イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,576、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

仔羊の骨付きジャンクのロースト ハーブ入り岩塩

   

仔羊の骨付きジャンクのロースト ハーブ入り岩塩
でぶりん・もんろー鶏胸肉のソテー ゴルゴンゾーラソース
でぶりん・もんろーのぐだぐだ日記
でぶりん・もんろーさんがお造りになった
鶏胸肉のソテー ゴルゴンゾーラソース
素敵なお造りに有り難うございます。

イタリア料理レシピ
仔羊の骨付きジャンク1本で320gぐらいありますが
骨の重さが多いので肉の部分は120gぐらいです、
岩塩にハーブを混ぜ込んだサーレプロフマートを使います、
ローズマリーの甘い香りが仔羊の臭いを消しとてもおいしく頂けます、
豪快なイタリア料理です、
ピーマンの花ピーマン
ピーマン
イタリア料理食材2人分
仔羊のジャンク…………………..2本
ローズマリー…………………….6枝
オリーブオイル…………………..適量
にんにく………………………..2片
サーレプロフマート……………….適量
  岩塩適量…………………….200g
 ハーブ
  バジルの葉…………………..5g
  ローズマリー…………………5g
  セージ………………………5g
  にんにく…………………….1片
  レモンの皮…………………..1/4個分
イタリア料理に使用する食材

ラム骨付きシャンク(仔羊のすね肉) 2本入り
オーストラリア・タスマニア島の骨付きラムスネ肉。タスマニアンラム。
お肉がたっぷりついたこのラムシャンク、レストラン様には大人気の商品です。
内容量:1pc=2本(約650g)

宮古島農家直産ハーブ生バジル

大分県産他 ローズマリー

愛知県産他 セージ

青森県産 にんにく AL

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

岩崎学園[フィットリア葦毛の里]が
イタリア野菜を水耕栽培により、
通年販売品ルッコラ・コルチヴァータ  

熊本県産他 ベビーリーフミックス

★5月末~6月収穫のもぎたてレモンです!
(国産・有機JAS)
耕七郎おじいちゃんのレモン 約2kg
イタリア料理レシピ手順
1.サーレプロフマートを作ります、
にんにくは縦に二等分し中の芽を取りのぞき
  嫌な苦みの素を断ちます、
  すりおろします、
2.レモンは皮の部分をすりおろします、
3.バジルの葉・セージ・ローズマリーの葉を
  *細かく刻みます、
  *岩塩をすり鉢に入れ細かくなるまで
   こすり付けます、
  *ハーブを入れ手で丁寧に混ぜ合わせます、
  *にんにくを入れ同じように良く混ぜ
   合わせます、
  *レモンの皮を入れ混ぜます、
4.仔羊の肉にサーレプロフマートを
  すり込むように塗りつけます、
5.にんにくは叩き潰しておきます、
6.フライパンにオリーブオイルを入れ
  にんにくを加えて弱火で炒めます、
  にんにくが焦げないようにゆっくりと
  炒めます、
7.にんにくの香りが立ってきたら中火にして
  仔羊の肉とローズマリー1枝を入れ
  炒めます、
  肉の全面に焼き色をつけます、
  ローズマリーは途中で取り上げます、
8.オーブンの温度200℃に設定し天板にローズマリー
  と肉を乗せフライパンの出汁を上から回しかけます、
  途中で数回したに溜まったソースを
  スプーンで上に回しかけます、
  約30分間ローストします、
9.添えものはルッコラ・ベリーリーフを
  ボウルに入れレモン汁15ccと
オリーブオイル40ccで
  マリネしたものを飾ります、
10.肉に火が通ったら食器に盛り付け
   ローズマリーを飾ります、
   上から天板に溜まったソースをかけます、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル5点セット

Le Creusetル・クルーゼ すり鉢&すりこ木 (カリビアンブルー)乳鉢と乳棒

【ティファール】IHミッション フライパン 28センチ

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - ラム肉 骨付きチョップ ロース, レシピ

Comment

  1. snc より:

    一足違いでしたが、豪華で「父の日メニュー」にも良いですね。
    ラムは臭い消しによりもローズマリーとの相性が抜群ですね、この時期には爽やかなレモンとも合わせられましてとても美味しそうです。
    いつでも色々なたくさんの素晴らしいお料理、ryuji-S1さんはきっとお料理の玉手箱や宝箱をお持ちなのですね。
    先日のお越しと応援ポチッを、ありがとうございました。
    こちらこそ、ポチッとさせて戴きますね。

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    岩塩にハーブを混ぜ込んだサーレプロフマートですか、・・・・・・。

    ローズマリーの甘い香りが仔羊の臭いを消しとても美味しいですか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
    応援ポチ♪♪

  3. 那須パパ より:

    おはようございます♪
    思わぬ3連休で、御無沙汰!?しちゃいました(^_^;)
    今週より再び復帰です!!
    出先では雨に祟られ、残念でしたが…
    逆にのんびり出来ました(o^-‘)b
    また精力的に頑張って行こうと思える充電期間になったかなぁ~??
    さぁ、今週も始まりますね(-^□^-)
    またまた御迷惑なコメント大臣でございますが、宜しくお願いします!!
    では、今週も元気に行って来ます♪
    訪問応援、ポチリ応援と併せてとなってしまいますが…(^_^;)
    明日よりまた個別で…♪
    では、6/21分ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  4. タヌ子 より:

