イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パスタ カソンチェッリCasoncelli チーズ詰め

   

パスタ カソンチェッリCasoncelli チーズ詰め
イタリア料理レシピ
ラザニエは北中央イタリアが発祥です。
特にエミリアロマーニャ地方は卵パスタが誕生した
地方と言われています
そのパスタを使用してカソンチェッリの代わりにします、
市販のものを使用するので簡単にできます、
いろんなパスタの内の一つです
イタリア料理をお楽しみ下さい、
あじざいあじさい
あじさい
イタリア料理食材2人分
ラザニア…………………………6枚
モッツアレラチーズ………………..120g
パルミジャーノ・レジャーノ…………40g
ペコリーノ・ロマーノ………………40g
トマトソース……………………..50g
ジェノベーゼソース………………..30cc
卵………………………………1個
無塩バター……………………….20g
イタリア料理に使用する食材

バリラ ラザニア 500g
【原産国名】イタリア
【原材料】デュラムセモリナ、卵
【参考ゆで時間】2~3分
18cm×9cm 厚さ3mm

水牛のモッツァレラモッツァレラ ブッファーラ
(バッファ)チーズ(水牛) 約250g

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

《チーズ》ペコリーノ・ロマーノ100g

トマトペースト
品名】 トマトペースト
【原材料】 オリーブオイル、ジェノバ地方特産バジル、トマト果肉、カシュー、エキストラバージンオリーブオイル、クルミ、カーネル松実、にんにく、天然海塩

高知県日高村の
シュガートマト

宮古島農家直産ハーブ生バジル500g
イタリア料理レシピ手順
***ジェノベーゼソースを作ります、
6月24日のパスタリングイネ ジェノベーゼ
を参照していた樽と詳しく解ります、
1.松の実はから煎りし香りを醸し出します、
  室温でさましておきます、
2.アンチョビーはすりつぶします、
3.にんにくは縦に二等分し中の芽を
  取りのぞき嫌な苦みの素を断ちます、
  粗微塵にします、
4.バジルの葉は適当な大きさに手で
  千切っておきます、
  冷蔵庫で冷やしておきます、
5.リーブオイルは冷蔵庫で
  冷やしておきます、
6.フードプロセッサーの容器は冷凍庫に
  入れ冷やしておきます、
7.パルミジャーノ・レジャーノは
  すりおろします、
8.フードプロセッサーにオリーブオイル・
  にんにく・アンチョビー・バジルの葉・
  パルミジャーノ・レジャーノ入れ
  オリーブオイルを入れ撹拌し
  ペースト状にします、
  岩塩を入れ撹拌し味を整えます、
  平鍋に水を入れ45℃に沸かしその中に
  ジェノベーゼソースを入れた容器(瓶・ボウルなど)を
  浸し30分間お湯に入れ手湯煎します、
  冷蔵庫に入れ冷やします、
  色がすごく綺麗なグリーンに仕上がります、
9.一度に使う量に小分けして蓋付きの容器に
  入れ冷凍しておくとかなり持ちます、
  バジルソースの上にオリーブオイルを入れ
  オイルで幕を張るようにし空気が触れないよう
  にします、
***カソンチェッリ本体を作ります、
1枚が18cm×9cm 厚さ3mmの大きさです、
1枚から2つ取れます、
6枚で12枚とれます、
1人分6枚です、
1.ラザニアを茹でます
  ラザニアを沸騰したお湯に
  塩を加えて
  1枚づつ入れ、
  指定時間の半分の時間茹でます、
  半生でOKです、
  後でしっかり茹で治します、
  上がったら、冷水に入れ、
  引き締めます。
  1枚づつ丁寧に、水気を取って
  おきます、
  ラザニアを5cm角に正方形にカットします、
2.パルミジャーノ・レジャーノはすりおろします、
3.ペコリーノ・ロマーノはすりおろします、
4.モッツアレラチーズは小さくカットします、
5.ボウルにパルミジャーノ・レジャーノ・
  ペコリーノ・ロマーノ・モッツアレラ・
  トマトペーストを入れ混ぜ合わせます、
6.卵はボウルに卵黄のみを入れ撹拌します、
7.フレッシュトマトは皮を湯剥きし
  ペーパータオルで水気を拭き取り
  横に二等分し中の種を取り除き
  1cm角にカットします、
8.ラザニアにチーズのソースを入れます、
  対角線上に折り曲げ三角になる
  ようにします、
  ラザニアの端に卵黄を塗りつけ
  しっかりくっつけて閉じます、
9.ジェノベーゼソースをボウルに入れ
  湯煎して温めます、
10.ラザニアを塩を加えた熱湯に入れ
  茹であげます、
11.ジェノベーゼソースに入れ絡めます、
12.バターを加えて皿に軽く混ぜ合わせます、
13.食器に盛り付けます、
  角切りにしたトマトをあしらい
  ペコリーノ・ロマーノを振り掛けます、
  バジルの葉を飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル5点セット

