イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

スズキのセルフィーユソース

   

スズキのセルフィーユソース
イタリア料理レシピ
すすぎのフィレはCAS冷凍技術のものを紹介します、
ケッパーとパルミジャーノ・レジャーノ・オリーブオイル
パン粉を合わせしっとりとさせそれを魚の上に
乗せローストすることで、焼き上がりが優しく
優しい味に焼き上がります、
セルフイーユのソースは素敵な香りを醸し出してくれます、
お魚料理には抜群に合います、
イタリア料理はハーブをとても上手に使っています、
CAS(キャス)のフランス産魚介各種入荷中!
CASという世界特許を所得した新しい冷凍技術の商品(フレッシュ感を損なわず高品質な状態で保管、流通できる)
特殊冷凍技術『プロトン凍結』とは?
通常の凍結方法では、細胞内の氷の粒が大きくなり細胞が壊れ美味しさが損なわれてしまいますが、均等磁束密度と中波電波、冷風を一体化させたプロトン凍結では、水分子を強力な磁場で整列させ、中波電波で水素原子の結合を阻止します。
その為解凍時に大量のドリップが出ることなく、採れたての美味しさを届けられます。
アガパンサスアガパンサス
アガパンサス
イタリア料理食材2人分
スズキ切り身…………………………..150g2枚
パン粉………………………………..20g
牛乳………………………………….30cc
パルミジャーノ・レジャーノ………………30g
オリーブオイル…………………………適量
ケッパー(塩漬け)……………………….30粒
セルフィーユ…………………………..50g
にんにく………………………………1片
オリーブオイル…………………………50cc
岩塩………………………………….2g
ブラックペパー…………………………1g
無塩バター…………………………….20g
トマト………………………………..1個
イタリア料理に使用する食材

フランスの高級魚CAS冷凍(キャス) スズキ フィレ フランス産 1枚入り 6750円/kg 約300g 量り売り商品 675円/100g

特選ハーブ” セルフィーユ(チャービル)

パルミジャーノ レジャーノ 36~48ヶ月熟成

ケッパー塩漬け
【内容量】
400g/瓶
【ブランド】
マウリ
【原産国】
イタリア
【原材料】
ケッパー、食塩

青森県産 にんにく A2L

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」

【限定】超濃厚!フランス産発酵無塩バター
MOFチーズ熟成士が作る極上の発酵バターです。
『バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ』

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

ギャバン ペッパー ブラックペパー ホール 袋 35g そのまま煮込み料理に、あらびきして炒めものなどに役立てる黒胡椒(ペッパー)です。

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

鳥取県産の特に乳質の優れた生産者より集乳
した高品質の特選牛乳。
特選大山おいしい牛乳900ml

高知県日高村の
シュガートマト
イタリア料理レシピ手順
***セルフィーユソースを作ります、
1.セルフィーユは粗く刻みます、
2.にんにくは縦に二等分し中の芽を取り
  嫌な苦みの素を断ちます、
  粗く刻みます、
3.フードプロセッサーに入れオリーブオイルも
  入れます、
  撹拌しペースト状にします、
4.塩・ブラックペパーを入れ味を整えます、
5.容器に移しその上にたっぷりに
  オリーブオイルを入れ冷蔵庫に保管します、
6.スズキは自然解凍します、
  冷蔵庫に移し半日ぐらいで戻ります、
  1枚300gぐらいですので二等分に
  カットします、
7.ペーパータオルで表面の水気をしっかり
  拭き取ります、
8.皮目の部分に塩・ブラックペパーを軽く振り掛けます、
9.ケッパーはボウルに入れ水を入れて
  20分間塩抜きをします、
  微塵にカットします、
10パルミジャーノ・レジャーノはすりおろします、
11.ボウルにオリーブオイル・ケッパーの微塵切り・
   パン粉・塩を加えて良く混ぜ合わせます、
 
12.すすぎ皮目の部分に乗せます、
13.180℃のオーブンに入れローストします、
   約20分間ぐらいです、
14.無塩バターはボウルに入れ湯煎で
   溶かしておきます、
15.トマトは湯剥きして横に二等分し中の種を
   取り除き1cm角にカットします、
16.食器にスズキを盛り付けその上に
   溶かしバターをかけ
   トマトの角切りを乗せます、
17.セルフィーユの葉を飾ります、
18.セルフィーユソースをかっこよく飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル5点セット

ブラウン 
スティック型ハンドブレンダーBRAUN 
マルチクイック プロフェッショナル MR-5555MCA

【チーズおろし】
【18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器】

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト ラウンドプラター 29cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ,

Comment

  1. ぴよりん より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    こんがり焼けた鱸から、
    ケッパーとパルミジャーノ・レジャーノの香りがほんのりして、
    溶かしバターにトマト…。
    グリーン色のセルフイーユソースが、
    鱸をよりダンディに仕上げるのですね。
    急速冷凍よりも特殊なプロトン凍結、初めて聞きました。解凍するときにドリップが出ないって、高技術ですね。
    ポチッ♪

  2. ひろりん より:

    すずき、白身のお魚でうまいですねぇ。
    アガパンサスのブルーもとってもきれいです。

  3. おさむ より:

    旬のスズキですね、セルフイユの香りとバターの香りで、おしゃれな一品です。

  4. tana より:

    こんにちわ^^
    イタリアンはお魚料理も美味しそうなのがたくさんありますね!
    ハーブであっさりなメニューでいいですね☆
    お写真の花も青紫の涼しげな色でとっても可愛いです^^
    応援ポチリ!

