたいな形をしたパスタですか?
    応援ポチリとさせていただきました!

  17. ひろ より:

    Ryujiさん、こんばんは。
    相性のいい素材を組み合わせた、美味しそうなパスタですネ!

  18. ひろ より:

    Ryujiさん、こんばんは。
    相性のいい素材を組み合わせた、美味しそうなパスタですネ!
    オレキエッテは使った事、ありますが、モチモチとして、ソースも良く絡み、好きなパスタのひとつです。
    素敵なレシピ、
    ありがとうございます。
    もちろん、今日も、応援ポチッ!
    させていただきます!

  19. ぱお より:

    わ~~~これもおいしそう~ヽ(^o^)丿
    グアンチャーレ初耳です~
    世界には色々な食材があるのですね。
    とっても新鮮で勉強になっていつも楽しみです~!!
    オレッキエッテ私大好きです~
    かわいくってもちもちしておいしいですよね(^^♪

  20. ひろりん より:

    お料理だけでなく、地理のお勉強にもなりますね。
    アイリス、とてもきれいです。

  21. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    毎回、知らない食材が出てきて
    勉強になります☆
    楽しみにしています☆
    今日のパスタも美味しそうですね☆
    私もryujiさんのパスタ、たべてみたいです☆
    応援ポチ☆

  22. ピッピ。 より:

    コメント、ありがとうございます!
    とてもイタリア料理に造詣が深いのですね。
    ご家族にも料理を振るまわれているとのことですが、うらやましい限りです。
    私もいただきたいものです^^。

コメントを残す

  関連記事

イカ墨のカプチーノスープ
しらうおのフリッター
カブと鶏挽肉のパスタ フジッリ
真鯛のカルパッチョマンゴーソース
長なすのスープ リコッタチーズの浮き身
no image
セロリとジャガイモのローズマリー風味
鶏モモの赤ワイン煮
パスタ ファルファッレ ゴルゴンゾーラソース
カチョ・エ・ペペ パスタ リングイネ
カボチャのニョッキ