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - パスタ, レシピ

Comment

  1. おさむ より:

    三角のラビオリのような感じでしょうか。お洒落で、しかも、いろんなチーズが包まれてて、ほんとに美味しそうですね。

  2. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    ラザニエは、北中央イタリアが発祥ですか、・・・・・・。
    エミリアロマーニャ地方は、卵パスタが誕生した地方ですか、・・・・・・。
    市販のものを使用すれば、簡単にできますか、・・・・・・。
    いいですね。

    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  3. らるむ。 より:

    おはようございます。
    この料理は・・・大きなラビオリのようなイメージですか!?
    さすがに手が込んでて、これは作れな~い!
    どこか食べれるレストランがあればいいのになぁ。。。
    日本のイタリアンレストランがんばれっヽ(^o^)丿
    余談:1.8mmのパスタでナポリタンを作ったら、窒息死するかと思いますた( ̄▽ ̄;)
    応援ポチッと。

  4. 那須パパ より:

    おはようございます♪
    ラザニエすきなのですが、北中央イタリアが発祥とは知りませんでした(-^□^-)
    こうして知識が増えるのも嬉しいです!!
    では、良い週末をお過ごし下さいね♪
    6/26分、ポチっと応援して行きます(‘-^*)/

  5. suzu-kitchen より:

    ラザニエは北中央イタリアが発祥なんですね~
    美味しいイタリアンは外で食べるもの!とあまり自分では
    作らないのですが、こうやって自分で作れたら楽しそう。
    このチーズ詰めもとっても美味しそうですね!

  6. kazuyoo60 より:

    アジサイが賑やかな時期ですね。我が家でも複数株で咲き誇っています。狭いので花が終わったら、半分ほどに剪定します。
    美味しいチーズとソース、そしてラザニアですね。

  7. 夢見 より:

    モッツァレラチーズを買ってきてしまいました
    シュガートマトも美味しそうです
    トマト大好きなんです

  8. 料理名を聞いただけで即食べたい!と思った私♪
    作り方を見てて、よだれもの~(^▽^;)
    食べたいです♪

  9. al17 より:

    こんにちは~ラザニアって使った事が無い
    のですが~レシピを拝見して居たら 一度食べてみたくなりました^^
    >パスタ カソンチェッリCasoncelli チーズ詰め
    ううっ!舌を噛みそうなネーミング
    ですね><!ぼち

  10. りりり より:

    こんにちは。
    手の込んだお料理ですね。
    何種類かのチーズを使い美味しそう^^
    自分じゃ作れそうにないので(汗)レストランで食べてみたいです♪
    ポチ♪

  11. ぴよりん より:

    こんにちは♪。(U▽U)
    3種類のチーズが封じ込められたラザニアに、
    ジェノベーゼソースが絡まって、とてもお洒落ですね。
    湯せんで温められたジェノベーゼソースから、
    香ばしい松の実が、品良く存在してそう♪♪♪です。ポチッ♪

  12. うさうさ より:

    こんにちわ!
    パスタ カソンチェッリ、聞き慣れないのですが、
    ラザニアになるのかな。
    色んなパスタを、楽しまれていますね。
    うちも、今日は、パスタにしようかなと思ってましたが
    旦那さんが、ちょっと風邪気味。
    ご飯に味噌汁、食べます。
    おかず、今から、作らなきゃ~!

  13. ひろ より:

    ryujiさん、こんばんわ!
    カソンチェッリ!
    ベルガモ料理ですよネ!
    ベルガモのラビオリ・・・って感じですか?
    市販のラザニアで簡単に作ってしまうとは、
    さすが、ryujiさんですネ!!
    素敵なレシピ
    ありがとうございます!!
    もちろんポチッ!応援です!!!

  14. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    今日大好きなワインを買ってきたんです!!
    その美味しそうなパスタと飲めたら
    どんなに素敵なんでしょう^^
    シュガートマトも、ガブッと食べてみたいです(笑)
    ポチっ!!おうえーん*

コメントを残す

  関連記事

ズッキーニとえびのパスタ パッケリ
トルテッローニ(Tortelloni)インカの目覚め トスカーナ風
ワタリガニの中華風炒め
オコゼのトマト・魚のブロード煮
豚ロースのソテーレモン風味 パスタ スパゲッテーニ
かぼちゃのクリームソースパスタ
ズッキーニのスフォルマート
牡蛎のオリーブオイル漬け
鱈 小エビ イカ 魚介の包み焼き
パスタ リングイネ ズッキーニ クリームソース