イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パンツァネッラ Panzanella パンのサラダ

   

パンツァネッラ Panzanella パンのサラダ
パンツァネッラ Panzanella
イタリアはトスカーナ地方に伝わるパンツァネッラは、
農民の台所から生まれました料理です、
古く硬くなったパンを上手に料理し、トマトやキュウリなどの野菜を加えて、
ビネガーとオリーヴオイルで味をつけたもので、
トラットリア(庶民的なレストラン)などで、提供されているようです、
伝統的な家庭料理ですが、ご家庭で作る際は、
食べ残したバゲットなど硬めのパンを、
一口サイズに切って使って下さい、
主食を余すことなく最後まで
美味しく食べる方法はその国によって
色々あるあります、
日本では堅くなったご飯を雑炊やおじやにします、
フランスではパンをグラタンスープに変身します、
イタリアではパンツァネッラで堅いパンを上手に料理します、
トロリウス ゴールデンクィーントロリウス ゴールデンクィーン
トロリウス ゴールデンクィーン
イタリア料理食材2人分
バケット………………………..1本
モッツアレラチーズ……………….1個(125g)
プチトマト………………………8個
赤たまねぎ………………………1/4個
きょうり………………………..1本
なす……………………………2本
ケッパー(塩漬け)…………………10粒
バジルの葉………………………6枚
オリーブオイル…………………..100cc
赤ワインビネガー…………………30cc
岩塩……………………………適量
ブラックペパー…………………..適量
イタリア料理に使用する食材

天然酵母パン、フランスパンのパリッと香ばしい黄金色の皮が特徴、自家製酵母仕込みのシンプルなバケットはモツチリした中身と皮のパリとの味わいが楽しい天然酵母パン、フランスパン・バケット 風味豊かな 【自家製酵母】

【イタリア産】 Zanetti (ザネッティ) モツァレラ チーズ【3袋セット】
【クール便のみ】

なす(3本)

北海道生まれの塩トマトのような
美味さ・甘さのミニトマト!
ミニトマト 北海道産 500g商品

甘くてみずみずしい生食用玉葱!
サラダ赤たまねぎ

チェーザレ・ジャッコーネ:銘柄バローロ/ワインビネガー(赤)【250mlボトル】

チェルサヌス ケッパー塩漬け 140g

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 微粒タイプ

ブラックペッパー(ホール)

プジョーPEUGEOT 電動ペッパーミル アルティア 20cm

イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml
原産地 イタリア・シチリア島 モンティ・イブレイ山地 キアラモンテ・グルフィ
製造元 Frantoi Cutrera (フラントイ・クトゥレーラ) 社
種類 エクストラバージン・オリーブオイル (モレスカ種 100%)
イタリア料理レシピ手順
1.プチトマトはへたを取ります、
  縦に2等分にします、
2.赤たまねぎは繊維に沿って薄く
  スライスします、
3.モッツアレラチーズは1cmの角切り
  にします、
4.きゅうりは皮をむき1cm加倉カットします、
5.ケッパーはボウルに入れ水を入れて
  30分間塩抜きをします、
6.バジルの葉は手で4つぐらいに千切ります、
7.きなすを作ります、
  なすは縦に4等分にカットします、
  グリルパンで焼き綺麗な焼き色
  をつけます、
  1cm角にカットします、
8.バケットは表面の茶色の皮を剥ぎ取り中の
  白い部分のみを使います、
9.ボウルにバケット・プチトマト・きゅうり・
  焼きなすの・モッツアレラチーズ・
  ケッパー・バジルの葉・を加え
  ケッパー・・オリーブオイル・赤ワインビネガー
  塩・ブラックペパーを振り入れ良く混ぜ合わせます、
  冷蔵庫に入れ2時間マリネします、
10.食器に盛り付けます、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル5点セット

【イタリアを代表する陶磁器ブランド】リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ビンテージ プレート26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - サラダ, レシピ

Comment

  1. タヌ子 より:

    我が家はあまりパンを食べず、買っても残ってしまうので、更にパンから遠ざかってしまいますが、こういう使い方があると安心して買えますね。
    硬くなったパンがサラダに変身してくれるなんて、嬉しいことです。
    夜はこれ一品でもいいぐらい。
    ↓ナッツたっぷりのゴルゴンゾーラのパスタ、美味しそうですね!

  2. おさむ より:

    これ、似たものをテレビでやっていて、作ってみた事あります。
    固くなってしまったパンを、サラダ風にマリネしてしまうんですよね。いい料理だと思います。

  3. 那須パパ より:

    主食を余すことなく最後まで….
    上の件….そうですよね(-^□^-)
    なんか食を大切にしなきゃって改めて感じました♪
    では、今日も元気に行って来ます!!
    6/2分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  4. おはようございます。
    私、これ、大好きです!!
    パンも、味が染み込み、美味しいですよね。
    赤ワインビネガーを使うんですか。
    勝手なイメージで、こういうサラダ系には
    白ワインビネガーと思っていました。
    久しぶりに作ろうかしら!
    ポチっと応援☆

  5. nanako より:

    ryujiさん、おはようございます!
    パンを使ってのサラダこれはうれしい~!
    毎日パンを焼いているので
    すぐにでも作れそうです!
    色合いもすごくきれいで美味しそう♪

  6. kazuyoo60 より:

    トロリウス ゴールデンクィーン、とても鮮やかですね。まだ出会ったことがありません。
    日本では粥にして、イタリアではこのお料理なのですね。テレビで前に見た気がします。家庭でパンを焼く日って決まってるようですね。今は店で買う人の方が多いかもしれませんが。

