イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,687、パスタのレシピ数は1636。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

長なす(melanzana)の煮物

   

長なす(melanzana)の煮物
イタリア料理レシピ
長なすを黒ずむまでじっくり煮込んで
トマトの赤で色を出しました、
イタリア料理の煮込みの一つです、
サルスベリサルスベリ
サルスベリ
イタリア料理食材2人分
長なす…………………………..4本
トマトホール缶……………………1缶
ペペロンチーノ……………………1本
オリーブオイル……………………40cc
野菜のブロード……………………400cc
***トマトソース
ショウガ…………………………10g
フレッシュトマト………………….2個
オリーブオイル……………………20cc
岩塩…………………………….適量
イタリア料理に使用する食材

さすが夏野菜!体内にこもった熱をさましてくれる!!
【福岡・熊本産】なす(ナス) 3本

★アカデミー賞でも使われた貫禄のオリーブオイル★ 
イタリア・シチリア産
エキストラバージン・オリーブオイル
「セグレート・メディテラーネオ (Segreto Mediterraneo)」

青森県産 にんにく A2L

辛味の中に旨味たっぷりのペペロンチーノイタリア産ペペロンチーノ 100g

アナリサ(アンナリサ)サンマルツァーノDOPホールトマト(4号缶)

安心・安全そして美味しい! 
農薬散布を極限まで減らした八代産!『桃太郎トマト』

四万十川の清流の水を使用した高知県産特別栽培【土生姜】(80g)

【無農薬】忙しい朝にもオーガニックのスープが
お湯を注ぐだけで、簡単に作れます。
各種お料理の隠し味にも!
レストラン向けに開発された
ビオロジコ 野菜ブロード(コンソメ)

いつものサラダに食感プラス!「神様からの贈り物」
イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ

【新品】プジョー 【PEUGEOT LIFE】ペッパー/ソルト電動ミル(エリ)

生産者から直接!だから【od marche】国産フレッシュ バジル 300g
イタリア料理レシピ手順
1.長なすはへたを取ります、
  長なすの上部から竹串をへたの方に
  向かって深く差し込み穴をうがちます、
  熱を通した時に中の水分が出やすくし
  味がしみこみやすくなります、
2.フレッシュトマトはへたを
  取り除き上部に十文字の切り目を
  入れ沸騰したお湯に入れ皮がめくれて
  きたら冷水に移し皮をむきます、
  ペーパータオルで水気を拭き取ります、
  横に二等分し中の種を取り除き1cm角に
  カットします、
3.ペペロンチーノは手で二つに
  折り中の種を綺麗に取り除きます、
4.トマトホール缶400gですが中の身の
  部分を手で取り茄子の種とへたの部分を
  取り除きます、
  ボウルに入れておきます、
5.ショウガは薄くスライスして
  千切りにします、
  できれば針のように
6.にんにくは縦に二等分し中の芽を
  取り除きいやな苦みの素を断ちます、
  みじん切りにします、
7.野菜のブロードはソースパンに
  作り暖めておきます、
8.フライパンにオリーブオイル40cc・
  にんにく・ペペロンチーノを入れ
  弱火で炒めます、
9.にんにくの香りが立ってきたら
  長なすを丸ごと入れ中火にして
  ソテーします、
  全面を炒めます、
10.トマトホール(ボウルにいれていたもの)・
   塩を軽く加え野菜のブロードを入れます、
   ブロードは茄子が隠れる位の量です、
   弱火にして40分間丁寧に煮込みます、
11.40分たったら火を止め自然にさまし
  あら熱を取り冷蔵庫に入れ一晩
  寝かせ味を含ませます、
***トマトソースを作ります、
13.フレッシュトマト・千切りしたショウガ・
   オリーブオイル40cc入れ塩で味を調えます、
14.食器になすを盛りつけます、
   茄子の上にトマトソースをのせます、
15.バジルの葉を飾ります、
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル5点セット

ティファール独自のIHシリーズ。最先端の技術を盛り込み、
使いやすさがさらに進化
ティファール(TFAL) IHミッション フライパン 28cm

Vita Craft (ビタクラフト) 
ペティート ソテーパン 17cm 

ウェッジウッド(Wedgwood) ローレル(ブラック) チャージャープレート 31.5cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
ポチッと応援 お願いいたします、

 - レシピ, 野菜

Comment

  1. ぴよりん より:

    こんばんは♪。(U▽U)
    オリーブ油で焼いた茄子を、野菜のブロード&トマトソースでコトコト♪。
    生姜入りのフレッシュトマトソースが、爽やかそう♪♪♪です。
    トロッとトマトで煮込まれた茄子が、食べたくなりました。
    夏野菜の茄子とトマトが、究極に楽しめそうなお料理ですね。ポチッ♪