    ラムはマトンに比べると匂いもそれほど気になりませんが、やはりスパイスやハーブを使った方が食べやすくなりますよね。
    一度フライパンで焼きつけたラム肉は表面がカリッとしてて美味しいでしょうね。
    レストランでは羊肉をよく見かけるのに、お肉屋さんではなかなか見つからないのがなんとも不思議なザグレブです。

  5. おさむ より:

    これはまた、ボリュームがあって、夏向きですね。
    岩塩のまろやかな塩気とハーブの香りが、この骨付き肉の臭みを消すとともに、華やかな風味に変えますね。とっても美味しそうです。

  6. kazuyoo60 より:

    ピーマン実っていますね。花も綺麗です。この部位、ジャンクって言うのですね。
    こちらもオーストラリア産ですか。口蹄疫の発生地区、世界地図が映っていましたが、広範囲ですね。羊も罹るらしいですね。

  7. うさうさ より:

    おはようございます!
    仔羊の骨付きジャンクのローストとは、がつんと
    いけそうなお料理ですね。
    ハーブ入り岩塩は、嬉しいな。
    香りがいいのでしょうかね。
    ピーマンの白いお花、可愛らしいなぁ。
    育てていらっしゃるのですね。

  8. suzu-kitchen より:

    骨付き肉のローストいいですね~
    ハーブ入りの岩塩で美味しそうです。
    レモンの皮も入ってさわやかな感じですね!
    ベランダにあるセージの活用法ができました。
    ありがとうございます。

  9. らるむ。 より:

    羊肉って苦手で、最近は避けちゃうんですが、こんなオサレな料理をささっと作れるようになりたいんですよねー。
    あの臭みがどうもねぇ。。。
    今日は家パスタをしようと思い、過去レシピから探させてもらいますねーヽ(^o^)丿
    何系にしよっかな~♪
    応援

  10. りりり より:

    こんにちは。
    仔羊の骨付きロースト、オシャレなお料理ですね^^
    ・・・自分では上手に作れそうにないので、
    誰か作ってくれたの食べたいです(笑)
    ポチ♪

  11. tana より:

    こんにちわ^^
    羊のお肉なんですね!
    食べる店のせいかもですが、まだ羊肉を美味しいと思えたことがありません…
    でも、これは、ハーブが肉の臭みをカバーしてくれそうですね!
    羊肉は美容にいいと聞くので食べては見たいんです^^
    いつもコメントと応援ありがとうございます★
    応援ポチリです!

  12. ぴよりん より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    骨付きの仔羊、ゴージャスでエネルギッシュな一皿ですね。
    バジル・セージ・ローズマリーに、レモンの皮を摩り下ろなどを混ぜたサーレプロフマートの香りが、
    仔羊肉のジュシー感をよりひきたてそうに感じました。ポチッ♪

  13. comomo* より:

    私も子羊、大好きなんです。
    お店でメニューにあれば必ずといっていいほど頼んでしまいます。
    フランス料理でもよくラム肉は使いますがイタリア料理も同じくなんですね!
    ハーブの香りとともにお料理のいい匂いが漂ってきそうです^^

  14. genova1991 より:

    ハーブを多種使って匂い消しなのですね~
    凝ったローストですね!美味しそう^^*
    日本ブログ村ポチっとしました^^

  15. ゆりりん より:

    ハーブの香りを使って、ラム肉のロースト
    いいですね~。
    これはおもてなしには最高ですね
    終わっちゃいましたが、がっつりだから、父の日とか!
    スタミナつきそうです
    ポチット応援です

  16. ロレンス より:

    骨付きの仔羊は肉を食べていると
    実感できるメニューですね。
    ハーブ入り岩塩だと
    味も香りがいいでしょうね。

  17. ひろりん より:

    素敵なメインディッシュですね。
    羊のお肉ってあまり食べたことがないので試してみたいです。

  18. ぽめちょふ より:

    ピーマンは 育てていらっしゃるのでしょうか?
    つやつやで 可愛くおいしそうですね
    さすがに こんなラムのスネ肉は
    スーパーなどでは 見かけませんが
    ごちそう感が ぐぐっとアップしますね。
    ラム肉って ちょっと苦手ですけど
    こちらは 食べてみたいな~♪(笑)
    ぽちっ☆

  19. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    子羊をローズマリーと一緒にロースト、
    美味しそうですね。
    最近、近くのスーパーでも
    子羊のお肉を見かけるようになりました。
    我が家でも子羊のお肉、調理してみたいと
    思います☆
    応援☆

コメントを残す

  関連記事

丹波地鶏の朝引きのささみのサラダ
夏野菜のラグー ファルファッレ
鴨肉のロースト 赤ワインソース
鰺のワインビネガー漬け
ほうれん草とベーコンのホットサラダ
ごぼうのチップス

ゴボウの変色の原因となるのは「ポリフェノール系物質」と呼ばれるあくの一種で、レン …

鶏もも肉とキノコジャガイモの赤ワインソース煮込み
イチジクとブルーベリーとゴルゴンゾーラ
ロールキャベツ
下仁田ネギのスープ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。