イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

メバチマグロのムニエル風

   

メバチマグロのムニエル風
アナベル 紫陽花アナベル 紫陽花
アナベル 紫陽花
いかに雨が似合っていても
降りすぎですね
花が重くなりうなだれています、
イタリア料理レシピ
単純なソース 基本的なものです、
無塩バターとオリーブオイル・白ワイン(辛口)が素敵なソースに変貌します、
カジキから出たエキスが混ざり合り砂糖を軽く加えソースにまろやかな風味を
加えました。
簡単な魚のムニエル風 イタリア料理です。
イタリア料理食材2人分
天然メバチまぐろ………………..150g 2枚
オリーブオイル………………….60cc
無塩バター……………………..50g
白ワイン(辛口)………………….80cc
レモン…………………………1個
イタリアンパセリ………………..2枝
強力粉…………………………適量
海塩…………………………..適量
ブラックペパー………………….適量
グラニュー糖……………………5g
イタリア料理に使用する食材

カプート社製 サッコロッソ・ファリーナ・ティーポ00粉 ゼロゼロ粉(ピザ用強力粉) 1Kg

メバチまぐろ本来の旨みと天然脂の甘みが絶妙です。
【三崎港】天然メバチまぐろ 中トロ150g

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」
500ml

【限定】超濃厚!フランス産発酵無塩バター
MOFチーズ熟成士が作る極上の発酵バターです。
『バター・ドゥ・ロドルフ・ムニエ 無塩タイプ』

ネグロアンジェロ・エ・フィリ・ディ・ジョヴァンニ・ネグロ
ペルドゥーディン・ロエロ・アルネイス D.O.C.G 【2003】 750ml (イタリア 白ワイン 辛口)

イタリア産シチリアの海塩(グロッソ 粗粒タイプ)500g

ギャバン ブラックペパー ホール 袋 35g

PEUGEOT(プジョー)電動ミル アルティア

”特選ハーブ” イタリアンパセリ
イタリア料理レシピ手順
1.カジキマグロをペーパータオルで拭き
  表面に出ている水分をとります、
2.最初に焼き入れる片面に塩・
  ブラックペパーを軽く振りかけます、
3.イタリアンパセリは茎を取り除き
  葉の部分を粗く刻みます、
4.フライパンにオリーブオイル・
  無塩バターを入れ強火でバターを
  溶かしカジキを入れ塩・
  ブラックペパーを振りかけた方から
  炒めます、
5.表面が白くなってきて焼いている方が
  きれいな焼き色がついたら
  裏返し炒めます、
6.白ワインを注ぎ入れます、
  少し煮詰めます、
7.レモンは1/2個分の絞り汁を入れます、
8.カジキの表面に白い水分が浮き
上がってきたらOKです、
9.食器に盛りつけます、
10.フライパンに水を80cc(お玉一杯分)を入れ
   中火で混ぜ合わせます、
   ソースの量が半分になるまで煮詰め
   コクを出します、
11.イタリアンパセリを入れ混ぜます、
12.海塩適量とグラニュー糖を入れ味を調えます、
   グラニュー糖を入れるとまろやかな
   味に変貌します、
13.無塩バター20gに強力粉をまぶして
   一緒に入れ混ぜ合わせます、
   ソースにとろみができます、 
14.食器のカジキの上にソースを回しかけます、
15.レモンの残りの半分から3mmの厚さに
   スライスしたレモンの輪切りを乗せ
   イタリアンパセリの粗く刻んだものを
   乗せ飾りにします、
イタリア料理に使用する調理器具

ティファール独自のIHシリーズ。最先端の技術を盛り込み、
使いやすさがさらに進化
ティファール(TFAL) IHミッション フライパン 28cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ぽちっと応援をお願いいたします、

 - レシピ,

Comment

  1. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    単純なソース、・・・・・・。
    基本的なものですか、・・・・・・。
    無塩バターとオリーブオイル・白ワイン(辛口)が素敵なソースに変貌、・・・・・・。
    カジキから出たエキスが混ざり合り砂糖を軽く加えソースにまろやかな風味ですか、・・・・・・。
    良さそうですね。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. エミリア より:

    マグロにさっと火を通してレモン風味のソースをかけるこのムニエルは、まさに素材を生かしたシンプルな魚料理ですね。マグロの漬け丼も大好きです(^^)
    ぽちりん。

  3. 那須パパ より:

    おはようございます♪
    今日は朝早く出かけるのと、家庭内での夫的立場のお仕事等….慌しく(^_^;)
    応援だけで済みません!!
    7/10分、ポチっと応援して行きますね(‘-^*)/

  4. ゆりりん より:

    シンプルなムニエルですね!
    新鮮な美味しいマグロであれば、素材の味が一番ですものねぇ。
    マグロの旨味が加わった素敵なソース美味しそうです。
    ポチっと応援です

  5. うさうさ より:

    こんにちわ!
    メバチマグロのムニエル風、こういうお料理、
    以前、一度作ったのですが、好きです。
    カジキマグロと、メバチって、違いますよね?
    イタリアンパセリは、こういう料理にぴったり。
    我が家のも、よく育っています。

  6. kazuyoo60 より:

    アナベルがグリーンになってきましたか。この色も綺麗です。
    冷凍マグロを買った時に、ムニエルにする方が好きです。刺し身も食べないことはないのですが。

  7. らるむ。 より:

    あれー?コメントしたつもりでしたー(汗)
    シンプルなムニエルってしばらく食べてないです。
    シンプルな物ほどいつでも食べれると思い、結果的になかなか食べないんですよねー^^;
    鮪は好きなので、やってみたいですね♪
    特別な材料はイタリアンパセリだけなのが嬉しいです☆
    応援ポチッと

  8. おさむ より:

    イタリアンのソースですか。
    グラニュー糖で調整するのですね。
    レモンの程よい爽やかさが、カジキ鮪にぴったりですね。

  9. りりり より:

    こんにちは。
    マグロ好きなので、まずはお刺身で食べて・・・
    次にムニエルにしようかな♪
    ポチ♪

  10. al17 より:

    こんにちは~^^
    おおっ!三崎の鮪だぁあ~!!
    メバチの中トロ丁度冷凍庫に有ります。
    先月の朝市で三崎の鮪を仕入れて
    来て未だ残ってます~出番ですね^^
    イタリアンに変身させましょう!!
    有難うございました。ぼち

  11. 夢見 より:

    こんばんは
    魚料理 レモンの絞り汁が入って美味しそう!
    涼しげで爽やかな印象を持ちました

  12. ちょうどムニエルにしようと鮭を買ってきたのですが
    このやり方でも鮭にあうでしょうか?
    美味しそうです♪

  13. ひろ より:

    ryujiさん、こんばんわ^^
    美味しそうですね~。
    レモン汁を
    ライムやシークゥワァーサーなどに
    変えても、美味しくいただけそうですネ!!
    簡単で、単純だけど
    美味しいですよネ!
    素敵なレシピ
    ありがとうございます!!
    ポチッ!応援です!!

  14. りかりん より:

    ryuji_s1さん~!!
    お久しぶりです~^0^。
    ゆりりんさんの所でお名前をお見かけして、おぉ~~久しぶり~とやってきました!!
    相変わらず楽しいブログですね。
    イラストも温かい☆
    また遊びに来ますね^0^。

  15. こんばんは。シンプルでありながら、素材の美味しさを引き出すソースですね。美味しそうです!
    遅ればせながら、「つくれぽ」のすてきなご紹介をありがとうございます。また作らせて下さいね!応援~!

  16. ぴよりん より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    白ワインとレモン果汁が爽やかなフィッシュソース♪。雨のジメジメ感が吹き飛びそうな一皿ですね。
    シチリアの岩塩ではなく、シチリアの海塩を使用。仕上げは小匙で一振りするグラニュー糖。。。ソースの繊細さを感じています。ポチッ♪

コメントを残す

  関連記事

かぼちゃのプディング
豚もも肉と野菜の煮込み
鴨とイチジクのパスタ
白マイタケ・ドライトマトオイル漬けの パスタ フェットチーネ
オニオングラタンスープ たっぷりのバケットを添えて
蛸のガーリック
バーニャ・カウダ
no image
ミネストローネ Minestorone
ちぢみほうれん草のバターソテー
小エビのフェットチーネ カレークリームソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。