  7. yuko より:

    パンツァネッラ うちでもよくやります。
    イタリアのパンは買って来た日はいい物の
    翌日はカチカチです。
    でもこのように食べ物を無駄にしない調理法は
    好きです。
    一つ質問ですが 最後にご紹介されているジノリのお皿は 日本で買うことは可能なんですか?
    こちらで探していますが
    なかなか見つけられません!
    微力ながら応援ポチさせてください。

  8. うさうさ より:

    おはようございます!
    パンツァネッラ、なるほどと思い、これは、
    イタリアでの食材を無駄なく使う、そんな
    お料理かなと思いました。
    パンのサラダとは、お洒落だな。
    バジルも、使われているのですね。
    種蒔きしたバジル、芽が出るかしら?

  9. はな より:

    はじめまして。
    心惹かれる料理の数々。
    お洒落なおうちごはんとしては勿論
    おもてなしにも良さそうですね!
    食材や調理機器に関する記事も
    勉強になりますし
    お花のお写真も素敵で
    癒されますー。
    お料理、参考にさせて頂きますね♪

  10. ブッコロリ より:

    こんにちは!
    各国の田舎料理には土地それぞれのアイディアがいっぱいですね♪
    ポルトガルではパンを魚介と煮込むそうです!
    パンツァネッラ、美味しそうですね^^
    彩りも素敵です♪
    日本ではパン粉にしがちな硬いパンですが
    素敵なレシピですね!

  11. HannaChopi より:

    ryuji_s1さん!私のところにお越しいただいてありがとうございましたぁ!
    これはメモ必須!バケットを2日くらい放置するとかったくなることがあって、パン粉にするか牛乳にひたすぐらいしか思いつかなかったですが、これなら自慢できる料理になります!ありがと~ございます!

  12. suzu-kitchen より:

    やっぱりその国々で食材をうまく使い切る方法があるのですね!
    とっても参考になりました。
    パンは余ると凍らせてパン粉にしていました。
    サラダに焼いたなす入れると美味しいですよね♪

  13. りりり より:

    こんなに本格的ではありませんが、
    トーストでレタス多めに入れて作って食べてます。
    パンと野菜一緒に食べれるのがいいですよね。

  14. shoko♪ より:

    こんにちは。
    パンツァネッラ食べたことないです。
    うちでは、パンがかたくなる前に
    食べてしまうので^^;なかなか作る機会も
    なさそうですし、一度外で食べてみたいなぁ
    と思いました^^

  15. 私も、これは知ってます♪
    やはりチーズが何よりチーズが
    いいですね~♪
    ランチにもってこいって感じです(*´∇`*)

  16. puffpuff より:

    パンツァネッラ美味しいですね!
    赤ワインビネガーと焼きナス、ケイパー、今度使ってみます!!

  17. らるむ。 より:

    こんにちはー。
    私、日本のフランスパンって硬すぎて苦手なんですが、ヨーロッパはどうなんですかねー?
    ベトナムのフランスパンが軟らかくておいしくて感動したんですが、フランスもそんな感じなのかすら??
    応援ポチっと☆

  18. ゆうモモち より:

    パンツァネッラは聞いたことがありましたが
    どういった料理なのか知りませんでした。
    なるほど~。イタリアマンマの生活の
    知恵って感じですね♪
    いい香りのオリーブオイルを
    使いたいですね☆ぽち!

  19. tana より:

    こんにちわ^^
    残り物のパンを使えるのはいいですね!
    その国の生活の知恵ですね^^
    モッツァレラチーズのサラダとってもおいしそうですね!
    モッツァレラチーズだいすきです^^
    応援ポチリとさせていただきます!

  20. ひろりん より:

    我家じゃ残るほどパンを買うってことないです。
    主食はやっぱりご飯党ですから。

  21. まさ より:

    ryujiさんのお話を読んでいると楽しいです。
    先月の「旅サラダ」は南イタリアでした。
    いろんな野菜や食事に会えた面白いレポートでした。
    イタリアレストランの厨房の中を覗いているような話をまた聞かせてください^^

  22. モカ より:

    イタリアン大好きなんですよ♪
    自分では作れないですが・・・

  23. bun より:

    パンツァネッラ わたしも好きで時々チャレンジしますが、パンがべとべとした感じになることも多くて、あんまり成功しておりません、、、
    ryuji_s1 さんのレシピは、なすをいれるのがとても美味しそうですね♪
    ポチッとさせていただきました。

  24. ぴよりん より:

    おはようございます♪。(U▽U)
    バケットを使ったサラダ、ケッパーの香りと赤ワインビネガーで、とても爽やかそうなサラダですね。
    モッツァレラチーズに、赤玉葱や茄子やトマトが入ってて、食欲がない真夏でも、元気になれそうな一皿だと思いました。ポチッ♪

コメントを残す

  関連記事

キハダマグロの鉄火丼
かきのソテー カリカリのパン粉がけ
ティラミス  クロテッドクリーム
エゾ鹿肉のマリネ
カボチャのニョッキ セージ風味
ロマネスコのパスタ オレッキエッテ
白トリュフ風味のパスタ タリアン
鹿児島・阿久根の天然小鯛と佐久島産あさりのアクア・パッツァ
no image
クレープ仕立てのパスタ グリーンアスパラのクリームソース和え
アワビのココット ガーリックバター
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。