イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

牛肉のカルパッチョ Eddie bulldog flower エディブルフラワー添え

   

牛肉のカルパッチョ Eddie bulldog flower エディブルフラワー添え
イタリア料理レシピ
Eddie bulldog flower (エディブルフラワー)とは
食べられる花の事です、
菊、桜、シュンラン、菜の花、花山椒、花穂じそ、
エルダーフラワー、カモマイル、チャイブの花
カンゾウ、葛、タンポポ、ニワトコ、蓮華草
クチナシ、椿、木蓮、ズッキーニの花
インパチェンス、カレンジュラ、コスモス、
ストック、エキザカム、ダイアンサス、デージー、ナスタチウム
トレニア、シラネリア、キンギョソウ、フクシア、
アジサイ、アーモンド、オレンジ、スイカズラ、カーネーション、
キンレンカ、クローバー、サンザシ、ジャスミン、
スミレ、タンポポ、デージー、カーネーション、
バラ、フリージア、チャイブ、デンファレ
プリムラ、プリムローズ、ヘメロカリス、ミモザ、スミレ
モクレン、ラベンダー、リンゴ、ワスレナグサ、
ニセアカシア、キュウリの花、ロケットなど
100種類以上あるようです、
農薬を使わずに咲いた花を使います、
バラはちょっと渋みがあります、
デンファレは癖がなくて、シャキシャキ感が素敵です、
アリッサムはピリッと辛味が嬉しいです、
ストックは口に入れた瞬間、甘い香りがします、
花によって味も栄養価も違い奥が深い食材です、
日本では、黄色の「あぼうきゅう」やピンクの「もってのほか」という菊の花、
ふきのとうや菜の花が季節の野菜になっているキンレンカ、
ペチュニア、キンギョソウ、セキチクなどがあります、
ナデシコナデシコ
ナデシコ
イタリア料理食材2人分
食べる時はエディブルフラワーのガクをとり除いてください
エディブルフラワー …………………..適量
ディル………………………………適量
ルッコラ…………………………….適量
バジルの葉…………………………..適量
ローズマリー ……………………….1枝
オリーブオイル ……………………..瓶が一杯になるまで
イタリア料理に使用する食材

最高級和牛のモモしゃぶしゃぶはうまみが違う!
石見和牛肉モモしゃぶしゃぶ用600g

飾りに、サラダにフレッシュ エディブルフラワー(食用花) 1パック
食用花として特別に栽培した花です。
*花の指定は出来ませんのでご了承ください。(入荷した花をそのままその日に発送)
どんなお花が入ってくるのかお楽しみに♪

愛知県産 エディブルフラワー(食用花)

大分県産他 ディル

ピザやサラダなどにゴマの風味とさわやかな辛味◎ルッコラ☆

大分県産他 バジル

大分県産他 ローズマリー

イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml
原産地 イタリア・シチリア島 モンティ・イブレイ山地 キアラモンテ・グルフィ
製造元 Frantoi Cutrera (フラントイ・クトゥレーラ) 社
種類 エクストラバージン・オリーブオイル (モレスカ種 100%)

チェーザレ・ジャッコーネ:銘柄モスカート/ワインビネガー(白)【250mlボトル】
イタリア料理レシピ手順
1.ローズマリーオイルを作ります、
 適当な250ccぐらいのガラス瓶を
 煮沸すします、
 ローズマリーの枝を洗って、
 水分を完全にふき取ります、
 手でグリーンの葉の部分を取り、
 瓶に入れます、
 上からオリーブオイルを注ぎ
 蓋をして保存します、
 二日ぐらいおいて下さい
 ローズマリーの香が楽しめます、
2.花はがくがあります、食べるときは
  とって食べて下さい、
3.牛肉はしゃぶ用の薄いものを使います、
  サランラップをまな板錦その上に肉を載せ
  更に上にサランラップをかぶせ
  叩いてのばします、
  一人前が80gぐらいです、
  一枚の肉を叩いてのばし4等分にします、
4.花は水洗いし水気を綺麗に
  拭き取っておきます、
5.ディルは葉の部分を使います、
6.バジル葉手で4等分に千切ります、
7.ルッコラは水洗いし水気を切って
 そのまま使います、
8.ボウルにローズマリー風味のオイル60cc・
  白ワインビネガー20cc
  レモン汁15ccを入れ混ぜ合わせます、
9.食器に塩を薄く振り掛けその上に牛肉を
  乗せ並べます、
  ルッコラ・ディル・バジルを載せます、
  適量の花を飾りあしらいます、
10.ボウルのドレッシングを軽く廻しかけます、
イタリア料理に使用する調理器具

柳 宗理SORI YANAGI ステンレスボウルフルセット

ウェッジウッド(Wedgwood) ローレル(ブラック) チャージャープレート 31.5cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 牛肉 ロース フィレ もも バラ 頬肉 すね テール タン

Comment

  1. SANA より:

    カルパッチョ食べたくなっちゃいました★
    でも牛肉のカルパッチョ食べたことないので
    とっても興味あります(*ノωノ)

  2. おさむ より:

    これは、見た目にも鮮やかな彩りで、お洒落ですね。
    ハーブオイルを作るひと手間が、いっそう料理をひきたてます。

  3. 那須パパ より:

