イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ ジェメッリのアラビアータ

   

パスタ ジェメッリのアラビアータ
イタリア料理レシピ
パスタ ジェメッリは“双子”という意味です、
くるんと内側にカールしたショートパスタです、
全粒50%・五分搗き
ファッロ小麦とは
起源は10000年前とも言われており、
デュラム小麦の祖先で古代から栽培されてきた小麦です。
主にヨーロッパで人気の古代小麦です。
日本ではスペルト小麦と訳されることが多いのですが、
これは間違いです。
カムットと同じくミネラル分に冨み、
やはり小麦アレルギー対応として重宝されていて、
かめばかむほどに味があり、
また消化のよさは一般のパスタとは比になりません。
ファッロは五分搗き以上に精製するとゆでるとき表面が溶け出すので、
五分搗き・全粒でパスタをつくっています、
ジャスミンジャスミン
ジャスミン
イタリア料理 食材2人分
パスタ ジェメッリ…………………140g
パプリカ(赤)………………………1/2個
パプリカ(黄)………………………1/2個
オリーブオイル…………………….60cc
にんにく………………………….6片
ペペロンチーノ…………………….4本
トマトソース………………………80cc
パセリ……………………………2枝
バジルの葉………………………..6枚
岩塩……………………………..適量
ブラックペパー…………………….適量
パルミジャーノ・レジャーノ………….30g
イタリア料理に使用する食材

古代小麦ショートパスタ
5分搗きファッロ小麦のジェメッリ(250g)
アサクラ

大きいサイズ!イタリアン等のお料理に
【宮崎産 新鮮野菜】
直送!カラーパプリカ(赤・黄色)

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g

青森県産 にんにく A2L

宮古島農家直産ハーブ
生バジル500g

静岡県産他 パセリ(50g)

イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml
原産地 イタリア・シチリア島 モンティ・イブレイ山地 キアラモンテ・グルフィ
製造元 Frantoi Cutrera (フラントイ・クトゥレーラ) 社
種類 エクストラバージン・オリーブオイル (モレスカ種 100%)

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成約1kg
イタリア料理レシピ手順
***コクのあるトマトソース食材
ホールトマト1200cc400g缶…………….4缶
にんじん…………………………..80g
セロリ…………………………….80g
たまねぎ…………………………..80g
オリーブオイル……………………..120cc
岩塩………………………………適量
ブラックペパー……………………..適量

イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml
原産地 イタリア・シチリア島 モンティ・イブレイ山地 キアラモンテ・グルフィ
製造元 Frantoi Cutrera (フラントイ・クトゥレーラ) 社
種類 エクストラバージン・オリーブオイル (モレスカ種 100%)

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm

淡路産 たまねぎ Lサイズ

ニセコ雪の下にんじん(混みサイズM~2L)

静岡県産他 セロリ

アナリサ(アンナリサ)サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)
イタリア料理レシピ手順
***トマトソースを作ります、
1.たまねぎ・にんじん・セロリは粗微塵にします、
2.平鍋にオリーブオイル・香味野菜を入れ弱火で
  丁寧に炒めます、
  木べらで底をこそげるようにいながら焦げ付かせ
  ないように炒めて行きます、
3.野菜の水分がしっかり飛ぶように炒めます、
4.しっかり水分が飛んだらホールトマトを加えます、
5.中火でコトコトと煮込みます、
  木べらで焦げ付かない様に鍋底をこすげます。
  30分間煮込みます、
  塩・ブラックペパーで味を整えます、
6.粗熱が取れたら裏ごしします、
本体を作ります、
1.パプリカは1cm角にカットします、
2.平鍋にオリーブオイルをたっぷり目に入れ
  パプリカを素揚げします、
3.ペペロンチーノは手で二つに折り
  中の種を取り除きます、
4.にんにくは縦に二等分し中の芽を取り
  のぞき嫌な苦みの素を断ちます、
  微塵切りにします、
5.パルミジャーノ・レジャーノは
  すりおろしておきます、
6.パセリは茎を取りのぞき
  微塵切りにします、
7.バジルの葉は手で5から6等分ぐらいに
  千切ります、
8.パスタパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  塩を軽く一握り入れパスタを茹で
  あげます、
  パスタの茹で時間は袋に表示されている
  時間より2分間短めに茹であげます、
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます、
9.フライパンにオリーブオイルを入れにんにく・
  ペペロンチーノを入れ弱火で炒めます、
  この時フライパンの柄をしたに下げオイルを
  手前に集め具を炒めます、
  にんにくが狐色になるまで炒めます、
10.中火にしてトマトソースを入れ
   パルミジャーノ・レジャーノ・パセリの
   微塵切りの半分を入れ混ぜ合わせます、
11.バジルの葉を入れ混ぜ合わせます、
12.茹であがったパスタを入れ混ぜ合わせます、
   塩・ブラックペパーを振り入れ味を整えます、
13.食器に盛り付けます、
   パセリの残りを振り掛けます、
イタリア料理に使用する調理器具

【うらごし】
18-8うらごし[30メッシュ] 大

【チーズおろし】
【18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器】

[200V IH対応]ビタクラフト ウルトラシリーズ
両手鍋4L/25.5cm

ジオプロダクト・7層鋼ステンレス鍋
パスタパン21cm(メッシュ・コランダー付)

T-fal ティファール IHミッションフライパン28cm 

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ

Comment

  1. maho より:

    こんばんは☆
    このパスタ、体によさそうでいいですね☆
    一度食べてみたいです!