  5. ゆうモモち より:

    近所の遊歩道にアガパンサスがにょきにょき
    顔を出して、ブルーの鮮やかな花を咲かせてます。
    シュガートマト、あっという間になくなって
    しまいました~。
    冷蔵庫に冷やしておくと、ついついおやつ代わりにパクッと口へ(汗)
    太陽の香りのトマトでした!☆ぽち

  6. NAO より:

    こんにちは!!
    スズキ、いいですねぇ~~~~
    ハーブのソースがいいなぁ♪
    想像すると、お腹が空いて来ました(*´艸`*)
    シュガートマトなんて、あるんですね!!
    甘いのかな???
    イタリアンには、トマトも欠かせないですよね(^▽^)/
    村ポチ☆

  7. こんにちは。スズキのお料理、ハーブ使いがいいですね。さっぱりといただけそうです。
    「ツナとアボガドのパスタ」を作って今日の記事にのせました。さっぱりと美味しかったです。アンチョビーが隠し味でしょうか、なるほど!というソースでした。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

  8. こんにちは。スズキのお料理、ハーブ使いがいいですね。さっぱりといただけそうです。
    「ツナとアボガドのパスタ」を作って今日の記事にのせました。さっぱりと美味しかったです。アンチョビーが隠し味でしょうか、なるほど!というソースでした。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!

  9. puffpuff より:

    アガパンサスが涼しげです!
    あっさりとしたスズキにハーブのソース、
    食欲が出ますね。

  10. こんにちは♪
    セルフィーユ、香りがよいでしょうね!
    魚の冷凍技術も進んでいるんですね。
    これで世界中のおいしい魚が
    頂けるんですね~

  11. らるむ。 より:

    こんにちは。
    料理もさることながら、花の名前や材料の勉強にもなるブログですね(*^_^*)
    参考にさせていただきまーす♪
    でも、花の名前がなかなか覚えられない…^^;
    ハーブの使い方も今後の課題でーす☆
    応援ポチッと!

  12. うさうさ より:

    こんにちわ!
    スズキのセルフィーユソースって、また素敵!
    お魚料理は、嬉しいです。
    また、ハーブの香りが、いいですね。

  13. 夢見 より:

    ごめんなさい ↑
    ☆入れるの忘れてました・・;
    すみません

  14. 夢見 より:

    知らない食材や情報があって毎日勉強になります
    有難うございます
    お料理の本を眺めるのも趣味なので 楽しみにしております

  15. タヌ子 より:

    普段はなかなか大量に食べるチャンスのないセルフィーユもソースにするとかなり多くの量が食べられますよね。
    イタリアンパセリをジェノベーゼのようにしたパスタを作ったことがありますが、なかなか美味しかったです。
    鱸の冷凍ってこちらでは見かけません。
    生は自分でおろすしかないので、いつも丸ごとオーブンに入れてしまいますが、これだったら切った部分が下になるので、多少みすぼらしくてもバレないから大丈夫かな(笑)

  16. kazuyoo60 より:

    アガパンサス、我が家でも咲き始めています。涼やかで綺麗ですね。
    スズキ、美味しそうです。綺麗なお料理ですね。

  17. 那須パパ より:

    今週も新たな1週間が始まりましたね(-^□^-)
    頑張って行きましょう!!
    一時期スズキ釣りに夢中な頃がありました!!
    こんな調理法があるんですね♪
    また行きたくなりました(o^-‘)b
    では、今週も元気に行って来ます♪
    7/5分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  18. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    すすぎのフィレ、・・・・・・。
    ケッパーとパルミジャーノ・レジャーノ・オリーブオイルパン粉を合わせ、しっとりとさせますか、・・・・・・。
    魚の上に乗せローストすることで、焼き上がりが優しい味に焼き上がりますか、・・・・・・。
    セルフイーユのソース、・・・・・・。
    素敵な香りを醸し出してくれますか、・・・・・・。
    お魚料理には抜群に合いますか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

しめさばのガスパッチョ
ブロッコリーのパスタ オレキエッテ ガルム風味
イベリコ豚バラ肉と干しイチジクの甘酢煮込み
白魚のパスタルッコラソース和え
パプリカのパン粉和え
アジのマリネ ハーブ風味
ブラッセル スポロッツ(芽キャベツ)のパスタ フェットチーネ
チプリアーニパスタ・パッパルデッレ ゴルゴンゾーラソース 
ホワイトアスパラガスのオランデーズソース添え
トリュフ風味のクルミペーストとそらまめ パスタ リングイネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。