    おぉ、勉強になります(‘-^*)/
    料理の奥深さが伝わる内容に、改めてryujiさんの懐の深さも!!!
    綺麗でしょうね~♪
    では、良い日曜日を~♪
    5/23分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  4. りりり より:

    こんにちは。
    食べられるお花こんなにたくさんあるんですね^^
    彩りキレイな一皿になりますね。
    カルパッチョはお魚もお肉も好きです!
    ポチ♪

  5. kazuyoo60 より:

    食べたことのあるのは、菊、桜、シュンラン、花山椒、花穂ジソ、カンゾウ、レンゲ、椿、ナスタチウム、ビオラ、キュウリの花、ロケット、他にもあるかな?。(笑い)
    沢山のエディブルフラワーたち、セットで売っているのですね。優雅で美味しい料理なのでしょう。

  6. ぴよりん より:

    おはようございます♪。
    ローズマリーの香りドレッシングが添えられた‘牛肉のカルパッチョ’。
    ディル、バジル、ルッコラがのせられて、華やかなエディブルフラワーと共に、繊細な香りがしてきました。
    食べられるお花は、100種類以上もあるのですね。
    重陽に食する菊花、春野菜の菜の花、あしらいの花穂じそ…私が知っている花は、ほんのわずか…。木蓮や椿も、エディブルフラワーの仲間だと知り、ビックリしました。ポチッ♪

  7. dove-2 より:

    華やかで上品で御持て成し料理にピッタリですね。
    家庭での御持て成し料理としてはちょっとしたサプライズを演出できるかも…。

  8. こんにちは!
    ナデシコも食べられるのですか!!!
    びっくりです!
    カルパッチョいいですね!
    ワインがほしくなりそうですね♪

  9. ワキ より:

    こんばんは
    牛肉のカルパッチョにハーブオイル!これとビールの組み合わせ最高な気がします!

  10. Sivaji より:

    カルパッチョは塊の肉から薄く切るのが難しいなと思っていたのですが、
    シャブシャブの肉を使うと良いわけですよね。
    コロンブスの卵でした。

  11. nene より:

    ryujiさん、こんにちは
    牛肉のカルパッチョ、とても美味しそうです
    イタリアンのお店に行くと、
    お魚のカルパッチョにしようか、牛肉にしようか。。よく迷います^^

  12. Yukako より:

    こうやってリストにすると、食べられる花ってたくさんありますね。
    カルパッチョも華やかでいいですね。
    うちのほうでは今の時期はスミレやプリムラを食べさせてくれるアグリツーリズモがあります。美味しかったですよ。

  13. まっぴぃ より:

    へぇぇ~!!
    食べられるお花ってたくさんあるんですねぇ*・。
    勉強になります♪
    あんまりお花って食べた事ない気がします。。。
    あっ!!でも桜はある~!(^^)!
    ぽちっ☆

  14. らるむ。 より:

    こんにちは。
    食べる花ってちょっと苦手ですが、牛肉は好きです(笑)
    半生の牛肉が食べたいなぁ~
    応援ポチ☆

  15. よんよん より:

    カルパッチョにするお肉はやはり高級じゃないと駄目ですよね?
    ナスタチウム育てています。
    見た目も綺麗に美味しそうに演出してくれますね。

  16. ひろ より:

    ryujiさん、こんにちは^^
    カルパッチョ!
    牛肉は元祖ですネ!
    大好きなんですが、
    残念ながら、私の職場は
    生肉は食べるの禁止されているのです・・・・・・・・だから、なおさら食べたい笑
    素敵なレシピ
    有難う御座います。
    もちろん応援です!!
    ポチッ!!!!

  17. うさうさ より:

    こんにちわ!
    牛肉のカルパッチョ、うわ!食べたいな。
    エディブルフラワーって、お洒落ですよね。
    私がよく行くスーパーにも、プリムラなどが
    置いてあるんですよ。

  18. ひろりん より:

    エディブルフラワー、お皿の盛り付けも一段と引立ちますよね。
    日常の食事にはまだ利用しないですけど。

  19. マムチ より:

    こんばんわ~♪
    食べられるお花が、こんなにあるなんて
    知りませんでした!!
    美味しい牛肉のカルパッチョに添えたら
    見た目も鮮やかで素敵になりますね^^v
    ポチっ!!おうえーん*

  20. 食べられる花が、こんなにあったなんて
    ビックリです
    私が実際食べたのはバラぐらいかな~
    確か、くせはなかったような。
    牛肉のカルパッチョ、さっぱりして美味しそう♪

コメントを残す

  関連記事

カブと鶏挽肉のパスタ フジッリ
カマンベールチーズフライ・いちご赤ワインコンポート添え
小海老のクリーム  リングイネ
焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
グリーンアスパラパスタ スピノジーニ卵麺
鶏もも肉のトマト煮込み
アボガドのサラダ アーモンドペースト仕立て
若狭湾のハマグリの白ワイン蒸し バジルソース仕上げ
no image
プチヴェールのゴルゴンゾーラチーズソース和え
no image
アーモンドとなすのパスタ チョコレートリキュール風味