  2. パンダ より:

    こんばんは(^^♪
    トロリと柔らかくなった、おナス
    美味しそうですね☆
    残ったトマトのソースに
    パスタを絡めて食べたいな~♪
    今日も応援☆

  3. ゆりりん より:

    しっかり煮込まれたナスは柔らかくて、
    口の中でとろけそうです。
    長く煮込むとナスは色が悪くなりますから、
    トマトと組み合わせるっていいですね!
    綺麗です
    ポチっと応援です

  4. aki_bellcat より:

    トマトとナスを煮込むと本当に旨味が出て美味しいですよね。
    私も先日、これよりはもっと簡単なレシピなのですが、トマトとナスを丸ごと煮込むお料理を作りました。
    (ベジタリアンレシピブログを参考に^^)
    シンプルなのに美味しくてビックリでした。
    こちらはイタリア風ですね~
    じっくりと煮込んで作られるお料理はどんな味なのか試してみたいです。

  5. タヌ子 より:

    茄子料理はどんなものでも大好きです。
    特にトマトとの組み合わせは美味しいですよね。
    生姜とペペロンチーノが入ってるから、茄子で体が冷えても血の巡りは良くなりそうですね!
    前夜に作って翌日のお昼に美味しく頂けるところも朝は忙しい主婦にとっては助かります。

  6. ぽめちょふ より:

    ナスもトマトもおいしい季節ですから
    一層美味しそうですね。

  7. おさむ より:

    生姜の風味のトマトソース、なるほど。
    茄子をにんにくの風味で炒め煮して、これは美味しいですね。

  8. ひろ より:

    ryujiさん、こんにちは^^
    これ、美味しそうです!!
    イタリアのナスの煮込み。
    これで、りっぱな一品になりますよネ!!
    素敵なレシピ
    ありがとうございます!!
    ポチッ!!応援!!!

  9. ゆうモモち より:

    夫は野菜の中でナスがあまり好きでは
    なく、特に焼きナスがダメみたいです。
    ナスの生臭さ(?)が気になるみたいです。
    でも、これなら大丈夫そう♪
    ナスとトマトってゴールデンコンビですよね♪
    ☆ぽち

  10. 夢見 より:

    つくりおきできるのも助かります
    時間のあるときに作っておけるから
    野菜のブロードあれば便利そう

  11. うさうさ より:

    こんにちわ!
    長なすの煮物とは、珍しいなと思いましたが
    やはり、お洒落に仕上がっていますね。
    バジルとは、お洒落です。
    我が家、よっとバジルを育て始めました。
    適心して、増やそうと思っています。
    甘い香りが、たまりませんね。

  12. al17 より:

    こんにちは~^^
    本場のペペロンチーノを使ってみたいです。
    夏真っ盛りに嬉しいお野菜てんこ盛りですね。凄い美味しそうです~!!
    バジルの芽が一杯出て来ましたよ^^
    楽しみです。今日もご馳走様でした。ぼち

  13. Sivaji より:

    ナスのトマト煮。これも夏らしい一皿で、前菜盛り合わせ、量を減らしたら付け合せなどに使えそうですね。
    生姜が入っているので、清涼感を与えてくれそうです。
    他のスパイスを加えると、ナスカレーになるかもしれませんね。

  14. wheatberry より:

    いつもコメントを有り難うございます。
    乗り継ぎのハワイからアクセスしています。
    なるとトマトソースの組み合わせ、とても好きです。これまでスライスしていましたが角切りにした方が確かにテクスチャが良さそうです。しかもトマトを煮込むなんて、40分もうひと手間かけてより美味しくなるんですね。さすがです。
    有り難うございました。プロの技、とても参考になります。ポチポチ感謝です。

  15. siawasekun より:

    おはようございます♪♪
    長なすを黒ずむまでじっくり煮込みますか、・・・・・・。
    トマトの赤で色出しですか、・・・・・・。
    ご紹介、ありがとうございました。
    いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

カリフラワーのスパゲッティ アンチョビー風味
鹿児島・阿久根の天然小鯛と佐久島産あさりのアクア・パッツァ
トマトのスープ バジルアイスクリーム添えカプレーゼ仕立て
鯵のエスカベーシュ
牛肩肉のタリアータ 香草サラダ添え
ジャガイモとプチトマトのジェノベーゼソース パスタ リングイネ
ゴーヤの白ごまソース
ターターステーキ
仔羊肉のハーブロースト 野菜のソース添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。