  2. あまりん より:

    コメありがとうございますぅ♪
    今までも…
    たまぁ~に遊びにこさせていただいてます
    いつもいつも、分かりやすいレシピなので
    感心していますよっ
    近いうちに、是非参考にして
    頑張って作ってみますねっ

  3. よんよん より:

    パスタ大好きです!
    色んなことが勉強になりますね。
    お家で毎日作られているのですか?
    だとしたら、とっても素敵
    ジャスミンの花ことばは「素直」や「温情」・・
    お花もお好きなんですね

  4. ジェメッリ、言いづら~い(^▽^;)
    初めて耳にしました
    クリーム系も好きですが
    ピリ辛もいいですね~♪

  5. ゆうモモち より:

    こんばんは♪
    初めて見ました!こんなショートパスタも
    あるんですね~。
    体にも良さそう☆ぽち!応援♪

  6. tana より:

    こんにちわ^^
    なんだか、食感を楽しめそうなパスタですね☆
    パプリカやトマトソースの赤色がきれいなお料理ですね!!
    ジャスミンの花可愛いですね~
    ジャスミンの香り好きです^^
    応援ポチリとさせていただきました!

  7. パプリカで色鮮やかなパスタですね。
    料理は目でも楽しむと言いますから・・・
    鮮やかなパスタ♪
    きっと素敵でしょうね。
    一言でパスタって言っても いろんな種類があるんですよね・・・
    今日のは また知らないパスタでした。
    またひとつ勉強になりました。
    応援

  8. りりり より:

    ジェメッリのパスタも初めて知りました。
    パプリカで彩り鮮やかで楽しいお皿になりますね^^
    食べてみたいですね。
    ポチ♪

  9. されこー より:

    ピリ辛なアラビアータは好物です。
    ジェメッリですか!
    いいですねえ♪

  10. らるむ。 より:

    こんにちはー!
    ペナンの日中は猛暑ですわー^^;
    ジェメッリって見た事があるようなないような?
    パスタ好きなので、このブログはとても参考になりますねー♪
    でも、やっぱセロリは大事か。。。
    パクチーなら食べれるのに
    今日も応援ポチです☆

  11. plumeria より:

    私の実家も 私の部屋の窓がジャスミンで一杯になってました。開けるとすごい香りだったのが懐かしいです♪ 実家に遊びに行こう!
    オリーブオイル 知っているかもしれませんが
    「ANTONIO’S」に限定発売である
    デル・ポンテ・ゴールド エクストラバージンオリーブオイルノンフィルター(搾り立て)
    これ 美味しいです!

  12. yumi より:

    こんにちは!
    ショートパスタ、ジェメッリとは初めて聞きました。
    味が絡んで美味しそうです♪
    どんな食感なんでしょう~、食べてみたいです♪

  13. puffpuff より:

    ソースを食べる感覚みたいです♪
    古代米があるように古代小麦もあるんですね!
    味わい深いパスタにコクのあるソース、味わいたいです!
    ジャスミンの香りがするとつい探してしまいます^^

  14. うさうさ より:

    こんにちわ!
    ジェメッリのアラビアータとは、また、これは、
    嬉しいパスタですね。
    ジェメッリは、双子と言う意味なのですか。
    ジャスミン、香りがいいですよね。
    先日、義母に3~4年前、お誕生日にとあげた鉢が
    凄く茂り、以前キウイを育てていた棚にまで、
    伸びていたのには、吃驚でした。

  15. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    はごろもジャスミン、すっごく良い香りを放っていますね?
    こちらでは、そろそろ終りかけていますが、それでも遠くから香ります。
    ジェメッリに怒りん棒ソースのアッラビアータがからんだお味を想像すると食欲をそそります♪
    あ、パプリカで色あいも綺麗に仕上がりますね!

  16. おはようございます。
    パプリカが入ったパスタって
    彩りが綺麗で見た目も楽しめ
    いいですよね~。
    ファッロ小麦というのも初めて知りました。
    まだまだ知らない食材が一杯!!
    これからも色々教えてくださ~い。
    ポチっと応援☆

  17. kazuyoo60 より:

    デュラム小麦は見聞きのうちですが、ファッロ小麦は知りませんでした。
    必要があって改良されたのでしょうが、日本でも古代米、珍重されてますものね。
    ハゴロモジャスミンですね。辺り一面良い香りでしょう。

  18. 那須パパ より:

    済みません(>_<)
    今日は応援だけ♪
    では、今日も行って来ます♪
    5/20分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  19. おさむ より:

    ファッロのパスタですか、珍しいです。
    よく、ファッロをそのまま茹でて、サラダに使ったりすることがありますよね、これの全粒粉のパスタ、野菜たっぷりのアラビアータ、実に美味しそうです。
    前々回のカネロニのレシピから、参考にさせていただいて、勝手な物を作ってみました。
    ありがとうございました。

  20. SANA より:

    こんばんは♪
    コメント&応援ありがとうございました★
    日付変わる前にも応援にはきたのですが、コメントを残す時間がなかったです(;´・ω・`A “`
    イタリア料理のシェフなんですか?
    とっても美味しそうですね!

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

イカスミのパスタ フェットチーネ
パスタ メッツェマニケ そらまめ ペコリーノ・スカカーナ・フレスコ
パスタ リングイネ 抹茶クリームソース 焼き栗入り
パスタ リングイネ 生ピーナッツ クリームソース
未熟たまご(キンカン)と黒トリュフオイル風味のパッパルデッレカサレッチェ
ブラックオリーブのパスタ スパゲッティ
パスタ カサレッチェ クルミソース
パスタ キタッラ とうもろこし クアドレッロdeブッファラ
パスタ キタッラ そらまめと赤パプリカ
ゴルゴンゾーラチーズのリゾット
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。